うたのちから

えーと。
FWでのことをちょこっとだけ。
先日のFW、信吾君が歌ってくれたのは、3曲でした。
で、そのうちの1曲が、昨年の5月に某俳優さん(まあバレバレだと思います)が、チャリティトークショーで、何故か「詩の朗読コーナー」を設けていまして、朗読した名曲のひとつ。
私、その詩の朗読がどうにも感動のツボでなく、苦笑のツボに入ってしまったもので(^_^;)、記憶を封印ちゃいまして。
……当時の日記見たら、省略してしか書いてなかった(笑)。
というより、当日信吾君が「二人の食卓」に出演されてたんで、そっちをメインに日記書いてたんですね(笑)。
(あと、ツイッターとかで呟かないように!という司令が出ていたモヨウ)

で、一生懸命思い出してみたんですけど……、とりあえず、感情込めて情緒たっぷりに朗読しても、もともと歌うために作られた詩の場合、その詩のために作られたメロディの方が、ずっとしっくり来るものなんだなあ…と思ったことくらいしか、思い出せませんでした(^_^;)。

今回、信吾君が歌ってくれた事で、ああこの曲物凄くいい歌だなあと思えて。
以前、みゆきさんの「糸」や、ビギンさんの「涙そうそう」とか、最近だと「すべての山に登れ」とか、前々からいい曲だなあと思ってはいたけど、ズシッと心に響いたのは信吾君の歌声がきっかけだった…というのは、結構沢山ありまして。
この曲も間違いなく、私にとってそういう曲のひとつに超変身したような気がします。


( 小椋佳さんと坂本冬美さんのバージョンです。 http://youtu.be/AgdNwZZHV5Y )

信吾君だからいい歌に聴こえてくるのか、もともと良い歌だから信吾君が歌ってくれるのか。
どちらにしても、宝塚BOYSの竹内君の「歌の力を僕は信じています」という言葉も、信吾くんだからこそ、すんなり受け入れられるみたいです(^_^)。私の場合。
スポンサーサイト

FWが終わってGWがきた。

ちょっと気が抜けてます。
本当は同時に来たんだけど、FWは一日だけだったんで、終わったと同時にゴールデンウィークになったような気分です。
今年はガッツリ9連休なもんで、何をして過ごしたらいいのかなー…という感じ。
とりあえず、色々焼いたり送ったりしちゃいましょかねー(^_^;)。

今、おしゃれイズムに阿部ちゃんが出てるので見てるんですけど、阿部ちゃんでかーい。
司会の藤木さん、身長180くらいだった気がするけど、阿部ちゃんのこと見上げてるし。
(首痛いとかいってらっしゃった…)
176の信吾君と並ぶとどれくらい差があるんだろう…と思ったところで思い出しました。
………一回、FWで本当の身長測定をして欲しいなあとか思っていたのでしたよ私。
身長でサバ読みしてないのは確実だと思うけど、本当は176よりあるんじゃないかなーという気もするので、検証してみて欲しかったんですよねえ。
や、身長測ってどうなるって話ではないのですけど…(笑)。

だって「マークスの山」見てて、どう見ても175センチ公称の上川さんより4-5センチ高かったんだもん…(笑)。

FWから帰ってきました

青山ダイヤモンドホールから帰ってきました。
ホントに、楽しくて楽しくて、大笑いしながら大緊張もして、このまま泣かずに終われそう…と思いきや、やっぱり最後に泣いちゃった…ちょっとだけ、という感じで。
レポートをどの程度書いていいのか、解らないですが、規約は規約として尊重したいので、詳細はとりあえずメンバーズの更新と6月頃の会報をお待ち頂くとして。
でもちょこっとだけ、後日書くかもー(?)。
ちょっと様子見させてください(^_^;)。

感想としましては、やはり信吾君は素敵だなあと。
素敵じゃなかったことなんてないし、「それしか書いてないだろう、お前は(笑)」と言われそうでもあるんですけど、やっぱり素敵。
Mさんとの楽しい掛け合い漫才(?)も、トークのとっ散らかりぶり(すみません)も、歌声も、その感情の込め方も、何もかもが素敵。
Mさんの楽しい司会も、せっせと走り回ってる半蔵君も、見守るよーな優しい目の本田さん、スタッフの皆さんや道上社長さん、カメラマンのスーパーアッチさん(改名されたらしい)も、サプライズ(?)ゲストのYさんも、みんなホントに素敵で温かかったです。
強調するなら、佐藤さんの世界観が死ぬほど好きだーと、今回改めて強く思いました(DQファンなもんで)。
あと、ご飯が美味しかった(笑)。


ROUTE23としてのFWは一区切りですけど、いつかきっと復活の日がある気がするし、それを目標にしてるわけではないけれど、これからもずっと信吾君を応援していたいなあと。
なので、家を出た時には、「終わった後どんな気持ちになるのかな」という不安があったのですけど、今はそれほど落ち込んでも、寂しくなったりもしていない感じです。
信吾君が(若干悩んでいたりしつつも)未来を見つめているように、私は信吾君のこれから先をしっかり見ていけたら、それでいいかなーとか思っております。
や、そりゃROUTE23がくれていた、たくさんのものが無くなるのが寂しくないなんて、ホントのホントは、単なる強がりなんですけど(笑)。

今日は、いつもお世話になってるお友達にも会えました。
ドレスコード指定とはいえ、皆さん思い思いのブルーの装いが素敵だったー。
今回、地方組も日帰りの人が多いんで(というか殆ど?)、ゆっくりは出来なかったけど、FW終了後に何人かの皆さんとは、カラオケ行ってきました。
まあ、あんまり歌わないで(信吾君ゆかりの曲をBGMとして流したり、たまに歌ったり程度)おしゃべりに終始してましたけど。
また、次の舞台や他の場所で会おうね、と約束しつつ。

ホント、楽しい一日でした。
暫くはこの幸せをかみ締めつつ、「ビューティフル・サンデイ」のDVDや舞台の詳細等を待ちたいなーと思っています(^^)。

明日はFreeWay14

未だにお手紙かいてませんとか、まだネイル乾かしてる最中ですとか、バタバタまっさかりです(^_^;)。
……うーん今夜寝てる時間あるのかー私ー。

そんな訳で、明日はFWです。
ROUTE23の最後のFW。
物凄く待ち遠しくて、物凄く来て欲しくないFWだなあとも感じてたのは、きっと私だけじゃないと思うのだけど。
最後なのが悲しいというよりは、もうFWはないんだなーと思いながらこの先どう過ごしていったらいいのだろう、という不安というのかなー。
信吾君ファンなことには変わりはないのだけど、これから先のことをどう考えていいのか、まだよく解らない状態なので、それが不安ではあります。
さしあたっては、「英国王」のチケット、どうやってとったらいいのかしらというのもありますし(^_^;)。
そのへんは、本田さんや半蔵君とお話出来るチャンスがあればいいなーとも思うけど、きっと大忙しだろうから…ネ。
まあ、今考えても仕方がないので、明日はたっぷり楽しんで、大いに笑って過ごして来ようかと思います。
…あと、多分泣くとも思いますが(笑)。

さて、それではこれからお手紙書きに走りますー(笑)。
明日はレポートは無理でも、感想は書きますねー。

岡健が美しかった記念。

CSで相変わらず、楽しく政宗さんを見ています。
本日、政宗さんが母・お東の方にトリカブトを盛られて、母の代わりに弟の小次郎(岡本健一)を斬る…という有名な(多分)回でした。
これ、本放送時「岡健を殺さないでくれー」という助命嘆願書が、大量に届いたとかなんとか。
私が岡健ファンになったのは、政宗さんより後だったんで(笑)、この時の記憶はあんまり無かったんですけど、やはり綺麗な少年だなあと今見ていて感じます。
というか、昔のジャニーズには可愛いだけじゃなくて、正統派の美形も結構居たのになーと。
いや、最近正統派の美形ジャニさんが居ないといってるつもりはないんですけど……まあ……、お察し下さい(笑)。
ま、そんな訳で、兄上の腕の中に崩れ落ちる岡健は、大変美しかったです。


関係ないですが、シアターガイドのサイトで、「英国王のスピーチ」は、やはり近藤芳正さんが言語聴覚士の役と判明(→
やはり信吾君はエドワード8世のような気がしますー。
もう、ちゃちゃっと発表しちゃってくださいよう、裕美せんせ~(笑)。

もう3つ寝るとFW

今日は、職場の上司が変わったんで、その歓迎会でした。
いつ呼吸するんだろう、と思うくらいよく喋る方なのですが、隣の席に座っちゃった(笑)もので、延々喋り続けてるのを聞いてました。
さすがに相当疲れたー…。耳が痛い~(笑)。
なんか、話を聞いた限りでは、どうやら信吾君と同級生くらいの人らしいんですが(笑)、世の40歳(前後)男性というのは、やはりフツーにオジサンなのねえ…とか、こっそりと思いました。
いや、私もフツーにおばさんな訳ですが(笑)。

やはり芸能人て、ある意味化け物ですなー……。

そんな訳であと3日でFreeWay。
ばたばたと準備をしなきゃ、です。
とりあえず明日は、ネイルを考えよう…(まあ普通に自分で塗ると思いますが)。

渋谷の柱にあべひろし。

このところ、渋谷駅で乗り換えるたびに、「テルマエロマエ」の広告(巨大ポスター)が貼ってある柱が目に入りまして、毎日のように笑ってしまいます。
いや、私原作読んだことないんですけど、よくコレだけ濃い顔の人を集めたなあとか思って。
阿部ちゃん、ローマ人に見えるよ…普通に(笑)。

朝の移動中は大体ipod聞いてるんですけど、ここ数日は新感線の「蛮幽鬼」を聞いてることが多いです。
5曲しか入ってないCなんですけど、やはり岡崎司さんの曲って好きなので、聞いてて飽きない。
森奈みはるさんの歌ってるテーマ曲(なのかなー)「一滴(ひとしずく)の愛」が好きで、うっかり朝の満員電車で泣きそうになったことが1、2回(聞くのやめなさいよ…)。
お友達宅に出張中の蛮幽鬼DVDが、今とても見たいです。
ていうか私は、どうやら「怒っている上川さん」「復讐に燃える上川さん」が好きらしいです(笑)。
(だから、六波羅さんとか糸村さんとか、チャラチャラした役は嫌いなのかもー)

そんな訳で、昨日上川さんの舞台「陽だまりの樹」の東京公演が終わってしまったんですが、結局一度も行かないままでした(^_^;)。当日券はあったらしいんですけどねー…。
DVD買おうかなーと思ってた矢先に、英国王のニュースが入ってきたので、白紙状態(笑)。
まあ、優先順位考えるとネ(笑)ということで。
で、陽だまりの劇評が出てるよーと聞いたので、こちらのサイト→を読みに行ったんですが、ちょい遡ったらビューティフル・サンデイの事まで書いてあったので(→)そっちをメインに読んでしまいました(笑)。……信吾君への評価がなかなかなので嬉しかったり(笑)。
公演中は、ビューティフル・サンデイの劇評とか観劇感想とか、覗かなかったんですけど、あとから読んでみるのもなかなか楽しいのかも…。
こんどゆっくり探してみます。

歴史劇・時代劇・西部劇…??

WOWOWで「英国王のスピーチ」の映画版のOAがあると聞いたので、探してみました。
あったあった。こちらに出てます→
5/1(火)午後2:15からWOWOWシネマで字幕版、
5/15(火)午前9:40からWOWOWプライムで吹き替え版のOAがあるそーです。
(あと、後日ジョージ5世の番組もあるみたいです。5/21の午後3:45から「英国王のスピーチの真実」WOWOWシネマです)
5/1は仕事も休みなんで、見てみようかと思います(^_^;)。
……とりあえず信吾君の役が、早く確定すると嬉しいんだけどなあ。

ところでWOWOWの番組情報。
「英国王のスピーチ」のジャンルは「歴史劇/時代劇/西部劇」だそうで。
……西部劇だったのか……。
まあイギリスは日本から見たら、東というよりは西のイメージだけど(そういう問題じゃない気が)。

今、スマスマに阿部ちんが出てるんで、珍しく見ています。
……紅しょうが好きだったのか……(笑)。
……やっぱなんか面白いなー、この人。

本編を調べる前に(笑)

情報が出て以降、「英国王のスピーチ」の事を色々検索してます。
その前に映画を見たらどうだろう…という気も、しないでもないんですけど(笑)。

そんな訳で、出演者さんの情報から信吾君の役を推測してみました。
※敬称略、()内は上演期間中の満年齢です
・東山紀之 1966年9月30日(45)
・安田成美 1966年11月28日(45)
・近藤芳正 1961年8月13日(51)
・葛山信吾 1972年4月7日(40)
・西尾まり 1974年4月2日(38)
・有福正志 1952年2月18日(60)
・久保酎吉 1955年10月4日(55)
・高橋長英 1942年11月29日(69)
・ラサール石井 1955年10月19日(56)
……現在公式サイトにお名前があるキャストで、信吾君は男性キャストで一番年下なんですね…。
(西尾さんがいるから、チビ呼びはないと思いますが…って、今回わかぎさんじゃないよ…(笑))

で、ヒガシくんのジョージ6世なのは決定なんで、キャスティング的にエリザベス妃の安田さんでほぼ確定だろうし、近藤さんは多分、言語聴覚士の役じゃないかなーとか思うんですけど。
そうすると、ジョージ6世の1コ上のお兄さんのエドワード8世は誰が!?な話になる訳で。
……他の皆さんヒガシよりだいぶ上だけど、信吾君だいぶ下よ?的な(笑)。
……まさかの「信吾君=エドワード8世」なのかなあとか推測してるわけです、今のところ(笑)。
いや私だけじゃないみたいですが、そう思ったの(S☆SIZEさまを併せてご覧下さいねー。→

や、さすがに普通にはありえない配役な気がするけど、演出が裕美さんなこと考えたら、信吾君にそれくらいの無茶振りは平気でしてくれそうな気がするし。
ちなみにエドワード8世=ウィンザー公はこんなお方→
イギリス王室で初めて靖国神社を参拝した方だそうで、そこに妙な親近感を感じてしまったのは、私だけではありますまい(笑)。
ただ、エドワード8世役が信吾君だと、退位後の出番がなさそーだし、エリザベス(現女王のお母さん)に偉く憎まれちゃう役なんで、それはチョット嫌なんですけどね(をい)。
映画見てないから、解りませんけど(笑)。
映画と舞台じゃ更に違うかもだけどー。

それにしても裕美せんせ。
これだけ男性出演者がオジサン祭り状態なのに、何故山路さんも加えてくださらなかったのかと、それだけが残念でなりませんー。
まあ、東宝芸能さんが絡んでないからなんでしょうけどネ(笑)。
うーん、山路さんに会いたいよー。

そういえば、9月に猪野さん出演(というか主演)の舞台があるので、久しぶりに見に行こうかなと思ってたのですが(内容はよく解らないけど、チケット代が財布に優しいんです…→)、日程が丸被りなんで早くも断念です(^_^;)。
まあ……仕方ないよねー(笑)。


で、一番気になるのは「英国王は踊るんだろうか」なんですけど。
ほら、ヒガシ君医者役でも踊ってからさあ(笑)。

ヒガシ君のこと。

改めまして(笑)。

えーと、今度の舞台の主演は、少年隊の東山君。
私は少年隊のファンだった時期も長いので、結構ヒガシ君の舞台も見てるほうじゃないかなーとか思ってます。
いや、リピートする程の愛はなかったんですけど、公演があれば行くよ~のスタンスで。
で、記憶に残ってる限りで、見たことのある作品を数えてみました(笑)。
少年隊のPLAYZONEだけで14作、少年隊の別舞台で1作品、ヒガシ君の単独出演作品で6作品見てました(笑)。
PLAYZONEは一時期、1公演2回見てたから、延べ回数で言うと30回くらいは見てるってことかなあ…。
多分、作品数だけでカウントしたら、信吾君より多く見ている…というか、現時点では多分単独トップで、出演作を観にいっていた人な気がします。
我ながら、よく行ったよなあ…(笑)。

まあそういった意味も含めて、そのヒガシ君の作品に、信吾君が出るというのは感慨深いです、個人的に。
まだ、役名とか役どころとか、さっぱり解らないですけど……。
とりあえずその辺がはっきりした時点で、映画を見てみようかと思います。


ところで、出演者のなかで、久保酎吉さんてどこかで名前みたことある気がー…と思ってたんですが、クウガの夏目教授だそーです。
あの人が遺跡を掘り起こさなかったら、「仮面ライダークウガ」の物語は発生しなかった訳で、番組も成立しなかったんだなあ…と思うと、ある意味とても恩人なのかも(笑)。

英国王のスピーチ、だと…?!

インフォメーションが更新されてました。

えーえーえーえー!
舞台出演決定ってなになになに??
とか思ってみたら。

「英国王のスピーチ」
東山紀之主演 (公式サイト→
     世田谷パブリックシアター 2012年8月24日~9月9日
     森ノ宮ピロティホール 2012年9月14日~17日

   
だそーです。

これ、ヒガシくんで舞台化すると聞いたとき、演出が鈴木裕美先生だからいいなあ…とも思ったんですけど、私ヒガシファンだった時代に、ヒガシの舞台は一生分見たよとか思ってたし(笑)、多分見ないだろうなあとか思ってたんですけど。
………信吾君が出るなら話は別だ……。

映画、見といたほうがいいでしょかね(^_^;)。

しかも、世田谷パブリックシアターって、私んちから20分位(笑)。
いつか、出てくれたら嬉しい劇場だわーとか思ってたんですけど………。

と、とりあえず、どこからチケット代をひねり出すのか考えないと。
……錬金術でも勉強するかー(待て)。

メンバーズ、更新されてます。

半蔵君のスタッフメモが更新されてました。
御近影も嬉しいです。ありがとー半ちゃん!
で、FWのチケットも届きました。
あと一週間でFWなんだなあと思うと、凄く嬉しいんですけど、これがFWとしては最後なのかーと思うと、寂しくてたまらなくなったりも。
まー、ゆっくり慣れていけばいいのかなと。

えーと、東宝芸能の市村Pさんも呟いていらっしゃいましたが、「ビューティフル・サンデイ」のコメンタリ収録が昨日、行われたそーです。
映像は無理でも音声はOKだったのかなー。
嬉しいです。
「アンナ・カレーニナ」も「戯伝写楽」もコメンタリ面白くて、そっちでばかり見てるくらいですし(をい)。
BSは、短いお芝居だから、2往復しても4時間ですもんねー。
まあ……信吾君はあんまり喋らなかったんじゃないかなーという予測はつくので、思っていた以上に喋ってたら超嬉しいだろうなと(それって、普通に期待してるの意味になるんじゃ…)。

来月末には秋彦さんが毎日家で見られるんだなあと思うと、実に実に待ち遠しいです。ふふふ。

銀の匙

先日、マンガ大賞2012で大賞を受賞されたばかりの、荒川弘さんの「銀の匙」3巻を購入してきました。
荒川さんのマンガは、「鋼の錬金術師」から好きですが、私個人としては今回の「銀の匙」のほうがより好きな感じでして。
……今のところコミックスが出ると買って読む式なんで、毎回発売を楽しみにしております。

で。
……やっぱ良かったー。面白かったー。
食事の「いただきます」は、食べ物となった生き物の命を頂きますの意味なんだなあ…と、改めて深く感じさせてくれる作品です。
とりあえず、豚肉を食べるときは「脂身苦手ー」とか言わずに残さず食べなくちゃネとか思いました……。
うう…豚丼…(←1巻で子豚だった子の名前)。

まだ3冊なんで大人買い!のレベルにならずにそろえることが出来ますんで、興味のある方は是非!
銀の匙 Silver Spoon 3 銀のスプーンつき特別版 (少年サンデーコミックス)銀の匙 Silver Spoon 3 銀のスプーンつき特別版 (少年サンデーコミックス)
(2012/04/18)
荒川 弘

商品詳細を見る


1巻でたまごかけご飯を、2巻でピザをメチャクチャ食べたくなったんですが、今回は茹でとうもろこしと焼きとうもろこしを食べたくなりました……。
北海道在住のお友達から「夏が旬だから、格安飛行機使って、食べにおいでー」と言われました。
………うん、新幹線で大阪行くよりも、かなり安いですよね…。あの航空運賃。
でも、成田までが結構難関なんだよなー(笑)。むしろ成田から北海道までよりも時間がかかりそう。
スカイライナーのCMが今も信吾君なら、喜んでホイホイ乗っちゃてたかもですけど(笑)。
(成田からの国内線が増えると、あの懐かしいCMのメッセージ性がちょっと薄まりそうで、ちょっと悲しいのだった…)


ちなみに、銀の匙の主人公八軒勇吾君のお兄さんは「慎吾」さんでした。
うーん、惜しい気もするんだけど、こんな面白い兄ちゃんじゃ「信吾」さんじゃなくて良かった……かな?(笑)。

あと10日……

今日は、一条さんのお誕生日です(^_^)。
信吾君が演じた役の中で、歴史上の人物じゃない人に関しては、誕生日がわかってるのは多分一条さんだけなので(他にも居たらスミマセン~)、毎年忘れずにお祝いしてしまいます(笑)。
や、劇中の一条さんは、祝われるのを、好まない人でしたけど。


TV情報誌を見てきて、そういえば今週末は上川さんの2ドラが30分遅れ(フィギュアの関係上)で、ある事を思い出しました。
土曜の夜は、普通にCSで西部警察なので(先週終わったはずなのに、今週もあるのさ…)、思い切り忘れそうな気がして怖いです(笑)。
ちなみに今週末にOAされるのは、勝新さんが友情出演・丹波さんが特別出演(だったかな?)してる名古屋ロケ編。
名古屋ロケとかいいつつ、三重県の「ナガシマスパーランド」でのロケシーンも出てくるんですよね。
クウガの頃、「西部警察のロケがー」と話してたのに、オダギリくんも村田和美ちゃんも全然食いついてくれなかった、ハイパーホビーダッシュの伝説(笑)の対談にも出てきた、あのスパーランドが(笑)。

上川さんのドラマのほうは、お登勢の面白土方(ていうか私は、あの人は自分を土方歳三だと思っている変な人だと解釈していたんですが、ダメですか?)役の金子昇さんが出るみたい。
……あと大浦さんとか(桜庭さやか1本目で共犯者役されてましたよね)。
瑠璃子さん(違)も出るので、多分見るとは思うんですけど……。
1作目の上川さんの演技があんまり好きじゃなかったんですよねえ…(笑)。
録画はしないかもー(でも後で、やっぱり録画しておくべきだった!とか思いかねないので多分一応録るんだろなー)。


本日のタイトルは、FWまでカウントダウン10なのでつけてみました(笑)。
チケットは週末くらいなんでしょか……??謎ー。

邦画だけど洋画劇場とはこれいかに。

CSの独眼竜政宗が相変わらず面白いです。
今日OA分から、秋吉久美子さんの猫御前が出てきたんですけど、桜田淳子さんの愛姫との直接対決とか、超面白いー。
やっぱ、こういう時代劇を見たいよ…私は、と改めて。

さて。
OA予定があると聞いてはいたものの、いつなのか解らなかった「劇場版相棒Ⅱ」のOA日が、いつの間にやら決まってました。
4/15に更新されてたみたいですね(^_^)。→

4/29が「相棒-劇場版- 絶体絶命!42.195km」
5/6が「相棒-劇場版II- 警視庁占拠!特命係の一番長い夜」です。

この間、オダギリくんのドラマを見たら、思いのほか面白かったので、とりあえず視聴続行の方向で考えてたんですが、5/6はパスります…ごめんオダギリくん(しかし噂によると、このドラマ視聴率が本気でやばいレベルらしい……。頑張れオダジョー……)

「相棒は、寺脇さんじゃなきゃ嫌!」とか、「出てきてもアバン前に爆死なんて嫌!」とか、「官房長ーーーー!!」とか(笑)、色々な理由で敬遠されちゃう方もいらっしゃったこととは思いますが、とりあえず。
「葛山信吾が本気で拳銃構えたら、地球上には勝てる人居ません」…というのを、証明してくれる映画ですので、騙されたと思って視聴してください。ていうかむしろ、視聴しなさい(笑)。

いや、私は「(石倉)サブちゃんが何かしてくれる…!このまま終わるはずがない!」と思っていたら、ホントにとんでもない事してくれた点でも、この映画はチケット代の倍額分くらい楽しんじゃったんですが、ホント信吾君の役があの出番だけでもとんでもなくカッコいいんで、見ないと人生の85%を損するよ!多分。


……いや、私が相棒をちゃんと見るようになった理由って、結局ここから始まってるんで、とりあえずアホの如く、強調してみましたー(笑)。

ちなみに私、DVD-BOX持ってるんですけど……録画もしますよ……当然のように(笑)。
(磯村さんSP作るのだ)。

詳細は後日かな?

ツイッターで拾った情報です。
ROUTE23ではまだ告知されてないので、とりあえずリンクだけでも→

四季時代結構好きだった石丸幹二さんとか、男闘呼組で4番目に(待て)大好きだった高橋和也さんとか、ねーうしとらうー辰巳琢郎さんとか、桜庭さやかさんの萬田久子さんとか、出演者に好きな人がたくさん居てちょっと嬉しい。
江守さんとか津川さんとか長塚さんとか、大河並の超豪華キャストだと思うんですけど(笑)。
BSなので見られない方も結構いらっしゃるのかなーとは思いますが、地上波の時代劇が壊滅的なご時勢ですし、良質な時代劇を沢山輩出した金曜時代劇の流れをくむBS時代劇なので、私は正直とても嬉しいです。

……とりあえず高橋和也くん(ファンだった頃は当然呼び捨てだったわ…/笑)が、堀部安兵衛だそーなんで、元禄時代でしょうか。
なんか同名の映画もあるみたいです……(笑)。
薄桜記 [DVD]薄桜記 [DVD]
(2004/08/27)
市川雷蔵、勝新太郎 他

商品詳細を見る


とりあえず、詳細が早く知りたいところです~(^_^)

メンバーズ、更新されてますー。

今日は良い天気ー…だったので、お散歩がてら、キャベツを買いに(笑)。
最近、コールスローにハマってまして、アレって半玉くらいペロッと食べられるから、すぐなくなっちゃうんですよね(^_^;)。
で、歩いててなんか紫外線が気になったのと、通勤でも使えるなあと思ったのとで、UV加工されてるキャスケットを衝動買い(笑)。ブルーがなかったので、黒にしましたが。

そんなこんなで、帰宅してからパソコンチェック。
をを、こぼれ話更新されている~。
(表の更新状況見て、2回更新したのかな?と思ってメンバーズ内探しまくったのは内緒だヨ!)

前回のお願いの続報に、信吾君とMさんの写真(^^)。
かっこいいなあ……二人とも。
信吾君は勿論なんだけど、Mさんのかっこよさというのは、ある意味凄いと思うんですよ。
信吾君の幼馴染なことと、ご勤務先の宴会部長(?)なことを除いたら、本当にごくごく一般の普通の男性なのにねえ。

2009年のFWだったかな。
信吾君とMさんの飲み仲間です…と紹介されたお仲間さんたちを拝見して、信吾君がこういう世界でずっと、良い部分が変わらずにいられるのは、こういう方々とのお付き合いが存在してるからなのかなあ、なんて思ったんですけど。
凄くいい意味で、普通の人の感覚を持ってるよね…信吾君は。

そんな訳で、信吾君に会えるのも楽しみなんですけど、Mさんに会えるのも、実はとっても楽しみであります(^^)。

そういえば。
チケットを取りはぐったので、もはや諦めてたけど、演出面でちょっとだけ心残りというか知りたいなあと思ってたことがあった、上川さんの舞台「陽●まりの樹」ですが。(念のため伏字にしといた。感想や観劇レポじゃないのに引っかかっちゃうと申し訳ないですしね)
やっぱり、エンディングは桜が散るらしいです(笑)。
「燃え剣」でも、「その男」でも見た、あの演出のようです。
まあ8割がたあるんだろうなあと思ってたんですが、結果が解ってほっとしました(笑)。

現在オダギリくんのドラマ視聴中。
……なんか、オーケンに見えるのは私だけでしょか。

ネンジさんがー…

CSで西部警察(PART3)の最終回を見ています。
……いや、大門さんの殉職回なんですけど、悪役で小林稔侍さんが出てて(ラスボスとかじゃなく)、ちょっとびっくり。
しかも、結構あっさり…(^_^;)。
この時点で、40代くらいなのかなあ稔侍さん(計算してないのでよく解りませんが)。
昔悪役やってて、今2ドラとかで活躍してるベテラン俳優さんて、結構多いみたいですよね。

あ、ちなみに話がアレ(笑)過ぎて、ここ数ヶ月「団長かわいー。渡さんかわいー」言いまくってた私ですが、涙はさっぱり出なかったです。
本放送でも見てるはずなんですけど、記憶にもあんまり残ってなかったんで、この時期の西部警察には、多分もう飽きてたんだろうなあ、遠い遠い昔の私(^_^;)。
(まあ、寺尾さんの殉職の時期とか、激ハマリしてた割りに泣かなかった覚えがあるんで、西部警察で泣くというツボは私にはなかったのかもしれないですー)

とりあえず、石原裕次郎さんの顔色の悪さが気になる最終回でした(だから終了したのかなー…)。
でも来月から、また始まるんですよ…ファミリー劇場での西部警察(笑)。
(多分、がっつり見ると思います…)


今日は雨降りで寒い一日でした。
まあ、写楽の楽の頃、雪が降ったことを考えたら、想定内ですよねー…4月は。
で、夏に向けて、ユニク■さんでコットンリネンのサマーセーターとか購入してきました。
麻素材好きなんですよね……。
とりあえず、既に青い服は用意したのに、今日も青っぽいものを購入してしまったわー…(笑)。
なんか、暫くの間購入する服は青系ばかりになりそうな予感です。
仕方ないよ、信吾君が好きな色だもの。
いや、普通に青が好きなんですけどね……。

あと2週間です…!

昨夜、メンバーズが更新されてました。
……最近、表サイトにメンバーズの更新状況が反映されない時があるから、1-2回チェックして更新がなかったら、そのままパソコン電源落としちゃったりすることがあるんですよね(^_^;)。

という訳で、スタッフメモで半蔵君からFWのお願い事。
……うーん。
私が欲しい(笑)というのもチラホラあるなー。
私が協力出来そうなのは、キソウの女と竜馬くらいなんですけど(だってVHSが多いんですもの…)、竜馬は今年に入ってCSで放送されてるから、名乗りを上げる方、結構いらっしゃるかなー。
とりあえずメールは送ってみようかなあ……。(でもやはり沢山いそうな気がするので……しり込み中)

そういえば青い服、購入しました。
青い服っていうか……青系の服というべきか(笑)。
お友達にも、そういう人が居たんでとりあえず安心(^_^;)。
当日、暖かいといいんですけどねー(4月の服装って、結構難しい……)。

紺ってブルー?

昨日、FWに一緒参加予定のお友達から、「ブルーの服ゲッツ~!!」とメールを貰いました。
……凄く鮮やかなブルーで、いいなあコレ、と思いつつ、自分で着ていく服がまだ見つかりません…。
ていうか、あと2週間あるとはいえ、まだ気候が不安定すぎて、正直何着て良いかよく解りません(笑)。
……とりあえず、インクブルーというか紺色のフレアスカートを持っているので、それと白ブラウスでも合わせようかなーとか思うのですが……紺でもいいのかなあ(^_^;)。
念のためにブルーのアクセサリーももって行けばいいかしらとか、考えてはいるのですけど。
…全身青尽くめにする必要はないみたいだから(笑)、ワンポイントでいいんですよね…きっと(^_^;)。

こういう時、自分で着物着られる人ってうらやましいなあとか思っちゃいますね(^_^;)。
(着付け教室と華道教室で迷って、華道を選んだのは、何万年前だったかしら……)

私は昔から青が一番好きで、プロ野球はホエールズ(何万年前だ)とライオンズ、高校野球なら横浜商業(Y校)、サッカーは日産自動車(笑・つまりJリーグ以前)という人でした。戦隊ヒーローでも好きなのは大抵青なんですけどね(関係ない?)
しかし、意外とブルーの服って持ってないんですよね……。
……何故だろう……。ホント、ターコイズもマリンブルーもスカイブルーも大好きなんですけど……。

という訳で、あと15日でFWです…(^_^)。


北斎。

今日は、関口さんの「ザ・今夜はヒストリー」という番組を見てたんですが、次回予告を見たら、次回は葛飾北斎だというじゃありませんかー!
来週お休みらしいので、25日OAだそーなんですけど…これは…見なくちゃと(笑)。
番組のサイトはコチラ→

2年前の今頃、信吾君は「後の葛飾北斎」として生きていた訳で。
そういえば公演中に雪が降ったっけなー4月中旬の東京に。
先週の台風みたいな嵐も、意外と4月には珍しくないのかなーという。
(2009年のFWって嵐の中でしたよね……確か)


……一条さんのお父さんが亡くなったのも4月の嵐の夜だったよね…。
OA当初(というかDVDで後追い視聴)は、「そんな季節はずれな…」と思ったものでしたが……ごめんなさい荒川さん…(笑)。

見る番組がない…(^_^;)

番組改変期が続いてます(^_^;)。
見たいと思えるTV番組が全然ないもんで、とりあえず昼間CSで録画しておいた政宗君を見て(いかりやさんが凄い素敵…)、あとは録画してある信吾君関連を見たりなんだり。
昨日はトンちゃんを見てましたが、今日はガブリエルシャネルを見てました。
……去年の今頃は、もふもふで、マルモでパパだったんだなあ…などとしみじみしてみたり。
(まさか最終回近くまで出てくるとはー、と、意外で嬉しい誤算でしたわ…)

トンちゃんは、2009年から4月に見ているせいか、今年の分は一応放送済みだというのに、「なんかトンちゃんの季節なのになー」とか思ってしまいますね(^_^;)。
ていうか、今年もう一回あってくれてもいいのよー、的な。
そういえばこの間、ビフォーアフターのSPにゲスト出演してた萬田さんが「佐渡にはバスガイドのドラマで、2-3週間滞在してロケしてました~」てな事を仰ってましたが……確か1週間弱くらいだったはず…と、地元の友人談(笑)。

そういえば、来週の土ワイは確か上川さんのヘタレ作家さん2時間ドラマの第二弾がOAだった筈……。
公式サイトでアナウンスしないんで、定かじゃないんですけどね(笑)。
……来週まで覚えてるかしら、わたし(^_^;)。

笑っていいともが変わった(らしい)

最近のお昼休みは、職場の食堂で過ごしているのですが、TVはNHKが掛かっているので、ニュースしか見ておりません。
で、お休みの日も家に居るときは「ヒルナンデス」を見てるので、ここ1年くらい全くと言っていいほど「笑っていいとも」は見ておりませんー。
タモリさん好きなんですけど、最近のいいともは…という感じで(^_^;)。

で、さっきmixiニュースで知ったんですが、テレフォンショッキングの方式が、お友達紹介じゃなくなったらしい。
タモさんから明日のゲスト紹介するとかで、「今日のゲストのお友達」を明日呼ぶというわけじゃないんだとか。
えー。
なんかもう、番組のコンセプトからして、違ってないー?
いや、番宣が多いし、ホントに当日決めたお友達が呼ばれるなんて、思っては居ませんけど、なんか…ねえ(^_^;)。

という訳で、「お友達紹介」で信吾君を呼んでくれた人は、大和田さん(2002年10月)と、上川さん(2004年4月)の二人だけとなってしまいました(^_^;)。
うーん、もう一回くらい出て欲しかったなー(笑)。

前回が既に8年前なんだなーとか思って、そういえばアレも燃え剣の宣伝を兼ねていた紹介だったから、ちょうど今頃くらいだったのかしらー…と調べてみたら、信吾君が出演したのは4/19だったモヨウ。
信吾君が週明け月曜日の登場で、前週金曜の上川さんは4/16だったみたいなんで。
何が印象的って、上川さんがそっけなーく電話で紹介して、信吾君とタモさんの会話に切り替わったとこで、上川さんがなにやら企んでいるかのような謎笑顔を浮かべていたことだったんですけど、アレは何を意味していたのか、未だにたまに気になります(笑)。

……しかし、今また録画ビデオが行方不明なのでした…。
信吾君のはDVDで持ってるんですけどねー……。


本日は潅仏会。

仏教徒の端くれとしては、ホントなら甘茶でお祝いしなきゃいけないトコロなんですけど、ないので温かい麦茶にお砂糖ちょっと入れて代用しています…。
いや、今日も寒いんですもん(笑)。

そんなこんなの4月8日。
昨日付けのブログで、「ビクタービクトリア」で信吾君のキングのボディーガード・スカッシュ役だった友石竜也さんが所属事務所を辞めて、フリーになったとの記述がありました(ブログもお引越しされてます)。
1月のガラコンサートで、友石さんの(当時の)事務所さんにチケットをお願いしたのですけど、対応が素晴らしく、ここに居ればきっと安泰なんだろーなー……なんて思ったりもしたのですけど。
ミュージカルの世界で、所属事務所がないのは、かなり大変なんじゃないかなあと、勝手に推測しているのですが、色々考えての事なのでしょーねー。
(そういえば岡幸二郎さんもフリーだった気がする……)
また、どこかでご縁があるかもしれない役者さんだとは思うので、お目にかかれた時は応援したいなーと思っております~。

そして、今気がついたけど、森本君も事務所移籍してたんですね!!!!
……宝塚男子部から、4人目かー!!!と、ちょっとビックリ。
……いや、瀬川君の時が一番ビックリでしたけど……(予想してなかったんで)。

そういえば、上川さんが前事務所を、唐突(ファン的には)に辞めちゃったのは、一昨年の今ぐらいの時期でした。
……公式サイトみて、ビックリしたなー……あの時は(笑)。
Me&Herさんは「プライベートライヴズ」の制作会社さんでもあったので、上川さんが居なくなっちゃって、存続していけるのか心配~とか思ったりもしましたけど(今考えると余計なお世話ですね…(^_^;))、今は花緑さんの所属事務所として超安泰です、という感じで(いえ、経営状況はよくわかりませんけど…)。
ツイートがさりげなく面白いので、毎日楽しんでいる次第でございますー。


えーとえーとお知らせです。
信吾君ファンブログの「かっちのトリコ」様が終了されたとのことで、リンクを削除しました。
とりこさん、長い間お疲れ様でしたm(__)m。
信吾君ファンは勿論続けられるそうなので、あちこちでお会いできるのを楽しみにしております。

春爛漫

改めて、葛山信吾さん、40歳のお誕生日おめでとうございます!
なんかフルネームで記載するときは、なんとなく「さん」付けになっちゃいます(笑)。

ROUTE23メンバーズの「男の栗」も更新されてました。
桜、満開ですねー。
しいてあげるなら、マスク取った写真が見たかった気もしますけど、でも更新してくれて、とても嬉しいです。
お誕生日を迎えてのメッセージもこれが最後かなーと思うとちょっと寂しいですが、まだどんな形になっていくのかは解らないので……。
来年、「バカボンパパと同い年になったー」の、感想がどこかで聞けたら嬉しいなあ…とは思います。

まーそんな訳で、信吾君も不惑ですよ。
びっくりですよ、あらためて考えると。
……おじさんぶってても可愛いんだもん……。


そういえば、クウガの高寺Pが、ツイッターでお祝いツイートされてるのも見ました。
……高寺さん相変わらず面白いお人です……(笑)。
でも、Mとか言っちゃイヤン(^_^;)。


今日は、桜餅を買ってきてお祝いしました。
どら焼きも買ってあるんですけど、ダイエット中なのを一応思い出したので(だいぶ忘れてた…)、明日に回しますー。
FWまであと20日ー!!!

12回目の4月7日が来ます。

バタバタしててすっかり遅くなってしまいました。
まもなく4月7日です。
私が初めて信吾君に会えた、信吾君の29歳バースデイイベント「TAKE IT EASY」の日から数えて、12回目の4月7日。

30代の信吾君は、ご結婚されて家庭をもたれたり、舞台のお仕事が急激に増えて役者さんとしての幅が広がったり、私は傍目から見ているだけでしたが、ほんとに充実してらしたんじゃないかなあと思います。
40代の信吾君も、充実した大人の男性として、日々素敵に過ごされますよーに。
そういう信吾君を、ずっと見ていられますよーに。

そんな訳で、このブログもなんだかんだで丸5年になります(以前の日記を含めたら、12年ほぼ毎日信吾君のこと書いてる気もするんだけど……(笑)。
……まあ、8割「信吾君可愛いなー」しか書いてない気がするんですが(^_^;)。
てな訳で、ちょぴっとだけブログ名の改名です。
「R45」は「ROUTE4(しん)5(ご)」です。
ROUTE23が終点を迎えても、信吾君の役者道は続いていくし、私もファン道(?)もまだまだ続いていくので、そんな意味もこめまして(笑)。

まー、書くことは今までと同じですけどねー(笑)。

さくら

現在、都内で仕事をしてるんですが(東京湾が近いんで、大地震情報とか結構怖い……)、最寄の駅前にちょっとした桜並木があるので、満開になるのが楽しみ!な今日この頃であります。

関東地方のさくらは週末くらいが見頃になるのだそーで、信吾君のお誕生日に相応しくていいなあ…と、二重に楽しみだったり。
とりあえず、4/7にはちっちゃいケーキと桜餅を買ってきて、お祝いしたいなーとか思ってます。
……ダイエットはどうしたー私ー(^_^;)。

そういえば、活動停止していたコブクロさんも、再始動だそーで。
……これもちょっと嬉しい(^_^)。

ようやく春らしくなってきたので、このまま色々いいことがあるといいなあ。
(でも明日はちょっと冷えるらしい……(^_^;)

さて、明日は信吾君の三十代最後の日ですねー。
……お誕生日に何かメッセージあるといいな(^^)。

あと3日……

昨日、途中で切り上げざるを得なかったので、今日は忙しかったです…(^_^;)。
日付を確認するたびに「今日はえーと…お●まさんの日」とか認識しちゃうのは、まあよくある話だと思うんですけど、どうだろう。
高校時代にクラスメイトが4/4誕生日で、みずから「私おか●の節句の日だから!」と言っていたのもあるんですけどね、私の場合。

まあそんな訳で、信吾君のお誕生日までカウントダウン3です。
30代の信吾君は、あと二日ちょっとしかないっていうのがビックリ。

以前から、40代になった信吾君を「君」で呼んでいいのかなあと悩んでは、「でも少年隊は45過ぎても少年だし、かしまし娘もまだ娘だし、キンキキッズもキッズだし、ウッチャンナンチャンも未だちゃん付けだし!!」と理屈をこねて、「やっぱり信吾君のままでー」とか言ってたんですけど(笑)、実はまたちょっと悩んでます。
……いいかなあ、「信吾くん」で。
お友達に上川さんを「上川君」と呼ぶ方がいらっしゃるので、7歳も下の信吾君をくん付けしてもいいよねー…とか思ってはいるんですけど……。

……どうなんだろう。
「信吾さん」または「葛山さん」に切り替える時期なのかなあ……。

なにしろ、29歳ほやほやの日が信吾君との初コンタクトで、その可愛らしさと若々しさと癒しオーラに射抜かれて、その頃の印象が未だ根強いもので、敬称は「くん」 のままなんですよね……私の中では。

そんな訳で、あと二日、ちょっと本気で悩んでみようかと思います(笑)。
まあ、お友達との会話は普通に「信吾君」になっちゃうとは思いますけどねー……。

暴風雨なう。

日本列島春の大嵐吹き荒ぶ中、いかがお過ごしでしょうか。
私は、14時に帰宅命令が出たので、14時20分くらいには山手線の中に居ました。
……渋谷からの帰り道も凄い混雑でしたけど、まあなんとか無事に帰宅。
…の直前に暴風で傘が折れましたけど、ビニール傘だったから(愛用の傘が折れないよう、敢えてビニ傘にしてました…)まあ仕方ないかーという感じで。
現在は雨戸を閉めて自室に居るんですけど、音が凄いです(^_^;)。
いつまで続くんだーこの暴風雨……。

まーそんな訳で、今日は割りとのんびりと、宝塚BOYSとか見たりしています。
番組改変期って、見たいTV番組とかなくて困ります……。
で、結果クウガや宝塚BOYSのヘビロテ(笑)。
来月末には「ビューティフル・サンデイ」が来てくれるので、ローテーションの幅がちょっと広がりますけどねー。

……ほんと、毎日言ってる気がするけど、早く秋彦さんに会いたいなあ……。

明日は春の嵐らしい…

昨日、石原裕次郎さんの享年が52歳だったことを、改めて知った静夏です、こんばんは。
……52歳っていうと……、阿部ちゃんがあと4年、上川さんがあと5年、信吾君はあと12年で到達する年齢ですよ、奥さん(誰)。
ていうか、太陽にほえろの頃のボスって、今の上川さんとかより全然年下だったのかー!と思うと、なんだか色々ありえないものを感じて感慨深いんですが、感慨深いとか言ってる時点で、既に私自身の年齢がアレですかそーですか的な。
……ま、そんな感じで相変わらず週末は太陽にほえろと西部警察を楽しんでいる今日この頃です。
時専チャンネルの政宗くんは、本日OA分で、さっきまで舌足らずな梵天丸だったのがいきなり声変わり完了した藤次郎君に代わったりとか、相変わらず楽しいです。
まあ、「疱瘡の包帯取ったら、西田敏行」の吉宗さんに勝てる超変身は今のところ知りませんが…(笑)。
明日はゴクミちゃんの愛姫さんが出て来るので、楽しみ。
あの頃の彼女の可愛らしさは、やはり「国民的」だったと思うんですよー…。

そんなこんなで、CSばっか見ておりますな私(笑)。
今はクウガ見てるんですけど(これも飽きないなあ…我ながら)。


関係ないですけど、信吾君の所属事務所CESさんの所属俳優さんで、ちょこちょことブログを始められてる方が。
(いや、最近始めたのはお二人だけみたいですけど)
信吾君とはあんまり一緒のお仕事はないようなんで、(以前、宮本さんはありましたけどねー)ひょこっと出没はないだろうなあとは思いつつ、一応チェックだけはしようかなー……と(笑)。

かうんた。

カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

こめんとアリガトゥ!

過去のつぶやき

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2012年04月 | 05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


Twitter

リンクの魂。

ぶろぐ主

静夏

Author:静夏
葛山信吾さんのファンです。

 *****favorite*****
actors
・三津谷亮君
・内村光良さん
・山路和弘さん
・松田賢二さん
 
 阿部寛さん、猪野学さん他、
 沢山います
 宝塚BOYS初演再演メンバーは
 今も皆さん大好きです。
comedian
・ウッチャンナンチャン
・さまぁ~ず、キャイーン、
 TIM、出川哲朗さん、他色々
GAME
・ドラゴンクエスト(ロト/天空)
・逆転裁判&逆転検事
・トモダチコレクション
others
・うちのにゃんこ
基本的にミーハーです。

よかったら遊んでみてね。
宝塚BOYSからの恋文

gremz