2014'11.08 (Sat)

泣きすぎて頭が痛い…

今日はフィギュアスケートを見ておりましたが、男子最終滑走の6分間練習でアクシデントが起きてしまって、ビックリでした。
オーサーなんで止めないんだー!!!と、お友達何人か(信吾君友達と、それ以外の友達と2組)と、とにかく一刻も早く羽生君を病院に!!と言ってたんですが。
凄かった。
中国のエンカン選手も、凄かったと思うし、羽生君も凄かった。
本当は、今後のことを考えたら絶対棄権した方が良かったんだと今でも思うけど、彼は本当にアスリートなんだなあと…。
あの状態から2位というのも凄いです。
見ていて涙は止まらなかったけど、今は早く元気になってくれますように、と願っています。
とりあえず、全日本選手権まで休養でもいいと思うんだ…。

で。
もしこれが、信吾君だったらとちょっと思ってしまいました。
フィギュアスケート程の激しさは滅多にない事でしょうけど、舞台上や稽古場でのアクシデントは、やはりあるとは思いますし。
何年か前に吉野圭吾さんがアキレス腱を傷められた時に、東京楽まで演じきって、地方公演を降板ということがありましたし、つい最近は坂元健児さんが同じような状態になったと聞いてます。
役者さんとしては、自分の役を演じきることが出来なくなるのは本当に辛い事だと思うし、そういう状況まで行ってしまったことは、信吾君はまだないので、今後もそうであってほしいけど、もしもの場合はどう思うかなあと。
やっぱり一日も早く治療に専念して!と思うだろうなあと。
同じくフィギュア好きのA様も同じようなご意見でした。
でも信吾君、羽生君と同じように頑張っちゃうタイプなのかもしれないですね…。
宝塚BOYSの時、あの重そうな山内さん運搬、やり切っちゃったですしね…(まああのシーンは変えようがないかとも思うけど)。ダンスよりなにより、あのシーンが一番怖かったわたし…(笑)。
ごめん山内さん。でもたくましかったからさー。

再演真田は稽古期間が短そうだから(メインキャストのスケジュールを見た限りでは。前回は殺陣稽古で一か月でしたもんね…)、色々気を付けて、頑張って欲しいです。

明日は、里見八犬伝を見てきます。
スポンサーサイト
22:23  |  日々の徒然。  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

 | HOME |