2016'06.24 (Fri)

離脱とはビックリ。

昼休みに、ねこあつめを弄っていたら、やふーのニュース速報が入ったので何かなあと思って見てみたら、イギリスのEU離脱派が勝利という報で、思わす隣の席で読書してた男性に「イギリス離脱ですと!」とお知らせしてしまいましたわ(笑)、
一応イギリスの仕事も多少だけどあるので、今後大変だろうなあ(私じゃなくてその部署の方々が)、私も現在貿易事務やってるんで、担当が一個増えてしまう可能性ありー(ベルギーの現地法人担当なので)と若干怯えているところです(^_^;)。

まあ、2年かけて離脱に向かうとかいう話らしいので、慌ててどうこうという訳でもないのかな。


信吾君が今まで英国人を演じたのは2回かな。
プライベートライブズのエリオットと、英国王のスピーチのエドワード八世。
暗くなるまで待ってのマイクってどうなんだろうと思いましたが、あの人はどうやら米国人らしいですね(^_^;)。
フランス人でもロシア人でも、勿論イギリス人でも、名乗ればそう見えてしまうあたりが凄いなあとか思うんですけど(そういえば先日の9係の中国人(風)もハマってたっけ…)、その気になればきっと北欧人でも南米人での見えると思うです(笑)。

そんな訳で、そろそろ外国舞台の作品も見たいなあとか思う今日この頃なのでした……。
スポンサーサイト
23:06  |  日々の徒然。  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

 | HOME |