2014'11.03 (Mon)

コミック版クウガ…

掲載誌が創刊されて、公式サイトで試し読みが出来たので、ちょっと読んでみました。
心臓が大丈夫(笑)な方どーぞー→
予告カットを見て、ああこの人が五代君かと思っていたキャラがまさかの一条さんで、メダマドコーになりましたが…。
まあ……信吾君はもちろん、高寺さんも荒川さんも絡んでいないから、これは偽物と思うことにしますけど。
でも、偽物と思っているけど東映さん公式というのが……うーん。

……とっても複雑です。

しかしまあ…この一条さんはどうなんだろう…。
小説版も乙女でビックリでしたけど……。

昨日私が観て、今日お友達のIさんが観劇された「SHIP IN A BOTTLE」。
Iさんは、ネット上には現れない方なので、日々のメールとかで色々教えて頂いたり…なんですが、やっぱり今回も目からウロコで感動。
私はどーも視野が狭いです(笑)。
とりあえず共通した感想は「三津谷君の今後は応援したいね」だったので、私も本気でTSミューのチケット取りを検討しようかと(笑)。
TSさんは吉野さん目当てに何回か観に行って、面白かったけど、でも何かなんとなくモニョモニョするものが残る作品が多かったので、最近見ていなかったんですが。
……チケット取れるのかなあ(笑)。
スポンサーサイト
22:17  |  日々の徒然。  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

 | HOME |