2016'06.28 (Tue)

ロングラン1年3か月

昨日の朝ツイッターで見かけてビックリ。
豊洲に円形劇場的なものが出来るそうなんですが、来年スタートで一年三ヶ月、劇団新感線が「髑髏城の七人」を上演するそーです。
瞬間「劇団四季か!」と思いましたが、友人もだいたい同じ事を言っていて笑いました(笑)。
私の周りにいる新感線ファンは、ほぼこの「髑髏城(ただし1997年版)」か「スサノオ3~魔性の剣」が最高傑作と言っている人なので(いのうえ歌舞伎では。おポンチは轟天が一番人気)、髑髏城は一人で上演出来るんじゃない?という位には見ているのですが…。

ぶっちゃけ、飽きた(笑)。

今でも大好きではありますが、何かあるたびに髑髏髑髏なんで、新作を作れよ的な(笑)。
毎回変えているんだとは思うんですけど、髑髏城以上のモノが書けなくなっちゃったのかなあ中島さん…と心配になります。
(まあ髑髏城だって、ツッコミどころだらけなんですけどね)

劇団新感線も、45歳になる吉田メタル氏でも若手と呼ばれ、看板役者さんたちは50オーバーになってしまったので、看板クラスが今のように動けるのは多分長く見積もってあと10年位だろうなあと思うのです。
凄く若い役者もいないし、いずれ劇団の看板を外して、いのうえひでのりプロデュース公演に切り替える時期に入るのかなあと思うと、かなり寂しいのですが、そうなったらなったで、ホッとしそうな自分も居ます。

まー、じーさんばーさんになっても、いつまでもああいう(おポンチの)芝居を作ってくれたら一番嬉しいですけどね。
一回位、信吾君が新感線の舞台上に居る姿は見てみたいかな。
いのうえさん、過去の信吾君出演舞台、結構来てらっしゃったし、まこりんやメタル君は間違いなく信吾君のこと好きだろうし(笑)。
(余談ですが、まこりんは、かなり本気で「初孫のように三津谷君が可愛い」と思っていらっさる気がする…。可愛いものが好きというのは聞いてましたが……)


と、つらつら考えていたら、留まることなく続けて、育てて、受け継いでいるキャラメルボックスさんて、実はすごいんじゃないかとかちょっと思いました(笑)。

ロングラン髑髏は、定期的にキャストを変えたりということがあるとか。
なんかそろそろ三津谷君は呼ばれそうな気がするなー…(笑)、とこっそり言霊飛ばしてみよう…。
スポンサーサイト
22:52  |  日々の徒然。  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

 | HOME |