2016'11.04 (Fri)

祇園の姉妹、初日

明治座、行ってきましたー。
昨日奥様ブログに載っていた今回の幟を、どこかで見た配色…とお友達が調べてくれまして、燃え剣の時と同じ配色の幟と判明しました。
12年保管されていたのか、新たに作成したけど同じ配色になっちゃったのかは謎ですが、有難いですねー。
今回の幟は、5人でした。

で、たぶん今日が情報解禁なんでしょうね。
細雪の2017年公演のキャストも正式発表がありました。→
信吾君は次女幸子の夫貞之助さんで続投。
優しい旦那さん役なので、個人的には好きな役です。
……いや、すみません、本当は男性陣全員続投って知ってました(笑)。
そんな訳で、今福岡行こうか、更なる地方公演情報を待つべきかで悩み中だったりします。

福岡ではまた麻世さんブログが活躍するんだろうなー(笑)。


それはともかく。
祇園の姉妹。
念の為続きに移動しますので、ネタバレ大丈夫な方だけどーぞです。

【More・・・】


-*-*-*-*簡単なネタバレを含みます*-*-*-*-*-

信吾君は剛力さんに惚れて、手玉に取られて復讐しようとする番頭さんの役だと思っておりました。
全然違っていて、マツケン様扮する木綿問屋の奉公人の定吉さんの役でした。
真面目で誠実ですんごいいい人。大河内奈々子さんが扮する古沢さんの妹おようさんに惚れられてます。

…という役でした。
なので、剛力さんとはほぼ絡みなし。
檀さんとはちょっとだけ。
山本さんとちょっと、大河内さんとちょっと、マツケン様とちょっと…な絡み。
英国王に匹敵するか、それ以上かも……かなあ。
チケット代を考えると、私達にはあまりコスパが良くないのかもしれません…ぶっちゃけた話。

ただ個人的には、定吉さん可愛いし、衣装もちょっと萌え要素がありましたので、これだけでもいいかなーと思いました。

あとは、個人差があるようなんですが、私にはマツケン様の古沢さんが可愛くて、もう持って帰りたいレベルでしたので(笑)、それも満足ポイント。
お友達は蹴っ飛ばしたいと言ってましたが(笑)。
これ主役の姉妹もなんですが、個人差が凄くあるみたいです。
私は妹が苦手でしたが、友人は姉の方が苦手とのことでしたし、割と全員許せるという人もいまして(笑)。
……結構キャラが濃い人が多かったので、それは致し方ないのかな?

とりあえずお話は、頭に入りましたので、この先の観劇では良かった探しを頑張ります(笑)。


あ、そういえば8人しか出ないのかなあと思ってたんですが、ちゃんとアンサンブルの方が出てらっしゃいました。
パンフで確認できる限りは18人かな?
まあ、そりゃそうですよね…(笑)。
スポンサーサイト
23:36  |  日々の徒然。  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

 | HOME |