2014'08.16 (Sat)

ハセが大人っぽい…(笑)

昨日は2008年版を見ていたので、本日は初演版の宝塚BOYSを見ています。
なんというか「長谷川さん(戸次さん)とハセ(瀬川君)の違いが凄い」という印象が一番強いです。
何故だろう今更だけど。

いや私も、2010年版を見た時に、キャストによってこんなに役の印象が変わるものなんだなあと、180度変換した竹内さんに驚愕して、そこから2013年版を見ても、やっぱりあの「竹内君」は信吾君だからこそ生まれたものなんだなーなどと実感したものでしたが。
(そして、信吾君の竹内君はまさに竹内「君」なのだけど、劇中で君付けされることはないんですよね。それがなんか不思議)

宝塚BOYSの場合は初演メンバーの宛書でしたから、その部分が大きいんだろうとも思うのですが、演者の変更って大半なんだなあ、と改めて。

真田十勇士での、役付きキャストの変更は三人ですが、お三方には本当に頑張って欲しいなあと。
メタル君だけはなんとなく想像出来るんですけど、黒川さんと鈴木さんは全く存じ上げない役者さんなので、どうなるのかなーと。
楽しみでもあり、ちょっと不安でもあります。
(カナちゃんもじゅねさんも素敵でしたしね)

そういえば信吾君、初演を演じて、再演で他の方が演じられて、再々演で再び、という役が一つありましたね。
(ガブリエル・シャネルのエドワール)
初演の時、再演が決定しましたー!と真央様が発表された時の信吾君の様子と、真田の大千秋楽で再演再演言っている方々を見ている信吾君の様子が同じように見えてしまったので、ひょっとして再演は出る予定がないのかなあ、なんて不安に思ったこともあったんですけど…、気のせいで本当に良かったなあ、という(笑)。
スポンサーサイト
22:56  |  日々の徒然。  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

 | HOME |