2015'12.10 (Thu)

今年の○○今年のうちに。

十二月の三分の一が終わってしまいました(笑)。
うわー今年あと21日しか残ってないよー的な。

という訳で、年内の観劇予定ももう残ってないので、今年みた舞台等々を数えてみました(笑)。

1-2月「真田十勇士」(15回)
これは、なんというか「今回で最後かなー」という気がしたので、悔いなく劇場通いました的な。
膝のリハビリと並行中だった初演の時より、思い切り演じられてるんだろうなあと、思いつつ、ここは初演の方が好き、こっちは再演の前半が好き、ここは断然再演の後半が好き(演出変わりましたからね)…という感じで、実質三演みたような気分でした。
途中で風邪ひいて、急遽行くことにした大阪で風邪が治らず、大千秋楽の福岡でもヘロヘロだったんで、帰京後病院いったら肺炎になってました(笑)というのも、今となっては楽しい思い出(笑)。
……楽しいかしら(^_^;)。
霧隠才蔵は信吾君が演じた役の中でもトップクラスでカッコいい!と思うのですが、再演は可愛さもUPしていて、今でも大好きです。
真田で共演の三津谷君と松田賢二さんも好きになってしまいまして、まあ出来る範囲内で今後も見ていきたいなあという役者さんになりましたー。
あと元々好きだった吉田メタル君が、唐突に大好きになってしまったという(笑)。
何故今?と自分でも思いますが、まあそれもまた人生かなと。


4-5月「細雪」(2回)
昨年の明治座公演と併せても、まだ5回しか見ていないという自分に自分でビックリなのですが、今回の方が楽しめた気がします。
賀来さんとは真田では絡みがないので、幸子さんと貞之助さんに違和感はないですねー。
賀来さんがお若いのか、信吾君が落ち着いた役も似合うのか、その両方か(両方だと思います)。
このお芝居の楽しみ方というのもだんだん解ってきましたし、信吾君が貞之助さんを自然に演じてらっしゃるのを見ているのは、自分でも思った以上に心地よいんだなあというのが、2015年公演の私的収穫でした。
今回大阪公演と北陸3か所公演ということで、通いにくかったのは確かなんですけど、今度東京で上演される時は、もうちょっと回数増やしたいなあとか思います。
……キャストがどうなるかは解りませんけど(笑)。
あ、あと細雪は美味しかった思い出がたっぷり(笑)。大阪も金沢も食道楽してきましたー(笑)。

6月「ラヴ・レターズ」(1回+1回)
信吾君・瀬奈じゅんさんの回の他に、三津谷亮君の回を見ました。
こんなに長く上演されている作品で、好きな役者さんもだいぶ参加されているというのに、三津谷君の時が初めてでした。
演じ方によって全然違うものになるんだなあということに気付けたのが楽しかったです。
それにしても信吾君の声は心地良すぎる…。

8月「壮一帆ファーストコンサートFeel So Good」(3回)
宝塚のトップスターさんの一年ぶりの表舞台で女優デビュー記念コンサートで、その大阪公演のゲスト3回…って、なんというか凄いシチュエーションなんですけど…。
超アウェイで、私ら参加していいんでしょうかとか思いつつも3回チケット取っちゃったんですけど……と怯えつつ新幹線に揺られて揺れて(?)行ってきた訳ですが。
……面白かった……!!
壮さんのコンサートも楽しかったし、信吾君のゲストコーナーは本当にアウェイなことを忘れて楽しんでしまいました。
またこういうゲストやって欲しいなあと心から。
東宝芸能さんで何度も信吾君とお仕事された市村プロデューサーさんのお仕事ということもあって、市村さんをお久しぶりに拝見出来たのも嬉しかったですし、このご縁は本当に続いてくれるといいなあと思いつつ。
でも私瀬奈さん大好きなので、瀬奈さんとも途切れて欲しくないんですよねえ(笑)。

信吾君がらみではない観劇は、三津谷君目当ての「帝一の國」と、新感線の「五右衛門VS轟天」の2本。
※追記。青年座さんの「かの子と一平」も見てました(^_^;)。山路さんのお芝居なのに書き漏らすとは一生の不覚だ……。
なので3本ですね……追記終わり※
ライヴも追加しちゃうと、筋肉少女帯人間椅子のライブがありました(信吾君のラヴレターズから直行したという)。
あ、あと高寺Pの怪獣ラジオの公開録音なんてのもありました(笑)。
……あきらちゃん(秋山依里ちゃん)可愛かったなあ……。
今年はお芝居あんまり観てないなあ…と思わなくはないのですが、真田だけでも十分見てるのかもしれない…(笑)。

来年も信吾君に沢山会えますようにと祈りつつ(何もないってことはないと思うので)、とりあえず1月は松田さんの戦国BASARAでスタート予定です(笑)。

三津谷君の舞台既に2本、見たいのよね……(笑)。
スポンサーサイト
23:01  |  信吾君の舞台。  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

 | HOME |