2017'04.05 (Wed)

「まっき―」のナゾ。

この程度なら書いても大丈夫かな?

先日の春のお茶会FWで、とある質問で、信吾君の口からサラッと「あれ、僕じゃなくて、マッキーと、あと……誰やったっけ…(おそらく松田さん、と推測)」みたいな発言が出まして(一瞬だったのではっきり覚えてませんが)。

私の周りでは山口馬木也さんを「まきやん」と呼ぶ人が多いんですけど(笑)、再演真田以降まきやんも掛け持ちファンになった某様が「私も(違和感はあるけど)マッキーと呼ぶわー」と、FW以降届くLINEやメールにマッキーと書いてあるようになりました。
……槇原敬之氏かと思って毎回考えてしまう(笑)。
というか、むしろ極太と中太の油性マジックが思い浮かびます。
暗くなるまで待っての時に(というかそのあとのFWで)、既に信吾君はマッキーて呼んでた気がするんですけど(同い年だから!とも言っていたかと。信吾君は同い年の基準が学年なんだなあと思った記憶が)、、出典はどこなんだろう。
馬木也さんについては全く詳しくないので、交流関係もあまり知らないのですが、そういうあだ名が既に存在してたのか。
信吾君の事もかっちゃんと呼ぶ人は一定数存在するし(ま●ちゃんとか)、馬木也さんの本名が槇矢さん(字違う気が)だと考えると、苗字で呼んでる感覚なのかもしれないなあとも思うんですけど。

まーそんな訳で、私の周りごく一部で、今ちょっと話題になっております(笑)。

そういえば昔妻夫木君の事もぶっきーって言ってた気がする。
気がするだけで、記憶違いかもしれないですけど(^_^;)。
スポンサーサイト
22:04  |  日々の徒然。  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

 | HOME |