イワシ食べたい…

奥様ブログに出ていた簡易版アンチョビを試してみたいなあと思って、クックパッドを検索。
……イワシを短くて一週間、長いと2か月くらい塩漬けしてからレシピがほとんどなんですけど(笑)、どちらにしてもおいしそう。
……明日の昼間、安くて新鮮なイワシ探しの旅でもしてこようかなあとか、ちょっと思いました(笑)。

今日は、とても暖かい一日でした。
暖かいというより、暑かったです。2月なのに。
明日からまた冷え込むらしいので、調子を崩さないように気をつけねばー。
明日は、二年半ぶり位の、ウッチャン舞台なのでー……(笑)。

ウッチャンを好きになったのは本当に大昔なので、ファン歴だけなら信吾君の倍以上です。
ただ、長く続いているのは一番好きだった期間があんまりないからなのかなあ…とも思うのですね(笑)。
いや、世界征服宣言とかやるならやらねばとかを、ほとんど録画して残していたくらいなので、相当好きだったのは確かなんですけど。

前回の舞台「東京オリンピック生まれの男」はWOWOWでのOAがあったのですが(音楽関係の権利問題で、ソフト化できなかったそうな…)、今回はどうなんでしょ。
一回こっきりしか見られないので、出来れば何かしら残って欲しいなあとか思うんですけどね。
舞台は一期一会だからこそ何回も見たくなるわけなんですが(笑)、信吾君以外の人でそういう事は無理なんで。
まあ、今回のウッチャン舞台自体、公演回数がとっても少ないんですけどね(^_^;)。


それにしても、好きな人二人が同じ時期に、タイトルに「妻」が入る芝居をやるなんて、どんな偶然なのやら(笑)。
ボクの妻と結婚してください。ボクの妻と結婚してください。
(2012/11/16)
樋口 卓治

商品詳細を見る

今度は愛妻家今度は愛妻家
(2009/12/16)
中谷まゆみ

商品詳細を見る



***ブログ拍手お礼***
s.o様
青山の真田、ご覧になられたのですねー。
まあ10人もキャラが居たら、一人くらいおかまさんキャラを作りたくなるんだろうなあとは思うのですが、
赤坂の十蔵さんが大好きだったので、まさかの…でした(笑)。
青山は小介さんが不在だったんですねー。
……まあ、佐助と才蔵はふつう外さないですよね…(笑)。
スポンサーサイト

うちの十勇士にはいなかった六郎さん(笑)

真田十勇士の予習(笑)と思って読み始めてハマった「BRAVE10S」の最新刊が発売になったので、購入してきました。
BRAVE10 S 5 (MFコミックス ジーンシリーズ)BRAVE10 S 5 (MFコミックス ジーンシリーズ)
(2014/02/27)
霜月 かいり

商品詳細を見る

前巻は才蔵と服部半蔵の表紙でしたが、今回は佐助と才蔵。
可愛くて本屋さんで若干ニヤニヤ(笑)。
いや、本屋さんていうか……アニメイトなんですけど(笑)。
アニメイトでの購入特典がありまして、書下ろしのミニ色紙でした。
前巻でも貰ったので、せっかくなんで集めようかなあと(笑)。

今回は海野六郎さん。
赤坂の真田十勇士では省略されてしまった(笑)実在した(?)真田家臣の方です。
ただし、このコミックでは幸村の小姓で、なんというかただならぬ関係ですか?的な(笑)。
露出度も異常に激しく、今回のミニ色紙も半裸です(笑)。
(というかここの勇士、皆さん脱ぎまくりなんですが…)

実のところですね(笑)。
この漫画を読んだのが先だったこともあって、昨年の秋に真田十勇士を見てて、あの無駄に健気に幸村様に尽くす(をい)才蔵さんの姿に、ちょっとだけだけど、「ここの六郎さんみたいな育ち方したのかなあ…(信吾君の)才蔵さん」…などとも思ったのですよ(笑)。
幸村様がダメっ子に見えるので、自分が家来になってちゃんとさせてあげます!と豪語して、以降片時も離れずに仕えているとか。物申す時はガッツリと核心をついてくるとか(まあ舞台のほうは、あのやり取り自体お芝居だった訳ですが)。
ああ、才蔵さんも幸村様とぶれてんの六郎さんみたいないきさつがこっそりあるのかもしれないなあ、、なんて(笑)。
まあ、露出度の点で、99.9%当てはまらないんですけど(笑)。

ちなみにBRAVE10の才蔵は19歳(佐助が18で鎌之助ベースの人も19。服部半蔵は28だそうです)。
三十路越えてる幸村様をオッサンよばわりしてることもあって、信吾君と重なることはありませんでした(^_^)。
あと鎌さんが変態で(たぶん女の子で)、半蔵さんは鬼畜野郎なので(笑)、松田さんや馬木也さんともかぶらなかったなー(笑)。


昨年はこのBRAVE10と舞台のおかげでガッツリ真田十勇士yearだった私ですが、今年も実はあんまり変わってないです(笑)。
未だに信吾君の才蔵さんが大好きすぎて困ってます。
……年明けにまた会えるのかなあ……。



***ブログ拍手お礼***
s.o様
ご理解頂けて助かりますー(^_^;)。いや、悪い意味にとらえられちゃうと申し開きが難しいのですけど、上川さんに関しては「だがそういうところがいい」と思っております。
信吾君は、役の魅力を引き出すというか、役そのものになってしまう人だなあとは思うんですが、その中でも信吾君の持つ優しさとか柔らかさは自然ににじんでるあたりが凄いなあとか思うのであります。

「恐ろしい子」と呼ぶあなたが恐ろしい(あと白目も)。

8月に青山劇場で「ガラスの仮面」の舞台が上演されるのだそうで。
原作ファンとしては、ちょっと見てみたいなーとか思いました。
が。
なんと一路真輝さんが月影先生だそうで。
しかも、脚本と演出はG2さん!
…うわー、見たい。
亜弓さんの配役次第では、ちょっと本気で考えたいーとか思いました(笑)。

年齢的にも性別的にも、全然合うところはないのですが(笑)、昨年「真田十勇士」を見ていてちょっと思ったのが
「信吾君は北島マヤタイプの役者で、上川さんは姫川亜弓タイプかもしれないなあ」という事でした。
いや、私の個人的な感じ方ではあるんですけど。
上川さんの幸村は完璧な演技で(という書き方をすると、最近ちょっと納得できなかった某メダリストの事を書いているかのようで自分でもチョット嫌なんですけど)、やはり圧巻な演技力だなあと思ったのですけど、時々「きっちり計算して演じてます」という事も感じてしまったんですよね。
信吾君の才蔵さんは、才蔵さん本人として息づいているように思えました。
信吾君は、そういう「役そのものになりきってしまう」(憑依型役者ともちょっと違う気がする)点が、役者として天才的だなあとか思うのです…。だから、毎回違う人間になり切っちゃうんだと。
まあ、ファンの欲目かも、ですが(笑)。
同じように感じたのが、大助の渡部君と、鎌之助の松田さんでした。……ライダー関係の方ばかりというのは単なる偶然だと思います(笑)。
一方で里見浩太朗さんは、上川さんと同じように感じたので、やはり、主役級の役者というのは「この役者が演じているのだと感じさせる力」も必要なんだなあ…なんてことも思った訳であります。
どちらがいい役者かを考える必要はないかな、とも思いますが。

そういえば来週の今頃?には十勇士のDVD届くんですねえ…。
……信吾君のインタビュー楽しみだけど、どれくらいの尺があるのか心配と言えば心配…(笑)。
まあ、あるだけでも有難いのかもですね(^_^)。

舞台「真田十勇士」 [DVD]舞台「真田十勇士」 [DVD]
(2014/03/05)
上川隆也、柳下大 他

商品詳細を見る

首が痛いー(^_^;)

どーも枕があっていないのか、ここ数日右肩~首が痛いです。
腕は上がるから、四十肩とかではないかなあと思うのですけど……。
うーん…早く治れー。


明後日から、銀河劇場で「ボク妻」が始まります。
私が行くのは週末ですが、公演自体が短いので、信吾君の舞台ではよく経験する「初日と終盤が全然違う芝居になってる…!!」はないのかなあ…。
まあ、ウッチャンの舞台はリピートしたこと自体ないので、よくわかんないんですけど。
舞台ありきで原作を読んだもので、たぶん「これ原作のイメージと違うー!」と感じることはないんだろうなあと。
とりあえず週末はまた寒いらしいので、気を付けます(^_^;)。


関係ないのですが、今日某書店で「百姓貴族」の三巻を購入しました。
原作の荒川弘先生の自画像(牛)のキグルミさんがいて、購入特典として2ショット写真を撮ってもらえる!!というのがありまして…(笑)。
撮ってもらいました……。
私の前後に並んでらっしゃったのも、皆さん大人(リーマンさんとか)。
まあ、子供に人気がある作品だとは思えないので納得ではありますが(笑)。
そして三巻も滅茶苦茶面白かったです…(^^)。

百姓貴族 (3) (ウィングス・コミックス)百姓貴族 (3) (ウィングス・コミックス)
(2014/02/25)
荒川 弘

商品詳細を見る

父上ー

消費税増税前の駆け込み需要なのか、現在仕事が多忙中であります。
という訳で、本日も珍しく2時間弱の残業。
いや、残業手当はちゃんと出るんでいいんですけど、体調がイマイチなので疲れますー。
てな訳で、ゆっくりお風呂に入ろうかと思ったんですが、月ゴーの稔侍さんドラマが面白くて、このまま最後まで見てしまいそうな勢いです(笑)。
このシリーズもともと好きなんですけど、ホント一回くらい信吾君に出て欲しいなあ。
いい人の役で(笑)。

稔侍さんとは、夢暦と科捜研の女で共演。女刑事みずきでも親子役でしたっけ。
信吾君が結婚された時も、前日だったかに報告に行ったみたいな話をどこかで聞いた気がするし、稔侍さんが信吾について「彼の若さがうらやましい」みたいなお話をされていたインタビューを読んだ記憶もあります。
もうずいぶんと共演がご無沙汰なのですけど、久しぶりに何かあるといいのになあ…。

ちなみに今回の悪の親玉役は六平さんでした。
元禄繚乱では、阿部寛さんとコンビ(?)でしたっけ。
信吾君ともちょっと絡みがあったかな。

色々なつかしゅうございますー。

あれから10年(笑)

ソチオリンピックも閉幕間近でちょっと寂しいです。
てな訳で、め組の大吾を久しぶりに見ております。
ドラマの正式名称は「FIREBOYS」なのかな。いまだに「FB」ていうと、フェイスブックじゃなくこっちを思い出しますよ、的な(笑)。
これ、10年経ったんですねえ……。
結構好きだったんで、今でもたまーに見ますが……イメージがほとんど変わらない内山さんとかミムラさんコニタンとか、結構すごいなあと(笑)。ぬっくんもあんまり変わってないなあ。当時から全然老けてないというか、この先10年後も同じかもしれない…と思うと、ますます凄い気が。
この頃山田君が結構信吾君と似てる、兄弟みたい…なんて言われていたのを、たまに思い出しますが、10年経過して,
まー全然似なくなりましたね(笑)。
この頃の山田君が、勇者ヨシヒコみたいなお仕事するとは、お釈迦様でも気が付くめえ、っていうか……(笑)。
いや、見ててものすごく楽しい役者さんなので、好きですけどね。
で、今見てる回のゲストが、山路さんでして。山路さん今よりきっちり10歳分若い感じ。
信吾君と一緒のシーンは殆どないんですけど、えぐい記事を書くやっかいな記者だという説明を、赤星さん@信吾君。
……かっこいいなああ……赤星さん(笑)。

信吾君はというと、やっぱり若いなあと思いますけど、イメージは殆ど変わんないですねえ。
綺麗で凛々しくて可愛くてカッコいい。
役によって全然違う人になるのだけど、根本的な信吾君のイメージはほんと、ゆるがないですよねー…。

私、このドラマの原作は何冊かは読んでいたんですけど、面白いけど好きかと言われたらあんまり好きじゃなくて(笑)、あんまり評判は良くなかったのかなあとも思いますが、私はドラマ派でした。


コレの番宣いいともSPで、信吾君が司会の中居さんに若干弄られていたのも含めて懐かしい。
そのいいともに、白い巨塔(2クール目)チームも出ていたのに、後半のメインキャラのはずの上川さんは出てなくて、燃え剣まで2ショは見られないかあ、と思ったのとか、ああバラエティに出るのはお嫌いな方なのねえ、などと思ったのも、懐かしいです(笑)。

10年経って、変わらないものもあれば、すっかり変わるものもあるのねー…とつくづく感じる今日この頃であります。

ファイアーボーイズ・め組の大吾 完全版 DVD-BOXファイアーボーイズ・め組の大吾 完全版 DVD-BOX
(2004/06/30)
山田孝之、内山理名 他

商品詳細を見る


白い巨塔 DVD-BOX 第二部白い巨塔 DVD-BOX 第二部
(2004/05/19)
唐沢寿明、黒木瞳 他

商品詳細を見る

あまのくーん!!

キャイーンの天野くんご結婚発表!!
お相手はフリーアナウンサーさん(事務所退所済みで元、らしいですが)だそうで、めでたいなあと。
お笑いでは、あまのっちと濱口君が心配でしたが、はまぐちぇくんだけ心配すればよくなったので嬉しいです。
さー、後は猪野さんとシゲちゃんだけだ…あ、馬木也さんも(笑)。
あと須賀君もそろそろ結婚して不思議ないお年頃だよね……。
好きな芸能人の人には、プライベートが幸せであって欲しいなあと思っているので(笑)、余計なお世話とわかってはいますが、結婚のニュースが流れると嬉しくなりますー。

天野君といえば、プライベートライヴズの宣伝で信吾君がはなまるカフェに出演された時に、やっくんが夏休みだったので、代理司会をされていて、コーナーの終わりごろにカラオケ話で尾崎豊がどーの…の話を振ってくれたのが印象的(笑)。
二人でカラオケ行ったらきっと楽しいだろうなあなどと思ったものでした。
というか、カラオケで尾崎を歌って許せると思えるのは、私は信吾君と天野君だけです(笑)。

天野くん末永くお幸せに~!

涙涙。

小さい頃に、おぼろげな記憶があるのが、渡部絵美さんの出場した1980年のレークプラシッドオリンピック。
でも、ジャンプの転びまくってた記憶なので、ひょっとしたらオリンピックじゃなくて、どこかの世界選手権だったのかしらという気もするんですけど、やっぱりおぼろげすぎてよくわかりません(笑)。
カルガリーオリンピックのちょっと前くらいから、伊藤みどりさんのファンになって、彼女のジャンプを見るのが大好きだったのが1980年代の後半。エキシビジョンの八木節が実は一番好きだったという(笑)。
リレハンメルオリンピック(1994年)の頃は、フィリップ・キャンデロロ選手に夢中でした。
今はあーゆー人ですが(笑)ブライアン・オーサーも結構好きだった記憶がありますよ(笑)。
ジャッジに関しては、1986年の「銀のロマンティック…わはは」で覚えました(笑)。
銀のロマンティック…わはは (花とゆめCOMICS)銀のロマンティック…わはは (花とゆめCOMICS)
(1986/07)
川原 泉

商品詳細を見る


そんなこんなで、ずっと大好きだったフィギュアスケート。
バンクーバーの男子三人が本当に好きで好きで、もちろん女子の三人も大好きでしたけど、女子の応援をしてる高橋・織田・小塚の三選手を見てると、日本人に生まれて良かったなあなんて、本気で思えたりして。
でもここ数年は、楽しいのと同時に、見ているのが辛いこともあって、結果だけ見るという事も増えておりました。

が。

昨夜はなんとなくちゃんと見届けなくちゃという気持ちになったので、とにかく日本選手三人を見るために深夜まで起きておりました。


見て良かったです。
私が観たかったのは、金メダルを取れる演技をする真央ちゃんじゃなく、彼女が目指すスケートを完璧に滑り切る真央ちゃんだったのだと、ようやく気づきました。
満足です。
結果としてメダルがついてきたら、もっと嬉しかったのかもしれないけれど、6種類のトリプルをすべて成功させて、あの渾身のステップシークエンスを見せてくれた真央ちゃんに、TVの前だったけれど、心から拍手を送りました。
終わった瞬間、開いていたTwitterに「素晴らしかった」といれたら、ほとんど同時にウッチャンの従兄で放送作家の内村宏幸さんが同じように呟いてらっしゃいました。
直後、漫画家の霜月かいりさんと、さまぁ~ずの三村さんが感動を呟いてました。
信吾君仲間で同じようにフィギュア好きの友人ともメールを送り合いました。
日本中の、真央ちゃんを応援してた人たちが、あの演技にきっと満足出来たんだと思うと、余計涙が止まらなくなりました。
真央ちゃんの競技人生は、私達が知る以上に辛い事がたくさんあったのだろうし、彼女はお母さんになりたいと言っているから、これ以上無理して続けて欲しいなんて願いません。
ソチであのスケーティングを見せて貰えたことが、日本人として本当に幸せだと思います。
真央ちゃんは本当に唯一無二のフィギュアスケーターだったなあと思います。

私は鈴木明子さんも大好きで、あっこちゃんのフリーに転倒がついてしまったことだけが、ちょっと心残りだったのですけれど、大好きなオペラ座の怪人を、大好きなあっこちゃんに滑って貰えたのも嬉しかったです。
村上佳菜子ちゃんは、引退の噂もあるけれど、4年後を目指すかどうかは解らないけれど、真央ちゃんやあっこちゃん、引退した安藤美姫ちゃんと一緒の時代を走ってくれた唯一の選手として、あと何シーズンか頑張ってくれたら嬉しいなあとは思います。でも無理にとは言わないよー。

日本のフィギュアスケートは、確実に一時代が終わってしまうのだなあと、寂しくなるのですけど、まあこれからまだまだ真央ちゃんや高橋君、羽生君に憧れる選手が出てくるんだろうなあと。
彼らを失望させない公正なジャッジをISUには求めますが(苦笑)、まあ…ぶっちゃけると奴らには何の期待もしてませんので。
と、伊藤みどりちゃんと同時にスルヤ・ボナリー選手のファンでもあった私は、未だに思うのでありました(笑)。



えーと、信吾君の話。
久ヶ沢さんのラジオを聞いたお友達に、ちょっと情報を頂きました。
コンダーさんの千秋楽後の打ち上げ三次会でカラオケに行かれたとのこと。
(ベンガルさんのリクエストだったそーで)
久ヶ沢さんが、「信吾君の歌に落ちた(笑)ようです」だそーで、ちょっと聞いてみたいので私も何とかして聞いてみようかと思いますー。

名塚さんのツイートによると、来月から愛妻家のお稽古開始とのこと。
そろそろチケットも届くのかな。
とりあえず色々動き出す春はもうすぐなんだなあと思うと、とにかくまずは風邪を治さねば(笑)と思う私であります(^_^;)。
……結構しつこいのよ、今回の風邪…(^_^;)。

腹の底から笑いたい…

風邪が治りかけ状態のまま停滞中でして、どーにもスッキリしません。
うーん、明後日また内科に行くけど、もう薬は飲みたくないなあ…。
というか今年は少ないらしいんですけど、まさかの花粉でびゅうではない…よね(笑)。

そんな体調のこともあるのですが、まあやっぱりね。今日の寝起きのニュースがショックといえば大ショックでしたので(^_^;)、気分もモヤモヤしている訳ですわー。
いや、勝負は時の運だとわかっては居るんですよ。
でも、彼女をずっと見守ってきた国民の一人としては、やはりね。
順位は気にせず自分の力をフルに発揮できるフリーになりますようにとしか言いようがないのです。
まあ、根本的に「織田君と小塚君をソチに行かせたかった」私としましては(笑)、どんな結果になっても「でもやっぱり」は残っちゃったんだろうなあとも思うのですが。
とりあえず体調も今イチなんで、今夜も寝てしまうとは思います(^_^;)。

そういえば、町田君が大地の子の頃の上川さんに似ている説があるらしく、てことは町田君の25年後は今の上川さんみたいなのかしらとも思えるのですが、幸村様が火の鳥パタパタやってたら面白いかなー…などとちょっと考えてしまいました…。



そんなこんなですっきり出来ない本日。
なんか何も考えずに笑いたいなあと思ったのですが、DVD化してる信吾君の舞台作品て、そういうのないんですね…(^_^;)。
一番笑ったのは、プライベートライヴズでしたけど、あれは翻訳モノだし最初から映像化は無理だろうなあと思ってはいたし、一部切なくもなったけど展開には大笑いしたビクタービクトリアも同じでした。
(いや笑ったというか、茫然としたというか…面白くて大好きな作品でしたけどね)
コンダーさんもコメディなんだけど、ちょっともにょもにょする所はあるし(笑)、それ以外だと……結構泣ける系の方が多いのかも……。
宝塚BOYSとか、物凄く泣いて、スッキリして劇場を出るのがなんと心地よかったことか(笑)。

泣いてスッキリする方がいいなら、明日にでもアンカレ見ようかなあ……。
ビューティフルサンデイの方がいいかなあ。
でもあれ劇場ではあれだけ泣きまくったんですけど、DVDではあんまり泣かないんですよね。
なぜだろう…。

さて、愛妻家はどれくらい泣けるのかなあ。


***ブログ拍手お礼***
s.o様
せっかく教えて頂いてたのですが、……忘れてました馬木也さんゲスト回の相棒…。
本放送の時にも見ているらしいんですが記憶にないんですよね…。
まあ、次回OAがあったらその時は……(^_^;)。

リフレッシュしたい…

風邪を引いたり色々悩むことがあったりで、なんとなくどよーんとしている今日この頃です。
明日給料日なんで、久しぶりに恵比寿のニールズヤードにでも行って、マッサージオイルでも買おうかなーと思っていたら、本日の奥様ブログにニールズヤードのルームスプレーの話題が出てきててちょっとびっくり。
そういえば、再演アンカレの時だっけ?もちょっと前だっけ??
メンバーズサイトの履歴が見れたらなあと思いつつ、どの作品だったか思い出せないんだけど(笑)、信吾君が楽屋で焚いているというアロマがニールズヤードだったので、「わーい私もお気に入りー!」とか思ったのを思い出しました。
あれは、奥様のお友達さんの影響だったのかもですなー。

ニールズヤードレメディーズ ラベンダー&ティートリーボディパウダーニールズヤードレメディーズ ラベンダー&ティートリーボディパウダー
()
NEAL'S YARD REMEDIES(ニールズヤードレメディーズ)

商品詳細を見る

ちなみに私が一番好きなのは↑コレ。
ラベンダーとティツリーの香りが好きなんですが、春~夏に向けて、また一本買っておきたいかなあと。
明日、気が向いたら(笑)行ってみます。
……今晩寝不足で、それどころじゃないかもですけどね(笑)。
(ほら、女子フィギュアがさあ(笑))


ところで、コンダーさんで得能さん役を演じてらした久ヶ沢徹さんのネットラジオなのかな?
今日配信分で、信吾君のお話が出てくるらしいです。こちらから→
私はまだ聞けてないのですけど……どんな話なんでしょね。
悪い話ではきっとないと思うんですけど(笑)。
もうすぐ始まるウッチャン主演の「ボクの妻と結婚してください」にも久ヶ沢さんはご出演。
愛妻家まで、「私が今年一番回数見てる役者さん」の座を1か月キープされる予定であります(笑)。
ていうか…ボク妻でどの役をされるのか気になります―。

***ブログ拍手お礼***
s.o様
ホント早く情報公開して欲しいですよねー…。
意外とDVDが出たらサクッと発表にならないかしらー…などと期待しているのですが…。

台本は届いている模様。

今度は愛妻家の、カメラマン助手・誠役の一人石井一彰さんのブログで、台本を読んでいた、という記述がありました。
という事は、信吾君のところにもすでに届いているという事ですよね。
…映画で予習したお友達によると、信吾君の役・俊介はほぼ出ずっぱり。セリフも膨大とのこと。
映画と舞台では違うのかもしれませんし、主演はあくまで瀬奈さんだと思うので多少は違っているのかな?とも思うのですけど(でもビューティフル・サンデイは、瀬奈さん主演だったけど主人公は秋彦さんかなあとか思っています…個人的に)、それでも大変なんだろうなあと。
春の舞台の前に、ちょっとドラマを1-2本…というのは、ここ数年の通例だった気がするんですけど、今回はゆっくり出来てるといいなあと思っております。
いや、ドラマも見たいですけどね…正直。


えーと石井君。
実は共演回数が多い役者さんの一人なんですよね。
最初が、2010年の戯伝写楽かな?
で、2010年末~11年春のアンカレ再演。
2013年アンカレファイナル。
で、今回なので4回目。山路さんに次ぐ位、共演してるのかな。
(山路さんはアンカレ3回、BOYS2回、写楽で6回なので、やはり断トツかな…)
でも、瀬奈さんの3回目より多いですね(笑)。
信吾君が出演出来なかった(英国王のスピーチがありましたので…)一路さんのコンサートでは、信吾君の代わり?にコスチャを演じてらっしゃいましたし、そういえば三代目宝塚BOYSの末っ子竹田君役もやってらっしゃいますし。
きっとご縁の深い役者さんのうちの一人なんだろなーなどと思いつつ。
まあ、東宝芸能さんの所属俳優さんですし、きっとこれからも共演はあるんだろうなあとか思っております。


というか、3回以上共演してる役者さんて
山路さん・一路さん・升さん・瀬奈さん・石井君・真央様……くらい?伽藍さんもかな。
(追記)あと春風さんと、ひのさん、乾さんもアンカレ皆勤賞でした……。
あ、高橋惠子さんも細雪で3回目になりますね(今までシャネルで2回)。
真田の再演が「誰一人欠けることなく」の実践だったら、じゅね様と馬木也さんと上川さんが3回目になるんだけどなー。
……さくっと発表してくれー(昨日と同じ〆で終わります・笑)。

いつの間にやら。

久しぶりに「陰陽師Ⅱ」を見ているのですが、「あべのせいめい」の発音がなのが、新感線ファン的にチョト違う……とか思ってしまう今日この頃です…。(新感線だと「あべの」がなんだよね…まあ私が頻繁に見てた時代のだから、今変わってるかもしれないんですけど)


と、どうでもいい(笑)話はともかくとして。

今更なんですが、3/5発売の真田十勇士DVD、映像特典が追加になってまして。
追加になってたのはお友達に聞いてたんですけど、ちゃんと確認してなくて、今日になって「おや?!」と。
舞台「真田十勇士」 [DVD]舞台「真田十勇士」 [DVD]
(2014/03/05)
上川隆也、柳下大 他

商品詳細を見る


引用しますとこんな感じ。

[特殊内容/特典]
■特典映像〈約63分〉
・製作発表
・1ショット・インタビュー集
《上川隆也・柳下大・倉科カナ・葛山信吾・賀来千香子・里見浩太朗》
・『名将! 真田幸村の故郷を訪ねて』
※BS-TBSにて放送した番組のロケシーンを再編集した映像です。



信吾君のインタビューが収録されるというではありませんか。
いや、もう全然期待してなかったんで、ちょっとびっくりです。
これが、上演中のインタビューなのか、稽古場あたりでのインタビューなのか、はたまた制作発表の時のものなのかが謎なんですけど、ちょっとだけ、ちょっとだけ期待してしまいます!!!

まあ、欲を言えば、十勇士全員のインタビューとか、十勇士の座談会とか、十勇士のコメンタリとか、その中でずっとおなかすいた発言してる信吾君とか、十勇士が無理なら厄年トリオの座談会とか、厄年トリオのコメンタリとか、その中でずっと(以下略)とかを入れて欲しかったなあとも思いますが。
というか。せめて松賢さんのインタビューが欲しかったなあとか(笑)。
馬木也さんは、暗くなるまで待ってのトークショーとかで、フリートークを聞いたことがあるのですけど、松賢さんは本当に制作発表の時の面白発言しか知らないので(まあブログとか読んでる分、馬木也さんより発言に触れてるのかもしれないですけど…)、とりあえず鎌之助についての語りが聞いてみたかったわーとか思いまして(笑)。
(いや私とっても鎌さんが好きだったらしいので)

昨年4月2日の制作発表を観に行って、前列に上川さんを真ん中に柳下君、倉科さん、里見さん、賀来さん…が配置されていて、後列に信吾君を真ん中に馬木也さん松田さん渡部君相馬君が並んでいてるのを見た時に、ああ今回はメディアに出る事はあんまりないのねー…とは思ったのですが、TVCMだと信吾君だけは映っていたもので、判断がつかんわー(笑)とか思っておりましたのね。
結果としては、大千秋楽のコメント組にも入らなかったんで、それはそれでいいのですけど(不満ですけどね)、DVDにはインタビューが入るというのが、謎と言えば謎。
いえ、とてもうれしいのですけどね。
まあ、全員を同じ扱いにしてくれというのも無理な話ですが、メインキャストじゃなくても確実にチケットを増やすだけの演技をしてくれる役者さんもいるという事は、制作サイドさんも解ってはいらっしゃると思いたいなあ。
いや私は信吾君のために通いましたけど、信吾君以外でも、まこりんとかまこりんとかまこりんとか(笑)こすさんとかまきやんとか元々好きな役者さんたくさん出てましたし、松田さんや渡部君や三津谷君は、ファンになっちゃいましたしね。

とりあえず、再演のメンバーが早く知りたいです……。
サクッと発表してー……。

民間療法お試し中

内科で処方してもらった薬が今夜~明日の朝でなくなってしまうのですが、咳がまだ止まらないので、昨日からネットで探した民間療法をちまちまと試しています(笑)。
焼き梅干し湯、焼き梅干し生姜湯、焼きみかん、大根飴……あたり。
(大根飴は明日にならないと試せないですけど)
どれかが効いてるのか、自然治癒が出来てきているのか、わからないのですけど(笑)、午後くらいからあまり咳こまなくなってきたかな?
でも咳をすると腹筋が痛いです……(^_^;)。

昨日は、前回の録画を擦り切れるほど(笑)見ているというのに、真田十勇士のリピート放送を見ておりました。
やっぱり何回見ても才蔵さんカッコいい……。
そして、おそらくこの映像でDVDになるんだろうなあと思うと、物凄くガッカリ。
物凄くガッカリレベルなのに、身悶えそうにカッコいいので(笑)、私か私の友人達が撮影して編集したら、どんな恐ろしい萌え映像になるんだろうとか、ちょっと思いましたわ。
若干変態だわ、私(笑)。(←若干じゃないでしょというツッコミは甘んじて受け入れます)


十勇士の予習に(笑)と読み始めた真田十勇士ベースのコミック「BRAVE10S」の新刊が27日に発売なんですが、表紙を見てにんまり。
才蔵と佐助でした(二人とも悪そーな顔しててカワイー)。
十勇士の中ではふつうに2トップだし、ほとんどの作品でコンビ的に描かれている二人なんだけど、信吾君の才蔵さんが幸村さまべったりだったので(笑)、その感覚が若干薄れてるんですよね(笑)。
掲載誌でそれなりに読んではいるんですけど、まとめて読んでちょっとリセットしなくちゃ、とか思っております(笑)。

いや、もう赤坂の舞台がデフォでいいとは思うんだけどさー(笑)。

すごーい!

昨夜は、咳が辛くて横になる気がせず、しばらく起きておりました結果、フィギュアスケート男子フリーを全部見ることになりました(笑)。
いや、良かったなあ金メダル。
4サルコウが転倒になった瞬間、もうだめかと思ってしまいましたし、そのあとの3フリップでもう完全に諦めたんですけど、羽生君は諦めなかったんですよね。
なので、胸を張っていい金メダルだと思うですよ。
高橋君も町田君もお疲れ様でした。
そして夜中まで見ていたお友達もお疲れー。
女子も楽しみなんだけど……(以下自粛)。

風邪の方は、現在まだ咳が凄いことになってます…。
同時期にインフルに罹った同僚さんの方が、先によくなるんだろうなあ(^_^;)。

そんなわけで、雪のこともあって一日中引きこもって終了しそうな今日ではありますが、夜10時から真田十勇士のリピート放送があるので、また録画しながら見る予定です。
これ2回で終了かなあ?
昨年、時代劇版の舞台101回目のプロポーズ(←なんかもう意味不明だけど…)を、何回もOAしてたらしいので、ちょっと期待してるんですけどね。
回数たくさんGET出来たら、才蔵さんだけを抜き出した才蔵さんSPを作りたい…(笑)。

時専チャンネルさん、期待してまーす(笑)。

大雪Again

昨日迄は喉が痛いと鼻の症状だけだった風邪ですが、今日になって咳になりました(^_^;)。
うーん、風邪薬ちゃんと効いてくれー。でないと男子フリー見られないよう(笑)。
今朝起きて、プルシェンコ様が棄権&引退してしまったことを知りました。
あの堂々たる演技を、もう一回見られると思っていたので、凄く残念…。
まあ、これも時の運ですな……。
とりあえず今夜のフリー、楽しみです。


本日はバレンタインデーですが、昨年我が家にやってきたにゃんこの、1歳の誕生日でもあります。
バレンタイン生まれってちょっと可愛いでしょ的な(笑)。
(関係ないけど、今は千葉ロッテの監督になった伊東さんのお子様もバレンタイン生まれ。男女の双子なんですよね……。そろそろ成人位かなあ…。君らが生まれた頃におばちゃん、お父さんの大ファンだったんだよう、とか毎年思うバレンタイン…)
一年ですっかり大きくなりました。
最近、前の子が好きだったキャットフードをお試しで何回か与えてみたんですが、すごい食いつきでびっくりしてます(笑)。大雪だというのに窓を全開にして(網戸はしてますが)、風に吹かれて外を眺めている姿も含めて、一緒に生活させた訳じゃないのに「うちの子の伝統」なのかしらーなどと思ったりします。

昨年のバレンタインはアンナカレーニナでした。
バレンタイントークショー(だっけ?)があったので(笑)。
ルテ銀に着いてすぐ、信吾君へのプレゼント(日本酒とワインとチョコだったかな?)をスタッフの方にお願いしましたっけ。
信吾君へ、信吾君と山路さんへ、信吾君へ、信吾君と山路さんへ(の順だったかな?)で渡されていくプレゼントを受け取って下さったのが、実は伊礼君のマネージャーさんだったと知ったのは、渡し終わってからでした。
……あの時はすみませんでした(笑)。
というか、伊礼君あの後事務所から独立されたはずなんだけど、あの美人マネージャーさん(ちょっと宝塚さん風)はご一緒なのかしら…。
一緒だといいなーと陰ながら。

そういえば、奥様ブログで信吾君はチョコはあまり食べない…との記載。
……来年、バレンタイン時期に舞台やってるようだったら、チョコじゃなくてお酒にしよう…とこっそり思いました(笑)。
いや最近毎回お酒な気がしますがー…。

デビュー?

昨日、職場で隣の席に座っている人が、インフルエンザという診断が出まして。
月曜日に同じ受話器を使ったりもしたので、やばいかも…(^_^;)。
てな訳で、有給取って内科に行きました。
まあ症状は、全然インフルじゃなかったんですけど(熱も平熱だったし)、普通に風邪だったので、薬を出してもらって、現在はそれを飲んでのんびりしております。
いや、明日は雪らしいんですけど、バレンタインでもあるので、義理チョコ配りに行かなきゃなんですけどねー(^_^;)。
積もりませんように(^_^;)・


関係ないのですが、信吾君友達の何人かがスキ!と言ってらっしゃる「銀河英雄伝説」が再アニメ化するんだそうで。
主人公がラインハルト様で、敵側?のヤンウェンリーという人にウッチャンが憧れてて、でも番組でやってたのは「ラインテルト様」だったなー(東野さんがヒガシノイスだった…)という事くらいで、詳細はよくわからないのですが、アニメが再スタートなのだったら、興味はあるので見てみようかなあと。



ハマりすぎないように気を付けようとは思っておりますが(笑)。

今日の相棒

久しぶりに、面白かったというか、イライラしつつもドキドキしながら見てました(笑)。
いやあ、被害者がどうにもならないゲス野郎だったー。苗字がヤマジさんだった……(笑)。
そして、犯人が仮面ライダー剣のダディャーナザァンだった…(笑)。
いや、いいんですけど……なんとなく因縁を感じました(笑)。
最初から最後までちゃんと見たことないんですけど、山路さんの烏丸所長と橘さんの「俺の体はボドボドだ」で「だが私は謝らない」という、かいつまんだ関係は聞きかじっているので(笑)(主にこの辺から→)、余計に楽しく感じましたわ(^_^)。

というか、ニコニコ大百科で覚えるのは問題があるのかなあ……。

信吾君が演じた一条さんや、松田賢二さんが演じたザンキさんも、ライダーファンの間ではこよなく愛されてるキャラのようですが、橘さんも人気ですよね……。
ツッコミどころのあるキャラは、きっと愛されるんだろうなあ…。

と。相棒とは全然関係ない話になりました(笑)。

そういえば橘さんの中の人天野さん、雛形あきこさんと結婚されたんですねー。
この辺を見ていると、面白すぎてうっかり好きになってしまいそうなんですが(笑)、信吾君と共演がないのがちょっと残念。

いつかチャンスがあったらいいなとは思っております。

ひいたみたい。

ここ数日、若干喉が痛かったり、若干鼻がグスグスしてたりと、風邪っぽいなあと思ってはいたのですが、なんというか本格的にやっちまったかな??な感じです(^_^;)。

去年もアンナの頃というか、東京公演の終わりごろにやはり風邪をひきまして、千秋楽の日はお昼ごはんをほとんど残したなあ、とか思い出したりして。
あの時、ルテ銀近くに富山?のアンテナショップ直営かなんかの美味しいおにぎり屋さんを見つけて、お友達何人もで行ったのですが。
……いえ、インフルじゃなかったんで(言い訳)。
あのお店でまたごはん食べたいなあと思うんですが、ルテ銀はもうないのですよねー…。
大好きな劇場だっただけに、今も思い出すと悲しくなるとですよ。
アンカレも宝塚BOYSも、始まりはあの劇場だった。
ビクタービクトリアで当日券を買ったら、思わぬものが見れてしまって(キングの生着替えでした…ははは)となりで見てた友人と思わず手をとりあって固まってしまったこともありましたし。
ROUTE23の終了を知ったのも、ビューティフルサンデイの開演待ちの時の、あの劇場でした。

大好きな劇場が無くなってしまうのは、悲しいです。
芸術座はシアタークリエに生まれ変わってくれたけれど、ルテ銀は消滅してしまいました。
戯伝写楽の青山劇場・プライベートライヴズの青山円形劇場も、無くなってしまうまで、あと1年ちょっと。
署名なんかも行われてはいるようですが、悲しいけれど無理なんだろうなあ。
何しろ青山だしなあ…(^_^;)。超一等地だもんなー……。
劇場が無くなってしまう前に、もう一度信吾君にどちらかの劇場に立って欲しいなあとも思うのですけどね。
ちなみに明日から銀河英雄伝説で山口馬木也さん(小説知らない私ですら違和感を覚える、ラインハルト様のクレジット順。ちょっと、唖然しちゃいましたわ…)が、4月からはアニーで松田賢二さん(アニー役ではない)が青山劇場に立つという。共演だったら、合わせ技で観に行っちゃうのにー(笑)。

そういえば、青山劇場は今「ロビー花(スタンド)お断り」になってたのですね。
震災を受けての変更のようですが、戯伝写楽で初めてお花を贈ったのを思い出しますー…。
あの日は初日が信吾君のお誕生日でしたっけ。
公演中に雪が降ったり(4月なのに)、信吾君が出てくるまでに40分もかかったり(笑)、色々と思い出深いミュージカルでありました。
うーん、風邪の養生をしなきゃいけなくなったら、DVDでも見よう。
(いや明日は仕事いきますけどね…)

皇帝様がスキー

フィギュアスケート界の皇帝こと、ロシアのエフゲニー・プルシェンコ様が華麗に復活されて、こっそりと喜んでいる私。
いや、日本選手では引退しちゃった織田信成君(ジャンプが綺麗。色々チョンボもあったけど、許せた)と引退しちゃうかも??な小塚君(スケーティングが綺麗で、身のこなしになんか品があるので好き)のファンなんですが、外国人選手だと断然プル様です。
いや、引退しちゃったけど、ジョニ子さんも好きでしたし、歴代最強と思うのは、何年経ってもキャンデロロ様なのですが(笑)。
いや、実際のところプル様は今回金は無理だと思うし、今トップ争いしてるのは、Pちゃん(凄いとは思うけど、あまり心には響かない……萌え要素がないというか…)と羽生君(かわいい)だと思っているし、プル様が出てきてくれただけで嬉しいんで。
そんなこんなの今日この頃。

ビクタービクトリア以降ブログを拝読している岡幸二郎さんが、
「その昔、滝田栄さんから『お前はプルシェンコに似てるな!』と言われて以来のプルシェンコ贔屓です」
と記載なさっててビックリ(笑)。
う。
言われてみると……似ている気が…しない…でもないかなあ???

岡さん以前、信吾君のことも「似てると言われる」と書いてらっしゃいましたけど、
「それはー。そーれーふぁー」
とか思ってました(すみません、真田の方が後ですね…)。
あと、信吾君時々ですが、チュートリアルの徳井さんにも似てるとか言われますよね…。
(関係ないけど、チュートの徳井さんとノブコブの徳井さんを本気で兄弟だと勘違いしていたワタクシ…)
あと、亡くなった田中実さんとも、時々言われているようですし、極論になると、上川さんに似てると言われることもあるようで。


すみません、まったく理解できません!!と毎回思います。
いや、パーツが似てるかもという人も中にはいらっしゃいますが(上川さんに関しては全く違うと思うのですが)、信吾君をガッツリ見ている私にとっては、誰にも似てないよ信吾君は…とか思っちゃうんですね。
まあ、それがファン心理というものかもしれません(^_^;)。
信吾君は誰にも似てないと思う私でも、「町田樹選手、ちょっと花緑さんに似てる…」とか思っちゃいますしね(^_^;)。

とりあえず百歩譲って(笑)、岡さんが似てると言われるプル様と、同じく岡さんが似てると言われるらしい信吾君をちょこっと並べてみたのですけど。

ひとかけらも似てませんでした(そりゃそーだ)。

雪かきしました(笑)

我が家の唯一の男手・兄が「風邪をひいた」と言い張るので(笑)、今回の雪かき担当者は私でした(^_^;)。
とりあえず、玄関上の屋根(ベランダから手が届く位置)と玄関前の雪を移動させただけで、綺麗に積もっている部分には手を出さない式で。
(その方が早く解ける、と母の主張)
スコップを持って二階に上がるのが面倒で(笑)、モップの柄で無理やり移動、みたいな感じで30分くらいかかりましたが、まあなんとか綺麗になりました。
疲れたのと、五輪観戦(TV)の影響で眠くなってしまい、昼寝をしている間に、家の周りの雪はだいぶ解けた感じです。

Twitterで、雪だるまや雪像の写真をたくさん見かけまして、マネしてみようかなとも思ったんですよ。
しかし少しだけ解けて水っぽくなった雪を丸くするのは難しかったー(笑)。
雪うさぎくらいは作りたかったんですけどね。手が冷えちゃって無理でした(笑)。
でも普段あまり降らない地域ですので、あれだけの大雪だとなんとなくテンション上がります(笑)。


奥様ブログによると、信吾君はかまくらを造られたそーで!
かまくら凄いなーと思うと同時に、ベランダではなく屋上があるというお家も凄いわとか思ったり(笑)。


今度は愛妻家、そろそろ公式サイト動かないかなーとか思っていたんですけど、東宝芸能さんはまだシャーロックホームズの方を上演中だったんですねー。
2/27の岩手公演まで続くようなんで、愛妻家のお稽古開始やサイトの本格スタートもその辺になるのでしょか。
今回ジャニーズさんは参加されてない分、写真とかビューティフルサンデイよりは自由なのかなあと期待してるんですけどね。
とりあえず、出演者でもなんでもない宇野まり絵さんが、何故か公式ブログで自分のことを書くという状況にさえならなければいいなと思っております(笑)。

結構トラウマですよ、あれ(笑)。

大雪

予報、あたりました(^_^;)。
午前中、出来るだけ早い時間にと思って、内科に行ってきましたが、帰宅までに3回ほど滑りました(笑)。
いや、転んではいないんですけど、あわあわーと。
怖かったー。
やはり南関東人は雪には慣れておりませぬー。

奥様ブログに雪遊びをする葛山家の皆様が。
信吾君だけマスクなのは、らしいなあと(笑)。
舞台やるようになってからでしょうかねー、マスク常備になったの。
綺麗なお顔を隠しちゃうのはもったいないわーとも思うのですが(笑)、体調管理も大変だと思うので…ね。
そういえば冬の舞台で半蔵君がマスクしてない姿を見ることもほとんどないな(笑)。

辺見えみりちゃんのブログでもやっぱり雪ネタがあって、松田さんの作った素敵雪だるま(笑)に笑ってしまいました。
うんうん、こういう人好きだわー私。みたいな(笑)。



関係ないけど、久しぶりにここの写真を見て、信吾君176センチとは思えなくなったんですけど(笑)。
だって馬木也さんの公式身長180センチで、松田さんの公式身長177センチなんですもん……。
やっぱり計り直してみよーよー、しんちゃーん!!たぶん178はあるって!!

20年に一度、らしい…

明日の大雪予報。
夕方のニュースでは16年ぶりくらいの大雪だった気がするんですけど、今見ると二十年に一度の大雪、になってました。
えー。
日本に降るよりソチに降ったほうがいいじゃ…(^_^;)という気も。
(そういえば開会式前に始まったフィギュア団体の羽生君凄かったですなー。でもプルシェンコファンの私は、プルさまスゲー!!の方が強かったです…(笑))


そんなわけで、明日出掛けられるか怪しいのですが、一応……内科に行かねばならない予定があります(笑)。
行けるのかなー。
でもアレルギーの薬が無くなっちゃうので、いかない訳にもいかないのですよ。
どーしましょ。

以前、雪が(珍しく)降ると、とりあえず「北の国から」を歌ってました(笑)。
さださんのアレですね。
あーあーあああああーあーあー♪っていう。
でもここ数年は、アンカレの「モスクワへの旅」ですね(笑)。
アンカレ見たいなあ……コスチャに会いたいなあ。
もうすぐバレンタインですけど、バレンタインというとチョコレートをどうこうする日というよりも「山路さんと信吾君と伊礼君が“I Never Dream”を歌ったので、笑い過ぎて腹筋が痛くなった記念日」になりつつあります…(笑)。
いやほんと、あのアフタートーク演芸大会は、史上稀にみるというか、なんで映像として残してくれなかったの的な…。
ほんと楽しかったです…あれは。

雪、まだ降ってきてないです…。
どうなる?日本列島(というか関東地方)。

まあ普通に考えたら犯人は…(笑)

科捜研の女を見ました。
ゲストで、瀬奈じゅんさんがご出演と聞いたので、それはみなくっちゃと。
早々に取調べを受けてたんで、コレは犯人じゃないよなーと思っていたら、やっぱりそういう事で、ホッとしましたが(笑)。
メガネっ子でマネージャーさんな瀬奈さん。
今まで見たことのないタイプの役だったので、ちょっと新鮮だったです。

ちなみに真犯人役だった黒坂真美さん、信吾君とは「事件記者・三上雄太」で共演されてましたね。
火曜サスペンス劇場最後の作品でしたけど、内容はあんまり覚えていないような(^_^;)。
(HPが残っておりました→
録画したのもVHSでしたわ…。
2005年9月なので、9年前?
お登勢の舞台のあとでしたっけ。
間に富田さんとの6月の花嫁があったんだっけ???
信吾君は水谷さんのファンだったから、共演が嬉しかったー!みたいなことをおっしゃってたのが懐かしいです。


というか、このシリーズBSで再放送されないかなあ…。
毎朝朝刊見るたびに「やらんかなー」とか思ってたんですけど、私が見落としてる日とかにOAされてるのかしら(^_^;)。
女タクシードライバーのシノラーちゃんと同じような役どころのイメージしか覚えてないんですけど、久ぶりにみてみたいですわー。

興味はあるんです…

今月末開幕の堀北真希ちゃん主演舞台(上川さんがご出演)と、4月開幕の帝劇ミュージカルが、奇しくも同じ時期のイギリスを舞台にしたものらしく。(というか、これもまたTBSと日テレ?)
あの時代の英国にはちょっと興味があるので、とても惹かれるものがあります。
いや、昔好きだった少女漫画でね…(笑)、みたいな。
たぶん、どっちも行けないと思うんですけど、帝劇の方は定番化するのかなー。
宝塚BOYSで星野さんだった吉野圭吾さんが、帝劇の方にご出演なんですが、役名を何度見ても「シナモンロール」と読んでしまいます(^_^;)。
シナモロール ダンシングシナモロールシナモロール ダンシングシナモロール
(2005/07/23)
バンダイ

商品詳細を見る

正解はシモンルナールさんなんですけどね(^_^;)。

そういえば吉野さんの舞台も、しばらく見てないなあ。
年末くらいだったかに、「モーツァルト!」の再演があるそうなんですけど(芳雄くん見たいー)、出演されるものと思っていたら、まだお名前は出てないんですね。
間違いはなくご出演されるんだろうなあとは思うんですけど…ねー。
この状況に近いのかしら、今の真田情報待ちの私の心境(^_^;)。

なんでもいいから早く情報クレクレ(笑)、みたいな。



***ブログ拍手お礼***
02/05 00:24 s.o様
あ、解ります。
私もお顔を見る時って、最初に目を見ちゃいます。
信吾君の目って、あの小さいお顔によく入るなあと思う位大きいので、
どうしても目に目が行っちゃって(笑)。
声は、こういう声が好きー!というのはないんですけど、
好きな人の声は「いいわー」とか思っちゃいますね(笑)。
もともと声のいい人が好きなのかもしれないですけど。

声が好き。

信吾君の声が好きです。
いや、今更なんですけど(笑)。
高くはないけど低すぎでもない。
役によって全然違う声になったりもするんだけど、作ってる感じがしない、自然な語りで。
滑舌もいい方だと思いますしね(たまに関西弁入ってるのかなーと思いますが、関西弁がよく解らないのであまり自信はありません)。
歌うとのびやかだし甘い声ですしねー。
普通にしゃべってるとホント甘くて優しい声、という感じで、心地いい声だなあと。

そんな訳で、「声だけ」も超好きー!と思う役者さんは、信吾君と山路さんな訳なんですが、最近声惚れした役者さんが一人いまして(笑)。
いや、松田賢二さんなんですけど。
信吾君とは全然違うタイプの、「いい声」の主だなあと。
アニメの吹き替えもやってらっしゃるようですし、CDも出てるようなんですが、まだ聴いてみたことはないです。
チャンスがあったらとは思いますが、アニメ見ないからなあ私。
ミュージカルの経験もおありなようなんで、そっち方面でいつかまた信吾君と何か出てくれたらいいなあと思ったりもするのでありました。

そんなわけで、松田さんゲストの相棒を録画しといて見ました、
蟹江一平さんも出演されてました。
結構いろんな人出てますなあ。
シリーズ長引いて、違う役で2週目の人が増えてきたら、信吾君もいつかもう一回くらいゲストすることがあるのかしらー…などと思いつつ。
松田さんはやはりいいお声だったので満足でありまする。

関係ないですが、アトリエダンカンさんの倒産にビックリ。
アンナカレーニナでご一緒だった宮さんの所属事務所でしたし、木の実さんや上條さんの舞台は以前よく見ましたし。
所属俳優さんたちが大変そうですが、皆さん落ち着けるといいなと。
そして一瞬ですが「あれ堤真一さんの事務所?」と勘違いしていた私…。
あちらはシスカンパニーさんでした(^_^;)。

助六さんはまだでしょうか……

コンダーさん千秋楽から一週間。
半蔵君の更新しますを信じて(笑)、待っていたのですが、未だスタッフ日記の最終更新日は昨年の12月30日のままです。
私は参加しておりませんが(笑)、某さまが「これ更新しましたよね?」と見せて貰ったという信吾君の超素敵写真を、待ち焦がれて待ち焦がれて、焦げてなくなるんじゃないかと思う位なんですが(笑)。
別の日に私も「ここのシーンの写真が欲しいよー!!!」とお願いしたのですが(笑)。
発送をもって発表に代えさせて頂きます形式で、撮影を持って更新に代えさせて頂きますなのだろうか…はんぞー君的には。

………いや。忙しいのは解るので、何とかしてくれるまでじっと待つべきだとは思うんで。
「いつまでも待つわ。
私の夢がかなうその時まで」
…ですよね(笑)。私の、かよ(笑)。

ほんと待ってますんで、よろしくお願いしますよマジでマジで。


そういえばパリで役者を夢見る青年ジャンを演じた長谷川君こと戸次のシゲちゃんが小説を出されたそうで。
ONE (ダ・ヴィンチブックス)ONE (ダ・ヴィンチブックス)
(2014/01/31)
戸次重幸

商品詳細を見る

本屋さんで探してみようかと思っております。


明日は松田賢二さん出演回の相棒再放送があるそーです。
せっかくなので予約してみました。
ていうか相棒7がいつごろのOAだったのかすらよくわかっていないという(笑)。
まだミッチーが出てくる以前のシーズンらしいので、見てなくても当然かな。
ミッチー出て1年以上経ってから見始めたようなんで(笑)。
というか要するに「劇場版2の予習の為に見始めた」なんですけどね(笑)。
最近の相棒は、見たり見なかったり…です(笑)。
最新映画の前後くらいに、また2のOAがありそうな気がする…。
そう思うと、劇場版のゲストだったのは、信吾君ファン的にはラッキーだったのかもしれないですねー。

もやもや続行中(笑)

真田のキャストが気になる―!
という訳で、引き続きモヤモヤしている静夏です、こんばんは。
とりあえずお友達の半分位がモヤモヤモード。あとは楽観モードのようです。
いや、私も楽観モードに切り替えなきゃとか思うんですけどね(笑)。
どうもここんとこ体調がイマイチなので、それもモヤモヤを手伝ってるのかもしれないです。
何のストレスもなく、わはははははーと笑える状況下にしばらく身を置きたい気分です。
今年に入ってほとんど見れていないイッテQでも見て笑おうかな。
(と書いてるうちに始まって、しまいましたが)
思い切り泣くのもストレス発散にはいいのかなとも思うのですが、今は笑いたい気分。
ああこんな時に、プライベートライヴズが映像化していればなー…とか思ってしまいます(笑)。

今度は愛妻家のHPが昨日リニューアルしてました。
最近、東宝さんの作品はフェイスブックで作られる事が多いみたいですけど、東宝芸能さん作品はHPなので助かります。
FBやる気ないので(笑)。(スマホじゃないからLINEもやってないでーす)
ブログも早く動いてくれるといいなあ。
あとムービーも!

期待しておりまする。

うーん。

昼過ぎに真田十勇士の再演決定情報を見つけて以来、本当に動悸やらめまいやらで、へろへろしています。
きっと今、いつもより血圧高いよ(笑)。

こういう状況に陥って、改めて知りました。
私本当に才蔵さん好きなんだなあ。
舞台そのものとしては、私の中ではそれ程上位ではないし、何より主演俳優さんは好きなのに、主人公をまったくもって好きになれないという、不思議な作品でした。
演出も好きだったかというと全然で、それでもあの作品を愛して止まなかったのは、信吾君を含む出演者の熱さが、ものすごく魂を揺さぶったからだと思うんですね。
まー、今思い出しても才蔵さんの破壊力は凄かったです。
「腰が抜けるかと思った」と思う位に、信吾君の役にがつっとやられたのは、憑神の榎本釜次郎さん以来。
一番好き!なはずのコスチャでも、一番間近で見ているはずのエリオットでも、ここまではキャーキャーにならなかったですよ……。ビジュアル的には秋彦さんの方が好きだったりもするんだよ……。
なのに才蔵さんは物凄い特別というか、すでに神の領域。

なので、まだ上川さんしか発表になっていない現在、私の狼狽ぶりは酷いもんです(笑)。
降板する根拠なんかさっぱりないけど、他の舞台が先に決まっていたなんてことはあるだろうし(ガブリエルシャネルの時がそうだった)、まさかの勇士全とっかえとかあるかもしれない…。
信吾君が出なかったら、物凄く落ち込むんだろうなあ。
サクッと諦めがつくのかもしれないけど、代わりに才蔵さんを演じる方を憎んでしまうかもしれないし、そういう状況は嫌だなあと思うし。
今ウジウジしてても、実はさくっと信吾君も発表になるのかもしれないし。
なったら財布の心配をしなくちゃだし(笑)。


いやもう本当に、発表するならいっぺんに!とか思います(笑)。
追加情報も、迅速に!

他にもこんな思いをされてる方はいらっしゃるのかなあ。
私だけかなあ(^_^;)。
この異常な心配症を、だれかなんとかしてください的な(笑)。


***ブログ拍手お礼***
02/01 00:20 s.oさま
「マークスの山」は、私がイメージしていたものとはちょっと違ったのですが(笑)、あれはあれで楽しかったです。
出演者さん豪華でしたねー。
相棒再放送の情報ありがとうございます。
松賢さんのは見たことがなかったので楽しみです~。

オロオロオロオロ…

今度は愛妻家の公式サイトがリニューアルしたので、リンクに加えようかなーと編集を始めてまして。
そういえば、コンダーさんと十勇士のリンクも貼ってなかったわーと、サイトが残っているかを確認。
最近の明治座さん公演はサイトが残るのねーホクホクとか思って安心したのですが。

あれ?
真田十勇士、見たことのない画像が貼ってあるんですけど。


2015年一月早くも再演決定

どゆこと。
どどどどどどゆこと!?

いや、そういうことなんでしょうけど。
上川さん以外のキャストは、まったく出ておらず解りませんので、何とも言えません。
言えませんが…………えええええええええ。

大混乱中。

とりあえず、脚本と演出と主演とテーマ曲が不変、ということしか解りません。
解りませんが、どうなんでしょう。
宝塚BOYSのように、キャストを変えて続けていくものなのか、さっぱり解りません。
それくらい、初演(とあまり呼びたくないんですけどね)のキャスティングは納得のいくものでしたし。

まあ結論だけ言うと
「もし、才蔵さんが信吾君じゃなかったら、他のキャストが全員続投でも、まず見ないと思う」
ですね今のところ。

才蔵さんは、いろんな意味で「オイシイ役どころ」だったので、40歳前後の俳優さんで、売り出し中の方がいらっしゃるようなら、狙ってくる可能性もあるのかなあ、とは思うのです。
鎌之助さんもかなあ。(というか私の中であの芝居のキモはあの二人なので)
でも私の中では、信吾君以外考えられないので、変わるなら見ません。
初演で封印しないと、収まりそうにありません(笑)。
変わらなかったら……死ぬ気でチケット代捻出しなくちゃですが(笑)。



ああもう……胃が痛いです。
助けて才蔵さん……。

かうんた。

カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

こめんとアリガトゥ!

過去のつぶやき

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2014年02月 | 03月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -


Twitter

リンクの魂。

ぶろぐ主

静夏

Author:静夏
葛山信吾さんのファンです。

 *****favorite*****
actors
・三津谷亮君
・内村光良さん
・山路和弘さん
・松田賢二さん
 
 阿部寛さん、猪野学さん他、
 沢山います
 宝塚BOYS初演再演メンバーは
 今も皆さん大好きです。
comedian
・ウッチャンナンチャン
・さまぁ~ず、キャイーン、
 TIM、出川哲朗さん、他色々
GAME
・ドラゴンクエスト(ロト/天空)
・逆転裁判&逆転検事
・トモダチコレクション
others
・うちのにゃんこ
基本的にミーハーです。

よかったら遊んでみてね。
宝塚BOYSからの恋文

gremz