2015'01.18 (Sun)

「真田十勇士」18日マチネ

まだ開幕したばかりな気がするのに、あと一週間後には、赤坂での闘いは終わってしまうんだなあと思うと、今から寂しいのですが、まだ一週間は彼らが東京で息づいているのだと思えば……うん大丈夫…かな。
休んで観に行きたい病気とは戦わなきゃですけど、私が(笑)。

そんなこんなで、柳下君の無事を祈りつつ、赤坂詣でしてまいりました。

以下、ネタバレを含みますので、念のために続きに移動いたしますので、大丈夫な方だけどーぞ、です。

【More・・・】


---若干のネタバレを含みます---

えーと、柳下君の負担が多くならないようにと配慮された構成になりました。
昨日の今日のことなので、手直しは大変だっただろうなあと思いますが、キャストの皆さんはとても頑張っていらっしゃいました。
不自然な部分はあまり感じなかったので、

公式に発表になっているかどうか解りませんが、歩いている時の柳下君は、おそらく膝を傷められたのではないか、と感じました。

私は人の体の仕組みが良く解らないので、どこかが痛い人の動きを上手く読み取ることが出来ないのですが、足を引きずる感じが、2008年の夏、信吾君の膝が一番痛かったであろう時期の歩きに、少し似ていた気がします。
あの時、私ごときがどんなに心配したところで、信吾君には何もしてあげられないのだから、とにかくお芝居を見て、回復を願おう、拍手を贈ろう…と、そればかり考えていた気がします。
(結果、チケットの枚数が恐ろしいことになった記憶はありますが、その後のアンカレ再演が私の中では最高記録なので、まだセーブしていたんだろうなあとも思います…)。
宝塚BOYSでは信吾君の頑張りも、キャストの皆さんの努力もあって、コアな信吾君ファン以外の方は、リピーターさんでも気が付いてませんでした!なんて話も聞いたくらいでしたし、正座は出来なくても、ずっと歌って踊って、汗だくでも笑っていた信吾君の印象が強くて、あの夏は今でも最高に楽しかったという思い出ばかりが、残っています。

柳下君、大変だと思いますが、なんというか……回復を祈ってます。
頑張ってる人にむやみに頑張って!とは言えないし、無理しないでとも言えないので、ただただ、祈るばかり。
今回のカンパニーには、両膝とも故障を経験している信吾君も、骨折で休演(降板)経験をされてるメタル君も居ます。
座長も怪我を乗り切って頑張った舞台があったと記憶しておりますし、みんなが支えになってくれるといいな…と。
どーも上手い事が言えないのですが(^_^;)、とにかく応援しています。

と、柳下君に関してこんな感じで。


さて本編。

本日は下手ブロックでした。
才蔵さんウォッチングに関していえば、最後の全員集合V字決めポーズで佐助が被っちゃったこと以外は、ほぼ障害物(こら)なしの私的にはとても良席でした。
お友達からの救済依頼チケットでしたが、今度お礼しなくちゃ…。
そんなこんなで、ハナのメシ屋の全員集合シーンで、清海とちょっと言い合い(トムとジェリーみたいな感じ…)したり、十蔵君が佐助を面白がって、キャッキャと才蔵さんに話しかけてたりが、楽しかったです。
あのシーン、初演でも思ったんですが、佐助の腕はともかく鎌之助の腕は全く見ないで雇用を決めちゃっていいのかい幸村様、と思ったので(笑)、折角だから鎌ちゃんvs8勇士にしても良かったんじゃないかなあとこっそり思ったり。
まあ、そういう重箱の隅を無駄につつくことを考えるのは私くらいなのかなとも思いますが(^_^;)。

今回、物凄く好きなのが清海と小介さんです(笑)。
小介さん、実はすごい身体能力なんだなあと見惚れております。
初演は甚八さんの方を見てることが多くて、見逃していたのが残念。
というかコンビ殺陣は面白いんだけど、どっちを見ればいいのー?的な(笑)。

あ、そういえば今日は清海が転んじゃいました。
才蔵さんに援護砲を貰って「ありがとー!」の後にこてっと。
怪我はなかったと思うのでホッとしました。
才蔵さん、ちょっと笑っちゃってたかな?
今回、勇士との絡みがとても柔らかい表情なのが、気に入っております。

色々まとまらないなあ(^_^;)。
すみません、続きは明日にでも。
とりあえず訳アリで、明日早いので、風呂はいってきまーす。
(昨日と同じ〆になってしまった…)

スポンサーサイト
22:40  |     -真田十勇士-  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

 | HOME |