お菓子をくれなきゃ悪戯するぞ。

コンビニでハロウィンパッケージのチョコレートが半額だったので、購入しておやつに周りの人に配ったら、「悪い子はいねがー」と呟いていた人がいました。
……ハロウィンとなまはげはだいぶ違うと思うよ……(笑)。

えーと、ブログ拍手で教えて頂きました。
11/3にTOKYOMX2で映画「半次郎」のOAだそうです。(コチラ参照→)。東京MXってローカル局なのかな?
正直、映画館でがっかりしちゃった映画なので、録画は出来るはずなんだけど、どうしようかなあ。
シナリオ誌を読んで、ああ内輪もめがあった結果なのねーというのは解りましたけど……出来上がったものがアレってねー…的な(笑)。
まあ、信吾君の志士姿は素敵だったんで、録画して編集しちゃおうかなあ。


あれから延々「夢暦」を見ておりまして、昨夜までに7話まで見ちゃいました。
木曜日はいろいろドラマを見ているので、今ようやく8話を見ております。
子供に浚われ(笑)て、大根切ってる金さん可愛いなー。

さて、明日から11月です。
今年残り2か月とか何の冗談だって感じです(笑)。
明日から職場の編成がちょっと変わるので、いろいろ不安だったり不安だったり不安だったりするんですが(笑)、とりあえず当面は梅太郎さんを楽しみに頑張ってみようかと。
……才蔵さん(DVDのこと)、早くこないかなー……。


***ブログ拍手お礼***
10/30 23:33 s.o様
MX2の情報、ありがとうございました。
なるほど、いろんな役者さんをご覧になってらっしゃるんですねー。
私も見たい芝居は山ほどあるんですけど……、ブレーキが利かない…
というかブレーキを存在させない人を好きなもので(笑)。
面白いお芝居ご覧になったら、教えてくださいませねー。
スポンサーサイト

稔侍さんにうっとり(笑)

今朝、なんとなーくツイッターで「最近ファンになった方とか、興味が出てきたと仰る方に、夢暦を何とかして見て頂きたい」と呟いたのですが、つぶやいた途端に自分が見たくなっちゃって、仕事中にも「なんとかしてみなくっちゃ!」とか考えてしまいました(笑)。
てな訳で、帰宅してすぐに1話から見ています。
いやもうこれ、何回見ても神だよね的な。
キャスト豪華すぎるし。
お奉行様@稔侍さんかっこよすぎるし。
なにより、金四郎さん@信吾君の、程があるだろうレベルのヒロインポジションすぎるし!(笑)
(というかマジでヒロインがいないので、金さんなんだと思います)。

BS時代劇とか、木曜時代劇がちょこちょこと制作されてはいるけれど、最近は本当に面白いなあと思える時代劇がほとんど存在しないのが残念。
いや、八重の桜は見ていますけど、維新後は時代劇という感じではなくなってきてるし。
(そして来年の大河は、山路さんも升さんも出られるそうなんですが、題材に今のところ興味が持てない…)
民放もSPでしか作らないですしね。
……いや、時代劇はお金がかかるのは解るんだけど、こういうものって、続いていくことに意義があると思うので。
伊勢神宮の式年遷宮とかも、そうやって続いてきたものですもんねー…。
要するにだ。
気楽に楽しめる時代劇が復活してほしいなあと。
きっと、信吾君や馬木也さんあたりががっつり活躍できると思うのよ、みたいな(←これが言いたかっただけです)。

しかし、夢暦もですが、石倉サブちゃんが出てくると、わくわくしますな。
劇場版相棒2でもサブちゃんが何かやらかしてくれるに違いないと思ったら、アレでしたし。
最後の最後に仕返しされるサブちゃんを見る(ややネタばれ)のを楽しみに、一日3-4話ペースで楽しもうかと思います。


***ブログ拍手お礼***
10/29 23:30 s.o様
コンダーさんの公式サイトには11/23から一般発売、とありますねー。
1月からの舞台、いろいろあるようなので、どの舞台かな???などと考えてしまいました~。

10/30 01:32 R様
間に合われたようで良かったです~。
デビーさんは……ははは、直前の舞台のヒゲがそのまま残ってしまいました…。
実は今だから言える話ですが、わたくしこのドラマに0.1秒くらいですが、映っております(笑)。
信吾君は出てこないシーンですけどねー。

年齢差逆転…

松賢さんご出演の昼ドラ、まだ見てないんですけど(というかHD空いてないので録画もしてないんですが)、松賢さんは床嶋さんの腹違いの兄役なんですね!!!
……え、床嶋さんておいくつ??と思って調べたら、………役者さんの年齢差関係が……。
いや……。
いや………えーと…(^_^;)。
役者に年齢はない!と思うこともありますが、基本的に、年齢とかけ離れた役は正直どうよ派なので(笑)。
英国王のスピーチの信吾君と東君、お登勢の信吾君と沢口さん等々、「えええええ」とこっそり思っていたのは、今だから言える話です。
そういえば初めて明治座で見たお芝居は、年上の東君に恋をした森光子さん(役の年齢=20歳)というとんでもないお芝居でしたっけ…(笑)。

ところで、その床嶋さん、OA日未定の湯けむりバスツアー5のゲストのおひとりのはずなんですけど、床嶋さんが2サスにご出演されると、8割がた「悲劇的な犯人」な気がするので、キャストを見た時から「犯人?」とか思ってるんですけどねー。
いつOAされるのかしら(;_;)。
そして秋撮影が恒例なのに、今年はその声が聞こえてこないのは、ひょっとしていっけいさんがいのうえシェイクスピア「鉈切り丸」にご出演されているから??とか思うのですが。
11月末までやってるんでしたよねー…。
(鳴海璃子ちゃん好きなので、ちょっと見てみたいとは思うけどたぶん行かずに終わると思われる)
信吾君がコンダーさん終わったくらいには6の撮影がありますようにと祈ります。
だってトンちゃん可愛いんですもん。
関係ないけど、床嶋さんもヴァンサンカン結婚にご出演されてたと今知りました。信吾君のデビュー作ー!
あ、元禄繚乱とひみつな奥さん2にも出てらっしゃったのね…。


さて。
「コンダーさんの恋」のCESチケット先行は明日の昼までです(確か)。
まだの方お早目に~!
……と、明治座さんの回し者のようなことを書いてみたりする(笑)。

中島御大。

見たいテレビ番組がないので、とりあえず昨年暮れにBSでOAされた「元禄繚乱」の総集編を見ています。
本当に、なんでDVD-BOX完全版が出せないのかなあと思う位豪華キャストで、見ててうひゃうひゃ言っちゃうくらいなんですけど。
元禄繚乱〈下〉元禄繚乱〈下〉
(1999/09)
中島 丈博

商品詳細を見る

中島丈博さんのノベライズの下巻だけを持っていて(笑)、たまに読むんですけど、岡野金右衛門さん(@信吾君)の描写があちこち面白くて好きでした。
えー、どんだけ色男でどんだけ綺麗な苦悩する生き物として書きたいのー的な(笑)。

まあ、元禄繚乱は結構ドロドロした忠臣蔵でしたよね…(^_^;)。

そういえば中島さんはこの大河が最後になって、あとは真珠夫人を始めとする東海テレビドラマの巨匠になったのでしたね…。

今日からの昼ドラは、松田賢二さんが出てらっしゃるそうなので、ものすごく興味あります。
あるんだけど、最近体力も気力も足りなくて、あのドロンドロンの世界を見届けられる自信がありません。
とりあえず文化の日が休みだから、見てみようかな……。
ていうか松田さんて、昼ドラ4本目でしたっけ?
中島さんのだけかどうか、まだ調べてないんですけど。
超常連さん…??
……きっとファンの方ははらはらしながらご覧になって、疲弊なさっているに違いないわ…。
(真珠夫人とスイート10でヘロヘロになった私が言うんだから間違いない)。

…と思ったら今年の頭に馬木也さんも昼ドラやってらしたんですね。
ドロドロではなかったのかな。中島さんじゃなさそーなんで、大丈夫そうですが…はてさて。

申し込み完了!

「コンダーさんの恋」の先行申し込みを、先ほど終わらせました。
当日券の3階席狙いをを何回か考えているので(笑)、今回はちょい少な目かも。
まあこの後「今度は愛妻家」もあるしネー。
東宝芸能さんなら確実なので(観劇のし甲斐が)…ね。

とりあえず、結果がくるのを待ち焦がれていようかと思います。

私はまだノーチェックなんですけど、お友達から月刊テレビ雑誌にハクション大魔王の記事があったよーという連絡を頂きました。
なんか……信吾君、ヒゲ部らしいんですけど。
ヒゲ部っていうか「つけヒゲ部」らしい……。
いやいいんですけど、ない方が可愛いというか……。
ビクタービクトリアのキング→某黒歴史ドラマ→OHデビー→小西行長さんと、長い時期ヒゲ部員だったこともありましたし(2年前ですよね…)、キングなんかは「なんだヒゲでも可愛い生き物って存在するんじゃないかー」と思える可愛らしさだったのですけど、ヒゲ部員であるより、部員じゃないほうが圧倒的に素敵、というのはあるので、まあちょっと残念ではあるんですけど……(笑)。
しかし、撮影時期いつだったんでしょうね。
かなり細いとか聞いたんで、真田の前後だとは思うんですが。
……はんぞーくん、前回のマネ日記9/7よ!そろそろ2か月よー!季節変わっちゃうよ!!
なんか情報クレクレ(笑)。

…と、言わざるを得ない今日この頃です。


***ブログ拍手お礼***
10/27 01:40 鍵コメs.o様
すみません。伊賀=半蔵になりつつあるのでつい(笑)。
そう、「才蔵は伊賀もの」が定番ですよねー。
伊賀の友人とも言っておりましたが「伊賀忍者は派遣社員、甲賀忍者は直契約のパート社員」のイメージなので、あの幸村様べったりでどっから見ても真田の正社員(むしろ管理職?)の、舞台の才蔵さんは、あまり見ないタイプかなーとか思ってました。
いや面白かったし素敵だったんですけどね。
……

パソコンを捨てるのにもお金がかかる…

9月前半の土曜と今月頭は、毎週赤坂だったので、毎週ケーブルテレビで楽しく見ていた西部警察が、いつの間にか終盤に。
というか、今日が最終回です(^_^;)。
私が信吾君ファンになって、何が嬉しかったって、西部警察ファンだったという話を聞いたのもその一つだったんですよね(笑)。
まー今見ると面白いけどありえないー。ありえないけど西部警察だからいいのー、という図式が見事に成り立っていて、しっかりがっつり楽しめますです。
てな訳で、来週からどうしようと思っていたら、普通に来週から西部警察PART2のOAが始まるんだそうで、安心しました。
土曜の夜のお楽しみなんですもん。


先代パソコンをそろそろ処分せねばと思うのですが、まだバックアップを取り切れていない部分がありまして。
もう有料でないと引き取ってもらえない型なので、モニタに6000円・本体に6000円かけて処分していかなきゃーと思っておりましたら、モニタを引き取りたいと言ってくれる人がいまして。
近いうちに発送しようかと思います。
送り先が伊賀なんですが(笑)、お礼に半蔵さんでも送られてこないかなあ(届いたら怖いですよ)。
でも半蔵さんが来なくても(笑)、6000円かかるモニタ処分が、送料だけで済むようになったのですもん、ありがたいことです。
明治座の一番安い席が1回増やせる~(笑)。

コンダーさんの日程、なかなかゆっくり考えられなくて、まだ申し込みしていないのですが、月末ちょっと忙しくなりそうなんで、明日にでも申し込もうかなあと。
梅太郎さん、可愛いといいなー。
G2さんだから大丈夫よね…きっと…。

回帰中。

雨降っておりますー。
昨日アレルギーの薬を飲み忘れたらしく、体調があちこち変ですが、土日の休みでなんとかなるといいな(^_^;)。

信吾君の舞台のDVDを新しいのから順にみていこう、などと思いまして現在ビューティフルサンデイを鑑賞中。
やっぱり瀬奈さんのちひろが可愛くて可愛くて(そしていろんな意味で身につまされつつ、リアル瀬奈さんがご結婚されて良かったなあとか思ったりもする)、信吾君の秋彦さんのやさしさが痛いくらいで、気持ちよく泣いています(笑)。
上演当時を思い出してしみじみしたりしますが(いろいろあったものねー)あれから2年で、また中谷・板垣ワールドの信吾君と瀬奈さんを見られるんだなあと思うと、やっぱりとっても楽しみ。

あー、そういえばDVDではエンディングでのハイタッチとかが入ってないんだよねー…。
ラストの星降りで真田十勇士の東京楽を一瞬思い出しちゃいましたし……(笑)。
いかんいかん。
記憶を呼び戻したいので、再演してほしいです(笑)。同じキャストで。


明日はアンカレ再演の瀬奈さん版を見ようかと思いますー^^。


***ブログ拍手お礼***
10/25 01:26 鍵コメs.o さま
時代物は微妙につながってると嬉しいですよねえ。
以前はよく、上川さんが演じた時代の別の人を、後から信吾君が演じたりしてると、
作品が一緒だったらなー、などと思ったものでしたわー(笑)。

上田城には私も一度行ってみたいです。
上田に友人が住んでるんですが
なかなか行くチャンスがなくて……(^_^;)。

6周年。

2007年10月25日は、舞台版「憑神」の大阪大千秋楽でした。
明日で6周年だー!
というか、松竹座に行ってからもう6年も経ったんですか…という感じ。
(そして明後日は榎本さんのご命日だったかなと)
私は、新橋演舞場でがっつり見て(それこそチケットを叩くとチケットが増える、の勢いで)、大阪は千秋楽しか行ってなかったんですけど……大阪公演で芝居が円熟することを、あの千秋楽をみてしみじみ感じたなあと。
あれから、大千秋楽前は出来るかぎり前のりを心がけようと思ったのでしたわ。
まあ実際には行けたり行けなかったりなんですけど(笑)。
で、自分のブログの楽レポを読み返してビックリ。

私の記憶には、家康公とタイマンはる武将がいて、その刀が花道で私の方を向いていた恐怖しか残ってなかったので、すっかり忘れてたんですけど。

……真田幸村だったんですね、升さん…!!!

それで私の中で印象が悪かったのかー真田幸村ー(笑)、みたいな。
(いや、私が徳川びいきだからだろうとは思いますが)
いや、升さんはとってもかわいい貧乏神さんだったのですけどね。

今でもDVD化してほしかった作品NO1ですが、せめてパンフだけでもーとか思って読み返してます。
徳川のために散っていった彦四郎さんと最後まで抗った釜次郎さん。
十勇士とは真逆の立場だけど、その武士道には通じるものがあるし、ものすごくツボだったなあと改めて。
よし、コンダーさんのアンケートに「2007年の憑神を今すぐ再演してください」と書いてこようそうしよう(笑)。
……コンダーさんにも出るの、信吾君と秋本さんだけですけどねー(笑)。

というか、憑神って全出演者30人だったんですね…。
やっぱ真田って大所帯だったんだなあ…と今更ながら(笑)。

二つの盆。

台風27号と28号の並んだ天気図を見ていて、何かを思い出すなあと思っていたんですが、今朝ほどストンと胸に落ちてきまして。
……「憑神」の二つの盆でした。
あの盆二つのセット、面白かったなあ。
私は、裕美先生やG2さんの演出がものすごく好きなんですが、暗転や劇場の施設の使い方もうまいなあというのも理由の一つで。(まあ憑神の盆は別注だったんですけど)
場面転換も魅せてくれる演出というのは、心地良いです。
気持ちが途切れずに済むので。

「ガブリエル・シャネル」の、私的にどーにもダメだった部分が、あの長い無駄に長いそしてこれでもかと乱発される“暗転”でした。
なので、「真田十勇士」は演出が宮田さんと発表された時点で、不安な部分が強かったです(笑)。
結果として信吾君の才蔵さんがドツボだったので、チケット枚数が増えましたけど、演出的にはやっぱり
「なんでそこで食べた芋を皿に戻すの?不味いの??」とか、変に雑な部分があったりして。
やっぱり「裕美さんの細やかさが恋しいわ…」とか思ってしまったんですね(^_^;)。
いのうえさんなら、その程度のことは気にならないわーとか思えたんだろうなあ、とか。
いや、今更何を言ってもアレなんですけど(笑)。
まだがっつり引きずってますんで。
今でも才蔵さん才蔵さん言ってるよ…まだまだ納まりそうにありませんよー(笑)。


まあそんな訳で、久しぶりに憑神の、松竹座さんでの舞台生写真を引っ張り出してきまして、榎本釜次郎さんの美しい軍服姿を見て、にまにましておりました。
(大河ドラマでは榎本さんを馬木也さんが演じてらしたので「おお、同じ軍服姿ー」とか思いましたわ…。いや、リアル榎本さんもあの形の軍服だったみたいなんですけどねー)
そういえば私、この信吾君の釜次郎さんと、上川さんの土方で、函館戦争の話をG2さんの作演出でやってほしー!なんて言ってましたっけ。青山円形で二人芝居で(笑)。
青山円形はなくなっちゃいますけど(泣)、劇場はどこでもいいので実現しないかなー。
G2さんと上川さんが面識ないか。
でも舞台なら、役者の年齢あんまり関係ないですしね(笑)。
(ドラマでも60を超えていたと思われる里見さんが榎本をやっているので問題ないと思いますが)
……いや別に土方が松田さんでも馬木也さんでも、なんなら吉野さんとか猪野さんとかでもいいくらいなのよ…。信吾君が榎本でありさえすれば(笑)。



そんなこんなで、二つの台風の今後が心配ですが、被害は出来るだけ少なくて済みますように……。

夢にも思わなかった

携帯のブックマークに、アンナ・カレーニナの公式が残ってまして、今日たまたま覗いてしまったもので(笑)。
バレンタインの夜と名古屋で拝見した、アンカレ面白演芸大会の記憶がどばっと甦ってしまいました。
ああ、もう一度ニコライとアレクシスとコスチャの「I Never Dream」を聞きたい!
あれがファイナルだったのは重々承知してるんですが、彼らが北の国に帰って行ったのは解ってるんですが…。
でもねー、ここんとこ寒くなってきたからねー。
そろそろ夏眠から醒めてくれたらいいのになーとか思ってしまうとですよ。
……無理だとは思うんで、DVDで我慢しますけど……。

ここ数年、年1-2の東宝芸能さん舞台が続いていて、嬉しい反面、山路さんとは1回おきしかないかもー…とちょっと寂しくもあったりして。
2010-11 アンカレ…共演
2012 ビューティフル・サンデイ…共演なし
2013 アンカレ…共演
2014 愛妻家…共演なし
次は2015年なのかなーと思うと、ちょっと寂しい。
いっそ、愛妻家の文太さんが山路さんだったら良かったかもーとか思わなくもないですが、かつて観に行った某「奥様お尻をどうぞ」の山路さんがとても疲れ切っていらした(笑)のを思い出すと、やっぱりあの手の役は厳しいのかしら、と思わなくもなく……。
でもオファーはあったんじゃないかしらとか、勝手に思い込んではいます(笑)。
いや、村井さんも、とてもとても楽しみなんですけどね^^。


あ、山路さん来年還暦ライブやるかもなんでしたっけ。
やるならぜひ信吾君に参加してほしいなあ。
伊礼くんにも出てもらって、あの夢のような「夢にも思わなかった」を再現してくれないかしらとか思ってしまいます。


そういえば山路さん、伊賀なんですね……。
忍び?(たぶん違う……)

熟考中…

メールマガジンが来ました。
明治座の「コンダーさんの恋」の先行スタートですね。
さて、今回どれくらい申し込みしたらよいやら。
まだちょっと猶予があるので、じっくり考えてからにしようかと思います。
今回もA席の取り扱いがあるのは有難いですねー。
同じG2さんの「憑神」は5回くらい(確か)しか申し込まなかったのに、初日にガツン!とやられまして、
♪ポケットを叩くとチケットが2枚、劇場に行くとチケット4枚、
そーんな不思議なチケットが欲しい、そーんな不思議なチケットが怖い♪
…を実践してしまいまして、そこから箍が外れてしまった(というより箍が存在してなかったことに気が付いて、翌年宝塚BOYSで更にぶっ壊れる)という経験がありますので、面白いのは間違いないと思うんですね。
大地真央様の舞台は,常に真央様が舞台のど真ん中、というイメージもありますが(いやシャネルだけではなく、昔見た主演作のイメージがね…)、G2さん演出だとどうなるんでしょう?
ちょっと楽しみです。

昨日もちょっと書きましたが、来週の「八重の桜」は山川捨松さんと大山巌さんの結婚と鹿鳴館のお話。
コンダーさんについて触れるかどうかはわからないんですけど(きっと出てこないでしょう…)でも一足先に雰囲気だけでも味わえるのかな?と。
個人的に捨松さんを牧瀬さんで見たかったんですけど、秋本さんも大好きな女優さんなのでこれで楽しみ。
(大山さんがベンガルさんならぴったりだと思うし)

信吾君の軍服姿が見たかった!というのはありますが(笑)、でもまあダメっこ梅太郎さんも間違いなく可愛いと思いますし。G2さんですし。


9年前の明治座初出演の時は、信吾君の幟旗がはためいているのに、えらく感動したものでした。
上川さん・富田さん・羽場さん・信吾君・風間さんの5人分があったんでしたよねー。
私はもちろん信吾君の旗を写メったんですが、当時、一緒にお仕事していた方が、偶然にも上川さんのファンで「今劇場通いしてるんだよねー」「私もー」→携帯見せ合いでビックリ!(笑)、という事があったのが懐かしいです。
その後お付き合いが途絶えてしまったんですけど、今も上川さんを好きでいるのかな、彼女…。
(上川さんが結婚しちゃったらやめる!と仰ってましたけど……はてさて)
今回も幟はあるのかなー。
実はあれ以来、明治座いってないのですよね(笑)。
舞台版大奥とかも行きたかったけど、信吾君の舞台と重なってましたし(笑)。


***ブログ拍手お礼***
10/20 23:36 鍵コメR様
ツイッターの件、ありがとーございました。
東宝芸能さんのDVDは、甲乙つけがたいくらいどれも好きです。
ファン人気はイマイチ?(出てくるまでに40分も待つので…)な「戯伝写楽(脚本は中島かずきさんです)」も、個人的には結構好きで、コメンタリと映像特典の面白さは髄一!と思っております(本編とは関係ないかもですが)。
宝塚BOYSを気に入っていただけたのは本当にうれしいです。

11周年。

信吾君と細川直美さんのご結婚11周年ということで、改めておめでとうございますー。
あの日の私は寺と自宅で父の三回忌でしたが、「そろそろ区役所にいったんだろうなー」などと心ここにあらずだったのを思い出します(笑)。
幸せそーで、ホント何より。

とりあえず猪野さんと馬木也さんにも、早いところ幸せになって欲しいんですけど…と言ったら、コアなファンの方に怒られてしまうかしら…(^_^;)。

今、信吾君てどんな人と交友が深かったんだっけ、とか思いながらプライベートライヴズの西川さんのブログを読んでました。(ここら辺です)
西様、お元気かしら……。
プライベートライヴズからも、もう7年なんだなあ……。


明日から「コンダーさん」の先行ですね。
……さて、何回行けるかなあ……。
そういえば来週の八重の桜は捨松さんと大山巌さんのお話なんですよね。
ちょっと楽しみです。

***ブログ拍手お礼***
10/20 00:00 鍵コメs.o様
はい、須賀貴匡君と森本亮治君です。
2007年の宝塚BOYSで須賀君が演じた役を、翌年の再演で森本君が演じておりまして、その前の2006年の映画では三人で共演もしております。
須賀君とは今でも交流があるそうで、今年頭の舞台でも観にいらっしゃってるのを見かけました。
長くお付き合いの続いてる人のお話を聞くと、ちょっと嬉しくなります(笑)。

須賀君と瀬川君におめでとう。

本日、初代竹田幹夫の須賀貴匡君と、二代目長谷川好弥の瀬川亮君の、36回目・35回目のお誕生日だそうです。
二人とも、宝塚BOYSで可愛かったなあ。
もう、三十路後半に入ったのかあ……しみじみ。

宝塚BOYS初演・再演は今でも特別な存在なので、出演されてた方々のその後の活躍は、なんとなく注目してしまいます。
吉野さんとか相変わらず凄いなあと思いつつ、なかなか行けなくて悲しいですが。
…が、人数も多いので(笑)、把握しきれてないのは確か…かなあ。
てなわけで、先ほど森本君がまたフリーになっていて、劇団主宰とか演劇スクール開講していたことを知って、ビックリしました。
あれから5年でいろいろ変わったのねえ……。
まあ彼はまだまだ若いので、いろいろ楽しんでるなら何よりかと。

そういえば明日は私の父の命日ですが、信吾君にとっては結婚記念日なんですよね。
(そして板さんと大塚さんの誕生日…。大塚さんどうしていらっしゃるかしら…)
11年目の記念日は鋼鉄婚だそうです。
奥様がブログ更新してくれるといいなー…と、ちょっと期待(笑)。

十蔵くんの……

十勇士の筧十蔵さん役の三津谷亮君の次回作のはずだった作品が、主演・演出の方の都合で公演中止になったと、先ほど知りました。
……なんかちょっとググった限りでは、いろいろ難しい事情が絡み合ってるようで、なんとも言いにくい状況なわけですが、最近「公演中止」がやたら目立つ気がして、演劇ファンとしては(最近演劇ファンとは名乗れない気もするんですけどね…(^_^;))複雑な気分ではあります。

役者さんへのオファーは早いと3年くらい前から、なんて話も聞くくらい演劇って前準備が長いエンターテイメントですよね。
そりゃあ、唐突に決まる話もあるんだろうなあ、とは思いますけど。
信吾君みたいに、ミュージカルならボイトレとかちゃんとして、髪を伸ばすとかヒゲ部になるとか、肉体改造を計画的にしちゃうタイプの役者さんには、唐突な変更とか唐突な中止は困っちゃうんだろうなあと。
信吾君ご自身の危機も数回はあったと思うんですけど、どの舞台も無事に終わってくれててよかったなあと、改めて思います。

いや、ほんと真田十勇士は怪我人でなくてよかったですよ…。
細かい怪我は、みんなあちこちであったんだろうなあとは思うんですけど…。

ちなみに今だから言える恐ろしい(?)話。
私、劇場帰りの粟根さんと同じ電車の同じ車両に乗ってしまったことが1回ありました(笑)。
思わず固まってしまって、気が付いたらもう降車駅だったんですけどね。



***ブログ拍手お礼***
10/18 02:42 鍵コメRさま
コメントありがとうございます。
実はツイッターを時々覗かせて頂いておりましたm(__)m。
上川さんとは2度目舞台でしたが、2度とも映像が残ったことは、とても有難いことだなーと思っております。
舞台作品は、東宝芸能さん関連のものばかりですが、何本かDVD化しておりますので、
金銭的に可能であれば、アンナ・カレーニナと宝塚BOYSをお勧めいたしますー。
個人的に一番もう一回見たいのは、2006年の「プライベートライヴズ」なんですけどね。
キャラメルの西川さんとご一緒だったので、上川さんも観劇されたそーですよ。
(キスシーンを見て上川さんが固まっていたという、友人の目撃談あり)。
翻訳モノなので、映像は残りませんでした…(パルコに西川さんのブログが残っております)。

よろしかったら、また覗いてやってくださいねー。

呼ばれて飛び出て。

ハクション大魔王のOA日決定だそーです。
11/17日曜日19:00から。
これって好評だったら連ドラ化とか考えてるのかしら……。
ユリ子パパがたくさんでてくるのかどうか解りませんけど、映像のこまやかな演技の信吾君も大好きなんで、楽しみです。
ドラマ的には、まあ昔を懐かしめるような作品なら嬉しいなと。

沢口さんの「科捜研の女」と米倉さんの「Doctor X」続けて見ちゃいました。
うん、報道に関しては正直アレだけど、テレ朝のドラマはどれも面白いなあ…と。
猪野さんが分かりやすい西田さんの手下なのが良いですねー、Doctor X。
科捜研のほうは、タクマシーンさんが白衣なのが新鮮です(いつも刑事さんだし…法医学教室では)。レギュラーなのか、ゲストなのか調べてないんですけど。
たぶん来週も、両方楽しく見ます。
日本シリーズはたぶん、私には用がないカードになりそうだしね(笑)。


こたつをつくったら、猫が私の部屋に居つきました(笑)。
嬉しいんですけど、母がさみしがるのでそろそろつれていこうかなあ…。
居間にもあるんだけどな、こたつ……。

台風休暇

通勤時間帯に直撃状態だった台風で足止めを食らいまして、結局有給休暇消化をすることに(笑)。
午後、天気が良くなってきたんで、ちょっと外で用事を済ませてきて、部屋をちょこっと片づけて、こたつをちゃんとセットアップして、ついでにプリンタを新しい一条さん(笑)に接続して…といろいろやってるうちに、一日が過ぎ去りました。
明日はきっと恐ろしく忙しいだろうけど、まあ適当に頑張ります。
なんか次の台風がまだ来るらしいですよ(*_*)。もう今年は打ち止めでいいって。
しかしこたつはいいですねー。
電気いれなくても、あったかくて、このまま寝てしまいそうですよ(笑)。


現在買おうか否かで悩んでいる本↓。
戯曲らしいので、サラサラ読めそう。
今度は愛妻家 (竹書房文庫)今度は愛妻家 (竹書房文庫)
(2009/12/17)
入間 眞 中谷 まゆみ

商品詳細を見る

映画にもなっているし、ネタバレを読んでしまったりもしたんですが、落としどころをちゃんと信吾君の演技で見たい!という気持ちがあって、一生懸命自粛しています(笑)。
最初から愛妻家の信吾君と、現在新婚さんの瀬奈さんが演じるこの夫婦の役が、どのよーな感じになるのか、今から本当に楽しみで楽しみで。
音楽、また山本愛香さんだといいなあとか、いろいろ考えます。
「ビューティフル・サンデイ」が大好きだったので。

そういえばビューティフル・サンデイの時に会員になったままにしてあった、朝日新聞デジタルの有料サイト、スターファイルに「真田十勇士」の記事が載っておりましたので読んできました。
「厄年トリオのファンは読むと損した気分になれます」とだけ言っておきます……。
つーか、映像出身の役者に興味がない人なのかしら…このライターさん。
とりあえず、ビューティフルサンデイの時の信吾君インタビュー動画を見たいので、すぐに会員をやめることはないですけどね…(笑)。
あの信吾君可愛いんだもん…。バックナンバー消えたら、やめちゃうと思いますが、愛妻家でまた出てくるかしら(笑)。

接近中…

台風大接近中!
明日は、職場の所在地に警報が出ている間は出勤出来ないので(笑)、午後からの出勤になるのかなあ…。
困りましたわ。
注意報くらいで留まってくれるといいんですけど…。


えーと。
大千秋楽から10日経過です。
各出演者さんもファンの方も、だいぶ落ち着かれてるんだろうなあと思うんですけど。
……私はいまだ止まりません、才蔵さん萌えが(笑)。
あああもう、ここがこんな風に描かれてたらなあ、などといろいろ考えてしまいまして、ノンストップです…。
楽の頃はお友達と、G2さんの演出で見てみたかったねーとか、裕美先生だとどうなるのかなーなんて話をよくしてましたが、ここへきて個人的に、やっぱり「いのうえひでのりさんだったらどう演出したんだろう」と思うようになってしまいました。
いや、脚本家一緒だし、殺陣とかあちこちかぶる部分があるのに「蛮幽鬼」の伊達土門さまには萌え萌え(笑)だった私が、なぜ幸村さまにさっぱりだったんだろうと考えると、「演出?」とか思ってしまって。
(いやキャラクターだろう…どう考えても…)
まあ……私「SHIROH」でも益田四郎時貞(上川さん)には全くときめかなかったんで、いのうえさんだからと言ってキャーになるかどうかは解らないんですけどね(笑)。

でもいのうえさんが演出してたら、才蔵さんで萌え死んでたかもしれません…私。
…と97年版の髑髏城を見ながら、ちょっと考えている次第(笑)。
(↑私が粟根さんファンになったきっかけー。解る人にはわかりやすくてすみません(笑))


明日はちょっと早めに起きて、交通情報確認せねば…です。
台風、それますよーに。



引き継げたー。

新しいパソコンに切り替えるにあたって、悩んでいたことがありまして。
旧パソコンのiTunesには、信吾君のCDが全曲入っているのですが、ソロ名義のアルバム3枚、貸した人から帰ってきていないのです…実は。
そういう人を信用して貸してしまった私にも、責任がない訳ではないし(無茶苦茶腹立ってますけどね)、CDに関してはもう諦めるしかないかなーと思ってはいるんですけど、このままだと旧パソコン処分出来ないかも、と怯えてはおりました(笑)。

で。
本日ようやくオフィス2013をインストールしたついでに、iTunesも落っことしてきまして、起動したらCDは殆ど再生出来ました。
……一安心。
(まだラジオ番組とか、ファイルが見つかりませんと言われてますけど…)

最近、通勤中にiPodを聞くことは殆どないのですけど、それでも入ってるのと入ってないのでは大違いなのでー。
でも聞けることが分かって、最初に聞いたのが、杉良太郎さんの「君は人のために死ねるか」だったのは内緒です(笑)。
新しいパソコン音がいいんで、オーディオいらずよー(笑)みたいな。
まあもともと、音にはうるさくないタイプなんですけどね私(笑)。

で、今久しぶりに「RAINY HEART」を聞いてみた訳なんですが(といっても1か月ぶりくらいですけど)、この頃の信吾君の声も好きだなあと。ほんといい声。
そして、改めて(よく思うことではありますが)信吾君の歌って雨絡みが多いなあ、と改めて(笑)。
そういえば、明日あたりから台風直撃らしいです。
大丈夫かしら首都圏。


***ブログ拍手お礼***
10/14 10:16 鍵コメs.o さま
私もばっちり録画しました。DVD-BOX持ってるんですけどねー。
毎回磯村さんスペシャルエディション(出てくるとこだけ編集版)を作ろうと思いつつ、ついつい全編見て残してしまっています(笑)。
「パーフェクト・ブルー」は本放送がちょうど一年くらい前だったかな?
CSでやってたんですね。
すっごくいい人の役だったので好きでしたが、亡くなっていたのが残念でした…(;_;)。

最近テレ朝の医療モノが面白い。

7月からやってた沢村一樹さんの「DOCTORS〜最強の名医〜」が面白かったので(高嶋弟さんが凄いと聞いて、途中から見始めました)、秋からの米倉さんの「Doctor-X 外科医・大門未知子」も見てみようかなーと思っている今日この頃。
と思っていたら、猪野さんがレギュラーで出ると聞いたので、見ように切り替わっている訳ですが(笑)。
で、本日宣伝用の再放送を見ていたら、面白かったんで、まず確実に見る、的な。
テレビ朝日さんの刑事ものは人気があるものが多いですが、実はこっそり医療モノも増やしてるのかなー。

昔、三田佳子さんの「外科医有森冴子」が好きだったこともあって、医療モノドラマは結構好きなんですよね。
で、考えてみたら。
信吾君て、そっち方面のドラマはあまり経験ない気がする。
「私の運命」は研修医だったっけ?(←ちゃんと見ていないのです…)
病人役は結構あった気がするんですけど。
松岡君の「ナースマンがゆく」のゲストがあったとけど、あれは医療モノというよりはおたんこナースの男性版て感じで、看護師奮戦記だったし。あ、阿部ちんの映画「アジアンタムブルー」で診察室のお医者さまやってたことあったな。
あと…思い出したくないドラマが1本あるけど、あれも一応医者だった(笑)。
(タイトルはあえて出さないのでお察し下さい/笑)

まーそんなわけで、白衣または術衣役の信吾君が見たいので、ゲストでもあるといいのになあ、とか思っております。
コンダーさんのお稽古も12月には始まるだろうから、しばらく撮影可能な期間ないでしょうしねー。
才蔵さんモードのスッキリしすぎな位のスリムさで、映像を残してほしいなあというのがありまして(笑)。
でも、今患者役やると、若干真に迫りすぎになりそうな気もするんですけど(^_^;)。

本田さんはんぞーくん、どうかひとつ!(笑)。


本日は、劇場版相棒2ですね。
特別篇というか、たぶんスペシャルエディションのことだと思うんですけど、あれ磯村さんのシーンが増えてるので、結構好きでよく見ます。
磯村さんが拳銃構えてる姿が好きで好きで。
それだけでもあの映画は神映画です、私には(笑)。




***ブログ拍手お礼***
10/12 19:01  紫様
一条さんは、何年たっても素敵ですね。
クウガはメイン監督の石田さんをはじめ、渡辺さん、故・長石さんが競うように美しい映像を残してくださったのが嬉しいです。
大奥の上様の衣装やお馬さんは松平健さまからの借り物なのだそーです。


10/13 01:00 鍵コメs.o様
信吾君と舞台で共演された方が、一昨年・昨年とそれぞれ前厄の時にトラブルがあったので、何事もないといいなあと思っていたのですけどね。
ひざは2度目だったので(3回目とも言えますが)、ちょっと心配してしまいました。
例年通りのお伊勢参りもされてますし、もう大丈夫かと。
厄年トリオのお二人の「相棒」は実はどちらも未見なんです…。
再放送ありそうですけど、再放送の量も半端じゃないので、見られる日が来ても気づけるのかどうか謎(笑)、です。

役者の厄年

昨夜は、新しいパソコンのスライドパッドが無効に出来ないのと闘ったり(NECのサイトの指示通りにやってもダメだったんですけど、今朝BIOS弄ったら無効に出来ました)、ブルーバック再起動の頻発を調べた結果どうやらウイルス●スターが原因らしいと分かり、消して別のセキュリティソフトを入れたりしているうちに、うたた寝してしまいまして、気が付いたら朝4時近く。
日テレさんの真田十勇士の宣伝番組をやってました。
うん、こっちも凄く面白そうなんだけど、きっと見たら「ウチの子(笑)たちの方が好き!」とか思うんだろうなあとか、思ってしまいました(笑)。
でも音尾君の敵役と加藤雅也さんの超だめっこ幸村はちょっと見てみたいぞ…。

そんな今日この頃ですが、ようやくアマゾンさんでDVDの予約をしました。
値引き率が凄いんですけど、これTBSで買う人いるのかしらレベル??
舞台「真田十勇士」 [DVD]舞台「真田十勇士」 [DVD]
(2014/03/05)
上川隆也、柳下大 他

商品詳細を見る


4月の記者会見の時の映像をYOUTUBEで見てたんですが(これDVDに入るかなあ…)、信吾君が上川さん上川さん言ってるのが可愛くって、現地で身悶えて(笑)いたのを思い出してしまいます。
懐かしいので貼っちゃえー(笑)。

お話をいただいた時から興奮してたって、どのへんのタイミングだったのかなあとか、会見の当時も思いましたっけ(笑)。
舞台はよく2-3年前に決まってるとか言いますけど、マークスの山の頃はきっとまだだったんじゃないかなあとか思うんですけど。(しかしあの年のFWでの上川さん話連呼の信吾君は衝撃であった……)

そして馬木也さんの「役者の厄年は悪くないんじゃないか」発言。
当時うまいこと言うなあと感心してしまったのだけど、ねー。

やっぱり役者さんだろうがなんだろーが、厄年はちょっと怖いです…。

用心してビクビク暮らしてくださいじゃなくて、何事もないように暮らしてくださいねという意味で、あと一年ちょっとを無事に過ごしてくれるといいな、信吾君。

10月…だよね?

暑いです。
もうあからさまに「暑い!」とか言いながら、ガリガリ君でもかじりたいです。
私が暑がりなだけなのかしら…。

本日の大奥は、特別編の怪談話でした。
上様がそこはかとなく儚くて、なんといいますか……切ないわー。
次回で上様ご上洛で、そういえば大阪城で亡くなるのよね…とか気が付いてみたり。
というか、ここ数年、毎年大阪遠征してる感じなんですが、大阪城を見ると上様思い出してたんですよね。
来年以降は、上様も才蔵さんもこの地で、とか思うようになるのかしら(笑)。
才蔵さん、実在してませんけど(笑)。



才蔵さんきっかけで、信吾君に興味を持ってくださったかたが来てくださると、とても嬉しいです。
ファンの欲目だけじゃなく、本当にいい役者さんだなあと思うので(それをファンの欲目というのでは?)。
ほかの作品も見てくれたらいいなあとか思うけれど、私も信吾君と共演した役者さんに興味はあっても、すべてを見ることはできないと思うので、こちらからも無理にとは言えないんですけどね。
とりあえず、舞台なら「ビューティフル・サンデイ」か「アンナ・カレーニナ」か「宝塚BOYS」、映像ならとっつきやすいとこで「マルモのおきて」あたりがおすすめだなあとは思うんですけど(クウガに関しては、超お勧めではあるんだけど、特撮という点で、ひいちゃう人も結構いそうなので、難しいなあとか思う次第です。や、完璧にカッコいいんですけどね!一条刑事)。
…って結局勧めてるわけなんですが(笑)。

この三連休に、松田さん関連を何か見てみようかなあとか思っていて、でも渋谷まで行く予定もないので、地元の小さいTSUTAYAさんで借りれるものが何かないかなとか物色中。
ていうかほんとうは十勇士を見たいんです。
早くDVDになってー(毎日しつこいですな)。


***ブログ拍手お礼***
10/11 鍵コメ s.oさま
相棒ファンでもいらっしゃるんですねー。
相棒の映画の公開の頃、「アンナカレーニナ」(再演)で暇課長さんがご一緒でした。
あの映画ももう3回目のOAですが、ディレクターズカット版?がOAされるみたいなので嬉しいです。

よろしかったらまた遊びに来てやってくださいねー。

もう5日も経ったのか……。

今日は大奥が上様祭りだったので(笑)、キャーキャー言いながら見てしまいました。
うん、やっぱりかわいいよ上様。

と、気を紛らわせてはいるものの、ふと気が付くと考えてしまいます。
才蔵さんのこと、十勇士のこと。
幸い、今回いまだ才蔵さんに夢中ー!なお友達がたくさんいらっしゃるので、おバカな話にも付き合っていただけておりますが……。
うーん、梅太郎さんや俊介さん(だよね…?まさかの文太はないよね…)の頃には、落ち着いてるのかしら…(笑)。
私は、星が降っても忘れない気がするんですが(笑)。

とりあえず、今「一番好きな役」と言われたら、迷わず投票してしまいそうな気がします。
あの時は、コスチャで投票しましたけど。
一条さんも捨てがたかったし、きっかけだったけど、きっと得票数は多いだろうと思って、コスチャにしたんですよね(笑)。
……でも、今の時点で、キャラとしてはやっぱり才蔵さんの方が好きだー。
恋愛モードがまるでないのに、色気がだだ漏れてる才蔵さんが大好きだー!
…みたいな(笑)。
お芝居としては、アンカレの方が断然好きなんですけどね……。
うーんDVDが本当に待ち遠しいよー…。
早く3月になれー(もしくは時専チャンネルさん速やかにOAしてくれー!)。


***ブログ拍手お礼***
10/10 鍵コメ s.oさま
コメントありがとーございます。
私も同じように、主従コンビにハマっております。
上川さんの合間、たまにでもいいので、どうぞ応援してあげてくださいませー。
近いとこでは、日曜日に「劇場版相棒2」がございますー(笑)。

10月なのに暑いです。

先ほど、植本じゅねさんのブログを拝見したら、アキレス腱手術からの半年で最後の定期検診だったという記載がありました。
そっか、じゅねさんも半年しか経ってないんだったら、術後1か月ちょっと?で殺陣稽古に参加した信吾君も心強かったに違いない…と思いました。
じゅねさんとは次の「コンダーさんの恋」でもご一緒なので、またお会いできるのが楽しみです。

えーと、本日も「大奥」見ました。
おぼろげな記憶では、もう1-2回出てたと思ってたんですけど、馬木也さんの出番て今日のOA分で終わりだったんですね。ちょっと意外。
インパクトはある役だったからかなー。
信吾君の上様は、明日からようやく本領(笑)発揮ということで、儚さ全開になってまいりました。
10年前ここですれ違い共演して、5年前に「花の誇り」でもすれ違い共演で(でも記者会見は一緒にでてましたよねー)、4年前の「暗くなるまで待って」ではまさかの「舞台ですれ違い」共演(笑)。
4回目の今回、がっつり絡むけど敵同士という。
うん、5回目はしっかり仲間とかで共演してほしいものです(笑)。


おしらせです。
お友達のみみたんさんが、信吾君関連でブログを始められましたので、リンクさせていただいちゃいました。
才蔵さんパワーはんぱないっす(^_^)。

あなたに会えてよかった

という訳で、才蔵さんを思い出しつつ、現在キョンキョンの名曲の一つを聞いています(笑)。
信吾君の才蔵さんに会えて、本当に良かったなあと。
というのも、奥様ブログを拝見したからなんですが。

信吾君が無事に31ステージを終えられて、本当に良かったなあと思います。
いろいろあったからこそ、私たちもあれほど才蔵さんに惹かれたのかもしれないですね。
頑張ってくれて、素敵な才蔵さんに出会わせてくれて、本当にありがとうございました、と改めて。

それにしても、本当に奥様のブログには助けられています。
会報やメンバーズがあった頃を考えてしまうと、やはり今はあまりに情報が足りない。
そういう中で、奥様が時折書いてくださってる日常の信吾君のご様子は、本当にうれしい情報です。
もうすぐ、結婚記念日なんだなあ……。
幸せそうでいてくれるのが何よりです。


さて。
そんな真田十勇士なんですが、本日お友達に教えて頂きまして、BESTSTAGEを買ってきました。
わーい、十勇士が小さいけど全員ちゃんと写ってる!!!
(しかし半蔵さんはいない……(T□T)
才蔵さんも、いままでみたどの写真より写りがいいよ(笑)。
まあ、実物の才蔵さんの100分の一くらいかもしれないですけど……。
(実物が美しすぎましたので……)
ちょっとお高い気もしますが、才蔵さんはいろいろちゃんと残したいので、そういう方にはおすすめ…かな?


で、今はBSで再放送中の大奥を見ていたんですが。
本日出てきました。
エロかっこいい生島庄五郎@馬木也さん。
(なぜ幕末に?と聞くのは野暮な話ということで)
この大奥、かなりフィクションだらけではありますけど、ドラマとしては本当に面白い。
何回見ても面白い。
そして上様の信吾君が本当に美しすぎて困ります。
困らないけど。
ほんと、安達和宮様との並びは雛人形のようです……。
明日も楽しみです。


***ブログ拍手お礼***
10/4 ペロン様
お返事が遅れて大変申し訳ございません。
大阪、とてもよかったです。
よくわからないレポを書いてしまいましたが、楽しんでいただけてるとよいのですが…。

10/7 K様
コメントありがとうございました。
楽しまれたそうで、本当になによりでした。
きっかけになったと言っていただけて、嬉しかったです。
そして……ウッチャンもいいですよね(^^)。


今度は愛妻家

信吾君の、来年4月の舞台が発表になりました。

今度は愛妻家
2014年4月上演予定
出演 瀬奈じゅん 葛山信吾 村井國夫
 東京  東京芸術劇場 シアターウエスト
 名古屋 青少年文化センター アートピアホール
 兵庫  兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール
だそうです。
詳細はこちらにもあります→

制作は私が大好きな東宝芸能さん。プロデューサーさんはもちろん市村さん(エグゼクティブPかな?)。
主演は3度目ましての瀬奈じゅんさん。
脚本はビューティフル・サンデイの中谷まゆみさんで、演出は同じく板垣恭一さん。
これを期待するなというほうが無理。

というか、実は市村さんに「そのうち、ね」みたいなお話をやんわり聞いてた友人がいたんですけど、正式発表が来るのを今か今かとお待ち申し上げておりました。
うれしいなあ。
裕美先生作品が一番好きなんですけど、中谷さんの脚本ならきっと間違いないと思うし、板垣さんも信吾君をよくわかってらっしゃる演出家さんだと思うので、本当に期待してます。
十勇士みたいな大作もいけるし、ビューティフル・サンデイみたいなハートフル作品でもばっちりな信吾君は、やっぱりすごい役者さんとだと思うので、頑張ってチケット代を捻出しなくちゃ!です。


ああ。楽しみすぎるー!!!

「真田十勇士」大阪前楽マチソワ+大千秋楽を見てきました。

改めまして、大阪公演本編の感想です。
とりあえず無事に落城してしまいましたので(なんて言い方だい)、ネタバレの移動はしません。
DVD待ちでネタバレNGな方は、このままばっくぷりいず、でありますー。
あと、ものすごく偏ってますので、その辺ご承知おき頂けますとこれ幸い、です。



えーと。とりあえず、三日分ごっちゃになってますが、思い出せる限り書いてみます。
勘違いとかあったら、すみませんー。

・「きいてる?」
大千秋楽の、飯屋シーン。ハナに一目ぼれした佐助を冷静にさせるべく、ごちゃごちゃ言ってる鎌之助さん。
私が知る限りでは初めて途中に「聞いてる???」と、アドリブ追加してました。
その言い方が、思春期を迎えた息子に説教してみたものの、馬に耳に念仏なんで、思わず「ちょっと!!聞いてるの?!」と怒鳴ってしまうお母さんみたいで。
鎌さん大好きすぎる…と思いましたわ。

・大助君が。
冬の陣で、徳川方からの砲撃が始まったときに、大助君が才蔵さんの横に立って、まるで守っているかのようだった!と聞いたのが、前楽ソワレの観劇後。
お友達が、「お父さんも好きだけど、ママが大好き!」な子供に見えてキャーだったというので、千秋楽にも期待してみたんですが、楽はやりませんでしたー。
うーん、残念ー。

・日替わりネタ
幸村様の日替わりネタが増えてました(笑)。
飯屋で伊佐の小ささを説明するシーンと、飯屋でがっかり度合を説明するシーン。
前者で印象的だったのは楽の「真剣じゃなくていいからと某女優さんに交際を迫る豆っこいの」だったかな?
指で、豆の形を作って、才蔵さんに「言うたったー」と報告する殿がラブリーでした。
それに、くすくす笑ってる才蔵さんはもっとぷりちーでしたが。
後者は、順番に「西梅田駅から東梅田駅(西と東が入れ替わってるかも)の乗り換えくらいややこしい」「道頓堀の端から端まで歩けと言われるくらいがっかりする」「551のないときー」と、すべてご当地ネタ。
楽の分は「551のある時ー」を知っていたので笑いました。
ごちゃごちゃいうより、短くまとめたほうが、ダメージ(何の?)が少なくていいよね、とか思いました(笑)。


・さわる主従。
殿のスキンシップが日に日にグレードを上げているという話は聞いていましたが、東京途中から才蔵さんを触るようになった殿の触り方が、ある意味日替わり?
前楽マチネとか、もう肩抱いてる?というレベルでしたわ(笑)。
と思ったら、伊佐清海と佐助が手合わせをする際に、端っこで見ていましょうと殿を安全な場所に案内する才蔵さんが、殿の手に両手で触れてました(笑)。
えーと……なんなんだろうこの主従。

・笑うしのび
東京公演の初期は、ほとんど笑わない人だった才蔵さんが、公演回数が増えるごとに、どんどん穏やかで、お花のようになっていく(笑)のを確認してはおりましたが。
……どうしちゃったのっていうくらい、頻繁に笑顔を見せる人になってました。
かわいいよかわいいよかわいいよー!
真田丸での伊佐や清海への援護だけで笑ってるとか、今更佐助様とか佐助殿はないだろうだけで笑ってるとか、もう……もうっ(そういえば清海は某シャネルで、モーって鳴いてたなあ)。
キャラ崩壊というよりは、勇士内でのポジションが、そういうものに変化していった結果なんじゃないかなあとか思いつつ、どちらの才蔵さんも大好きすぎて、生きているのが本当につらいです。にっこり。

・あれ?あれ??
演技も貫禄も十分すぎるほどなので、気にはならないけど、たまにせりふを間違えたり、噛んだりしてる大御所様。馬木也さんも大変だと思うけど、きっと臨機応変に対応されてたのでしょう。
そういえば、わが殿(笑)も、前楽ソワレで「霧隠才蔵、望月六郎、根津甚八、穴山小介、三好清海、三好伊佐、筧十蔵、真田大助、由利鎌之助、猿飛佐助」(であってます?)と順番に名前を呼んでいくシーンで、清海の前に鎌さん呼んじゃって、鎌さんの返事が0.05秒遅れたことがありました(笑)。
でもちゃんと立て直すあたり、さすが…でありました。
一度、3回に一回くらいの確率で才蔵さんを呼んで、その都度ちゃんとお返事出来るか試してみて欲しかったです(やりませんよ)。

・大阪で治長さんを好きになってしまったわたし(笑)。
いえ、もともと結構好きだったんですけど、前楽マチネが4列目だったんですが、一番近くにいるのが治長さんということが多くて、見てたらホントに幸村様を苦々しく思ってらっしゃるのが伝わってきまして(笑)。
なんか人間味溢れてて、お茶目でいいな^^とか思ってしまいました。

・母子に泣いた。
前楽マチネの、淀・秀頼母子が凄くよかったー!!
なんか、淀の方に初めて泣かされました。
私は、淀殿ってあんまり好きじゃなくて、だいたい北政所さんの方が好きなんですけど、よくよく考えてみると淀殿って人生で3回も落城を経験してるんですよねえ。
一回目で実の父、二回目で母とその再婚相手。三回目で息子を亡くすと。
権力を振りかざした悪女みたいに書かれてることが多いけど、本当は翻弄されただけの、悲しい女性だよなーと、改めて思いまして。
秀頼さんは物わかりが良すぎて、優しすぎたのねと思うと、佐助に託した言葉が、もう泣ける泣ける。


・笑わないでください(号泣)
一番笑いが起きて欲しくないシーン。
佐助を逃がすための策略を実行中の才蔵・甚八・小介と、対する半蔵のあの緊迫したシーンで、残念ながら大爆笑が起こりました。前楽ソワレ。
本気で大笑いしてる方が真後ろにいらっしゃいまして、私の視界にいるのは、あの苦しそうな才蔵さんなのに、「何をしているー!」と叫ぶ半蔵さんの声の直後に、後ろから本気の爆笑が聞こえてくるという、ものすごい状態が、悲しかったです。
いや、笑っちゃうという気持ちもわからないわけじゃないんです。
でも……やっぱり悲しい。
中島さんに聞いてみたいです、あのシーンは笑わせるために書いたものなのか。
演出次第で、泣けるシーンになるはずだったのか。
いや千秋楽でもお見かけしましたが、聞く勇気はなかったです(笑)。
あ、千秋楽では爆笑は起こりませんでした。
一安心…。

・御首頂戴。
私がとにかく一番好きだったシーン。
佐助を無事に海外に逃がして、鎧をつける暇もなく駆けつけた才蔵甚八小介の三人が再び加わって、十勇士となっての幸村様の口上。
最初息も絶え絶えだった才蔵さんの目に、だんだん精気が戻ってきて、最後に徳川方をにらみながら笑う、あのシーンがもうもう本当に大好きで!
低く構えた立ち姿といい、あの才蔵さんの美しさは筆舌にしがたい程だったと思います。
なので三公演ともガン見を貫きました(笑)。
だって、どんな表情してるか知らないけど(笑)、DVDではたぶん上川さんしか映ってないと思うんで(笑)。
いやもうあのシーンのためだけに真田シートもっと買っておけばよかったなあと思いましたよ私は。
いや、後ろから見てもゾクゾクしましたが。


・勇士の最期。
伊佐と清海はお互いをかばいあって、お互いの相手を最後に倒して、重なりあうように死んでいくのが印象的。
でも唐突に始まって、にこいちのまま終わってしまうのは、ちょっと残念だったかなあ。
六郎さんは三回とも「おおあたりー!!!!」でした。
影武者として死んでいったんだなあ……と。
お友達に、小介も十蔵も笑ってるよ、と聞いてびっくりして、全員をガン見してみました。
前楽マチネの、十蔵さんが事切れる直前の笑顔にズキっと来ました。
ええええええこんな風に笑って死んでいったの?いつから?東京から?!と愕然。
ちゃんと毎回ちゃんと見ておけばよかったのになんて馬鹿なの私!!と激しく後悔。
そのあと小介さんの「チックショー!!!」の後の一瞬の狂気を帯びた笑いにも、ズキュッと。
ええええええこんな風に笑って(以下同文)。
二人の間にはいる甚八さんは割とずっと見てたと思うので、ああ今日も死に顔が満足げと思いましたが、「さす……」と佐助w呼んでのお倒れ姿にぶわっと涙。
そして私の大好きな鎌之助さん。
鎖鎌を捨てるあたりで、ツボにきちゃって、相手の刀を抜き取って戦い続ける姿に、彼のこれまでの生き様が反映されているかのようで、もうボロボロです。
甚八さんとは違う、絶叫の「サスケーーーーーー!!!」にも、ぶわっと涙が。
しかも笑顔なんですよね……最期。
ああもう鎌さん大好き!!!とわけがわからなくなっている私でありました。
そして大助君。
プレイスタイル(違)が父上と同じなんですよねえ。
最後にちいさく「父上」とつぶやいて、若い命が尽きるのが本当に悲しかった。
のちに、幸村様が目を閉じさせてあげる時に、頭をなでてあげるのも印象的でした。

・別枠です(笑)
才蔵さんの最期。
金曜日にお友達(勇者)が「すっごいいいもん見た!」と言っていたので、何のことかと思いましたら。
才蔵さんが倒れる直前に、かすかに、ですが確実に「笑った」んですよね。
東京では、殿を助けたいまだ死にたくないの必死さを感じて、それも凄く胸にくるものがありましたが、いまわの際にあんな風に笑う才蔵さんは、確かにプライスレスでした。
やれることはやったから、あとはお願いします、の「との」も、すっごくよかったです。
倒れてからは、前楽マチネが少し苦しんでからの「カクン」、ソワレはほぼ即死、大千秋楽ではかなり苦しんでの「カクン」だったかなと。
呼吸が整わないと厳しいんだろうなあ…あれ。
1回の芝居で2度も死んだふりをしなきゃいけないなんて、大変だわーと。
そしてご遺体はやっぱり誰よりも美しく、一人だけうつ伏せ(というか少し横向き)でありました。
そーか私、しばらく才蔵さんのご遺体を見てるから、大野兄弟と半蔵さんのラストバトルの記憶がほとんどないんだわ……。

・幸村様がしぶとい理由。
あれだけ斬られても刺されても、全然大丈夫な幸村様を、黒ひげ危機一髪と魔王とかひどいこといってましたが、やっぱりあれは異常だよねーということで。
お友達が「五大力」のお守りでも全身に身に着けてるんじゃないかと、超新説を唱えてくれました(笑)。
そーか、きっと才蔵さんが大量に拾ってきて、穴をあけて糸でつないで、着込みでもつくったんだ。
自分で拾わないと願いがかなわないとかいう話ですけど、才蔵さんなら願い事は殿の無事ですくらい平気でいいそうだし!
……ということで落ち着くことにしました(笑)。
いや、単なる妄想です。
でも、そうでも考えないと、やっぱり人間じゃないんだよという結論になっちゃうんですもん(笑)。

・よかった探しの旅終了。
幸村様が超人な理由もですが、個人の魅力が分からないー。なんでこの殿にみんな命を預けられるのかわからないー!と言い続けてしまった私ですが、大阪でも殿のよかった探しは一生懸命しておりました。
で、結論。
きっと、幸村様は勇士たちにとって、オーケストラの指揮者だったんだなあと。
きっとこの人でないと奏でられない音楽、みたいなもので、勇士たちの見事な生き様は幸村様がタクトを振らなくちゃ生まれなかったものなんだよね、ということで。
いや、それが幸村様個人の魅力かどうかというと、ちょっと違うかもしれないんですけど(笑)。
あと滑舌よかったですよね(それは上川さんの魅力だよ…)。
という訳でよかった探し終了!(笑)。

ものすごくハードな舞台で、大阪公演の日程は本当にハードで、しかも東京の涼しさから一転した暑さに、役者さんの体力が心配だなあと思っておりました。
実際、客席から見てても「大丈夫かな?」と思ってしまう程の顔色の方も何人かいらっしゃいまして、とても心配してたんですけど、最後まで全員がちゃんとゴールできて、本当によかったです。
再演はあればもちろん行きます。
31回公演本当にお疲れ様でした。

15回遠征の神Aさんをはじめ、大阪行きに大変お世話になったTさん、大阪でおいしいお店に連れて行ってくれたAさん、帰り道一番最後まで一緒に私のあほ話に付き合ってくれたIさんとIさん(同じだった)、いつもいつも大変お世話になってるEさんNさん、メールで馬鹿な話を聞き続けてくれたMさん、1回しか会えなかったけど、最後に一緒に才蔵さんを見ることができて本当にうれしかったKさん…と、今回も本当に皆さんと一緒に才蔵さんを語りまくれて幸せでした。
私の信吾君友達の皆さんも、間違いなく勇士なんだと思っております。
そして本当に素敵な才蔵さんを演じてくれた信吾君に誰よりもお礼が言いたいです。
素敵な時間をありがとーです!

でもまだまだ語り足りないので、当分十勇士漬けな生活は続きます。



と思っていたら、また新情報が!!
次の記事で(笑)。

真田十勇士、大阪大千秋楽

遅くなりましたが、無事に帰ってきました。
ここ数日あまり寝ていませんし、終わってしまったら、魂が抜けてしまうかなあと思っておりましたが、意外と元気です。
カーテンコールを見て、すっかり才蔵さんが抜けて、ニコニコのいつもの信吾君を見ているうちに、
「ああ、才蔵さんはもう殿のために痛い思いしたり、命を投げ出してしまったりしなくていいんだなあ」
などと思って、ホッとしてしまったのもあるかもです。


私が今回観てきた3公演分のレポートはまた明日ゆっくり書くとして、とりあえず大千秋楽のカーテンコールのレポートなどを。


座席について最初に気が付いたのは、こんな↓六文銭のミニのぼりばた。

2013100700190000.jpg
主催者さんからのお手紙が入っておりまして、3回目のカテコで、皆さんでこれを振って、キャストスタッフたちへのサプライズプレゼントにしたいと思います、とのこと。
ほんのちょっと引っかかるものはあるものの(笑)、出演者の皆さんをねぎらいたいなあという気持ちはありましたので、これはこれで楽しい企画かもと気持ちを切り替えて、本編をしっかり見送った後。
拍手が止んで、一斉に振られる1900本近い(ちょこちょこと空席があったらしいので、満員ではなかったかなと)六文銭の旗に、1階後方サブセンターブロック左端から見ていた私もかなりの感動を覚えました。
最初に上川さんが出てきて、一瞬驚いたあと、ちょっと感激されたような表情を見せてくれまして。
続いて出てらしたほかの出演者の皆様は、最初から気が付いてる人もいらしたし、???と首をかしげてらっしゃる人も。いや信吾君なんですけど。
上川さんの様子を伺いながら、???と小首を傾げていらっしゃった信吾君が、客席側を向いて、六文銭の旗に気が付いたときのリアクションたるや。
……かわいかったー!!
ここで、この可愛さを発揮しちゃいますか!と。
きょとん…からの、「わー!」の顔の輝きっぷりが、あまりに自然で、もうほんっと可愛かったです。
あんまりかわいかったんで、ほかの人見てませんでした(笑)。いつもですが(笑)。
なので、それぞれの出演者様のリアクションについては、それぞれのファンの方のブログとか探してみてくださいね。

5回目かな?
上川さん、柳下君、大御所様、賀来さん、倉科さんのコメントあり。
まあここの主催はここで打ち止めるだろうと思ってたんで、特に腹もたちませんが。
でも私、渡部君のコメントとか聞きたかったよ。
賀来さんの「(里見さんが)助さんで、私が賀来さん…」というお話が一番ツボでした(笑)。
皆さん、もし再演があったらうにゃうにゃ…の話をされてました。
誰一人欠けることなく、みんなでそろってと、上川さんがおっしゃって、キャストの皆さんからも拍手が出てましたが、信吾君が一瞬ぽけーっとしてたのは、出たくないの意味ではなく、終わってホッとしてるからなんだと思います(笑)。
私的には、演出と音楽の変更があっての再演なら希望です(言っちゃった)。
いや、ホントに最後までこの二つは納得いかなかったんで(^_^;)。
というか、やっぱり私は宮田さんの演出って、あんまり好きじゃないんだなあと、今回実感してしまったです。
合わないのは、「ガブリエルシャネル」の時点で気が付いてはいましたけど。
誰で見たいかっていうと、まあ好きな演出家さんという意味では鈴木裕美先生が一番なんですけど、きっとこういう作品の演出は引き受けない気がするので、見たいなあと思うのはG2さんかなあ。
G2さんなら、きっと私が腑に落ちなかったシーンの数々を、きっちり描き出してくれそうな気がします(笑)。
中島かずきさんという時点で、本当は猪上さんが正解なのかもしれないけど(笑)。

東京楽以来の本編は、本当に初日とは雲泥の差なくらい変わってました。
東京で泣けなかったシーンでもだいぶ泣いてしまいまして、その辺はまた明日書きます。

そういえば私の中でのランク付けが、不動の一位の才蔵さんは別として、2位に鎌さんが、4位くらいに十蔵さんがランクインしてしまいましたわ。
その辺もまた後ほど(笑)。

スミマセン。

パソコン借りたけど、ラーメン食べにいってしまって(笑)、更新出来ませんでした(^_^;)

マチネもソワレも、才蔵さん可愛かったです。
にこにこよく笑ってました。

ソワレで幸村様が、鎌さんの名前を言う順番に間違えてました。
お茶目~。


おやすみなさいまた明日。

最終決戦地大阪へ!

東京の千秋楽から半月以上が経過。いやー長かったわー…。
というわけで、明日寝坊さえしなければ(笑)、無事に大阪に着いて、前楽マチソワ+大千秋楽の観劇をしてきます。
てなわけで、今夜は早寝します(笑)。
ピグもお休みだよっ(笑)。

現地で、ニンテンドー3DSのすれ違いMiiを才蔵さんにしております。
私以外にも才蔵さんにしてる友人がいると思うんで(笑)、梅芸にいけば何人かの才蔵さんにすれ違うかと思うのですが、そのうちの一体は私のです(笑)。
よかったらすれ違いしてくださいねー。


現地レポはホテルに戻ってから、ちまちま書きます。
ホテルでパソコンレンタル予約したんで、覚えてる限りは書こうかと思いますが、まあいつものごとく「才蔵さん才蔵さん才蔵さん才蔵さん才蔵さん鎌さん才蔵さん才蔵さん才蔵さん才蔵さん半蔵さん才蔵さん才蔵さん才蔵さん……」だと思います(笑)。
だって久しぶりだし……もう終わっちゃうし……(T_T)。


そんなわけで、大阪いってまいりまする~。

大阪公演開幕~!

十勇士、大阪公演始まりましたね。
今日は行っている友人がいるかどうか??なのですが、勇者が明日から残り5公演すべて見てくれるので、レポートが来るのを楽しみに待つことにします。

そして残り3勇士の私は、土曜の朝始発電車に乗らねば新幹線に乗り遅れるようです(笑)。
がんばって起きるというか、いっそ寝ないほうがいいのかしら。


そんなこんなで、本日DVDの予約が始まったそうです。
TBSのショップでの販売だけかと思っていたら、なんとアマゾンでも買えるようです。

舞台「真田十勇士」 [DVD]舞台「真田十勇士」 [DVD]
(2014/03/05)
上川隆也、柳下大 他

商品詳細を見る


うん、ちょっとTBSに抗議したい気分なので(笑)、あまぞんで買いますわ、私は。
映像特典にがっかりじゃよ。BSとはいえアレの収録を特典とか何の悪い冗談かと。
あのアンケートはなんだったんでしょう。
追加があるといいなと思うけど、あのパンフを和綴じと言い切るセンスの制作さんには、正直……もにょもにょ(笑)。

まあ、この作品が東宝芸能さん制作じゃなかったことが、心残りではあります……。


発売は3/5だそうなので、ちょっと先ですが、楽しみに待ちます。
結局、才蔵さんさえいてくれたら、それだけでいいの(笑)。
あ、鎌さんも半蔵さんも大助君もラブですが。
(殿は微妙。上川さんはカッコいいけど、殿はネー(^_^;))。

かうんた。

カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

こめんとアリガトゥ!

過去のつぶやき

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2013年10月 | 11月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Twitter

リンクの魂。

ぶろぐ主

静夏

Author:静夏
葛山信吾さんのファンです。

 *****favorite*****
actors
・三津谷亮君
・内村光良さん
・山路和弘さん
・松田賢二さん
 
 阿部寛さん、猪野学さん他、
 沢山います
 宝塚BOYS初演再演メンバーは
 今も皆さん大好きです。
comedian
・ウッチャンナンチャン
・さまぁ~ず、キャイーン、
 TIM、出川哲朗さん、他色々
GAME
・ドラゴンクエスト(ロト/天空)
・逆転裁判&逆転検事
・トモダチコレクション
others
・うちのにゃんこ
基本的にミーハーです。

よかったら遊んでみてね。
宝塚BOYSからの恋文

gremz