2016'11.06 (Sun)

はんなり

祇園の姉妹の信吾君は、京ことば(と思う)を使われてます。
初日にお話しした方が、京都弁完璧ーと仰ってたんで、きっと自然なんだろうなあと。
関東人的に「言葉は柔らかいけど、こっそり棘がありそう」な印象は、信吾君の「定吉さん」には全然なくて、ほわわーっと優しい響きで素敵だったなあと。

「はんなり」とゆー言葉の語源は「花なり」または「花あり」 だそうで、意味は「落ち着いた華やかさがあり、上品に明るく陽気なさまを表す」だとか。
そういえば、細雪の蒔岡さんちは、上品だけど角があったなあ皆さん(笑)とか思い出して、京都と大阪って違うんだなあ…と今更ですが(笑)。
ふるーいお話だよなーという印象は同じなんですけどね。

次回観劇は木曜日です。
また休暇とってしまいました(笑)。
まー有給消化しきれそうにないからいっかなー。
スポンサーサイト
22:27  |  日々の徒然。  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

 | HOME |