あいぼー。

イッテQに後ろ髪を引かれつつ(笑)、劇場版相棒Ⅱを見ております。
なんか物足りない気がするのは、普段DVD-BOXのディレクターズカットのほうを見ているせいですかねー(^_^;)。

いやね、もう磯村さんてば何回見ても本当に美しいわー。

………本日はこの一言に尽きますね(笑)。


スポンサーサイト

えー。

ブロンスキー伊礼君が、3月いっぱいで今の事務所を辞めて独立されるんだそーです。
伊礼君ファンの知人に、そうなるかもという話はちょこっと聞いたことがあったんですが、あの井上芳雄君が所属ということもあって、ミュージカルの世界では力関係が強そうなイメージのある事務所さんなので、ちょっとビックリ。
でも、何もかも自分自身でやりたいと思うのも、いいのかもねー。まだ若いですしねー。
信吾君との共演が、今後あるのかないのか解らないのですが、元気でやってくれますように。
……というか、あの宝塚OGさんのようなマネージャーさんはどうなるんだろうというのが、凄く気になります(^_^;)。半蔵君きてない日でも、必ずいらっしゃったもんなー、あのマネージャーさん。
まあ、お話したことはなかったんですけどね(笑)。


真田十勇士のサイトのフラッシュムービー。
プリンシパル(でいいんだろうか…)十人が映ってる時間が短すぎるとお嘆きの方が多いようで。
私もです(笑)。
うーん、基本30歳以下の役者さんにしか反応出来ない私がこう言ってはなんなのですが、若い役者さん達の写真を表側にもちょっとちりばめたほうが、動員的には良いのではないのかしらとか、こそっと思っているのですが(笑)。
今の時点で私には全然馴染みのない役者さんではあるのですが、佐助役の柳下さんとかかなり人気がおありのようですしねー。
まー本音でいうと、信吾君ももっと見せてくれなんですけど(笑)、CMムービーにも顔を出しているだけでも、ありがたいことなのかなーという気も。(まっきーとザンキさん居ない…)
スペシャルのページはきっと稽古場ブログとかが入るのかなー、などと睨んでいるのですがはてさて。
上川さんとこでよくある「壁紙プレゼント」は正直要らんですが(笑)。

アンカレの稽古場ブログ、がああいう形で進行されて、尻すぼみに終わった後なので(^_^;)、作られるならちゃんとした舞台裏ブログを読みたいなあ。
ちょっと期待してます(笑)。

公式サイトリニューアル

本日の読売新聞朝刊(関東だけっぽい??)に、真田十勇士の一面広告が!
という訳で、今朝の朝刊は、開幕投手のチェックしかしていなかったワタクシは、駅の売店で新聞を買う人になってしまいました(笑)。
…いま手元に2冊ありますよ…読売新聞。

てな訳で、信吾君のビジュアル公開!!

青い。
真田十勇士っていったら赤だと思ってたのに、なんか青い。
これはもう寝返りフラグ?とか思ってワクワクしてしまいました(笑)。
まあ…あらすじ読んだ限りでは、それはなさそうなんですけどね(^_^;)。
というか、お隣の松田さんが京本さんというか、サムライスピリッツ(格闘ゲーム)の天草四郎時貞っぽくてビックリしてみたり(笑)。
いや、信吾君も北斗の拳のレイさんみたいなんですけど(じゃあ上川さんがケンシロウかっていうとそうではない感じですが。むしろユダ…?)。
まあ「フライヤーは基本嘘予告」という言葉を知ってしまった私としましては(笑)、このビジュアル公開も嘘予告になる可能性はあるんではないかと思うといわざるを得ない感じですが。

そんなこんなでお友達と大騒ぎしつつ(笑)、今日は仕事帰りに渋谷駅の井の頭線とのコンコースに行ってみました。
で、お友達のI様に遭遇(笑)。
ファンケルの手前にある電飾広告を見てきました。
わーん、ファンケルの看板が写り込んでしまって、信吾君が上手く撮れんー(はい、撮影してきました。帰宅ラッシュの往来の中で)。
でも、新聞広告より鮮明な画像なので、ホクホクしつつ、今度はハチ公口の3面ビジョンを見に。
TSUTAYAのビルが休止中?だったので、左右2面だったんですが、公式サイトにもあるCM2種を見るまで、30分くらい粘ってました(笑)。
うん、満足満足。

帰宅して、公式サイトもリニューアルしてるのを見て、更に小躍り(笑)。
プロフィールページの信吾君の写真が、美しかったので今とっても幸せであります。
いや、眉毛はも少し濃くてもいいと思うんだけどね…(他の人も)。
まこりんの伝統ある「殺人者の目」も健在で嬉しいわ。
ていうかあらすじで、「霧隠才蔵(葛山信吾)、根津甚八(粟根まこと)」と並びの表記を見て、胸が熱くなりましたわ(笑)。
まー、私が読んだ司馬版は、才蔵が最後に仲間になりましたバージョンだったので、あらすじには「あれれ?」感を感じてしまったのではありますが(笑)、まあ中島さんを信じてみようそうしよう。

ところで、常に風に吹かれているかのような上川さん幸村の髪型、本番でどうするのだろうと思ったのは私だけではない気がするんですが、どうでしょうか…(^_^;)。

鉄蔵さんを彷彿する…(笑)。

「イープラのサイトに、ムービーがUPされてるよー」

と、朝お友達からメールを戴きまして。
YOUTUBEだったし、せっかくなので、貼ります(笑)。



信吾君もちょみっとですが出てきます。
ちょっとクールビューティな感じー??
ていうか…ちょっとだけ鉄蔵さんを思い出しました。
そういえば鉄蔵さん以来なんですよねえ、時代物。
(アレも今思うと不思議な作品ではありましたが)

せっかくの中島脚本なので、
「実は幸村を裏切っていて、服部半蔵=徳川方と通じているんだけど、土壇場で幸村側について、庇って死ぬ…みたいな才蔵」
なんてのも、見てみたいなあなんて思うんですが(笑)。
いや、中島さんのそういうキャラ、美味しいんで(そこか)。

馬木也さんがどんな感じの半蔵さんなのか、ビジュアル、早くみたいわー…。

どこ?!

真田十勇士で、秀頼役の相馬圭佑さんのブログに、看板・スポットの情報が出ておりました。
①3/25から東京渋谷駅コンコースに電飾看板
②3/28から東京 京王線各駅にB1ポスター
③渋谷のスクランブル交差点での3面ビジョンでのスポット放映
…だそうです。
京王線て井の頭線も含まれてるのかなあ。
渋谷は現在私のターミナル駅なので、スクランブル交差点はバッチリなのですが。
①の「渋谷駅コンコース」が謎です。
……どの路線の、どこのコンコースですか…(^_^;)。
渋谷駅、今縦に巨大なことになっているので(そしてコンコースらしき場所が何箇所もある…)、どこにいっていいか解りません先生!!……みたいな(笑)。
作品公式は勿論、信吾君のサイトにも、主演の上川さんのとこにも情報ゼロなので(上川さんとこの会員サイトは覗けないのでわかりませんがー)、どこをどう探してよいやら…(^_^;)。

で、とりあえずそのコンコースを手当たり次第に探してみよう(しらみつぶしに、と言うべきかしら)と思っていたのですが……本日の帰宅時、山手線が事故で停車してしまいまして、別の路線で帰ることになりまして…本日は渋谷にいけませんでした。
……明日はお花なので、いけても1,2箇所なんですが、無理なら明後日にでも探してこようかと思います。
(今朝の時点で「今日か明後日。でなければ行かないわ」とアンナもどきにメールを送ってみたら「支離滅裂だよ?」というツッコミ返信が来て、嬉しかったです。アンナは「明日か明後日」なんですけどね)


しかし必死に探して、信吾君がちょみっとすらも出てなかったら、物凄いショックを受けそうな気もしてしまうのですが……(笑)。
でてきてくれますよーに!!

花冷えというより花寒。

…寒い一日でした(^_^;)。
うーん、桜が咲いても油断は出来ないのは、2010年の4月に経験したはずなのに(笑)。
4月の青山劇場で雪で滑るなんて経験、きっと二度と出来ないわー。
(青山劇場にはなんとか生き残って欲しいですが…厳しいだろうなあ…)

そんな訳で、浮世絵とか北斎とか富士山とか、未だにピクッと反応しちゃうのですが。
富士山、火山活動がうんちゃらという噂が…。
……ちょっと恐いです(^_^;)。
まあ……桜島とか結構頻繁に噴火しても鹿児島は無事なんで、富士山に何か起きてもきっと大丈夫だと思うことにしましょ…(^_^;)。



……半年後、無事でいないといけないので(笑)。

否なるけど、似てる。

このところ、映画の宣伝を兼ねたTV出演が続いていたので、ウッチャンのトークを見られることがしばしば。
キャイーンとか出川てっちゃんとか、ウッチャンに親しい人が一緒に出てきて、色々と暴露してくれたりー…なんてことも結構あって、楽しく見てるのですが。

……いや。すっごい主観入ってるんですが。
やっぱちょっとだけ似てるかな…信吾くんと。
……と、ちょっとだけ思います(笑)。
キャラは全然違うと思うんですけどねー。
微妙に「あ、ここ似てるかも…」とか思うのです。
基本的に「穏やかー」なとことか。
ご家族を猛烈に愛しているなあ…(^^)…な部分とか。
何を置いても守ってくれそうなマネージャーさんズに恵まれてるとことか。
老若男女問わず、周辺の方々から物凄く溺愛してもらってるとことか。
男性の母性本能すらも刺激してしまう(笑)とことか。
実はゲイネタに縁がある(でも信吾君は真性役はないですな…)とか(笑)。
笑うと猛烈に可愛いとか。
…銃構えると超絶にカッコイイとことか(笑)。
実家に居た頃、物凄く家族に愛されて育ったんだろうなーと思えるとことか。

……うん、ちょっと似てる。ちょっとずつだけ、ですけど。

賛否あるのは承知しておりますが(^_^;)、私はウッチャンの笑いもお人柄も好きです。
一番好き!な期間は多分殆どないのだけど、その分コンスタントにずっと好きなので、ファンになってから現在までが一番長い人です。
ウッチャンの笑いは優しいし、あったかいので好きなんですね。
今回の映画はまだ見ていないのですが、前作の「ピーナッツ」は愛が溢れる温かい作品で、私が全邦画の中で一番好きな作品でもあります。
なので、内村映画が今後も作られるなら、一度信吾君に出て欲しいなあ……というのが野望のひとつでもあるのですな(笑)。

上川さんと舞台で再共演して欲しいー!の夢が叶っちゃったので、現在コレが一押しなんですが(笑)。


……とりあえず裕美先生か山内さんからイリポン経由かなんかで、繋がらないかしら…人脈、とか思ってるんですが。
無理かしら……。

まー、どうでもいいことではあるのだが(笑)

今年の大河ドラマ、会津モノなので一応見てるんですが、正直ハマる…という程ではないかなあ(^_^;)。
お正月に日テレ年末時代劇の白虎隊や五稜郭を見てしまったせいか、幕末はSPドラマ(2-5時間程度)に一気に駆け抜けてしまうほうが、その時代らしさが出るのかなーなどと思ったりして。

で。
……その「八重の桜」の榎本釜次郎役が山口馬木也さんだと、今日知りました(笑)。
……えー。まじでー。
真田十勇士に三人のかまじーが出るのかー(笑)。
いや、ほんとどうでもいい事なんですけど(^_^;)。
憑神の信吾君かまじーに惚れて、かまじー本人の足跡に惚れて、里見浩太朗さんのかまじーにも惚れた私としては、まっきーかまじー(もはや誰なんだ的な呼び方ですが)がどんなことになるか、ちょっと楽しみ。
まあ……函館戦争を詳しく描いてくれるかどうかは解んないですけどね…。
(斉藤はじめちゃんと時尾さんの話はしっかり描いて欲しいなあとか思ってますがー)

……そういえば真田十勇士には、初代の戸川秋彦さんの小須田さんもご出演なのでした。
時代物だと、共演する役者さんと同じ役をやったことがあるーというのは頻繁にありそうですけど、現代モノだと珍しいですよね。
秋彦さんは特殊だしなー(笑)。

話が馬木也さんに戻りますが、今朝「遠くへ行きたい」という旅番組を見ておりましたら、馬木也さんが蔵王とかを旅されておりまして。
やっぱり私にはがっしりみっしり兄貴系に思えるんだけどなー。
……ヒゲ部だったこともあるのかしら。

桜満開。

先週の今頃は、ひつまぶしサイコー!!とか言ってましたが(もうホテル戻ってたかなあ)、今週はおとなしく(笑)病院行ったり寝不足解消の昼寝をしてみたり、な一日でした。
近所の桜は満開です。
……2週間後の信吾君のお誕生日には、もう完璧な葉桜だわ…。
と思った時点で、気がつきました。

……わー、信吾君あと2週間で41歳!!
……バカボンパパと同い年だ……。

うーん。
次の舞台は8月だし、FWも予定ないしで、個人的にお祝いメッセージでも送ってみようかなあとか思うんですが、今のサイトってメールフォームはないんですよね…。
携帯サイトにはあるんだけど…。
……葉書かなあ(笑)。

ま、もちょっと考えます。

チケット案内。

ぴあさんから、東京公演の先行予約案内メールが届いていました。
笑ってしまったのは、粟根さん分、上川さん分、信吾君分と3件のメールが同時に送られてきたことです。
いや、確かに全員情報下さいの登録してますけど(笑)。

改めて、好きな人だらけの舞台なのねー…と改めて。

今日、CESさんからチケット振込み確認完了のメールが届きました。
とりあえず一安心。
あとは7月?に届くチケットをノンビリと待つのみ。
…いや、大阪公演もあるんで、予約が出来るなら申し込みする予定ですが(笑)。


そういえば、今日は昔々信吾君の妹役を演じたことがある菅野ちゃんと、「初代ヒロ」にして、「蛮幽鬼」でおっそろしー殺人鬼を演じた堺君の、ご結婚が発表になったそーで。めでたいことです。
でも、朝のニュースみて、ちょっとビックリでした。
うーん、唐突に振って沸いたような(←一般人にとっては)結婚話って、少なくはないんだなあ。
てな訳で11年前の10月をちょっと思い出してみたりもしました(笑)。
あの話が出た木曜日(笑)、階段から落ちた私のように、今日階段から転落したり、「な、なんだってー!?」とか叫んじゃったりした人は結構居たんだろうなあ…。
ちなみに私、上川さんのときは、何故か「3歩後進して深呼吸してから叫ぶ」という奇行に出ました。
何故だったんだろうなー…(笑)。不思議ー。(お相手がすっごい年下、という話を最初に聞いたせいではないかと、今思うと…)

とっさに使える役に立つ(かもしれない)一言【アンカレ編】

携帯サイト、の半蔵君日記が更新されてましたー。
わーいわーいわーい。
なんて可愛い58歳と40歳なんでしょう。
膝の上にのった手の近くに「ちょこん」とか書きたくなる可愛さです。
アンナカレーニナが終了してしまっても、これが最後だなんて微塵にも思っていないので、山路さんとはこれからも「末永く」一緒の舞台に立ち続けて欲しいです。


関係ないけど。
お友達と、ピグのお庭でチャットしてたり、メールを送りあったりしてる時に、不意に出てくるアンカレの台詞がチラホラ(笑)。

・なんかよく解らないけど、色よいお返事が出来ないときの
「…ごめんなさい、できませんわ……?」

・素直に喜びたいんだけど、ちょっと自重しといたほうがいいなーと思ったときの
「まてまてまてー」

・本当は断言したいんだけど、あやふやに誤魔化してしまいたいときの
「……と、言わざるを得ない」

・なんでもいいから物事を強引に推し進めたいときの
「でも、その原因を作っているのは誰なんでしょう」

・明日もあいましょーねーの
「また、明日ね?」(スカートを軽くつまんで会釈するのがコツ)

・とりあえず無茶振りを断る際の
「……無理よ…無理だわ…!!」

・再会を喜ぶ
「またお会いできてうれしゅうございます!!」

あー、いくらでも使えるわーコレ。
でも、作品自体は……終わっちゃうんですけどね(泣)。
セリョージャないけど「消えてしまったりはしないんですよね?」とか言いたくなっちゃうなあ。

一路さんのコンサートの時に、某様(笑)に「ファイナルなんですか?」と伺ってみたら「一応ね」というお答えが返ってきたことがあったので、「一応終わって、また戻ってくるのかなー」なんて暢気に考えてたこともあるのですけど…。
うーん、寂しいなあ。
当分引きずるだろうなあ私……。

ダラダラ…

本日は休みだったので、なんとなーくダラッと一日を(笑)。
というか……アンナ・カレーニナが終わってしまって、脱力中です。
寂しいなあ…。

と思っておりましたら、3/31に日曜洋画劇場枠で「相棒-劇場版II-」のOAがあると知りまして、楽しみになりました。
いや…DVDをBOXで買いましたけど…(笑)。
前回OA分も、HDに残ってますけど……。(まだ一年経ってないのにもう2度目のOAなのね…)
磯村さん、カッコいいんだもん(^.^)。
どんな媒体でも、あれば見ちゃうよねー…的な。

相棒 劇場版II -警視庁占拠!特命係の一番長い夜- <通常版> [DVD]相棒 劇場版II -警視庁占拠!特命係の一番長い夜- <通常版> [DVD]
(2011/08/03)
水谷豊、及川光博 他

商品詳細を見る


あとは、OAが決まっていないドラマの放送日決定を、待ちわび中であります(笑)。
……アンカレ、DVD出て欲しかったなあ…。

備忘録になっていない備忘録。

4月の月曜ゴールデンのOA日程が出ていたので、湯けむりバスツアーを探したのですが……。
うーん。
5月に期待しますが…長いわ(^_^;)。
WBCの緊急放送がなかったら、4月中にOAされてたのかしら(いや昨日OA予定だった分は後日放送らしいんだけど)。
……とりあえず、はやくはやくー、という感じで(笑)。

今日は、ようやく「真田十勇士」のチケット代の振込みをしてきました。
東京公演の回数はいつもと同じくらいなんですが(笑)、友人二人と一緒に行く予定の日がある(かつ真田シート)ので、金額的には面白いことになってしまいましたよ……。
東京の楽が落選になってしまったお友達が何人かいて(むしろそっちの方が多いかも)、なんとかしなくちゃ!!と思っていたら、他の出演者さんファンの方のツテで、二人分だけは確保出来まして。
まだ何枚か探してますが、どうなるのかなー…。
色々と思うところはありますが(^_^;)、まああまり深くは語りますまい。
今回ホントにいろんな出演者さんが集まるから、ファンも千差万別なんだろなー。
覚悟だけはしておきましょ(笑)。

えーと、表題(笑)。
アンカレの前楽・大千秋楽について、ちょこちょこ語りたいなあと思っていたのですが、出遅れてしまったので今更かなあと思いつつ……ちょっとだけ。

■前楽のマチネで、「ONLY AT NIGHT」の歌詞の一部の作詞がありました(笑)。
山路さん、トークショーとかで頻りに照れてらっしゃって可愛かったー。
一路さんもあちこち歌詞が変わってましたけど、あれは作詞というよりは前回前々回の時の歌詞が混在していたというべきかな?

■同じく前楽マチネの「やるぞ」で一箇所ちょっと声がひっくり返った信吾君。
ソワレと大楽では完璧だったので、喉がまだあったまってなかったのかなーと。

■前楽ソワレと大楽の、キティのお部屋で、アンナ・キティ・ブロンスキー・コスチャ・メイドさん・スティーバが揃ってるあたり。
「レイヴィン、ご機嫌いかがー?」とアンナに聞かれて「良いです、良くないわけがありません!!!」と叫ぶコスチャが、「ごきげ…」あたりで「良いです!!!!」を被せてきて、スティーバをビックリさせてました。
あれはアドリブだと思う説が私の周りでは多かったです…。

■狩りのシーンのコスチャの三発目。
大楽は多分、スティーバの心臓あたりを貫通していると思います(笑)。
でも足元を「シュッて言った、シュッて!!!」と動じないスティーバ……。

■3公演共通で、列車事故の弾みで足を怪我したコスチャの、「足痛いです」っぷりが史上最大になっていた気が。ていうか、ヒビくらい入っていそうな気も(笑)。

■クローケーの玉。前楽マチネで、どこにあるのかとブロンスキーから聞かれたベッツィが「裏」といいかけてました(笑)。

■私が毎回泣いてしまう(そして意味が解らんといわれる)キティの「あと何人の?」で、メイドちゃんの宮さんが、私と同じあたりで、本当に泣きそうな表情になっていることに気がつきました。……えー、私やっぱメイドちゃんに感情移入してみてたのかしら……、と泣きながら思いました(笑)。




今回、スティーバとお別れのシーンのブロンスキーが素晴らしい、とお友達から聞いていて、何とかそちらに視線を合わせたい…と思って、名古屋に臨んだのですけど。
……ダメでした(^_^;)。
がんばったけど、無理でした。
だって3回中2回が上手側だったし、コスチャとキティのあのシーンが見たくて劇場に通ってるんだもん…。
という訳で、11回も見たくせに、噂の絶品ブロンスキーには一度も遭遇できませんでしたー。
まあ仕方ないよね……(^_^;)。
「ごめんなさい、できませんわ…」
でした…。

とりあえずまだまだ反芻はしたいので、もちょっとこんな感じの更新が続きますー(^_^;)。

余韻。

信吾君を見習って(笑)、仕事中に一人でアンナカレーニナ上演してました。
いや、歌だけね(^_^;)。
鼻歌は全然OKな職場なので助かります…。
デュエット曲を一人で歌うのって大変だけど…それも一人でやってるのかなー信吾君。

まーそれはともかく、愛おしいアンカレが終着駅にたどり着いて、1日以上経過した訳なんですが、まだ余韻に浸ってます。
浸ってるうちに時間が過ぎてしまいまして、千秋楽レポートはちょい先延ばし(^_^;)。
というか、えるさんがブログに書いてらっしゃるので、そちらで補完しちゃってねー、とか言ってもいいかなー。

一路さんあすかちゃん(信吾君との2ショット写真つき!)、伊礼君宮さん伽藍さん乾さん、…が、既に千秋楽についてブログを書いていらっしゃいました。
七瀬さんひのさん石井くんはこれからかな。
山路さんもまだですが、コメント欄に信吾君のことを凄く嬉しい言葉で表現してくださってました。
……ほんと、いい関係だったんだなあ…と。
(ただ同じ言葉が、台湾語だと、そっちの世界の方の意味になってしまうらしいので、若干恐い。多分そういう意味ではないとは思いますが…)

しかしブログ持ってる役者さんが多いのね…いまどきは。またはついったー??

信吾君の携帯サイトも、何かあるといいな。
ゆっくり待ってます。

長い長い旅の終わり

「アンナ・カレーニナ」名古屋公演、大千秋楽から帰ってきました。
気が抜けてしまっています。
名鉄ホールはデパートの10階で、エレベーターが混んでいたこともあって、階段で下りてみたのですが、途中で涙が止まらなくて、ちょっと階段落ちかけました(笑)。
淋しいです。
名古屋公演の直前の、出演者さん達のブログそれぞれに「淋しい」の一言がありましたが、私も淋しいです。

大千秋楽のカーテンコール、プリンシパルの皆さんだけでなく、アンサンブルの皆さん全員のご挨拶がありました。
一人目の、車掌役乾あきおさんから「終着駅を迎えました」という一言がありました。

7年間の、モスクワへの長い長い旅が、終わってしまったんだなあ…と。

7年、長いですよね。
でも、楽しかった。
こんな重いお話を、楽しく楽しく見続けることが出来たのは、やはりキティとコスチャの存在で、私が彼らを好きだったことにあったんだろうなあと、個人的には感じています。
カレーニンもベッツィも、この物語に関わるあらゆる人物達みんなも、あちこち細かく細かく大好きだったけれど、ラストの二人の笑顔でのエンディングは、それだけで幸せな時間を貰う存在だったなあ…と、今日もしみじみと。

いつか、どこかで再会できるのかもしれないけれど、今はその予定が全くないという現実は、本当はとても辛いです。
でも、素敵な時間を本当に有難う…とも思います。



三演で全122公演。
私は初演8回、再演18回、再々演11回の観劇でした。
ほぼ3割ですね…(笑)。
打率だけなら、もっと高打率の観劇作品はありますけど(笑)、やはりアンナは特別です。
きっと、将来ずっと忘れない。

余韻に浸りつつ、詳細忘れないよう気をつけつつ、前楽・大楽レポートは明日書けたらいいなと思っておりますー。
がんばりますわ!(キティふう)。

本日の演芸会(違)


名古屋公演マチソワしてきました。

本編も書きたいことがたくさんありますが、ひとまずトークショー(笑)のレポートを。


今回は椅子7つ並んでのトークショー。プリンシパルの皆さん全員参加。

演芸会(笑)については、元々楽屋で、信吾くんが一人で全役演じてみていたのがきっかけだったそうな。

演芸会は、
山路さん…ベッツイ
信吾くん…カレーニン
伊礼くん…セリョージャ
井ノ上さん…楽屋のブロンスキー(ネタたっぷり)
井ノ上さんと伊礼くんは銀座で楽屋同室だったそうです。(山路さんと信吾くんは一人部屋)

その後、お一人ずつアンナカレーニナについて思い出を語ってくれました。


その後、女子部含む全員(井ノ上さん指揮)で夢にも思わなかったを大合唱。
あすかちゃんが信吾くんの隣に寄っていって、並んで歌ってました。
可愛いかった~。




明日でラストなのが寂しいです。
しっかり見送ってきます。
で、今からひつまぶし食べまーす(笑)

いってきまーす。

とりあえず名古屋行きの準備は間に合いました。
あとは乗り遅れないよう気をつけるのみ(笑)。

ラスト3のコンスタンティンレイヴィン様を、しっかり目に焼き付けてきまーす。

Googleリーダーがなくなるんですと。

ブログペットがなくなってから、ぐーぐるリーダーを使ってたんですけど、7月に終了だそう。
……結構ショックです。
これ、今はなくなってるブログの履歴も読めたりして、ありがたかったんだけどなあ。
……うーん。
信吾君と共演したことのある役者さんも多数登録してて、ああ元気にお仕事されてるなーとか、ちょっと心配だなーとか言いながら、いつかまたがあるのかしら…等と思いつつ、でも登録は外せないかなー…とかとか。

……えー、なんかいいブログリーダーあるといいなー……。
ライブドアでも使うかー……。


そんなこんなで、世間が色々動いていて、ブロンスキー伊礼君も不思議な発言を色々されてますし、侍ジャパンも決戦の地アメリカに旅立ちましたし、フィギュアの世界選手権を頼んでもいないのに今年も変なポエマーが実況をやるようですが(ワールドはせめてNHKでOAして欲しいわー…)、私も明日の夜名古屋に向けて旅立ちますー。
バスなんで(笑)、ちょっと違うんですけど、気分だけは
「なんて楽しい初めてよ 一人で旅をする 
 言葉じゃ言えない自由な気持ち 国を横切るの」
で(初めてじゃないし、横切るって程でもないんですけどね…)。

本来なら一期一会であるはずの舞台の世界で、足掛け8年間に渡る始まりと終わりを、ちゃんと見届けることが出来るのは、ラッキーでありがたいことだなあと思います。
でも私、ホントに大好きだったんで、「アンナ・カレーニナ」が。

そんな訳で明日から三日間、携帯から更新になるか思いますが、時間が許せば現地レポなんかも出来たらいいなーと思っておりますので(と、毎回いいつつお友達とのおしゃべりに夢中になってしまうのですが…)、お暇なときにでも覗いてやってくださいませー。

スタッフ日記更新されてますー。

最近お知らせメールこなくなっちゃいましたね(^_^;)。

という訳で、携帯サイトのスタッフ日記更新されてます。
2ショットかと思いきや、まさかのMさん一人ショットで、それはそれでにんまり。
(でも一般の方なのよねえ……)
というか、ホント仲良いなあ……。
羨ましい…いろいろ(笑)。


半蔵君は、名古屋公演の大千秋楽にはいらっさるとの事。
うん、英国王でも大千秋楽に来たっていってたものね。
とりあえず現地で会えたら、(仕事に差し障りない程度に)話が出来たらいいなあ。
というか、服部半蔵役を馬木也さんが演じることについて、ちょっと聞いてみたい(笑)。
「暗く~」の時には、もう戻ってきてたから、きっと馬木也さんとも面識あるだろうしねー、半ちゃん。


てな訳で、今日は新幹線のチケットを購入して来ました。
帰り道だけはびゅんびゅんと帰ります(笑)。
いや、翌日仕事なんで(^_^;)。

コスチャとお別れなのが本当に寂しいのですが、早く会いたいなあ。
……そして、才蔵君にも早く会いたいです……。

チケット当落結果がきました。

いやー、悲喜こもごもであります…(^_^;)。
ははは。

望月六郎役でご出演予定のじゅねさんこと植本潤さんが、なんとアキレス腱断裂で、出演中の舞台を降板されてしまったとか。
……きっと悔しいことと思うのですが、どーか8月末には十勇士の一人として元気に舞台の上に立ってくださいますように、と祈らずにはいられません。

十勇士も殺陣が激しかったら、何が起こるかわからないので、信吾君にも充分気をつけて頑張ってくださいねー…と。
まだ、ちょっと気が早いかもですけど。


あ、今夜というか明日未明、TBSのエン活!という番組で、十勇士が取り上げられるようです。
まあチケットの宣伝とかなんだろうけど、スチール撮影の風景でも映ったらいいなあ…。

サイトはこちら

WBCで延長になってるのかなあ…(^_^;)。

おらんだ強いわー……

毎日この話題で恐縮ですが(笑)、WBC。
オランダがキューバにサヨナラ勝ちだそうで。
キューバっていったら、野球に関してはアメリカより強いイメージがあったので(あとクウガ最終回?)、ビックリです。

オランダっていうと、チューリップとか風車とかミッフィーさんとか、そんなイメージなんですけど、実は一番印象にあるのは「出島」です(笑)。行ったことないけど(笑)。


信吾君の金四郎さん、長崎では蘭語塾にいってたのに、長崎払いで皆さんとお別れするときは「ぐっどばい。しーゆーあげいん」で英語だったのは何故でしょう……。
……アンカレ終わって落ち着いたら、1話から見直してみようかなあ。
ちなみにオランダ語でサヨウナラは「Tot ziens. (トツィーンス) 」だそーです(笑)。

どうでもいいんですけど、今19話で金さんを騙してお奉行様に瀕死の重傷を負わせた男が、稔侍さんの本当の息子さんと知りました(笑)。
時々、2時間ドラマとかで見かけますけど……、あの役やってたのかー…。


そんなこんなで3月11日が終わります。
……2年前は、眠らなくちゃと思いつつ、なかなか寝付けなかったなあとか思い出しつつ…。

かつてない煙霧。

…という訳で、関東地方とんでもない空の色な一日でした。
とりあえず「黄砂ではなくて煙霧」と気象庁が発表したそーですが、ホントかしら(^_^;)。
昼と夕方、2-3時間ずつ出掛けてたんですが、ちょっと息苦しい感じです。
花粉症の方はもっと大変なんだろうなあ…。

早く納まるといいんですけどね、黄砂?も花粉も。

WBCは日本が無事に決勝ラウンド進出決定。
ていうか、オランダって思ってた以上に強いんだなあと思っていたのに、今日はそれほどでもないような試合っぷりで、混乱しています(笑)。
まー、人気低迷してるとか言われてるけど、なんだかんだ言って面白い競技ですよ、野球って。

そして、ばたばたとお風呂に入ってるうちに、またレディジョーカーを見忘れてました(^_^;)。
まあ…木曜日があるか…。
いえ、八重の桜は池田屋なんで録画しといたんですけどね…(そしてイッテQがないので、ビフォーアフターを見ていた私…)。
池田屋跡地、一度くらいいってみたいなあとか思うんですけど、何故かチャンスがない。
大阪公演はあるけど、京都公演はめったにないからかなあ。


そんなこんなで間もなく、3月11日がやってきます。
あの日以来、人生観はちょっとだけど変化したかなあとか思っています。
後悔のないよう、生きていきたいよね…。

てな訳で、今週末から名古屋です。
一ヶ月ぶりのコスチャに、今からどきどきしていますー。

マッキーといえば「どんなときも」より、こっち。

来週の今頃は、信吾君友達三人で、ホテルの一室で信吾ナイトなんだろーなー…(笑)、等と思いつつ、再演DVD見てる静夏ですこんばんは。
再演のコスチャも、今回のコスチャも好きだー。

えーと。
先日某E様とピグのお庭でちょっとチャットをしてまして。
山口馬木也さんについて、ちょこっと話してたんですが。
E様の印象は、馬木也さんはちょい細めのイメージだったそう。
私は、でっかくて逞しい印象を持ってたので、そのギャップに驚きまして。
で、せっかくなんで「暗くなるまで待って」のパンフを引っ張り出してみました。
……フライヤー写真、確かに信吾君とそんなに変わらないや…(笑)。
えー、なんで大柄な人のイメージで固まってたんだー私。
と思ったら、何のことはない。
私の、馬木也さんに最強のインパクトを与えられたのが「ぼくが地球を救う」だからです(笑)。
ぼくが地球を救う(5) [DVD]ぼくが地球を救う(5) [DVD]
(2004/04/29)
内村光良、真中瞳 他

商品詳細を見る

哀川さん扮する大門さんの部下の芝さん(あわせて芝大門なので、未だに芝大門あたりを通ると笑ってしまう)役が、かっこよすぎました。
ていうか、ウッチャンをお姫様抱っこする姿が、私の中で馬木也さんの8割を占めてる感じです(笑)。
ウッチャンが小柄なのもあるんだろうけど、馬木也さんの両腕の中で「ちょこん」と抱っこされてるのが、ちょー可愛かったので……。
イコール、馬木也さんでかい、に繋がっちゃったのかなーと(笑)。
(そして、馬木也さんが信吾君と身長的に大きな差がない事を知って、信吾君がウッチャンをお姫様だっこするのは可能なのかもしれないとか、一瞬思いました…)

信吾君とは2回目の舞台共演ですが、暗くの時は絡みが全くない役同士だったので(ついでにドラマでも、同じ作品に出てるのにほぼ絡んでいないということが2回くらいあったような…)、今回の共演は楽しみです。

ちなみに私が、信吾君以外の役者さんを下のお名前で呼ぶことってめったにないのですが、馬木也さんと呼ぶのは、単に「本名が槙矢なので芸名が馬木也」という暗くのパンフの一文の影響です(笑)。
あと、山口さんだと違う山口さんぽいからかなあ(笑)。
信吾君はマッキー、でしたっけ。

そういえば最近、母が沢口さんの「シングルマザーズ」というドラマを見ているときに、「ヤスケンが出てる」と教えてくれたのですが(笑)、映ってたのは馬木也さんでした(笑)。
……まあ、私も一瞬間違えたんですけど(^_^;)。
安田顕さんファンの友人曰く「服を着てないのが顕さんで、着てるのが馬木也さん」と教えてくれましたが…。
……とりあえず舞台でヤスケンを見たことがないので、脱いでる姿もよく解らないのだった(笑)。
あ。でもテレビ小説で脱いでた気もするな…ヤスケン。

……話が顕さんにずれてしまいました(^_^;)。
何故だろう…。

日本勝った…

WBCを見てたらこんな時間に(笑)。
とりあえず、牧田君は人気出てしまうんだろうなあ…とか、ちょっと思いましたが(いえライオンズファンにはもともと人気あると思います…)。
つかオランダ、キューバに勝っちゃったの??
ヨーロッパに野球って、イメージ湧かないわー(笑)。


という訳で(?)週末です。
来週末は名古屋なんで、今週出来ることはやっておかないとー…。
コスチャに早く会いたい気持ちと、これが最後なんだなーと思う寂しい気持ちで、来週が来るのがちょっと恐いですが…(笑)。
まあ信吾君は、これからも素敵な芝居を見せてくれるのは間違いないので、しっかり見届けてこなくちゃネー。
ていうか、新幹線の切符買ってこなくちゃ…(笑)。


ショック。

WOWOWの「レディジョーカー」を見ました。
感想はとりあえずおいといて(笑)、柴田恭兵さんがすっかり老けてしまわれたことに、激しいショックを覚えてしまいました。
……きょーへーちゃん、好きだったんだけどなー昔。
で、きょーへーちゃんの年齢を調べてみたら、61歳だそうで。
ついでに舘ひろしさんの年齢も見てみたら、62歳でした。
………たちぴー、山路さんより4つも上なんだ……!!!
と、驚愕(笑)。
いや……山路さん、まだご自分のことを爺とかいうの、早いかもですよ…的な。

そういえば信吾君も、私がファンになったころ(信吾君当時28歳)から、ご自分を、おっちゃんとかおっさんとか言ってたなあと。
三重県人の特性なのだろうかと、一瞬思いましたけど、信吾君の場合謙遜ということでもなく、ご自分を本当に素直に「おっちゃんやなー」とか思っているのかなーという気も。
いや、それが嫌味にならない人であることを、ファンは知っていますけど、文面になった時に、そういう信吾君のお人柄を知らない人が見たら、印象を悪くする場合もあるんじゃないかしら…、とちょっと心配になったりも(おかんかい)。

とりあえず、「真田十勇士」の出演者さんは信吾君より年上の方がかなりいらっしゃいますので、あんまりおっさんとかおっちゃんとか、言わないほうがいいのかなーと、余計なお世話なことも考えたりします。
ちなみに出演者さん(男性)の年齢を一通り調べてみたのですが。
■70歳越え
里見浩太朗さん(76)
■50歳前後
小須田康人さん(51)
粟根まことさん(48)
上川隆也さん(47)
植本潤さん(45)
■40歳前後
小林正寛さん(41)
松田賢二さん(41)
葛山信吾さん(40)
山口馬木也さん(40)
■35歳前後
俊藤光利さん(38)
佐藤銀平さん(35)
■20歳代後半
玉置玲央さん(27)(もうすぐ28らしいです)
相馬圭祐さん(26)
■20歳代前半
柳下大さん(24)
三津谷亮さん(24)
渡部秀さん(21)

だそうで、信吾君はちょうど真ん中らへん、のようです。
才蔵なので、若々しくかっこよく、演じてくれたらいいなあと思いますが……。
うん、やはりあまり謙遜しすぎないでねーとか思ってしまいますね…。

「品川心中」は観ましたよ。

テレビ東京で、大原麗子さんのドキュメントドラマを見ています。
お目当ては、浅丘ルリ子さん役の瀬奈さんなんですけどね。
大原さんの生前、1993年に岡本健一さんとの共演の舞台「品川心中」を観に行ってるはずなんですが、大原さんの略歴に載っていないので、あれは本当に大原さんだったんだろうか……と、若干不安になってきました(笑)。
あれ?唐版滝の白糸(岡健目当て)は松坂慶子さんで、天井桟敷の人々(ニッキ目当て)は浅丘さんだったはずなんだけど。
……まあ、20年前の記憶なんて、こんなもんですよね的な(笑)。


大原さん最後の大河ドラマは、徳川慶喜だったんですねー。
モックン好きだったので(要するに面食いなんです私は)、全話見た気がするんですが……大原さんの記憶は若干おぼろげ。
でも、翌年が元禄繚乱で、その翌年がクウガだったことを考えると……、そんなに大昔でもない気がしてくるから不思議です。

……基準をクウガにしてるからかしら(笑)。

被ってます(笑)

朝は日テレのZIP派です(笑)。
いや、ガッチャマン目当てで、他はあんまり見ないんですけど(もこちゃんの時間は既に通勤中なので)。
で、今朝ほどそのZIPのエンタメ情報を見ておりましたら、来年の1月の中村勘九郎クンの舞台で「真田十勇士」をやる…と(笑)。
ほえええ、上川さん版の楽が10月だから、全然間あいてないよーとか思っていたら、なんと霧隠才蔵が松阪桃李君だと(笑)。
私、シンケンジャーは見たことないんですが、友人と職場の同僚さんにひとりずつ、桃李君のファンがいるので、ちょっと麦茶噴きました。
ビックリだよー(笑)。

とりあえず勘九郎クン版は、佐助は主人公で、演出堤幸彦氏、作はマキノノゾミさんだそうな。
で、制作が日テレ、と(笑)。
上川さんのTBS版に敢えてぶつけてきたのかなあ。
多分チケットはとれないのでしょうけど(笑)、青山劇場だし、ちょっと興味がなくはないなー…(笑)、という。
まー、他キャストにも寄りますよね。
これで幸村が信吾君だったりしたら、迷わずいってしまうのかもしれないけど、まーそれはないでしょう(笑)。
(でも堤さんなので、まさかの阿部チャンはあるかも、とか思ったり…)

それにしても、半年も空かずに連続で同じモチーフ同じタイトルの作品が上演てある意味凄い。
と思ったら、4月にシアターオーブで6月くらいに帝劇で「二都物語」が上演されるそーで、そういえば山西さんが年末に出演されてた作品も、山西さん出演のケラさん版と、蜷川版が連続だったなあ。
古くは野田さんの「パンドラの鐘」が、野田さんと蜷川さんで同時上演なんてこともありましたし、忘れちゃいけない「ガブリエル・シャネル」の初演は、G2さんの「COCO」と丸被ったんでした。

……まあ、話題になればそれでいいか(笑)。
演劇界が盛り上がるのはいいことだ。

とりあえず、信吾君は信吾君の才蔵を頑張ってくれたら、それでいいですー。
ていうか面白い脚本かいてよね中島さん、とか思ったり(笑)。

ニンニン。

アンナカレーニナ、残り3公演…。
とても寂しいです。
という訳で、残り全部観ることにしまして(笑)、名古屋行きの深夜バスも抑えてみました。
入金は明日だけど(^_^;)。
毎回、近所の席になることが多い某様が行けなくなってしまわれた分の救済チケットなので、その方の分もしっかり目に焼き付けてこねばー。
(という訳で、早く元気になってくださいね~>私信)



えーと。
私の周りでも、ちょこちょこと真田十勇士の予習を始めた方が増えてきたかなー。みたいな。
私は司馬版の才蔵主人公の話を読んでいますが、十勇士モノを読んでる方がお二人ほど。
どのバージョンでも、才蔵が女にモテるとか、同性にもモテるとか(笑)美形とか、そんな設定はあるようです(笑)。
……なんだ、ハマり役なんですね…。

しかし、忍者の世界って、ホントによく知らないなあと今更。
はるか遠い昔、忍者の末裔モノの少女マンガが好きで、それに描いてあった「臨兵闘者皆陣列在前」の印は組めるんですが(でもWEBで調べてみたら、ちょっとずつ形が違ったりもしてます…)、だからといってどうという訳でもなく(笑)。
その後、「伊賀のカバ丸」が好きになりまして、伊賀忍者という言葉を初めて知ったり(笑)、「風魔の小次郎」で忍者は長い木刀を持って学ラン姿でしばきあうものという誤解をしたり(でも風小次は面白かったです。車田マンガで一番好きかも)、「お祭り忍者」は全然忍んでないよとか突っ込んでみたり…。
……いや、ジャニーズの忍者はある意味、忍んでしまった結果なのかしら…と思わなくもないのですけど。
あ、格ゲーにハマってた事もあったんですが、結構忍者キャラって居たなあ。
……特に縁遠い世界ではなかったのかしら…忍者。

ていうか、百地三太夫って架空の人物だったと今知りました(笑)。
というか、ウィキペディアの架空の忍者の項目に、バルタン星人があってビックリです。
あの人(?)忍者だったのか…。




携帯サイト、更新されてますねー。
車の中で動画撮影は難しいのね…。
がんばれ半ちゃん…。次はヨロシク(笑)、です。

見ていたようで実はあまり見てなかったのね…

信吾君を完璧に好きだなーと思うきっかけになったのは、私の場合も仮面ライダークウガの一条刑事で。
コアなファンというほどではないけど、昔から戦隊ヒーローものとか見るのは結構好きだったし、仮面ライダーよりはウルトラマン派だったのだけど(笑)、クウガから数年間は、なんとなーくライダーは見ているようなそーでもないような…の状態。
…というか、その頃割と頻繁に信吾君の記事が掲載されてたヒーローヴィジョンのおかげで、ライダー本編は知らないけど、中の人のことはちょっと知ってる?みたいな状況でした。
で、響鬼さん。
クウガの高寺Pのプロデュース作品ということで、始まった当初はワイワイ言いながら見てました。
…が、日曜の八時起きが出来ず(笑)、イブキさんが出てくる頃には「起きれなくて見逃したー」になってしまいまして(笑)、ザンキさん登場時の記憶は既にありません…。
そして高寺さんの更迭で、結局2-3話見た程度のライダーになってしまったという。

……オープニングの曲は、今でもトップクラスに好きなんだけどね(笑)。

という訳で、その後の昼ドラとかでも色々話題になったらしい松田賢二さんを、私はほぼ知らない状況です。
辺見えみりちゃんの旦那さんという話は知ってるんだけど。
てな訳で、せっかく共演するんだしとググってみました。

いや。
一条さんて凄いキャラだと今でも思うんだけど、ザンキさんもいろんな意味で凄いのね…→
(関係ないけど、ニコニコ大百科には山路さんの項目があります…。宝塚BOYSの役名まで書いてあって、ちょっとビックリー→

年齢も近いし、ゆりかま役という事で信吾君との絡みも多いのかなー…とか予想されるので、とりあえずちょっと注目しておこうかなあと。
……響鬼さん借りてきたほうがいいかしら(笑)。



アンカレは本日大阪公演終了。
残すは名古屋だけです。
……寂しいです。
でも早くコスチャに会いたいなあ……。

トシちゃん桑田さん。

本日からアンナカレーニナ大阪公演。
残り公演数が本当に少ないんだなあと思うと、本当に寂しいのですが……。
でも待ち遠しいな、名古屋公演。

本日は、バレンタインスペシャルの大阪版もあったそうで、信吾君が「カレーニンのリスト」の
♪アンナーわがーつまよー
の部分を、今回はトシちゃんと桑田さんで歌われたとか。
……聞きたかったなあ。
次は桑田さんかなーなんて言ってたとこだったので、その次はジャ○ネットたかたかも!!(笑)

てな訳で、名古屋でのイベントも決定だそーです。
わーい、観にいく回だから楽しみー。


大阪にいけなかった私は、寂しいので一日中というわけではないんですが「風神の門」を読んでました。
忍者の気質ってなんか不思議ー。
信吾君の演じた時代劇キャラって、やはり武士が一番多いと思うので(町人に身をやつしー、みたいなのも結構ありますが…)、忠義の為でも仲間の為でもなく、己の為だけに、どこまでもギブアンドテイクで行動する人物って、信吾君では今まで見たことないかも…。
という訳で、霧隠才蔵面白いです。
いや、中島さんの描きようで、司馬遼さんとは全然違うものになるんだろうなあとは思うんですけど。
半分まできてしまったので(笑)、読み終わったら何を読もうかなあとか考え中ですが……、なに読もう(笑)。
とりあえず悩んでみますー。
おススメがあったら教えてくださーい。みたいな。

かうんた。

カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

こめんとアリガトゥ!

過去のつぶやき

プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2013年03月 | 04月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


Twitter

リンクの魂。

ぶろぐ主

静夏

Author:静夏
葛山信吾さんのファンです。

 *****favorite*****
actors
・三津谷亮君
・内村光良さん
・山路和弘さん
・松田賢二さん
 
 阿部寛さん、猪野学さん他、
 沢山います
 宝塚BOYS初演再演メンバーは
 今も皆さん大好きです。
comedian
・ウッチャンナンチャン
・さまぁ~ず、キャイーン、
 TIM、出川哲朗さん、他色々
GAME
・ドラゴンクエスト(ロト/天空)
・逆転裁判&逆転検事
・トモダチコレクション
others
・うちのにゃんこ
基本的にミーハーです。

よかったら遊んでみてね。
宝塚BOYSからの恋文

gremz