2012'09.30 (Sun)

はっぴーばーすでぃ。

せっかくの十五夜なのに、台風が吹き荒んでおります。
ちょっと怖いくらい(笑)。
まあ十五夜っていっても、地球からの見え方が違うだけで、他の日とも晴れている日とも変わらない、いつもの月ではあるんですけどねー。

えーとえーと。
本日、信吾君のマネージャーの半蔵君のお誕生日だそうです。
英国王のとき、ちょこっとお話してたら、「9月30日です」と教えて頂いちゃいまして(笑)。
信吾君と一緒にロケに行ってるのかどうかは謎ですが(去年は宮本さんの舞台のほうに居たし、佐渡には行ってないみたい??)、もし一緒だったら今頃お祝いしてもらってるのかなー。
そんな訳で…書いていいのかな?
今日から31歳だそーです、半蔵君。
なんというか、もうはんぞー君とか呼んじゃいけない気もするんですけど、そうすると9つ上の信吾君も信吾君て呼んじゃいけない気がするので、当面は半蔵君のままで(^_^;)。
いずれ、服部さんとかちゃんと呼ばないとね(笑)。
(「半蔵はんちゃん」あたりがフルネームのような気がしてしまうのは私だけでしょう)

劇場とかで、プロデューサーさんとか他の役者さんのマネージャーさん?とかと一緒に居る半蔵君を見かけるんですけど(大楽では辻先生とご一緒でしたしね)、なんというか…いい感じ。
信吾君もなんですけど、半蔵君はきっと周りに愛されるキャラなんだろうなあ。
芸能界のことはよく解らないけど、ああいう人はきっとマネージャーさんとか向いてるんだろうなあと思います。
野球少年だったそーですが、そういうのも芸能人のマネージャーさんには良いんじゃないかなあと。
(なので、上川さんがHPでマネージャー募集をしてた時、大学の野球部かなんか行ってスカウトしてきたらいいのにー…とか思ってました…(笑))。
今後とも末永く、切れ者の本田さんと一緒に、信吾君のこと宜しくお願いします、と心底思っておりますー。


関係ないけど、金曜日に買ってきたよしながふみさんの大奥。
長崎から大奥に上がったオランダとの混血児の吾作を見ていて、「夢暦」の川平さんを思い出すのは私だけじゃろか(笑)。
あの話の金四郎さんは……可愛かったなあ(他の話もね)。
スポンサーサイト
21:12  |  日々の徒然。  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2012'09.29 (Sat)

いてて。

昨日、仕事帰りにちょこっと転んだんですが、すりむいたんじゃなくて、変な風に足をひねっただけだしーと甘くみてたら、今日になって大変痛くなってまいりました(笑)。
アキレス腱は痛めてないと思うんだけど(歩けるし)、その近辺を強打して(^_^;)、よく見たらちょこっと擦り傷にもなっていて、膝もちょっと痛い感じ?
低い段差を忘れてて転ぶという、いつもの(^_^;)パターンなんですが、早く治って欲しいなあ(^_^;)。

で、足が痛くなるとやはり信吾君の膝のことを思い出しちゃいます…。
休演してしまう程には酷くなかったのだろうけど、曲げられないのが辛そうだなあとも思ったし…。

あと1週間ほどで40歳のお誕生日を迎えられる猪野学さん。
先日痛風と診断されてしまわれましたが、その後痛みはひいたのかなあ。
痛風も相当痛いと聞きますし……。
ドラム叩いてるというくらいだから、回復はしてるのかなー。

と、足が痛い人の事をいろいろ考えてしまう、本日の私です。
23:41  |  日々の徒然。  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2012'09.28 (Fri)

さよなら僕らの青山劇場。

ツイッターで東京都渋谷区の「こどもの城」の閉館決定を知ったのが、今日の昼休み。
夕方、青山円形劇場の閉館を知り、夜に青山劇場の閉館を知りまして…。
特に青山劇場には、信吾君ファンになる以前からの思い出も溢れすぎていて、とてもショックです。
…いや、老朽化は仕方がないし、周りに大きい劇場がどんどん出来ているから、仕方ないとは思うのですけど。
でも、ルテ銀だけでもショックなのに、あの青山までなんてひどいよう…(T_T)。

青山円形劇場で信吾君がプライベート・ライヴズのエリオットを演じたのが2006年の秋。
というか、ちょうど今頃ですよね(東京公演終わった頃かな?)
信吾君のエリオットは、アマンダの恋人でパートナーででもちょっと弟っぽくて、とてもチャーミングだったなあ。
山田さんが狙った「お持ち帰りされたい!」と思うようなセクシィさがあったかどうかはともかく(お持ち帰りしたいとは何度も思いましたが…)、とにかく大好きなお芝居だったし、一番再演して欲しい作品の筆頭を争いまくり中な作品でもあるんですよね。
ていうか今の信吾君なら、あの頃以上に「セクシィしんちゃん」になれると思うの…。

青山劇場は2010年の「戯伝写楽」。
私が最初に青山劇場でお芝居を見たのは蜷川さんの「ペールギュント」だったのですが、まだ劇団四季も常設劇場を持っていない時代のことでしたし、「ミュージカル・李香蘭」や「ドリーミング(青い鳥)」も何度も楽しんだのもココでしたし、何より少年隊のPLAYZONEには何年も通ったから、本当に大好きな劇場だった訳で。
(自宅からわりと近いこともありがたかった…)
「……うわ、超絶…」と思えるような、鉄蔵さんの北斎覚醒の姿を、この劇場で見られたことが、本当に幸せだったなあと、今でも思うのですね…。

閉館は本当に残念なんだけど、でもまあ、あと2年半あるみたいですし、信吾君がこの大好きな劇場でお芝居してるトコロを見られたことは、やはり嬉しかったなあと。

一足先に閉館のルテアトル銀座では「アンナ・カレーニナ」の再々演が待ってます。
青山と青山円形でも、閉館前にもう一度、信吾君の芝居を見せて貰えたら嬉しいんだけどなー。
特にエリオットは、本当に本当に見たい!!!

とりあえず、サンシャイン劇場と日生劇場が無事であるように、ひたすら祈ってみたりもしつつ…(笑)。
22:32  |  日々の徒然。  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2012'09.27 (Thu)

乾燥してる…?

乾燥肌のわたくし。
なんか、カサカサしてきましたよ(^_^;)。
という訳で、そろそろ保湿対策を始めないとかなーとか思っております。

信吾君情報でも潤いが欲しいなあ…と思うけど、とりあえずじっと我慢の子でいます(笑)。
いや、ちょろちょろとアレではあるのですけどねー。


関係ないですが、随分前に大ファンで、最近までも結構好きだった、某俳優さんで某元アイドルグループメンバーの人がいたのですが……。
マスコミの言葉を鵜呑みにする気はないのだけど、ちょっと…生理的に受け付けなくなりそうです…(^_^;)。
好きだった人を嫌いになるのは辛いなあと思うけど、コアなファンの人はもっと辛いよね…。
……「暗くなるまで待って」の東京千秋楽の帰り道に私をガッカリさせた彼に続いて、何故あの人たちは…(^_^;)という気がしないでもないのだけど、うーんモヤモヤ。
上手く収束してくれたらいいなとは思うけど……いろいろ難しそうな気もします…。
しょんぼり。


という訳で、ケンミンショーの一路さんに癒されました。
あー大阪のコンサートにもいきたいよー……。
22:58  |  日々の徒然。  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2012'09.26 (Wed)

一周しちゃいました(笑)

とりあえず、本日は「燃えよ剣」を見ています(笑)。
結構頻繁に見てるつもりなんですが、2幕3幕を見るのは5回に1回くらい。
何故って、1幕のあとは映像特典を見て、満足しちゃうからなんですが。

これ、8年前に明治座で見ていた時から、脚本も演出もなんか残念ー…と思い続けてたんですが、ストーリー展開としてはやはり納得できないものの、演出的には「明治座のお芝居」としてコレが正解だったのかなあ…という気も。
起承転結ははっきりしてるから解りやすいし(笑)、主人公がひたすらかっこよく描かれてるのは、明治座ならではかなあと。同じ芝居を、クリエとかルテ銀とかでやっちゃうと、「なんじゃろコレ」になっちゃうのかなあという気もしますが(笑)。箱に合ったお芝居だったという意味では、正解だったんだなーと。
……いや、新撰組ファンとしては不満だし、榎本武揚ファンとしても超不満ではありますけど(笑)。
あとは細かくツッコミ入れたくなる作品ではありますね(笑)。
最近の信吾君舞台を見慣れてしまうと。
(いや、最近の信吾君舞台だって、ツッコミどころは色々と満載だと思ってますけど)
なんで病気で臥せってる総司君は月代だけ綺麗なままなのー、とか。
七里がひたすら土方ラブなストーカーにしか見えないんですけどー、とか。
山内さんがこの箱でこういう芝居やってる事が、今となっては信じられませんー!!!(笑)、とか。
DVDで見る分には、それも正解なのかなーとも思いますし(笑)。

舞台のあとの次の情報が出るまで、DVDを見ているというのは、まあよくやることなんですが、舞台DVDを一周してしまったので、これからどうしましょーかねー…という感じで。
うーん。
クウガ…かなあ、やっぱり。

とか言って、またアンカレに戻りそうな気もするんですけどね…(笑)。

今日は一日、葛根湯のお世話になってしまいました(^_^;)。
微妙に暑いような、でも寒いような変な陽気なので、皆様お気をつけくださいませねー。

……今頃ひょっとしたら、あのシーンを撮影しているかもしれない信吾君も、無事でいてもらえるよう祈ります。
つか……きっとあるんだろうな、今回も…(^_^;)。
22:33  |  日々の徒然。  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2012'09.25 (Tue)

涼しいを通り越して寒い。

先週大阪にいたときは、むしろ焼けこげるかと思うくらいだったんですけど…。
雨が降ったこともあるのかなー。
鼻がグズグズ言ってます(^_^;)。
早寝しろという天の声が聞こえるー…ような気がするー…(笑)。
でも、大麦の収穫に忙しいのです(ピグライフです…)。

今日は「戯伝写楽」のDVDを見てました。
これ、あんまり好きじゃないーというお友達も結構いらっしゃるんですけど、私はかなり好き(笑)。
前年秋「蛮幽鬼」に燃え上がりつつも、「沢山死人が出れば、より感動するってもんじゃないと思うのよ、中島さん…」とも思ってしまったので、「中島作品なのに死人が(あんまり)出ないー!!」という感動もありましたし、普通に面白く見れたというのもありますし。
この作品がなかったら、浮世絵に興味なんて持たなかったと思いますしね…。

で、改めて見てみると。
………鉄蔵さんて、なんちゅーか……綺麗(笑)。
いや、信吾君はいつでもどこでも綺麗な男性で、そうじゃなかったことがあるんかいと問われたら、ほとんどありません!なんですけども。
鉄蔵さんはなんだろう。
せくすい。
乱れ気味のポニーテールも、胸の大きく開いた襟元も、なんとも言えん感じで、せくすぃだなあと。
……いや、他の作品もなんだけど、やっぱ定期的に見たくなるなあ…これも。
(コメンタリの面白さでは、ビューティフル・サンデイを遥かに凌駕している…気がする…)

うーんDVDツアーも残すは「燃えよ剣」だけなのですが。
……あれ、映像特典見ただけで満足しちゃうんだよなあ私(笑)。
まあ、明日かあさってあたりにー。

お風呂入ってきますー。
21:50  |  日々の徒然。  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2012'09.24 (Mon)

だから何というわけではないのだが(笑)。

今年2月OAだった「湯けむりバスツアーを見てます(笑)。
トンちゃんがめちゃくちゃ可愛いです。

あ、今ツイッターで信吾君のお名前検索すると、「おお」という呟きに出会える……かもしれないです。
かもしれないけど、しれないかもしれない…ので、まあ参考程度に(笑)。
回りくどくてスミマセンのう(^_^;)。



全然関係ないのですが、「アンナ・カレーニナ」と同じく2月に、こちらはシアタークリエのほうで上演される予定という大竹しのぶさんの「ピアフ」。
山路さんが初演に出てらしたので、被ったらどうするんだろうと思っていたら、山路さんはやはりアンカレのほうで。
そういえば初演には、KENTAROさんとか山口馬木也さんとか、あと高橋和也さんとか、信吾君との共演経験がある人が結構でていたはずだなあとか思っていたのですが。
さっき、キャストを覗いて見たら、なんかほとんど変わってるっぽい??。
戯伝写楽の歌麿せんせー役の小西君と、宝塚BOYS三演めの時の竹内くん役の藤岡さんが今回出演されるようで。
馬木也さんも高橋和也さんも、KENTAROさんもお名前がありませんー。
山路さんの後任??の方は、お名前を存じ上げなかった……(すみませぬー)
まあ、市村さんですら「大竹しのぶしか残らなかった」みたいなことを呟いてらした(確か)舞台なので、しのぶちゃんさえいれば成り立つのかなあという気も致しますが、それはそれで「共演者ファンにはつまんない舞台」なのかなあとか思ってしまいます。
…そういう点で、信吾君が出演する舞台は恵まれてるのかなあ。
「制作サイドと演出の方にとって、おそらく“このお方”の為だけのお芝居」という印象を持ったのは、あの舞台(伏せます)くらいですし(笑)。
まあ、絶対的主役が存在するお芝居も、面白ければOKなんだろうなあとは思います。
私が好きかどうかは別として(笑)。

とりあえず、山路さんがアンカレを選んでくれてよかったです…、と改めて。
22:38  |  日々の徒然。  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2012'09.23 (Sun)

白いシャツは正義です。

ここ数日、腰痛でヘロヘロでした。
(なのにゲームショーで立ちっぱなし状態を数時間やっちまった私って一体…)
そんな訳で、本日は自宅でひたすら休んだり腰を伸ばしたりしておとなしく過ごしました…。
これから涼しくなるので、ちょっと筈の床でごろ寝からのうっかりうたた寝(←多分腰痛の原因)は危険かなあと思いまして、先ほど長座布団を購入してみました。
いや、さっさと寝なさいって話ではあるんですけどね…つい(笑)。
我ながら、よく風邪ひかないなあとも思いますもん(^_^;)。

そんな訳で、書き忘れてたかな?
10/18(木)から、毎週木曜日20時から「薄桜記」が地上波放送だそうです。
とりあえず全話録画はしているけど……見ようかな。
同じ時間のテレ朝のドラマが、今回はいまひとつピンとこない感じなんで(新作だからねー)。
最終話も見たんですけど、なんか最後まで典膳てよくわかんない男だったなあ…(^_^;)。

今日のタイトルは、宝塚BOYSのDVDを見ていて、レビューシーンの白シャツ+黒パンツが凄まじく素敵だなあとか思ったもんで、つけてみました(笑)。
また信吾君、踊らないかなあ。
年齢的に厳しいとか言わんで、チャレンジして欲しいなー……(^^)。
22:30  |  日々の徒然。  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2012'09.22 (Sat)

東京ゲームショー

幕張メッセにいってきました。
人ごみが凄い凄い。
試遊コーナーはどこも30分とか100分とか待ち時間が凄かったので、とりあえず諦めて、トークショーっぽいものを2つ観て、あとはブースを回って、という感じで。
私の目当ては、カプコンの「逆転裁判5」でしたが、セガブースでアトラスの「真・女神転生」の新作の展示なんかもあったので、それだけでも十分満足でした。

会場には結構、外国の方が多かったです。
いかにも欧米ー、な人も多かったけど、今何かとアレな(私がニュースを見たがらなくなった理由のひとつでもある)中国からの観光客も、相当居た感じ。(台湾かもしれないけど、ちゃんと並んでなかったので…)
文化と政治は別って、随分都合のいい言い回しですこと、とか思ったけど…まあ皆まで言いますまい。


ところで、信吾君のお気に入りお菓子「ピケ8」が、今年四十周年記念だそうで(3大1972年三重県出身といえば、信吾君・猪野さん・ピケ8ですからねー)、本日ゲームショーに出展されてた大阪総合デザイン専門学校さんにキャラクターデザインを依頼して、こんな感じになったそーです↓。

マスヤ 40gピケエイト(ミラクル) 40g×10袋マスヤ 40gピケエイト(ミラクル) 40g×10袋
(2012/09/03)
マスヤ

商品詳細を見る


移動中にチラシを貰ったので、よくみてビックリしちゃいましたよー…(笑)。


信吾君はご存知でしょうか……。
東京で買えないか、マスヤさんに電話したことがあるとか仰ってましたけど……。
(最近は首都圏の某スーパーで買えるんですよね…。たまに食べてます…私)
23:43  |  日々の徒然。  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2012'09.21 (Fri)

迷彩。

通勤バッグが夏仕様だったので、そろそろ秋-冬ものにしようかなーと思い、某ショップへ。
最近結構有名になったと思うのですが、どうでしょう。
軽いし使い勝手のよさが気に入ってるんですが、ここんとこ斜めがけバッグだったので、久しぶりに普通のトートにしてみました。
なんかダウンジャケットみたいな素材だそーで、凄く軽いです。
迷彩柄を選んだので、ちょっと懐かしいROUTEの迷彩バッグを思い出しちゃいます(笑)。
まあカタチが違うし、グリーンよりブラウンメインの迷彩なんで、だいぶ違う感じではありますが。
あのトートは、ほんと使いやすかったなあ。

明日は幕張メッセに行ってきますー。
東京ゲームショーなんですが、2年ぶりかな?
……逆転裁判、テストプレイできるといいなあ。
きっと無理だろうなー…(笑)。
23:02  |  日々の徒然。  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2012'09.20 (Thu)

せっかくだから全部見ちゃえ。

宝塚BOYSの初演DVDに魅入ってたら、こんな時間に(笑)。
私はどちらかというと、再演版が好きなんですけど、初演はまた格別だなあとか思いますね、久しぶりに見ると。

明日は薄桜記を見るのでお休みですが(笑)、もうせっかくだから燃えよ剣と戯伝写楽も見てしまおう、と思います(笑)。


関係ないけど、先日痛風が発覚してしまった猪野さん、痛くなったのは左足だとか。
(そういえば信吾君の膝も左だったっけ…)
今年同じ1972年生まれの芸人さんたちが結構トラブルに見舞われてるそーで(ケンコバさんも痛風だそうです…)、偶然だとは思うのですが、頑張れ前厄40歳!とか思ってしまいます……。
あ、そういえ1973年生まれだけど早生まれに染五郎さんも居た……(^_^;)。

みんな気をつけてー!!!
23:41  |  日々の徒然。  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2012'09.19 (Wed)

椅子。

相変わらず、見たい番組がなーい(笑)。
という訳で、今日は「宝塚BOYS(2008)」をみてます。
というのも、英国王のスピーチを観てて、ローグの診療室のセット…というか、窓が男子部の稽古場の窓に似てるかもーとか思ったのがきっかけなんですが。
で、改めて見てみたら、実はそんなに似てなかったんですけどね(笑)。
中央に窓が3つ並んでる…という点くらい??

ちなみに宝塚BOYSの美術担当は、二村周作さん。
英国王は、松井るみさん。

松井さんは他に、アンナ・カレーニナやプライベートライヴズでも美術をやってらっしゃるんですが。
英国王を含む3作品で、共通する何かを感じるなーというのも、英国王の観劇期間にうっすらあったんですけど、これはどうやら椅子に関して、だったのかなあ…みたいな。
ていうか、上品でシンプルで、ひとつの舞台で使いまわされていても違和感を感じない椅子というか。
貼ってある布の雰囲気がいいのかなあ。
こういうコモノ(椅子は大物でしょうか…)の使い方が、上手いなあと思うし、とても好みだったりします。

英国王を観てるときも、アンカレや宝塚BOYSのDVDを見ても思うんですが、裕美先生の舞台って場面の切り替え方が上手い。
幕や暗転、アンカレの場合は盆なんかも使って、テンポよく、舞台の雰囲気を損なうことなく、サッと切り替えてくれるので、観ているほうも気持ちを途切れさせずに済むんですよね。
勿論スタッフの方も優秀なんだと思うんですけど、その都度現実に引き戻されて「あー長いなあ……」とか思わされた「ガブリエル・シャネル」(特に初演)とかと比べると、段違いだなあとか思っちゃうわけです。
舞台のセットって豪華絢爛だけがいいって訳じゃないのよねー。


ところで、椅子でもうひとつ。
英国王の椅子を見て、「ジョアンナ」の法王の椅子を思い出したのは、きっと私だけじゃないと思うんですが(笑)。
初見で国王の椅子が出てきた時「あー、デイヴィッドも下から覗かれたのかなあ、あの司祭に」とか思ってしまいましたよ……。
英国王は女性でもなれるんですけどね(笑)。



今、プライベートライヴズのパンフを読み返してました。(松井さんの名前を見つけるためにひっぱりだしてきた)
信吾君のインタビュー、6年経って呼んでみても、やっぱり面白いなあ……。
この写真、初演レイヴィンの頃なんですよねえ……もふもふあたま……。
22:38  |  信吾君の舞台。  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2012'09.18 (Tue)

ぼけーっと。

やはりちょっと疲れたかなー(^_^;)という感じで。
仕事も忙しかったので、ちょっと惚けております(^_^;)。

……レポートもちょっとお待ちくださいね(^_^;)。
まあ、いつもと同じ語彙による、いつもと同じ文章しか出てきませんけど(笑)。


ツイッターみてたら、信吾君と同郷同学年の猪野さんが、痛風になってしまったー!という呟きが。
……あんなに、運動したりタバコ吸わなかったりしてる人でも、なっちゃうものなんだ…怖いなあ。
てな訳で、きっと猪野さんより不健康生活?(タバコがね…)な信吾君の事もちょっと心配になっちゃいます。
まあ、信吾君には「愛する女性の助けとその支持(BYエドワード8世)」があるので、大丈夫かなーという気もするんですけど。

猪野さん、良くなるといいなあとも思うのですが、痛風って完治は難しいんでしたっけ…(^_^;)。
ほんと、お大事にして欲しいです…。

そうそう。
奥様ブログに、英国王千秋楽に関してコメントが出てまして、読んで凄く嬉しくなりました。

メンバーズの更新は、明日か…あさってくらいかなー……。
のんびり待ってますー。
22:24  |  日々の徒然。  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2012'09.17 (Mon)

乙彼。

大阪、森之宮ピロティから帰還しました。
1年2ヶ月ぶりの黄色い劇場は、やはり楽しくて楽しくて。
出番がちょっと少ないとか、ずっと苦悩してるのが見ていて辛いとか、不満がなかった訳じゃないですが、やっぱり楽しい夏だったなあとしみじみ。
劇場でお世話になった皆様、お疲れ様でした。
時々劇場でお話できた半蔵君もお疲れ様でした。嬉しかったです。
そしてそして信吾君も、本当にお疲れ様でした。
信吾君の演技が、本当に大好きです。

英国王のスピーチは無事に終了でした。

次回はどうやら2月までお預けのようですが、楽しい時間が待っていることを考えたら、きっとあっという間なんだろうなあと思います。

てな訳で、若干疲れてるので、お風呂入ってきまーす。
明日からまた日常に戻るのですが、ちょっと浮かれモードのままです(^_^;)。

また明日ゆっくり、レポートかきますねー。
22:50  |     -英国王のスピーチ  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2012'09.16 (Sun)

一路さんコンサート、そして…。

一路真輝さんのコンサートに行ってきました。
宝塚も最近の東宝ミュージカルにも明るくない私には、よく解らない曲が沢山でしたが(^_^;)、一路さんの歌の力は素晴らしかったです。
山路さんとの「夜のボート」(どうやらエリザベートの曲らしいです)は、本当に圧巻でした。素敵過ぎる。
ていうか山路さんの歌も凄いよカッコいいよ。
伊礼くんとは同じくエリザベートの曲(らしい)「闇広」とやら(すみません正式タイトル知らないので、略称で)をデュエットされてましたが、ああ宝塚の男役の人に惚れる女の人って、こういうのに憧れるのねー的なものを感じて、新鮮でした。ただ私にとって、トートは右近健一さんの偽トート(BY犬顔家の一族の陰謀)が出発点なので、うっかり笑いをこらえてましたが…(だめじゃん…)。


一部のアンナカレーニナガラコンサートは、流石は裕美先生!な演出。
ガラコンサートって面白いんだー、と初めて知りました(をい)。
人数の関係で、カレーニンもスティーバもキティも、モスクワまで旅しちゃったし、ベッツィの噂話に居たってはコスチャまで参加しているという、若干愉快な構成ではありましたけど、本編が大好きな私にとっては、あちこちが懐かしくて愛おしい。
ここに信吾君が居ないのが、本当に残念でならない感じでありましたが。

コスチャは、石井一彰君が熱演されてました。
ファンの欲目もありまして(^_^;)、信吾君の表現力には敵わないよなあ…とも思いますけど、頑張ってらっしゃったので好感…です。
ただ、キティが今回ずっと「レイヴィン」としか呼ばなかったのが気になる…(笑)。
やはり信吾君でないとコスチャではないのかなあ、的な(笑)。


さて。
ROUTE23にはUPされてないので、書いていいやら、ちょい悩みますが、公式サイトも変更になってますので、書いてしまいますね。
……一応、続きに(小心者)。



21:58  |     -アンナ・カレーニナ-  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2012'09.15 (Sat)

どっから見ても相棒です(笑)

土ワイの時間帯に、水谷さん主演の歌麿モノをやっているというので、ちょっとだけ見てみました。
……一徳さんが蔦重で、原田龍二さんが春朗さんとは聞いてましたが……。
……相棒にしか見えまへんがな。
という訳で、西部警察(CS)に戻りました(笑)。
(寺尾さんが富永愛似の女社長に騙される話のようです(^_^;)。西部署の刑事さん騙されすぎよー)



やはり、先に信吾君関連で見てしまうと、そちらが元祖になってしまいますねー(^_^;)。
てな訳で、私にとってこの先ずっと、歌麿は小西くん、蔦重は山路さん、北斎は信吾君(年齢差が実はだいぶ違うみたいだけど、まあそれはそれで…)で固まりそうです(笑)。

明後日久しぶりの新幹線に乗るんですけど、富士山見えるかなー…見えるといいなー。


残暑がひどいし夏の疲れも出てるのか、なんというかビミョーなだるさを感じておりますが、明日・明後日とお出かけなので(笑)、ちょっと気合いれないと…です。

21:41  |  日々の徒然。  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2012'09.14 (Fri)

大阪初日とか、はくおうきとか、山路さんドラマとか。

薄桜記、堀内道場出て来ましたー。
やっぱりプンスカ怒ってましたけど(笑)。

本編は赤穂浪士の討ち入り間近という事で、絵図面取りの話とか出てきたんですけど、岡野さんのおの字も出てこなかったです(笑)。
いや、あの話は創作と言われてるから、別に出さなくてもいいとは思うんですけど、やはり出てきたほうがうれしいというか、信吾君は綺麗だったなあというか(笑)。
ついでに安兵衛は私の中では阿部ちゃんなので、堀内道場の人にポカスカやられてたりするのを見てると、なんかみょーな違和感に襲われます(笑)。


薄桜記の後は、山路さんご出演のBS-12のドラマを見ました。
山路さんがちょっと気難しい感じのすし屋の親父さん役。
……ちょっと、宝塚BOYSの池田さんを思い出す感じで、面白かったですー。
基本、二人芝居みたいなんですけど、面白かったので信吾君も出ないかなあとか思っちゃったり。


英国王のスピーチは、本日が大阪初日。
関西のお友達から色々メールとか頂きました。
楽しんできてねー。
私も月曜日には…!!


そういえば悩んでいた一路さんコンサート、背中を軽く押してもらう一言を頂いて、あっさり行くことにしました(笑)。
まあ……実はクリエだと思っていたので、危ないトコでした(^_^;)。
大阪行きの前日ですが、楽しんでまいりますー。
23:15  |  日々の徒然。  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2012'09.13 (Thu)

今日は初演を。

昨日はヒガシ君の番組を見るんで休んでしまいましたが(笑)、今日はアンカレの初演DVDを見てます。
これで3本制覇(笑)。
初演の方が、音響もいいし、映像も映画っぽくて素敵だなあと思うんですが、再演キャストの方が好きみたいです、私(笑)。

でも初演のコスチャ、初々しくて可愛いなあ。
そういえばコレが初ミュージカルだったんですよねえ……。

さて、4本目のDVDが手に入る日はいつでしょう。

(ちょっと白々しいかも……/笑)。



関係ないですが、某ドラマの続編かも?な撮影情報を、某役者さん名でツイッター検索した時に出てきたんですが、そうなのかしら……。やるのかしら。やるという噂はありましたけど。
あれば見ると思うんだけど、詳細が全く出てこないので(笑)、どうにも書きようがないのでした。
まーいずれ解るんでしょうけどねー(^_^;)。

23:15  |  日々の徒然。  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2012'09.12 (Wed)

「MASK」

BSプレミアムでヒガシ君の番組があったので、録画+リアルタイム視聴。
英国王のパンフにもあった、イギリス旅行やら、プライベートのボクシングジム通いの映像、英国王の稽古場や舞台映像なんかも出てきました。
今回の英国王の「カメラが入ります」はこの収録の為だったらしいので(WOWOWでの舞台中継も期待してたんですけどネー…。泡と消えてしまったわ…)、とりあえず、端っことかに信吾君出てこないかなーと期待をちょぴっとだけして見てましたら。
ちょっとだけど出てきました。
サラサラの茶髪美人さんがー!
近藤さんと並んで本読みしてるとことか、稽古が終わって帰る後姿?とか、ちょこちょこ。
本番数時間前のステージ上で、クロックス(宝塚BOYSの再演のときに出てきた、青クロックスと同じっぽい)に稽古着姿で、前屈?(お辞儀してるだけかもー)してる姿とか。
これだけでも録画してよかった…(笑)。
ただ、期待してた「軍服の美人英国王」姿は出てこなかったので、それに関しては実に残念…。
なんとかして、あの麗しい姿を映像か画像で、後の世に残して欲しいものであります。
……頼むよー半蔵君……。


ところで、番組中に少年隊PLAYZONE90「MASK」の映像が出てきまして。
これ、私が少年隊にハマるきっかけになった作品だったんですよねー。
ビデオも当然のように買っちゃったし(当時はDVDなんてありませんでした…)92年くらいに日生劇場での再演も観にいったし……。千年メドレーとかまだ歌えるよ…多分(踊れませんけどね)。
ていうか、私が少年隊好きになって22年も経ったのかー(笑)。
……私も随分と年を取りましたが(笑)、そりゃヒガシ君だって年とるさ……。
変わらないとか言われてますけど、今回久しぶりに生ヒガシ見て、変わったなあとつくづく思いましたもの。
ていうか、変わってくれないと困ります、的な(笑)。

でも、40過ぎても少年隊を乗り越えたので、「50を過ぎても少年隊」を目指して欲しいものです~。
23:04  |  日々の徒然。  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2012'09.11 (Tue)

迷う迷う。

昨夜、瀬奈さんのほうのアンナカレーニナのDVDを見てしまって、面白くてたまらなかったので、引き続き一路さん版も見始めてしまいました。
話が好きなわけじゃないんだけど、このミュージカルが凄く好きです。
信吾君のコスチャもたまらなく愛おしいし、キティの切なく(若干お笑い路線に走りつつあるけど)可愛いらしい恋にもきゅーんと来るし、カレーニンを涙なしには見られませんといわざるを得ない(笑)とか。
キャストの皆さん・裕美先生の演出・楽曲も含めて、やはり今の時点で一番好きなミュージカルなんじゃないかなあとか思ったりも。
いやアンナたちの不倫愛は、未だに理解したくないのですけどもね(笑)。

まーそんな訳で、未だに一路さんのコンサート行っちゃいたいよー、という欲望で、揺れ動いております。
だって、信吾君は出られないとはいえ、裕美先生が演出するんだったら見たいじゃないですかー。
(ついでに、裕美先生の「ごめんね」は、ひょっとして「私は演出で参加できるんだけど、信吾君が出られなくなっちゃうとは思わなくて、英国王に誘ってしまってごめんなさい」の意味だったんだろうか…とか推測してみたり。真意の程はわかりませんがー)
でも翌日大阪日帰りがあることを考えると……危険な気もするんだけどー。
でもー。

とりあえずリミットまでもうちょっとあるので、もうちょっと悩んでみます。
(ちなみにお友達も迷い中だそーな……)

22:15  |     -アンナ・カレーニナ-  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2012'09.10 (Mon)

舞台が一段落した際の放心状態(笑)。

…てな訳で、自分で思っていた以上に「英国王のスピーチ」を楽しんでいたらしい私は、現在若干ぼけーっとしております。
仕事中にうっかり手を挟んだり、うっかりバグパイプのリズムに合わせてスピーチの練習とダンスをしてしまいそうになったり(待て)、ぼーっとデイヴィッドの事を考えてしまったり……。
とりあえず切り替えなくちゃー、と思いつつ、信吾君の芝居を観たいので、帰宅してから「ビューティフル・サンデイ」を見てました(笑)。
で、現在はアンナ・カレーニナの再演DVD(瀬奈アンナVer)を、見ております。
やっぱり裕美さんの演出って好きだなーとか思いつつ、初演より音がイマイチかなーとかもちょびっと思いつつ。

で、今更伊礼君てでっかいんだなあとか思ったりも(笑)。
英国王を見ていて、何に一番びっくりしたかと言うと、私が長年抱いていた「少年隊及びジャニーズで、長身でスレンダーなヒガシ君」のイメージが、意外と「それほど長身ではないのかも…」だったことでして。
いや、ジャニさんとこで本当に大きいのは香取さんと長瀬君くらい、とは聞いていたけど、少年隊の中では確かに長身だったのは間違いないし…。
てな感じで、20年近く抱いていたそのイメージが、あっさり崩れたことに一番の衝撃があった訳なんですね(^_^;)。
ああ、東京タワーは本当に高いなあと思っていたんだけど、スカイツリーに登っちゃった…的なものなのかしら…(待て)。
てな訳で、信吾君よりだいぶ大きい伊礼君が、今私の中でスカイツリーと同様の、白い巨塔となっているのでありました。



うーん、一路さんのアンカレコンサートいきたいなあ……。
まだ、迷っておりますー……(^_^;)。
22:49  |  日々の徒然。  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2012'09.09 (Sun)

英国王のスピーチ、東京千秋楽。

若干放心気味です(笑)。
いやー、やっぱ信吾君の芝居が好きだなあ、としみじみ実感。
そして、鈴木裕美さんの演出のさりげないようで細やかな凄さに改めて感動。
そんな「英国王のスピーチ」でした。

昨日客席にいらっしゃった山西さんは、本日もいらっしゃってまして。
ちょっとビックリ。
山路さんでも一回だけだったよ?的な(笑)。
(あ、木梨さんは2回目撃談聞きましたけど)


そんな訳で、本日も若干のネタバレを含みつつ、続きに移動しておきます。
まあ……そんなにたいしたこと書かないデス(^_^;)。
22:33  |     -英国王のスピーチ  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2012'09.08 (Sat)

東京公演ラス1です。

9/8「英国王のスピーチ」マチネ&ソワレ観てきました。
ソワレに、スティーバで暇課長の山西さんがいらっしゃったのを確認。
BBCの声のご縁かもだし、信吾君とのご縁もあるかも…ですが。
ちらっと見た感じ、きっと楽しまれてたんじゃないかなあ??的な。

本編はマチネもソワレもよかったです。
ローグ夫妻は今日も可愛かったし。

デイビッドが、バーティのスピーチを聞いているときの表情が、ちょっとだけ柔らかくなっていってる気がしたんですけど、気のせいかもしれないし、そういう演技に変わってきたのかなー?という気も。
よくわかんないんですけど。

まーそんな訳で楽しかったです。

明日は東京の千秋楽。
とりあえず楽しく観劇してくる所存ですー。
22:35  |     -英国王のスピーチ  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2012'09.07 (Fri)

東京は残り3公演。

まだ開幕して間もない気がするのに、もう千秋楽が近づいてきました「英国王のスピーチ」。
出番の量的にはまあ一言で言うと若干の不満はありますけど、信吾君の演技に関しては文句のつけどころがないくらいに満足していることもあって、やはり今回も「終わってしまうのが悲しい」です。

てな訳で、明日からのカウントダウン3は全部見てくる予定です。
明日はお友達のNさんが泊りにいらっしゃる予定なので、短いかも&若干遅れるかもー…なんですが、ちょこっとでも何か書き残しますねー(^_^;)。

……大阪公演、増やしたいなあ……(待て待て)。
23:54  |  日々の徒然。  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2012'09.06 (Thu)

理想の男性は「銃を構えた、いい男」です。

今日はうっすら喉がいたーい(>_<)。
土曜日から連ちゃんでパブリックシアターなので、明日中に治さなきゃいけません。
という訳で、現在おとなしくしているトコロ(^_^;)。
まあ喉が痛いだけで、声が枯れてるとか、咳が出るとかいう訳ではないので、気合でなんとかなるとは思うのですが。

てな訳で、最終回だし「遺留捜査」を見ています。
……おお、立てこもり犯が瀬川亮君だー。
銃持ってるー(笑)。
という訳で、銃を構えたいい男好きの私は、無駄に喜んでいます(笑)。
(ドラマの見方としては、間違っているよ…多分)
と思ったら……あらら(>_<)。
なんて後味の悪いドラマ……(笑)。まだ終わってないんだけど。
ていうか……主役が八嶋さんにしか見えないのは気のせい…??(^_^;)。



そういえば、猪野さんが今ヒゲ部で、かなり濃い目のヒゲ部員になってしまった(笑)とか、森本君がブログも辞めちゃったとか、色々あって一日の間に衝撃を色々受けてしまったのですが、シアタークリエさんから12月の「ラストダンス」の先行予約案内DMが届きました。
開始日が英国王の東京楽の日なんで、若干出遅れちゃうとは思いますが、とれるようだったら頑張ってみようかと思っておりますー。猪野さんも11月末から12月頭に舞台があるらしいんだけど、時間があれば……チケット代がお手ごろ価格で嬉しいし(笑)。
シゲちゃんと山内さんの「こどもの一生」は……うーん、まだ迷ってる……。
得チケでも出たらいいなと思うんだけど、それはないかなあ…(^_^;)。

そんなこんなで、明日仕事したら土日はまたデイヴィッド漬けです。
やはり始まっちゃうと、ねえ…。
毎日言ってますけど(笑)。

21:45  |  日々の徒然。  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2012'09.05 (Wed)

再び。

逆転裁判 蘇る逆転 NEW Best Price!2000逆転裁判 蘇る逆転 NEW Best Price!2000
(2008/04/17)
Nintendo DS

商品詳細を見る


昼休みにツイッターを覗いていたら、「逆転裁判」がトレンドに入ってまして、なんだろうと思ってたら、逆転裁判5が3DSで発売されることと、主人公に成歩堂龍一君復活というニュースが出た、という事で、思わず狂喜乱舞してしまいました。
逆転裁判シリーズも周回遅れ(笑)でファンになった私は、ハマったのがちょうど宝塚BOYS再演が終わって暫く経った頃だったかな?
ドラクエ5のDSリメイク版と宝塚BOYSを平行して楽しんでいた夏で、クリエで名産品交換とかやったのが懐かしいです(信吾君ファンの方はほぼお友達でしたが、あとは吉野さんファンの方が多かった気がー)。
で、その夏が終わってなんか面白いものなーい?と思っていたところで、友人から紹介されたのが、逆転裁判でして。
……ええ、もうそりゃーハマりまくりましたさ(笑)。
みったん(御剣検事)に一条さんの面影を見た(笑)とか、糸鋸刑事が好きだとか、タイホ君がちょー愛しいとか、ゲームキャラにまでハマるなんて何年ぶりだの世界でしたもん(笑)。
(もともとカプコンのゲームが好きだったんで、手を出したらハマるとは思ってたんだけどね)
で……その時確か既に発売されていた「4」をやってみて愕然。
いや普通には面白かったけど、なんだこれ……なんだこれ……的な。
えーと、黒歴史??てな感じで。
1-3まではリプレイも楽しみましたけど、4は1回やったきりです……。

そんな訳で、来春くらいまでに、3DSを購入すること決定(笑)。

そういえば私のここ数年の口癖は「なるほど」だったりするんですが、やはりこのゲームの影響なんでしょうか……。

ちなみに、英国王でエドワード8世のひとりぼっち状態を見てて、逆裁1の、裁判中のみったん思い出す…というのは私だけでしょう、多分(笑)。
22:39  |  日々の徒然。  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2012'09.04 (Tue)

いやーな暑さです…(^_^;)。

今更ですが、残暑お見舞い申し上げます(^_^;)。
朝晩は若干過ごしやすくなった昨今ですが、やはり暑い!!!です…。
早く涼しくなって欲しいなあと思いつつ、涼しくなる頃にはデイヴィッドには会えなくなるのかーと思うと、やはり寂しかったりも。
やはり始まってしまうと、信吾君の演じてる役って特別になっちゃうんだなあと今回もしみじみ(笑)。

年内に見たいなあと思っているお芝居が2本ありまして。
G2さんの「こどもの一生」と瀬奈さん花緑さん(というか東宝芸能さん)の「ラストダンス」なんですが、こどもの一生のほうは、先行予約をとりはぐったもんで(笑)、どうしようか迷い中。
瀬奈さんのラストダンスのほうは、多分市村さんがプロデューサーさんだろうし、行くつもりなんですけど、さっき公式サイトを見てて、「亀有リリオホール」での公演があることを知りました。
実質プレビュー公演なのかなあ。チケット代が若干安い…。
1公演しかないので、難しいのかもしれませんが、いけたらコレに行きたいなーとか考えている今日この頃。
何故って、かめありでの花緑ごのみがここ2年開催されてないからなんですけどね(笑)。

でも、一路さんのメモリアルコンサートも行きたいんですよ……ホントは(笑)。
英国王の大阪公演とかぶってるけど、大阪公演はいまのところ日帰り予定ですしー。
予定、変わる可能性もありますけど(笑)。
22:45  |  日々の徒然。  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2012'09.03 (Mon)

会報はがき、届いていました(^_^)

お友達に遅れること二日。
ようやく我が家にも届きましたー(笑)。
まあ、雨の心配がなかったから、その点はほっとしたんですけど……やはり東京都渋谷区と神奈川県川崎市との間には、目に見えぬマークスの山とかがあるに違いない……(笑)。

そんな訳で王太子殿下ですよ。キャー。
でもね、私も含めて、私の周りの信吾君ファンほぼ全員が「宛名側のちっちゃい写真を大きくして欲しかった」と思ったとですよ(笑)。
ていうか今からでも遅くないんで、この写真のカラー版をメンバーズサイトに上げてくれないものかと…。
まじでまじでー。
お願い、はんぞーくん!!!
しかし、本物の軍人さんや、役者さんが演じてる軍人さんや、二次元(笑)の軍人さん含めて、勲章てんこもりな軍服がこんなにも似合う人が、他にいらっさるでしょうか。
いや居ない、多分。
オスカル様よりラインハルト様よりマスタング大佐(笑)より素敵よー。
……いや、私には…ですけどね(笑)。

関係ないですが、この間信吾君の所属事務所のCESさんのサイトを覗いたら、先月より所属俳優さんが3人も増えてました…!!
いや、たくさん所属できるのは、きっといいことなんだと思うんですけどね。
あと業務提携の劇団??のページも。
いつのまにやら大所帯ですなー。
22:30  |  ROUTE23話。  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2012'09.02 (Sun)

こんな時に片倉小十郎がいてくれれば…

一路真輝さんのブログにも、「英国王みてきました」の記事が出ました。
栗間Pさんのツイッターもなんですが、「裕美先生の演出」ではなく「東山さん主演作品」でもない、「信吾君の舞台」と書いてくださってるあたりに、アンカレ・東宝芸能チームの皆さんの、仲の良さという「ああ、ある意味もうファミリーなんだなあ…」感を感じてしまいます。
ていうか栗間さんそのまんま「家族」って書いてらっしゃいましたしねー。
てな訳で、読んでて嬉しくなりましたー。
(一路さんのブログはこちら→、栗間さんのツイートはこちら→です。)


英国王のスピーチ、9月2日マチネを観てきました。
本日はお友達のAさんが上京されて当日券参加。
ROUTEのチケットが上手側しかなかったそうなので、無事に下手よりをGET出来て私もほっとしました。
てな訳で、本日の感想は続きに(笑)。
22:39  |     -英国王のスピーチ  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

2012'09.01 (Sat)

英国王観てきました&メンバーズ更新されてます

メンバーズ更新とお友達宅への到着で、会報葉書の発送を知りましたー。
でも我が家にはまだです(^_^;)。
郵便はちょっと遅いんですよね…。
まあ仕方ないわー。
今日は土砂降りが2回もきたから、月曜日の方が安心できるわー、と自分を慰めてみた(笑)。
裏面(宛名面)の信吾君写真を絶賛する声をきいたので、到着を楽しみにしておりますー。

てな訳で夕方から英国王のスピーチを観てきました。
日曜日以来なので色々新鮮に見られました。

まーいつもと同じ内容ですけど、とりあえず続きに移動しまーす。

23:10  |     -英国王のスピーチ  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME |