2014'07.15 (Tue)

先行が当たってました(笑)

ここ数年、信吾くんの舞台には物凄くたくさん観に行っておりますが(私的には。私なんぞよりヘヴィなリピーターさんは、かなりいらっしゃると思います)、信吾君が出ていない舞台は興味があってもスルーすることが多いです。
新感線に至っては蛮幽鬼が最後だよ(笑)。(鋼鉄番長が公演中止期間にあたっちゃったので行けなかったのです…)
今年はウッチャンの「ボクの妻と結婚してください」と、近々行く予定の「ガラスの仮面」で終わりかなあと思っておりましたが、折角先行があるなら、とりあえず…と申し込んだ「里見八犬伝(日テレ)」の先行結果が来てまして、とれちゃいました(笑)。
まあまだ当分先なんですけど(笑)。
真田メンバーでは松田さんと俊藤さんがご出演。石垣佑磨君も確か新感線で見てるし、荒井敦史君はコンダーさんのメインキャストの一人でした。
あとは白石美帆さん(マネージャーさんが服部さんでしたよねー)位しか知っている役者さんがいないし、話も知らないし(笑)、たぶん若い俳優さんの若いファンの方ばかりで超アウェイでぼっちな観劇なのですが、折角なので予習はせずに楽しんでこようかと思います。
多分殺陣も派手でしょうしねー、という事で(笑)。

いや、申し込んだ理由はやはり松田さんでして。
ちゃんと見てる役は鎌之助位だし、響鬼さんもちゃんとは見ていないレベルではあるんですけど、鎌ちゃんじゃない演技をがつっと見てみたいなあというのと、やはり声がツボというのがあるかなあ。
真田の時にTwitterだったかブログだったかで、信吾君のことを「(カテコでは)すっかり役が抜けてニコニコ」と評し、松田さんは「鎌之助のまま」と仰っているご意見を拝見したことがあるのですが(すみません私は信吾君しか見ていなかったので記憶がさっぱりありませんでした…)、持っている個性が信吾君と全然違うタイプの方なので、他の共演者さんよりも強く興味を持ったんだろうなあと思うのですね。(まあ共通項も多いんですけどね)
そんな訳で、ちょっと楽しみにしておりますです。

そういえば11-12月のモーツァルト!も、井上芳雄君のラストウォルフガングだから観に行きたいと思っていたんですけどどうしよう。
帝劇なら4000円の席もアリと言えばアリだけど、取れるのかが謎ー。
なにしろラストだそうなんで(期間限定とか、今期限りとかいう言葉に弱いわたくし)

関係ないけど、今でも私の中で、舞台での殺陣が日本一美しいと思う役者は、古田新太さんです(笑)。
(そろばん使った殺陣ならまこりんですが)
ここんとこ見てないので(五右衛門シリーズあんまり好きじゃなくて…)そろそろ見たいなあと思ってはいる今日この頃…。
なんかやらないかなー…。
ゲストの居ない新感線とかは、もう無理なんだろうなあ…(←最近観に行かない理由)。
というか、キューブに市村さんが入られた記念に、信吾君となんとか結び付けて頂けないかと(笑)。
山路さんとふるちんは共演してるんだけどなー…(奥尻で)。
……入ポンのぞんび芝居でもいいんですけどね…。
スポンサーサイト
22:46  |  日々の徒然。  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

 | HOME |