2014'04.08 (Tue)

ダイオウイカがやってきた(笑)

今夜も愛妻家観てきました~。
誠役は入野君で、とりあえず全キャスト制覇。
全組み合わせ制覇まではもちょっとかかってしまいそうですが、今回はもう手持ちチケットで終わらせるぞ!と思ってはいるので(まだ油断はできませんわ)一応予定では19日に制覇、予定です(笑)。

そんなこんなで本日は劇場内で米良義一さんと東宝芸能の宇野まり絵さんをお見かけしました。
宝塚のイベントが終わったみたいだから(終わってない??)一路さんやあすかちゃんも見にいらっしゃらないかなあ。
信吾君ちの奥様は明日のマチネあたりかしらー、などと思ったり(笑)。


以下、若干のネタバレをいたしますので、続きに移動しますー。


【More・・・】

---------若干のネタバレを含みます---------------


えーと噂の入野君のサトル君。
面白かったー!!
石井君とはアプローチが全然違うんですね。
爆笑してしまいました。
中に吉野さんとか入ってない?的な。
俊介さんの表情も「……このイキモノはいったい?」といった感じできょとーんと見てました(笑)。
それがまた可愛いんだ、もう。

蘭子は本日は今村さん。
蘭子さんにも、ヒトミちゃんにも押されまくりの俊介さんはいったい…。
あ、文太さんの押しも日に日に激しくなっている気がします(笑)


さくらの写真を撮ってあげるシーンで、犬やら猿やらキリンのポーズを要求する俊介さん。
暗転してから「ダイオウイカ!」と叫んでました。
ダイオウイカのポーズってどんなんだろうと思いつつ、信吾君が時事ネタ入れるとはびっくりー!(笑)。


指輪のシーンで一つ「あれ?」と思ったことがありました。
私の勘違いかもしれないので、あえて書かないのですが、そういう解釈もアリっちゃありなのかなあとちょっとだけ。
そのあとのあのシーン、さくらが「うっそーん!!」と飛び出してくるあたりでの、俊介さんの表情に、ずきゅっとやられました。
……今日の席は4列目若干下手寄りだったんですが(ぴあの当日引換券を追加で購入しまして、先にいらしていたお友達に引き換えをお願いしちゃいました。ありがとー!!)、俊介さんの表情の移り変わりを見るのはこのあたりがベストかも、と思いました。
下手寄りできゅんきゅん来る顔をかなりするんで。
でも上手側も角度によっては瀬奈さんと暗転の中で手をつないで歩いてるとか、冒頭から目の前とか、上半身裸できゃっきゃなシーンも見られるので(笑)お得だと思います。
これくらいのキャパの劇場って、やっぱり好きだなあ。
お芝居によく合った劇場だなあと思うです。

まだ三回しか見てない気分ですが、もう三回も見てしまったので残りチケットを数えるのが寂しくなります。
うーん増やしたいけど…増やしたいけどー!!
関西遠征のことを考えたらちょっとネー。

でもほんといいお芝居です。
役柄的には才蔵さんやコスチャや釜次郎さんの方が好きなんだけど、お芝居そのものの好き度で考えたら、宝塚BOYSと並ぶくらい好きかも…です。


スポンサーサイト
23:45  |     -今度は愛妻家-  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

 | HOME |