新展開はあるのかなー…

アーティストNUDEのサイト本日が最終日。
もう更新はないのかなーと思ってはいたんですけど、ギリギリまで入ってても、月半ばで退会しても月額は同じかなーと思ったので、とりあえず今日まで入ってました。
で、夕方になってから、夜忘れると困るかなと思いまして(笑)、手続きしました。
CESの信吾君ページからのリンクもなくなったし、残ったアーティストさんの中に毎月300円出したいと思う程好きな人もいないので、さっくり退会です。
ナベプロさんのD2さんの携帯サイトにでも入ろうかなあとも思いますが、好きな子が三津谷君だけなので、まだ検討中かな(笑)。

信吾君の情報は、求めてる人が私も含めて沢山いらっしゃるはずなので、何かしらの媒体でちょっとした情報発信か何か、ありますようにと、心から祈ります。

クウガイベントの時に、買い被りでもファンの欲目でもなく(笑)、客席にいる常連ファンの存在を確認されてた信吾君を見て、ファンを大事に思ってくれてる点は本当に変わらない人だなあと感じたので……。
FWもあるといいなあ……。切望してます。
スポンサーサイト

やはり幸せな作品だ。

本日1月30日は、仮面ライダークウガのep1「復活」のOA日でした。
…平成の世に仮面ライダーが復活するのかー…と予告を見て思いはしたものの、朝八時なんて起きれませんー。
という訳で、5月に初めましてした当時ネットで知り合ったお友達(現在も仲良くして頂いてます)から勧められたり、色々あってハマったのは周回遅れの10月末でしたから、もう寄り道はしないぞ!!!と思って、5年後の同じ1月30日スタートの仮面ライダー響鬼一之巻「響く鬼」はちゃんと正座して8時から視聴。
……謎のミュージカルライダーに困惑したことだけは記憶鮮明です(笑)。
かえるの歌とかマジでびびった(笑)。石田監督どうなさいましたか!?的な(笑)。
で、起きれなくて脱落中に、高寺Pが降板されて、もう見る事もないだろうと思ってはいたものの、紅白で布施明さんが「少年よ」を歌われた際に、後ろで戦う響鬼さん(ガワ)に大興奮して、更に最後に細川茂樹さんが登場されたのにはキャーキャーでしたが(笑)、ちゃんと全話見るには10年かかってしまいました…(笑)。

そんな訳で16年間毎年作られている平成ライダーを、最初から最後まで見たのは、クウガアギト響鬼の三本だけです。
アギトに関しては、いつ面白くなるのか解らないまま最終回を迎えて、今も何が面白かったのか解らない(面白いと思いたくない、というのもあるかもしれないけど、ライダーに扮していた三人は今でも結構好きです)という体たらくなので、最初から最後までしっかりちゃんと楽しめたのはやはりクウガだけなのかもしれません、私の場合。
響鬼さんはねー…多くの人がそうであるように、前半の路線のままの終着点が見たかったなあという思いがあります。
そういう意味でも、クウガの劇場版が実現しなかったという点でも、高寺さん作品は、とても愛される作品でありながら、どこか不遇さが伴ってしまうのかなあという気もしてしまうのですが。

クウガに関しては、検証の中で石田監督のコメントでとても心に響くものがあって、見ながらうんうんとうなずいてしまったんですが(内容はBDでご確認くださいね!・宣伝)、16年経ってもこれほど深く愛されているのが確認出来たスペシャルナイトは、本当に楽しかったなあと。

次回15年後にもまた同じようなイベントを、とか仰ってましたが、15年だと私も生きているかどうか解らないので(笑)、せめて5年後の20周年にしてくれるといいな(^_^;)。

カメラセッションがあったので。

今日は、あちこちのサイトに色々出るのかなーなんて思っていたのですが、やはり色々ありました。
良い感じの記事はこの辺かな?

ウォーカープラス→
シネマトゥデイ→
映画com→

他にも色々あると思うんですけど、誰かよろしくお願いしますー(笑)。

この変読めば私の超偏ったレポートは不要かも…と思いつつ(笑)、まあそんな感じで(^_^;)。

本日はお友達のMさんのお誕生日です。
昨日私とEさんは終演後帰る時一緒でして。
いや、EさんはS☆SIZE(→)のえるさんで、Mさんは会いに行くよ(→)のみみたんさんな訳ですが(笑)。
えるさんと二人で、「今年でブログお互い9年目ですねー」なんて話をしつつ駅まで向かってたんですけど、真田きっかけでみみたんさんがブログ始めてくれて嬉しいよねー心強いよねー、なんて話をしてました。
(個人的にはリンクは貼らせて頂いていない某様のブログが毎回爆笑で楽しくてしょうがないのですが…)
で「あと2-3あると嬉しいんだけどね…」という話もこそっとしてました(笑)。
Twitterとかインスタグラムとか、最近はブログ以上に使いやすそうなSNSは沢山ありますし、個人ホームページがブログで淘汰されていったように、いつかブログも無くなりつつあるツールになってしまうのかなあ、等と思ったりもしますけど、残って欲しいねえとも思ったり(笑)。

話がずれましたが、みみたんさんお誕生日おめでとーございますー。
来月のビバライご一緒できますよーに!(笑)。


今夜の関東地方はまたまた雪予報。
体調不良(笑)もあって明日明後日はこたつむりの予定ですが、予報がはずれますよーにと心から(笑)。
や、お友達が観劇に上京される予定があるのじゃよ……。

クウガスペシャルナイト

いってきましたー。
とりいそぎ簡単なレポートですが。

まず上映会のドキュメンタリーオブクウガ「検証」ですが、凄く面白かったです。
東映ビデオのプロデューサーさんたちが制作されたのだそうですが、クウガを見たことがない方々だったそう。
面白かったです。
クウガファンとしてももちろんですが、今信吾君を好きな私達なら、絶対に嬉しくなる言葉を信吾君が語ってくれる場面がありましたので、是非ご確認を!と思いましたです。
あとは、石田監督が「え…?」な発言をされてました(笑)。
その辺も、ぜひご確認ください。
ラストシーンはクウガファンなら一発で解るあの場所が出て来ます。
ちょっと泣きそうになりました。


で、トークショーですが。

……面白かった。本当に面白かったー。
酒井くんが途中から仕切ってくれなかったら、どうなっちゃうのという感じでしたが、もう本当に皆さんなんか可愛かったー。
すみません詳細は明日にでも。
信吾君の服装は、客席からは紺のジャケットに見えたんですが、まんたんウェブさんを確認したら、柄物でした!
こちらから→

昨夜仕事から帰ってきて、「検証」を見ようと思ったんだけど、ダラダラ見る作品じゃありませんでしたーといいつつ、また反省大会をしてしまいがちな信吾君に「ごっくん、ここでは反省しなくていいんだよ」と高寺さんが何度も(笑)、
……面白いなあこの人達(笑)。
みのりっちがバツイチになっていたり、椿先生の大塚さん・桜井刑事の米山さんが引退されたことを高寺さんが語ってくれたり、色々と衝撃ではありましたが「15年経ってもこんなに沢山に人に集まって貰って、クウガを好きで居て貰えてうれしいです」という思いが、壇上から伝わってきました。
客席にいる人も同じだったと思いますよー。
みんなクウガを待っていたんだよー…。


あ、ちなみに会場には本田さんも半蔵くんもいらっしゃってました。
本田さんがカメラセッションの時に信吾君の写真を撮ってらっしゃるのを確認したー!と席が近かったお友達から聞きましたが(私は信吾君に夢中で気がつきませんでしたが…)、その写真どこで見られますかー本田さーん!!!
とこっそり思いました(笑)。


すみません遅い時間なので今日はこの辺で
また明日にでも続き書きますー!

暖かくなるかなー…

今朝、全豪オープンテニスで錦織選手の敗退ニュースを聞きました。
残念だなあと思うと同時に、修造さんが帰ってきたら日本列島暖かくなるんじゃないかしらと、割と本気で思った私(笑)。
いや、単なる偶然なんですけど、ここ数年(というかソチオリンピックとかで)修造さんが海外に行くと大寒波が日本列島を襲い、修造さんた滞在の土地は気温が上がるというニュースを聞くと、偶然じゃないのかもしれないとも思ってしまったり(笑)
……ま、早く春が来てほしいです、
花粉症の方には辛い季節になっちゃいますが(^_^;)。

そんなこんなで、明日はクウガナイト!
クウガの公式行事って、ひょっとして15年ぶり??
そして私は初参加です(笑)。
休暇を取ったので、遠征組のお友達と昼前から遊んできます(笑)。

遅くなっちゃうかもですが、簡単にレポートしますネー。

もうドキドキが止らないですわ(^_^;)。

もう二つ寝ないとなんだけど

クウガスペシャルナイトまで、あと2日。
……なんか既にドキドキしている私が異常なんでしょうか。
信吾君を好きになったきっかけで、今でも映像作品ではトップクラスで好きだし、役柄としても一、二を争う位好きで、信吾君を切り離したとしても、好きな物語場の人物の、上位に入ってくると思う一条さんが、現代によみがえるのかと思うと、それだけでもう。
伝説は塗り替えるものっていうか、キャーっていうかギャーっていうか(笑)もはや支離滅裂でございます。

……いつもの私という気もしますが(笑)。
でも信吾君ファンのお友達はきっと皆さん同じような気持ちかなーとも思うので、いいかな…(^_^;)。


明日も、ぎゃー明日はクウガないとー!!とか叫んでいそうな気がします(笑)。

一人増えた?

なんか変わったことないかなーと、CESのサイトを覗きに行ったら、前回見た時にはなかった、と思われるタレントさんのプロフィールが一人分、増えてました。
若い男の子かな??と思ったら、1985年生まれだそうなので……うん、まあそれなりに…かな?と。

…と思ったら、なんかアメブロさかのぼってみたら、去年の9月には所属してることになってた(笑)。
あれ…結構マメにチェックしてるつもりだったんですけど…見落としてたのかなあ。
でもサイトTOPには出てるんだけど、俳優さん一覧(子役さんじゃないほう)には出てなかったりするので、それで見落としたのかしら…(^_^;)。

とりあえず、事務所サイトにインフォメーションつけてくれないかなあと、本当に思います(笑)。
事務所のインフォメーションブログでもTwitterでも何でもいいんだけどなあ。
クウガ関連の雑誌やイベントの告知も、事務所からはないですしね(^_^;)。
宇宙船に載ってるそーですが…近所の本屋さんにないので、未ゲットです。
(WEBの記事と同じらしいので躊躇中。あの雑誌高いですしねー…)

愛知の隣

今、林修さんの番組を見てるんですが、自分は愛知県の出身なので、お隣の岐阜県ではー…的な言葉が出てきてちょっとびっくり。
……愛知の隣っていうと、静岡と三重のイメージしかなかった(笑)。
関東人だから、東海地方というと太平洋沿いで考えてしまうのかなあ。
ま、信吾君の出身地だからというのが一番大きいですが(笑)。

今年は伊勢志摩サミットもあるので、三重県は例年より注目されるのかな。
ちなみに開催まであと123日だそうです。

というか私もそろそろまた、お伊勢さん行きたいです……。
誰か付き合って……(笑)。

観劇始め

六本木のZeppblueシアターで「戦国BASARA皇」を観てきました。

いや、なんというか。
うっかり冒頭から笑ってしまったのだけど、嫌味のつもりの笑いじゃなくて単純に「なんだこれはー」的な、ビックリの笑いというか…。
面白かったです。
本日付き合って貰った、ゲームに詳しい友人(けど彼女は戦国BASARAではなく戦国無双派だそーな)曰く「BASARAは戦国武将のオールスター大運動会なので、時系列を考えてはいけない」のだとか(笑)。
そんな訳で、伊達政宗と真田幸村が手を取って(味方として)闘ったり、浅井長政くん(配色がウルトラマンのようだった)と柴田勝家が共闘してたり、トンデモな設定も「これはBASARAだから」と納得が出来たので、大丈夫でした(笑)。

目当ての松田賢二さんの松永秀久は一応ラスボスポジションで、終始渋いお声で、随時企んでいる感がなんともいえずカッコ良かったです。
うん、一応悪役と仰ってるけど(パンフで)、若いキャストの皆さんの中で渋さを売りに出来るのが松田さんだけだったので、カッコいいなー惚れるなー…と思う人は多いんじゃないかなあと思います(笑)。

そういえば、他に知ってるキャストが居ないわーとか思ってましたが、仮面ライダーディケイドの子が片倉小十郎で出てました。
ディケイドは嫌いだったけど(笑)。

殺陣はちょっと残念だったし、脚本も割り切って考えてもウーン…な部分があったし…でしたけど、でも楽しい観劇でした。
友人もそれなりに喜んでくれて良かった。

しかし仮設劇場は座席が狭いですね…(^_^;)。


観劇後は友人と六本木の居酒屋さんへ。
忍者ビールというのがあったので、頼んでみました。
伊賀のものかな?と思ったら、ベルギーのビールでびっくり(笑)。
あと佐助豚という謎の豚さんの串カツ食べました。美味しかったですー。

9年後の宝塚BOYS

本日、鈴木裕美先生のTwitterに、信吾君がシアタークリエで上演中の「花より男子」を観劇にいらしたご報告と、吉野圭吾さんを加えた三人でのお写真がUPされてました。



ナニゲに三人でサムズアップしてくれてて嬉しいです。

裕美先生のお芝居は、信吾君とのご縁が出来る以前(ジテキンの「トランクス」を入江雅人目当てに観に行って以来)から凄く好きで、アンナカレーニナでご一緒出来た時に夢のようだーとか思ったのが、2006年の2月。
丁度10年前ですね。
で、翌年の6月から始まったのが今は亡きル・テアトル銀座での「宝塚BOYS」初演。
初演8、再演14(だっけ)、再々演3、4演1と、アンナに次ぐ勢いで見ている大好きな芝居です。
このブログを始めて、最初の舞台でもあったような…(笑)。
(そういえば以前やっていたHP、無料サーバーのサービス3月で終了するのだとか…)

信吾君ご自身も、一番好きな演出家さんと公言してらっしゃるし、制作も今はキューブに移られた市村プロデューサーさんなので、きっと観劇に行かれるんだろうなあと思ってはいたのですけど、こういう風に情報が出ると本当に嬉しいなあ。
裕美先生のツイートに、三宅弘城さん山内圭哉さんの話題が出てきているのも嬉しいし、それに三宅さんが反応してるのも嬉しいし。裕美先生、次のお仕事で猪野さんと一緒なこともちゃんと呟いてくださってますし。
あの時期にTwitterは存在してなかったと思うんですが(自信ない。私が知らなかっただけかも…)、リアルタイムでこういうやり取りを見られるなんて嬉しいです。

宝塚BOYSからもう9年。再演からも8年。
宝塚男子部が存在していた期間よりも長い時間が経過したんだなあとしみじみ思いましたが、DVDのおかげもあって、色褪せないままでいてくれて、嬉しいです。
いつかまた、あの芝居を見られる日が来たらいいなあ…。

気が付きませんでした(笑)

なんとなく信吾君の結婚会見の時の写真を見たくなってググってみたんですが、その時の写真はあまり出てこないなーと。
一個だけ見つけましたが、ちょっと荒い画像かも(笑)。
今年で14年になるので、当然と言えば当然かなあと。
折角なんで、オダギリ君の結婚会見の写真も探してみました。
……うん、この時のオダギリ君はファッション的な意味で理解が出来んな(笑)とか思いつつ、ついでに松田さんと辺見えみりちゃんの写真も探してみたら、結婚式の写真が出て来ました。
……微妙な違和感を感じたんですが、とりあえずLINEで友人に送ってみたら「これ反転してない??」と。
…和服の袷が左前になっている、だそうです。
そーか、違和感はあったけど全然気が付かなかったよーという。
再度探してみたら、立ち位置逆の写真しか出て来ませんでした(笑)。
……気づけよ私ー、的な(笑)。
まあ、違和感を感じたけど、特別おかしいと思わなかったという点で、お二人とも反転しても大丈夫なレベルで整ったお顔なんだなあと思った次第(笑)。

天気予報がかなり怪しくなってきました。
土曜日、私は戦国BASARAを観に行けるんでしょーか(^_^;)。ちょっと怖いなー。

頑張れバス会社…

先日の事故に続いて、今日もバス事故のニュースが続々。
私も長距離バスで大阪に向かう事が多いし、地方から遠征されるお友達も、バスを使う事が多いので、怖いなあと思う反面、業界に頑張って欲しいなあとも思うのでした…。
次の遠征がいつになるか解らないけど、とりあえず頑張れバス会社さん……。

関東地方、土曜日にまた雪が降るらしいです。
土曜日に今年一本目の観劇予定なので、正直困った…という感じで(^_^;)。
うーん…降るなとは言わないので、電車を止めないでねと本気で願う今日この頃でございます……。

あと28日も…。
今年初信吾君まで、あと一週間だー。

今からドキドキしております(笑)。
ちょっと気が早いけど(^_^;)。

芸能界って……。

年明けからずっと話題のSMAPの件。
昨日番組冒頭で、謝罪生放送があったそうなんですが、私は入浴中で見ておりませんでした。
今日になって、いくつかの番組でやってたのを見たんですけど、なんというか。
「怖い」
それに尽きました。
強い事務所にいる芸能人というのは、それだけでも環境に恵まれている…とは言えないんだなあと。

で。
人気商売なのに、なぜあそこまでファンを無視して、あれ程までに高飛車に出られるのか、社長さんと副社長さんの考えがサッパリ解らんわーと思ってしまいました。
昔は複数のFCに入ってましたし、今もTOKIOとかV6とか大好きですけど、好きなタレントさんがいても、事務所だけで言うなら物凄くお近づきになりたくない存在だなあと、改めて。
いや、お近づきになる予定は、向こうにもないとは思うんですけど(笑)。
(でも何年か前に既に退会していた少年隊のFCから、最後のプレゾンに来ませんか?ってDMが来てたなあ…)
とりあえず、ファンではないけど、頑張ってねSMAPのファンの皆さん…と、こっそり思いました。

所でTwitterの不調とコレは関係があるのでしょうか……謎です。

本日の私は、昨日の超満員電車での無理やりなやっちゃいけない系のストレッチの効果か、筋肉痛でヘロヘロでした。
通勤で筋肉痛になったのは、初めてでしたわ(笑)。

吉野塾でもこんなレッスンはなかったであろう…

関東地方に大雪!
…は良かったんですが、交通機関が死にました。
いや死んでないんですけど、ほぼ死んでました、東急田園○市線。
自宅を20分くらい早く出たんですが、最寄り駅で45分立往生後、目的地まで約1.5時間前後(通常40分程度)。
トータルでは定時より1時間の遅刻でした。
乗車率400%って何それ?な数字だったらしいんですが、本当に私はマイケルジャクソンなんだろうかという態勢で、二駅30分位を斜めに片足立ちしてまして、職場に着く前に疲れ果ててしまいました…。
間引き運行だったそうですが、乗車する人数があまり変わらないので、まー恐ろしいことに。
ちなみに田都の最大遅延は240分だったとか。
四時間て、新大阪どころか梅芸まで行けちゃうわ!的な。
でも京王の方が酷かったとか、中央線も地獄絵図だったとか、色々凄いです……。


ほんと、松岡修造さんがいないと、大雪が降るとか勘弁してください的な(笑)。
(↑偶然なんだとは思うけど、度重なりすぎるので怖いです)

東北と北海道はこれからが大雪の本番だそうで、日本海側も大変なようなので、該当地域の皆様、くれぐれもご自愛くださいませ。

信吾君ちは娘さん達が休校だったそうで、のんびりされたみたいですねー。
りんご、おいしそーでいいにゃー……。
前回の修造不在の大雪(ソチオリンピックの時)の時はかまくら作ってらした信吾君でしたが、今回はお留守っぽい??
謎ですが。


さて、ふくらはぎパンパンで痛いので、お風呂入ってもみほぐしてきますー……。

明日は雪らしい。

関東地方に雪の予報。
夜降るらしいですが、明日の交通が若干心配です。
去年の今頃も雪降ったんだっけ??と確認してみましたが、真田の最中は大きな積雪はなかったんですね…。
もう記憶が曖昧です(笑)。
初演の千秋楽(赤坂)が台風呼んじゃったのは記憶鮮明なんですけど(笑)。

今年は今のところ風邪もひかずに頑張ってます(笑)。
28日迄は何があっても風邪ひかないぞ!

今週末は今年最初の観劇ですが…会場まだ調べてないや…ははは。

泣いた赤鬼

昨日(日付的には今日でしたが)の怪獣ラジオ、浦井君ゲスト回後編を聞きました。
面白かったー。
浦井君が、あの井上芳雄君と並ぶ位のミュージカル界の王子さまになっている現在も、クウガが大好きなんだなあというのが嬉しいです。
という訳で、思わずLINEスタンプを買ってしまいました(笑)。
暫くあちこちに送りまくろう…。

で、怪ラジペディアで「必死になって闘った仮面ライダーが幸せになれない事の理不尽さ」について高寺さんが語られてたのですけど。
これ、この間のビバライでも高寺さんが話題に出されてまして、ウルトラセブンや泣いた赤鬼の話はそこでも出てきてたんですね。
ウルトラは昭和派な私は、そこはうんうんと頷いたんですけど、泣いた赤鬼の青鬼は何か違う気がしないでもないかなあと。

というか、私「泣いた赤鬼」嫌いなんですよね(笑)。

小学校の学芸会で音楽劇に参加したんですけど(その他大勢の合唱担当)、赤鬼役の子が凄い熱演で、練習中も毎回マジ泣きしてて凄いなあと思ってたんですけど、その横で「泣きたいのは青鬼君の方だろ」って毎回思いながら歌ってました(笑)。
まー確かに青鬼君の自己犠牲は、五代君がクウガになって闘う事と重なる部分はあると思うんですけど、五代君の周りの人達が赤鬼君や赤鬼君を嫌っていたのに寝返った村人たちのよーだったか、というとそんなこと全然ないと思うので。


と、ここまで書いて気が付きましたが、私はただ単に「泣いた赤鬼の赤鬼君が嫌いだった」という凄く遠い記憶を、今回思い出しましたっていうそれだけなんですけど(笑)。

ウルトラセブンに関しては、なるほどーなんですけど、アルティメットと一条さんの写真に「ダンとアンヌ」のタグがついているのは謎すぎます高寺さん、と思ったのは私だけではないと思いたいなあ(笑)。

正夢にならんかなー

今朝ほどの夢。

たぶんトンちゃんな信吾君が、どこかのドアを開ける→人が倒れてる→全裸のザンキさん(笑)→トンちゃん「死んでる…」→トンちゃん腰を抜かす。
なんだろうこのカオス。
でも別のシーンでは、添乗員の服装の松田さんがさやかさんににらみを利かせていたんですよね。
いっけいさんも大谷さんも居て。

……バスガイド一人運転手一人添乗員三人のバスツアーなんて存在しないとは思うんですけど。
ちょっと正夢にしてみたい夢でした(笑)。

本日の松田さんの日記(週一)に「ドラマゲストであの人と共演します」とあったんですが、誰とどのドラマなんだろうとちょっと気になります(笑)。
まあ、湯けむりバスツアーではないとは思うんですけどね…(^_^;)。

でも新作、あるといいなあ。

今夜は怪ラジで浦井君再びです。
バルス参加したいけど、お風呂はいってきまーす。


忘れてました(笑)

先ほどお友達からメールで、「くさなぎさんのドラマで、松田さんが悪そうな役で出てきて、やっぱり途中で殺されたー」と教えて頂きました。

……忘れてましたよ(^_^;)すっかり。
おかしいなあ朝の時点では、今夜見なきゃとか思っていたはずなのにナー。

とりあえず今年の目標に、信吾君以外のことで「松田さんで死なない役でお気に入りを見つける」と「まきやんで死なない役で(以下同文)」があるのですが(笑)、達成できるんでしょうか。

別のお友達が、グローブ座でまきやん舞台を見てきたそーで、話は知っていたけど、まさかキスシーンがあるとは!と驚愕されていました(笑)。
でも面白かったそーな。
平さんは「その男」で見たことがありますが、おっさん役だったので、まきやんの奥さん役というのが想像つきませんー。
でも想像しない方が身の為な気がしないでもないかなー(舞台も、見たら面白いんだろうけどネー)。

そういえばその「その男」舞台中継の再放送があるんだとか。
どっかに録画が残ってたと思うので、とりあえずいいかな?
…というかハードディスクが開いてないんで(笑)。
そろそろ追加を買わねばならないのかなあとも思う今日この頃です……。
信吾君絡みでないと動けないわたし(笑)。

朝からびっくり。

クウガスペシャルナイト、外れてしまった方が、周りにも結構いらっしゃる事が判明。
クウガが深く愛されていることは嬉しいなあと思うのですが、もうちょっと大きい会場を用意して貰えてたらなーとも思う今日この頃です。


今日は朝からSMAPの解散情報が飛び交っていてビックリでした、
私は光GENJIや男闘呼組のファンだったので、数年のグループ活動の後は、解散してそれぞれの道へというのが普通だと思っていたのだけど、SMAP以降のジャニーズさんのファンの方々は、そういう経験はないんですよね。多分。
グループから何人かが脱退、という経験はあるのだと思うんだけど。
(まあ光GENJIより先輩の少年隊はまだ一応グループとして存在している上に、五十代だけど少年隊なんだけど…)
なので、ファンの方にはきっとショックだろうなあと。
私もTOKIOが解散なんてことになったら、物凄く悲しいだろうなあと思うのですが、私以上に農業や水産業や建築業やハブ捕り名人、スズメバチ駆除業者、その他開拓者(笑)の皆さんが悲しむと思うので、それだけは避けてー!とか思ってしまいます。
……と思っていたら、Twitterのトレンドに城島君の名前があって、それもビックリでしたが(笑)。

とりあえずSMAPさんはどーなるのか解りませんけど、どういう結論になっても頑張って下さいね、とゆー感じでしょーか。


クウガナイト

てっきり明日が抽選発表だと思っていたのですが、今日の夕方だったことを知って、急遽焦り始めたのが本日のお昼前(笑)。
定時の六時に、確認出来たお友達から続々と、「外れた」「当たった!」の報が入ってきました。
私はどうかなあ…と、帰宅してすぐにメールチェックしましたら。
当たりましたー。
高寺Pのトークイベントで、競争率が激しくなりそうというお話は聞いていたのですが、くじ運の悪さには自信がある私には、当たる気がしない…と思っていたのですけど……(笑)一安心です。

という訳で、レポート頑張ります!

15年前の特別篇上映会&トークショーに外れた悲しみが、ようやく癒せる気がしますよー(笑)。

関係ないですが、DAIGOくんと北川景子ちゃんのご結婚が嬉しいです。
北川景子ちゃん可愛いくて大好きなんですけど、なんか本当に見てて微笑ましい二人だなあと思っていたら、DAIGO君のお姉さんのブログが面白くて…お姉さんさんの漫画読んだことないんですけど、ちょっと読んでみようかとか思ってしまいましたわ。

そして、信吾君のお姉さんが「私の妹が可愛すぎる件について!」とか、奥様のお兄さんが「私の弟が可愛すぎる件について!」とか仰っている姿を想像というか妄想して(お顔知りませんが)ちょっと楽しくなっておりました(笑)。
今更だけど、どちらも弟妹キャラなんだなあ…(信吾君は妹さんもいらっしゃるので、お兄ちゃんでもある訳ですが)

ま、そんなこんなで、クウガナイト楽しみですー。

久しぶり

時代劇専門チャンネルで「真田十勇士」。
二年ぶり三回目のOAでした。
16:40位迄出かけてたので、途中からではありましたが、本編を見たのはとても久しぶりで楽しかったです。
ただ私はやっぱりこの話の真田幸村は好きじゃないんだなあ。
かみかわさんには役不足だと思うんだけど、多くのファンの方が絶賛されているのを考えると、私がずれているんだろうなあと思うんですけどね(^_^;)。

あと暫く見なかった理由の一つに、私が再演の清海をとても好きだった、というのがあります(笑)。
初演の小林さんにも文句は全くないのですが、より好きだったのは吉田メタルくんの清海だったんですよね。
六郎さんと花風に関しては初演のじゅねさんとカナちゃんの方が好きだったとおもんですけど、単に好みの問題なんだろうなあと。

真田は、今でも本当に才蔵さんが大好きで、舞台だと三本の指に入るレベルで好きな役だなあ。
再演から一年経っても未だ記憶鮮明で、これもクウガと同じで色褪せないものとして、私の中に残っていく作品なんだろなー…等と思いつつ……。

一条さん綺麗…

本編は一通り見たんですが、連休中なのでクウガリピ中(笑)。
DVDでも本当に何度も見ているんですけど、飽きないなー(^_^;)。
私はep4が凄く好きで、ラスト間際の一条さん背中越しサムズアップが物凄く好きでして、それはもうブログにもTwitterにも、アホかっていう位何度も書いてた気がするんですけど、ep7-8も実はかなり好きで(笑)。
実加ちゃんの話ですけど、7の地下射撃訓練場のシーンとか、どんだけ美しい映像にこだわったんだろう石田監督、と思う位に綺麗で。
私も信吾君と同じで、西部警察大好きだったので(笑)、薬莢とか弾丸とか何度もドラマで見てきましたけど、零れ落ちる薬莢に芸術性を感じるなんていう経験は、クウガでしかないです…(笑)。

学生時代(美短大)に、初期の必殺仕事人の映像美についての講義を受けたことがありますが(もうずいぶんと前。ちなみにその先生、飾り職人の秀さんとか組紐屋とか、その辺の時期の必殺は「もう駄目です」という方だった…)、もしご存命だったらクウガの映像美についてどう思われるか聞いてみたい気がするなー(笑)。
まあ、認めて下さらない可能性もあるんですけどネ…。

明日は時代劇専門チャンネルで、真田の再放送です。
DVDも持っているし、前回の録画も残っているけど、出先から戻ってきたら途中からでも見ようかなーと。
本編、もうずいぶん見てないんですけどね(笑)。

トマト

昨年の真田十勇士の頃に風邪をひいて、なかなか治らなくて、大阪でやや悪化して(笑)、福岡から帰ってきてあと病院に行ったら、「肺に影が映ってますねー。肺炎ですねー」と言われるというやらかしをしたわたくし。
(同時に気管支炎にもなった…)
で、その頃から診察前に看護師さんに計って貰う血圧が上昇してきて、ヤバいなあ…と思い始めていたのですが。
秋ぐらいからまた上昇してしまいまして。
うちは母が三十代から高血圧だし、父も隠れ高血圧だったらしいし(病院嫌いだったので、病名はつけられてなかったんですが、健康診断には引っかかってたらしく、車のダッシュボードに隠してて家族に見せなかったという…)、兄も最近降圧剤が必要になったという状態なので、将来的には私もそうなるんだろうなあ、気をつけなきゃなーと思って、トマト酢生活とゆー健康食品を「気休めでもいいかー」と始めては居たんですが、先月末に先生に相談して、血液検査やら心電図やらの検査をしてもらいました。

本日検査結果を聞きに行ったんですが、とりあえずまだ様子見で大丈夫という診断でした。
トマト酢も効いたんだろなーと思うんですが、苦手だったサバの克服が出来たのも大きいのかな(笑)。
とりあえず、暫くは様子見で、健康維持したいなあと(笑)。
健康でいないと、安心して信吾君を見に行くことも出来ませんし。


しかし信吾君、お酒好きタバコ大好きトマト嫌いの三拍子で、健康状態が維持できてる(たぶん)のは凄いなあと思います。
奥様は本当に偉大だな……。

三連休

明日からまた休みー。
去年の今頃は、休暇の殆どを赤坂で過ごしてたなあ、等と思い出しつつ(笑)。

クウガBlu-rayはとりあえず本編を一周したので、明日から特典を見ようかなと思っております。
今夜は怪獣ラジオで浦井君だったと思うんで、テレビ消してラジオに集中かな(笑)。
信吾君の話が出たらラッキーかなとも思いますが(笑)。

お風呂はいってきまーす。

あれから一年。

クウガ祭り大開催中な今日この頃ですが、そういえば明日8日は、真田十勇士から丸1年でございます。
という訳で、明日の今頃の私はきっと、「1年前の今頃私は、真田幸村のセリフ泥棒ー!!!とか言って憤慨してたんだわ(笑)」、とか思い出すんだろうなあ、みたいな(笑)。パンフの写真が撮り下ろしじゃなかったのも憤慨してたっけなー…(笑)。
で、セリフ泥棒も、きっかけだったとは思うんですよ。
私の中に、再演の幸村の記憶がほぼ残っていないのは(笑)。
最期のかみかわさんの殺陣の素晴らしさより、謎のハンドパワーに笑ってしまったせいとか、才蔵さんのご遺体が美しすぎたとか、色々理由はありますけど(3番目が一番大きい気がする…)。
懐かしいなあ、また見たいなあと思う気持ちもまだまだありますが、こればかりは制作サイドがその気になってくれないとなんとも言えませんしねー(^_^;)。
そして今年来年はきっとおそらく絶対ないと思う…(日テレ十勇士の再演と映画化がありますしね)。


とりあえず初演のDVDあるんですが、時代劇専門チャンネルで11日にOAがあるそうなので、見てみようかな。
DVDとどっちが映像綺麗なんでしょね。
(比べてみればいいのだろうけど…)

そんなこんなの今日この頃、仕事の合間をぬって「とりおっち」という野鳥版ねこあつめみたいなアプリを始めました。
エサを置いて、環境を整えて、やってくる野鳥を見ているだけという、ある意味本当に「とりあつめ」なんですが、自然の中で鳥を見ているというものなので、ギャー!!!!というシーンも出てくる訳でございます。
まあ……自然界は弱肉強食の世界なんだなあと解ってはいるんですが、怖いです…(笑)。
とりあえず今のところ「モズ来るなー来ないでーすずめ逃げてー!!」とか言いつつ、それなりに楽しんでおりますです、はい(笑)。

でもまったり感はないなあ…(^_^;)。

引き続き。

Blu-ray祭り開催中です(笑)。
現在、ep15装甲。
これ、一条さんのお父さんが一条さんのお誕生日に大雨の増水で殉職されたというエピソードが出てくる回ですが、4月にそういう洪水が起こるってどんな気象状況なんだろうと、見るたびに思うんですが、Blu-rayで見ても変わらないですね(笑)。
細かい変な所もちょこちょこあるけど、それはそれで楽しいのがクウガだなあと。
そういえば一条さんのお母さん、湯けむりバスツアーに参加された事ありましたよねー。

お友達皆さんの所にもだいぶ届いてきているらしいのですが、みんなクウガは飽きるほど見ていらっしゃるようですけど(そしてちっとも飽きてないのですけども)、物語もさることながら、とにかく更に美麗化した一条さんにメロメロぱんち食らっているようです。
私もですが(笑)
やホント、ep7の射撃訓練場のシーンのあまりの美しさに声をなくしたというか、息を飲んだというか、卒倒しそうになったというか…。

DVDはたぶん100回以上見ているけど、Blu-rayもそういう事になるんだろうなあという自信があります(笑)。
……やはり別格なんだなあと、改めて。

別格多すぎますかね私(笑)。




仕事はじめですが、仕事どころじゃありません(笑)

帰宅したら、仮面ライダークウガのBlu-rayボックスが届いておりました。
とりあえずガサゴソと開けて、プレイヤーに入れてみました。

ぎゃー。
買ってよかった。

いや私、Blu-rayってそんなに評価してなかったんですよ(笑)。
劇場版相棒2のボックスもDVDで買ったくらいだし、別にBlu-rayじゃなくていいかなーと。
(持っているレコーダーが一台DVDだから、というのもあるんですけどね)
お芝居のソフト化がDVDでも全然OKだし(笑)、実際クウガのBlu-rayも映像特典が発表になるまでは、DVDあるから様子見でいいかなあだったんですよ(笑)。

……すんませんなめてましたBlu-ray(笑)。
確かに綺麗。

まあ、今もっているお芝居DVDがBlu-ray化したところで、マスターの映像が同じだったらそれ程変わらないだろうし(たぶん。映像については詳しくないので適当でスミマセン)、DVDで映ってない「才蔵さんの綺麗なご遺体」とか「ブロンスキーとスティーバの悲しいお別れの横でイチャコラしてるキティとコスチャ」とかが映る訳でもないと思うので(笑)、それはそれでいいんですけどね。

以前高寺Pのトークショーに伺った時に、クウガのマスターについて色々と教えて下さってたんですが、何しろその辺に疎いもので(^_^;)。
なんか、OA用にダウングレードして保管されていたものを、今回のBlu-ray化にあたって逆にアップコンバートされたとか。
よく分かんないけど、東映ビデオさんがその辺頑張って下さったそーなので、映像は間違いなく綺麗です。
なので、お勧めですー。


でもMP3の音もCDの音も嫌いじゃないけど、レコードの音も特別なんだよー…と仰る方もいらっしゃるので、Blu-rayの映像よりDVDで見たいなあと思う方もきっといらっしゃるんだろうなあと。
流石にビデオテープの方がいい、という方はもうあまりいらっしゃらないだろうなあとは思うんですけどね。
私も両方保存する予定です(笑)。


しかし見始めると止まらなくなりますな。
やばーい。明日も仕事なのにー(笑)。

休暇終了

今日まで休みでしたー。
学生さんはまだ居ないと思うけど、とりあえず通勤ラッシュに揉まれつつ、明日から仕事してきますー。
……がんばろ(笑)。

奥様ブログによると、信吾君三重に帰省されてたようで。
お一人帰省かな?珍しいですねー。
元日は東京で過ごされたみたい(おせちが四つだったので)なので、2-3日に帰省だったのかなー謎。
でもお伊勢参りには行けたみたいだし、お守りはちゃんと四人分だし。

猪野さんもブログで三重に帰省されてたことを書いてらっしゃいましたが(彼は毎年かな)、津と亀山じゃ偶然会うこともないかなー(笑)。
自転車レース出てたみたいだしなー(笑)。
伊勢神宮でばったり会いましたなんてことがあったら楽しいんですが(私が)、そういうことはないだろなー…。

宝塚BOYSのから9年。
初演メンバーでは再共演の可能性が一番高いのは猪野さんかなと思ってたんですけど、一回もないというのは意外かな?
今年裕美先生の舞台で、まきやんと共演されるそーなんですが、題材的に惹かれないので、裕美先生だけどパスだろうなあ…。
お友達に誘って頂いてはいるんですが(笑)。

そういえば再演メンバーの森本君と瀬川君は、揃って湯けむりバスツアー6にご出演されていたのに、信吾君と一緒のシーンはなかったのでしたね(^_^;)。
あのメンバー誰でもいいから、また共演して欲しいなあと思うレベルで、今もあの作品が大好きな私でありました(笑)。

SW

新宿のバルト9で新春映画鑑賞してきました。
今年は邦画も洋画もめぼしいものが思い浮かばなくて、間に合えば「星の王子さまと私」を見たかったんですけど、まあ結局スターウォーズを見てきました。
R2D2とC3POの区別はつくけど、ルークスカイウォーカーとダースベイダーが息子と父な事くらいしか知らない、1作も見たことがないものですから(笑)、話はもうサッパリ解らない状態だったんですけど、割と普通に面白かったです。
でもそれ以上に、これこういうシーンは物凄くお金がかかっているんだろうなあというのが頭の中をよぎってしまって(笑)。
映画の見方としては凄く間違ってますよね(笑)。

あ、あとクライマックスのライトセイバー同士の闘いを見ていて、コレ信吾君と馬木也さんで見れないかなあとか色々考えてしまった(笑)。
ライトセイバーで戦う才蔵と半蔵とか新しくない?(ないですよ)

等とたわごとを言っている連休終了目前のわたくし。

明日は連休最終日です…。
一日寝とぼけていようと思います(笑)。


初夢

お正月なので、二度寝して、二度初夢らしきものを見ました。
いつも起きる時間帯に見ていたのは、真田十勇士の夢。
というか、稽古場とか食事会かなんかなのかなー。
大助の渡部秀君が、信吾くんに一条刑事に憧れましたーみたいな話をしてて、信吾君が喜んでたら、松田さんが「斬鬼には憧れなかったのか―」と聞いてきて、柳下君や三津谷君が「斬鬼さんもカッコいいですー」っていう、割とリアルにありそうな夢でした(笑)。
秀君が実際に平成ライダーが好きで、ライダーになりたくて俳優を目指したという話は聞いてたんですけど、柳下君とか三津谷君て秀君程若い訳でもないので、クウガの時点で既に小学校高学年くらいなんですよね。
響鬼さんに至っては、二人は高校生くらいかしら(となると、明日夢君世代なのかもしれないですが)。
お友達のEさんから、それくらいの男の子もクウガ見てたよーと言って貰えましたけど、彼らが本当にクウガとか知っていたかどうかは今となっては不明ですな(^_^;)。
彼ら勉強熱心そうだから、共演する人の過去作品は見てる気がしますけど。

怪獣ラジオでも信吾君がおっしゃってましたけど、一緒にお仕事をする人が「小さい時にクウガを見ていた」と言ってくれるケースが多いんだそうで、これからもそういう事は多々あるんだろうなー。
子供が憧れるような役を演じていたというのは、きっと信吾君には大きな財産なんだろうなあと思います。
松田さんのザンキさんも同じですけど。

で、座長さんが「俺の役には憧れないのかー、大地の子は名作なんだぞー」って嘆いて、馬木也さんから「名作でもあの役に憧れを抱く子供はあんまりいませんよ、俺だって子供たちのヒーローにはなれてませんー」って突っ込まれる…というオチで目が覚めましたが(目覚ましが鳴った)、馬木也さんは「ボクが地球を救う」の芝さんが滅茶苦茶カッコ良かったと思います(笑)。
子供が憧れたかどうかは解りませんが。


二度寝の時に見たのは、仕事でとった電話がことごとくクレーム電話でうんざりという(笑)。
夢の中で働いちゃったよトホホ…という感じでした。

でも二度寝の分は初夢とは言わないのかなー…。

かうんた。

カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

こめんとアリガトゥ!

過去のつぶやき

プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2016年01月 | 02月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


Twitter

リンクの魂。

ぶろぐ主

静夏

Author:静夏
葛山信吾さんのファンです。

 *****favorite*****
actors
・三津谷亮君
・内村光良さん
・山路和弘さん
・松田賢二さん
 
 阿部寛さん、猪野学さん他、
 沢山います
 宝塚BOYS初演再演メンバーは
 今も皆さん大好きです。
comedian
・ウッチャンナンチャン
・さまぁ~ず、キャイーン、
 TIM、出川哲朗さん、他色々
GAME
・ドラゴンクエスト(ロト/天空)
・逆転裁判&逆転検事
・トモダチコレクション
others
・うちのにゃんこ
基本的にミーハーです。

よかったら遊んでみてね。
宝塚BOYSからの恋文

gremz