2016'05.24 (Tue)

悲しくて悲しくてとてもやりきれない。

昨日はトンちゃんを見て幸せ~!になったし、明日は9係があるしで、信吾君補充面ではとても充実しているのですが。

本日悲報が入りました。

……鋼の錬金術師、実写映画化ガチだった………。

私よりコアなファンの友人から、昼休みに「マジでスクエニぶっ潰してきたいんだけど」というメールが届くくらいには衝撃でございました。
私も、

もうどうにでもな~れ

   *゚゚・*+。
   |   ゚*。
  。∩∧∧  *
  + (・ω・`) *+゚
  *。ヽ  つ*゚*
  ゙・+。*・゚⊃ +゚
   ☆ ∪  。*゚
   ゙・+。*・゚

とか言ってましたし(笑)。

唯一ラストが松雪さんというのはイメージ合いそうだなあと思いましたし、グラトニーが内山信二君というのも笑ってしまいましたけど……。
ないわー。
大佐がミッチーじゃないのも含めて、有り得ないわー。
荒川弘先生の、若干投げやりなコメントにもちょっと笑いましたけど、何を間違えてあのダークファンタジーを日本人で映像化しようと思ってしまったのだろうかと……。

以前ポーの一族モチーフのドラマが制作された時に、お友達が一斉に悲しんでおられたのですが、今とてもよく解ります。
……鋼はやっちゃいけない実写化だよー……。
キャスティングはどうあれ、アニメ迄が限界なんだよー……。

これと同じ位にショックな出来事があるとしたら、スラムダンクをジャ●ーズで実写化(彼ら平均的に小さいので)と、仮面ライダークウガをAKBで実写化(元々実写だが)くらいじゃないかと思うレベルで、本当にショックです。

荒川先生がネタで、もし実写化したらの際にエド役に設定してた猫ひろし氏が、リオ五輪に決まったらしい本日、なんて悲しいニュースだろうと。
まー一番好きなアルがキャスティングされてないのだけは、ホッとしてますが(笑)、さすがにCGでやるんだろうなあと。
(ちなみに2番目に好きなのはメイです)


まー悲しんでても仕方ないので、気を取り直して、明日の9係に備えることにします(笑)。
スポンサーサイト
22:39  |  日々の徒然。  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

 | HOME |