帰還しましたー

ビクタービクトリア、大阪千秋楽公演を見届けて、大阪から帰ってきました。
大阪は、屋外に出ると「岩から染み出るセミの声」という感じでした。逆に東京の今年の夏はちょっと変だよ…とも実感してしまいましたけど、想像してたよりはずいぶんと過ごしやすい二日間だったそーです(地元の方のお話)。

携帯から、ちょこちょこと書いてはおりましたが、改めてホントに楽しい舞台でした。

プリンシパルの皆さんからの一言とか、いろいろ紹介しなきゃとも思うんですけど、今夜はちょっと余裕がないので、また明日にでも。
とりあえず、その際の様子を見てる限りでは、信吾君がカンパニーの皆さんにほんとに愛されてたんだなあと実感できて、それだけでもとても幸せでした。
あとはもう、信吾君の細やかな演技が、ホントに良かったー。

まあそんな感じで、無事にビクタービクトリア閉幕。
昨年10月からの信吾君舞台4連発も、ひと段落ですね。
ずっと「次の舞台は●●月~」が確定してる状態が続いていたので、ちょっと淋しいかも…というのが本音ではありますけど、映像の方もやっぱり頑張って欲しいと思うし、たぶん次やその次の舞台の話は進んでいるだろうと思うので(確証はないけど確信してます…だって信吾君だもの)、その日を少しゆっくりと待っていようかなと。
まあ、基本せっかちなんで(笑)、情報は早いほうが嬉しいです半蔵君(何故彼に…)。

やー、ほんとキングはカッコよくてセクシーで可愛かったー!!!
スポンサーサイト

ビクタービクトリア大千秋楽

終わってしまいました…。寂しいなあ。

しかし楽しかった~。
最後まで笑いまくった、楽しい楽しい、ハッピーなミュージカルでした。


スペシャルカテコで、一列目の人から挨拶を、と言われて、一歩下がって逃げようとする、ヒロイン相手役さん(39)。
オチャメー。
で、真面目にコメントしてたんだけど、途中の流れ?で、信吾くんがジュリーの物真似をする羽目(?)に。困り顔になりつつ、ジュリー風キングのジレンマを1フレーズ。階段のてっぺんで(笑)。
信吾くんにふりまくってくれた、貴城さん岡さんありがとうございます。


いい人だったなー、皆さん(笑)。


帰宅したら、また思い出したいろいろ書きますねー(・ω・)。

ロイホなう


キングオムライスだそうです(笑)

下村さん千秋楽

終わりました~。

携帯からなんで、ネタバレ移動できないため、とりあえずNGな方はここでバックぷりーずです。



------ネタバレを含みます-------
シェルイのドアノブが落ちました(笑)。


信吾くんキングは本日も良い声出てました。

サルへの嫌がらせ(笑)は、背筋をのばす→足を組む→上半身のみサルの方に向きなおす→サルの太ももに両手を置き、東京楽と同じくオネエ言葉で迫る(笑)。ビクターの即ツッコミが入りました。



トークショーは、貴城さんと下村さんに、東京打ち上げのカラオケキングぶりを暴露されちゃってました。で、キングのジレンマを、ジュリーで少しだけ。
以下覚え書き。
・大阪で思い出すのはたこやき。
・キューピーちゃんは台本ではポチだったそう。
・よく呼ばれるのは下の名前で「信吾」とか「信吾ちゃん」が多いそう。
・下村さん貴城さん信吾くんでキャンディーズをする約束が(笑)。

明日で終わってしまうのが寂しい、と信吾くんのお言葉。
私も寂しいなあ。



簡単ですみません。
とりあえずそんな感じです~。

大阪いってきます!

東京楽からこっち、もうずっと脳内でVVの曲が流れっぱなしでした(笑)。
あー、もう大好きすぎて、終わっちゃうのが悲しい!!
そんな訳で、今夜から大阪にいってきますー。
日曜夜には戻ります(たぶん)。
現地から、携帯からブログ更新とか、ついったーとかで適当にレポートしますねー(た…たぶん…)。

では、いってきまーす。

や、まだ風呂はいったりなんだりしてから出かけるんですけど(笑)。

ルート牧場の牛は、帝劇しんちゃんの夢を見るか。

先日、東京楽公演の昼・夜公演の合間に、ちょっと時間があったのと、おなかがすいていたので(笑)、お友達10人で連れ立って、銀座のおすし屋さんに入りました(笑)。
……美味かったです、銀座で寿司。
susiginza.jpg
いや、この公演期間、観劇日はずっと京橋駅近くのドトールで済ませてたんで(笑)、ご飯を久しぶりに食べた気分になりました。
信吾君ファンのお友達しかいない状態なので、話題はほぼ信吾君(笑)、的な。

で、会話の中で、「帝劇のミュージカルに出て貰うのが夢~」てな発言をされた方がいらっしゃいまして。
……そーか、当然っちゃ当然だけど、私とは真逆だなあ、でも面白いなー…的な。

私もずいぶん昔の話ですが「信吾君が万一(笑)、レミゼラブルとかに出るとしたら、きっとマリウスみたいなイメージで見られちゃうだろうから、敢えてアンジョとかで見たいなあ」なんて言ってたこともありましたさ(笑)。
でも、前にも書いたことあると思うんですけど、舞台の信吾君をずっと見てきて、私は「信吾君は帝劇に出る役者さんじゃない方がいいなあ…」と、思えるようになってしまいまして……。
もちろん出れば喜んで見に行きますけど、敢えて「めざせ帝国劇場!」とか「帝劇こそが演劇界の頂点!」とかは思わなくなってしまった…(大昔思ってました……)。
や、個人的に帝劇より演舞場の方が好きだしさ(笑)。
もちろん帝劇の演目を否定する気はさらさらありませんが(笑)、Wキャストの一人とか、トリプルとかで他の方と凌ぎを削りあったり…というのは、信吾君からイメージできなくなっちゃった(^_^;)。
信吾君の役作りって「役として生きてる」感を凄く感じるので、なんというか同じ時間を別の人が同じ役として存在してて欲しくないなあとか思ってしまいまして。
凄くわがままで贅沢な言い分なんだけど(^_^;)。
「アンナカレーニナ」や「ビクタービクトリア」を見てても思ったんですけど、Wキャストって、きっと想像してるよりずっと大変なんだろうなあと。
役者さんとしての経験値は、そういうことも体験した方がいいのかなあとも思いますけど。

なので、帝劇の大作ミュージカルに出るより、東宝芸能さんの堅実で良質な作品に出てくれるほうが、嬉しいし、信吾君にも合ってるんじゃないかなあと。
そんなことを、勝手に思っておりました。
……でも私の周りの信吾君友達には、結構そう思ってる人多いのかもー……と、ちょっと思いましたです。
(なぜって私の周りには、東宝芸能の市村Pのファンが多いからなんですけどね。上演中のリタルダントも、ものすごく良かったと見に行ったお友達に教えて頂きました…。行きたかったなあ)

でも超大きなステージで、歌い上げる信吾君も、見てみたいかなー…(笑)。

まーこれからも舞台はどんどん出演されると思うので、いろんな信吾君を見られたら、それだけで幸せでありますー。

びっくりー。

先ほど、mixiのニュースで知りました。
及川ミッチーさんと金麦の壇れいさんが、ご結婚ですとな。
……壇さんて、宝塚出身のイメージがあんまり残ってない女優さんだなあとか思ってるのですけどねー。
むしろミッチーさんは、宝塚トップの男役でしたといわれても、あまり違和感がないかなあとか(笑)。
ともあれ、末永くお幸せに~。

まあそんな訳で、もうすぐ相棒劇場版ⅡのDVDやらBlu-rayやらの発売日だったことを思い出してみたり。

相棒 劇場版II -警視庁占拠!特命係の一番長い夜- 豪華版Blu-ray BOX (初回完全限定生産)相棒 劇場版II -警視庁占拠!特命係の一番長い夜- 豪華版Blu-ray BOX (初回完全限定生産)
(2011/08/03)
水谷豊、及川光博 他

商品詳細を見る

ケーブルテレビのチューナーについているので、今自宅でもブルーレイが見られるわけなんですけども。
さて、どっちを買うべきか。
ついでに限定版にすべきか通常版でいいのか、DVDにするかブルーレイにするか……(笑)。
何しろ磯村さん、アバン前にどっかんでしたからねー…(^_^;)。
(しかし、ああいう公務員を演じさせたら、信吾君は芸能界でもトップクラスにカッコいいと思うんだ…)
フィリピンロケの様子が特典に入ってるなら、やはり限定版にしておくべきなのかなー……。

とりあえず、誰かが買ってくれるのを様子見してからとかちょっと思ってるんですけどねー。
相棒ファンの友人は買うのかなあ……。

ところで上川さんの舞台チケットを、FCで申し込んで、振込みしてそろそろ一週間なのですけど、入金確認メールがこない(笑)。
と思って、案内メールを確認してみたら、入金確認しましたメールが届くとは一言も書いてないんですね(^_^;)。
……そういうのは普通にあるものかと思ってました…。まあいいんだけど。
今年はアンカレから始まってシャネル、VVと信吾君の舞台が、どれも凄く良かったので、こちらにも期待はしてるんですけど、男率の高さに実は若干ビビッていたりします(笑)。
(でもまあ、VVのゲイ率の高さに比べたら…ねえ)
……チケットはまだ余裕だそーなんで、興味がある方はぜひー(宣伝)→
出演者の一人の十市さんが、似てるといえば当然なんだけど、花緑さんに見えちゃって、どきどきするじゃないかー(笑)的な。
宮本大誠さんのたぶんSAT(?)な写真もちょっと萌え。
劇場に、半蔵君がいるかどうかは謎ですが(宮本さんにつく事があるのかどうかわかんない…)。


本日は、仕事中脳内でずっとノーマが「シカゴ イリノイ」を歌ってました。
……じわじわ残ってるなあ……(笑)。

映画見ました…

土日に休まず遊び倒していたら、なんというか胃が(笑)。
食べられるんで大丈夫なんだけど、あんまり食べたくないし、食べなくてもいいや的な。
……うーん、せめて大阪までは頑張らねば(笑)。

さて、先週借りてきたジュリーアンドリュースの映画版「ビクタービクトリア」見ました!
や、上演中はなんとなく見る気にならなかったし、明日返さなきゃだしって事でー(笑)。

うん、面白かったんだけど、やっぱり舞台の方が好き。

やージュリーアンドリュースは素敵でしたけど、貴城さんの印象で固まっちゃってるし、ノーマは舞台の方が圧倒的に可愛いし(笑)、スカッシュも舞台の方が可愛いし、トディなんか下村さんも岡さんもなんて可愛かったんだろうと思うくらいにごっついオジサンだし(ちょっとばんばひろふみ似)。
……なによりキングが。
キングが……毛蟹だった…。

なぜ同じ役なのに、信吾君が演じるとあんなに可愛いのだ(笑)。
トディがスカッシュのことを「子犬のお目目」とか言ってましたけど、キングも子犬みたいだったよー。
階段しか居場所がなくて、ちょこんと座ったとことか。


ところで、スカッシュ役の友石さんが、四季時代は「ライオンキング」でシンバ役やってらしたということで、今ちょこっと某所でライオンキング聞いてたんですけど(笑)、……どこかで聞いたことあるこの曲だなあ…とか思いまして。
記憶を繋いでいったら、橋本じゅんさん主演の新感線1999年夏のチャンピオン祭「ドラゴンロック2」でした(笑)。や、ドラゴンロックの方がアレなんですけど、私未だにCD聞いてるからなあ(笑)。コレの曲好きで。
どこから聞いても仮面●踏会な「裸の少年」とか、どこのインド映画ですか?な「轟天は征く」とか名曲過ぎて泣ける(笑)。
ライオンキンタ(キンタ役は三宅弘毅さんでした!)で満足しちゃったから、「ライオンキング」を見に行かなくてもいいやとか思っちゃったんですよね……どういう訳だか。
ついでに「犬顔家の一族の陰謀」のうこりんトートで満足したので、「エリザベート」を見に行くこともないと思われる(笑)。
あー、新感線のおポンチを見に行きたいなあ。

メンバーズ更新!

わー!噂のグラサンしんちゃんだー!
話は聞いてたんですけど、ほんとにしてるんですねー。
や、信吾君目が赤いことがあるし(お酒かなー?という気もするんですけど)、ひょっとして目弱いのかなあとも思うんで、守るためにもいいんじゃないかなとか思いますー。
まあ、あの綺麗な大きな目を隠しちゃうのはもったいないとも思うんですけどね。
一条さんサングラスでもいいんじゃなかろうか…。
最初、一人大門軍団!!とか思ったアレを…(笑)。


そんな訳で、ビクタービクトリア東京楽から一日経過した訳ですが。

やばい、寝てもさめても、パリはセクシーだし、お庭にはオカマたちが隠れてるし、そんな馬鹿なこときけるかー、だし(笑)。
……つか、キングらぶー。


とりあえずもちょっとネタバレ自粛につき、続きに移動しておきます(^_^;)。

メンバーズ、更新されてます。

メンバーズ、スタッフこぼれ話更新されてました。
半蔵君、ありがとう~。

大阪が楽しみです。

ビクタービクトリア東京公演千秋楽

ルテ銀よりかえってきましたー。
盛りだくさんすぎて、記憶が飛んでしまいそうですが……凄い楽しかったです。

という訳で、覚えてる限りのネタをちょこちょこ備忘録。
一応、続きに移動しておきます。

マチソワしてきちゃいました…

ルテアトル銀座から戻ってきましたー。
やー、マチネのチケットしかもってなくて、ソワレの当日券を買うか凄く迷ったんですけど…。
終演後にリピーターチケット(主に見切れ席、1000円割引)が出てて、見てみたら前方列の上手端を見つけてしまいまして。
……ちょっと意識を失ってる間に、お友達のAさんと並びで買ってました(笑)。
だってこんなに楽しい作品なのに、(マチネ終了の時点で)あと5公演しかないんだと思ったら…つい。
そんな訳で、今回は自制する気だったんですが、結局1公演増えました(^_^;)。
一種の不治の病ですね…これは(笑)。

で、その見切れ席なんですけど、隣にビデオカメラが入ってました。
一応お話聞いてみたら、記録用の撮影だそうで「YOUTUBEとかにUPしてる映像と同じような感じです」だそう。
DVD化は?との問いには「予定は今のところないですねー」だそうです。
うーん残念だけど、こういうのはまあ難しいよね。
むしろアンカレがDVD化してることの方が奇跡なんだと思います(^_^;)。

あ、そういえばマチネでは見つけられなかったんですが(物販は初日に済ませちゃったので…)、ソワレで生写真の販売をしてました。
貴城さんが2セットで彩吹さんが1セットかな?信吾君は彩吹さんのセットに1枚だけ2ショットとして出てましたので、げっと。4枚セットで600円だったかな?
他の方(というか信吾君)で出してくれる予定がないか、お友達が聞いてくれましたが…残念ながらないそうです。
うーん、だったら両トディ&キングセット出してくれたっていいのにー(笑)。

あと、帰宅したらメンバーズが更新されてるのに気がつきました。
現地でお友達に教えて貰ったんで、帰りに本屋さんに寄ってきたんですけど、男性向けの月刊誌なのかな?
「OCEANS(オーシャンズ)」にインタビュー記事が出ています。
780円でカラー3ページ。
二人の娘さんのパパとしてのお話が中心なので、大丈夫な方は是非。

舞台の感想と簡単レポは続きに移動しますー。
ネタバレOKな方のみどーぞです。

最近の漫画事情(笑)

昨日、ウミノさんの初期作品集「スピカ」を買ってきて、本日は「3月のライオン6巻」を買ってきました。
ウミノさんの絵も描く世界観も昔から大好きですが「3月のライオン」は読んでてちょっと胸が痛くなります。
なんででしょうね。
それでも大好きなんですけど(笑)。
3月のライオン 6 (ジェッツコミックス)3月のライオン 6 (ジェッツコミックス)
(2011/07/22)
羽海野チカ

商品詳細を見る

ていうか、これ楽屋で信吾君に持ってもらったら、それだけで「ライオンキング」じゃないでしょかね。「3月の」がついちゃうけど(笑)。
(変なかぶと被って、「お願いラン“キング”」というネタもあるでよ、半蔵君)

いくつになっても漫画を読むのが好きな私は、最近雑誌読みはあまりせずに、コミックスになってから買うパターンが多いです。
いや、雑誌置く場所がないからなのだが(笑)。
とりあえず、よしながふみさん羽海野チカさん荒川弘さんは、本屋さんで見つけた時点で即GET。
のだめの二ノ宮さんも好きなんですけど(のだめより「GREEN」とか「天才ファミリーカンパニー」の方が好きかも)、新作はまだ始まったばかりなんで、まだ暫くはないかなあと…。
あと最近、羅川さんの津軽三味線漫画「ましろのおと」も気に入っていて、読んでます。
三味線の音が好きなんですが、絵からあの音色が伝わってきそうな勢いがいいなあと。
あとは「聖☆おにいさん」くらいかなあ…何か買ってるのあったっけ…(^_^;)。


と、ちょっと関係ないことも書きつつ、明日明後日はまたルテ銀です。
一週間ってあっという間だなあ…。
いえ、私は最初二日と後ろ二日だけなんですけど、今回(^_^;)。
お友達のだれかしらが、ほぼ連日行ってきてくれてるので、報告が聞けるのが嬉しいです。
今回のキング役は「新境地だなあ」と思う部分と、「あー信吾君ならではだなあ」と思える部分と両面が見えて、ホントに楽しい楽しい舞台であります。
この週末が初めての方も、関西で初めて見る予定の方も、いらっしゃると思いますが、期待してOKですから!!…みたいなー……。

まーそんな感じで。
明日も楽しんできますー。

「アイガットリズム」を聴きたいの。

涼しいを通り越して、ちょっと肌寒いくらいの一日でした。
コレを味わったあと、またあの酷暑が戻ってくるのかと思うと、ちょっとぞっとします(笑)。

今日は、帰りに銀行に寄って、上川さんのFCに10月のチケット代を振り込みにいってきました。
大阪遠征前だし、Yちゃんの分と二人分なので、結構痛い出費だった(笑)。
いや、信吾君のチケット取るときの振込み金額って、今回の3倍~4倍くらいになるんだけど(笑)。
愛の差はどうにも埋められないかなと(笑)。

や、今回振り込みにちょっとためらいがあったのは、8月にまた劇団四季詣でをしてきたいなあと思っているからでありまして。
VVを見ていて、予感していたとおりものすごい勢いで「クレイジーフォーユー」を見たくなってしまいました。
「アメリカ発のバカ明るいミュージカル大好き」の土台を作ってくれた作品なので、定期的に見たくはなるんですけど、なんのかんのと見送り続けちゃって。
でも今回は本気で見たいなあと。
ガーシュウィンの音楽を、思う存分堪能してきたいよー。
……と思っていた矢先に、下村さんのブログで来月の「ライオンキング」の出演と知りまして。
もー、行くしかないでしょう的な。
劇場、隣だし(笑)。
いや、もうずいぶん長いことやってる作品なのに、未だに見たことないんですよ(笑)、ライオンキング。
お盆の時期にまとまった休暇があるので、そのあたりで1回四季劇場ハシゴをしてこようかなとか思っておりますー。
いや、山路さんの奥尻にも行きたいんだけどね(笑)。

……あ、今気がついたけど、半蔵君「ライオンキング」ってネタもあるよ!(ここで言ってどうする)

関係ないんですけど、今日なんとなく検索してて、こんなん見つけて爆笑してました。
→ ニコニコ大百科「一条薫とは
同じく「仮面ライダークウガ」における一条さんの説明と、ディケイドとの比較表に笑ってしまいました。
……そうか、一条さんの携帯って、そんなに印象深かったのか……(笑)。

本日は、ビクタービクトリアの特典イベントが、信吾君も参加のトークショー。
滅茶苦茶行きたかったのですけど、泣く泣く断念。
お友達から、メールを頂いて、それを有難く拝読して、寂しさを紛らわしてましたー。
なんか、客席にあの人やらこの人やらが居るよーとも教えて貰ってましたが、お一方は既にツイッターで呟いてらっしゃいましたし(信吾君のみお名前入り…。今回のOGさんは東宝さんの方じゃないからかな…?)、もうお一方はブログかなんかで報告してくださるかな?戯伝写楽の時は、感想がちょい辛口だったけど、今回は満足してくださってるといいなあと(←ヒント)。
そのお二人以外にも某俳優さんとかいらしてたらしいです。
……トークショーまでご覧になってたかは不明ですが……。
で、ちょっと教えて頂いた話では、トークショー「信吾君が結構いじられてた」だそうで。
詳細は多分えるさんがブログに書いてくださると思うので、震えて待て。
(…とムチャブリしてみた。すみません、えるさん)


えーとえーと、ダイジェスト映像の2幕編がUPされてました。
「キングのジレンマ」も「歌にならないラヴソング」もエンディングの「ビクタービクトリア」も入っていて、ものすごい嬉しいんだけど……、超ネタバレ注意というか……。
とりあえず続きに貼っておきますので、見たくない方はばっくぷりーずです。
携帯の方は、こちらから→ http://youtu.be/FUcw4wy3wHg

レンタル借りてみた。

本日は、ビクタービクトリア休演日。
信吾君、ゆっくり休めてるといいんですがー。

てな訳で、今日はレンタル版のビクタービクトリアを借りてきました。
水曜日は9係を見てるので(笑)、明日見ようかなと思っているのですけど、とりあえずルテ銀にいける日まで、これでしのごうかなあと。
ただ先に見てるお友達い聞いた限りでは「キングは可愛いキャラじゃないよ」だそう(笑)。
……えっ。
あんなにぷりちーかつキュートでラブリーなボスがルテ銀にいるのに?!
(関係ないけど、しんちゃんキングのかわゆらしさって、内Pにおける内村Pの可愛さに似ている…。なんかもう普通に部下が「何もしなくてもいいです、あなたについていきます!!」って言いたくなるというか、既に叫んでます的な…)

えーと、以下ネタバレ含むので続きに(^_^;)。

次は何キングだろう

メンバーズ、スタッフこぼれ話が更新されてますー。
……半蔵君…シリーズ化ですか。
次は、みずらかなんか結って「卑弥呼さまー!!!」とかやらせる気でしょうか(笑)。
個人的に、ポケモンのコイキングも面白いなあと思いましたが。
(どーやって……?)


あとVVのブログの方に囲み取材の動画も。

生まれ変わっても男がいいと、迷わず答える信吾君が好きです(^_^)。

ダウンタウンまでおどっておるよ…

現在、HEYHEYHEYを視聴中(注:UP時には終わりました……)。
パフュームかわいー、でもゲストに録画したくない人居るからしないー、とか訳のわからんことを呟きつつ、愛菜ちゃん福君の可愛さに堪えきれず、録画スイッチぽちっとな。
ギャー、のっち可愛いかしゆか可愛いあーちゃん可愛いー(誰のファンですか)。

……うーん、マルモにまったく関係のない人たちまで踊ってるのに、信吾君が踊る姿が見られないなんて悲しい。
踊ってほしー(笑)。
という訳で、FWでは「半蔵君かMさんとマルモリ踊ってください」と、アンケートに書けるといいな。
……開催が年内か年度内か解りませんが、待ち焦がれてます…ずっと。

今朝は女子サッカーで嬉しいニュースがありました。
ずいぶんと昔、友人が全日空の女子チームで選手だったことがあって、彼女が本気でサッカーやってたら、どうなってたのかなーなどと考えたりすることもあるのですけど(まあ本気でやってても、とっくに引退はしてると思いますが…)。
今回の金メダルは、選手の皆さんの努力のたまものだと思うので、日本人としてとても嬉しいです。
おめでとうございます、なでしこジャパンの皆様。


そういえば、上川さんFCも会員ページ更新されてました。
……写真でかっ…(笑)。
さて、そろそろ10月舞台のチケット代金振り込まないとー…。

メンバーズ更新されてました。

昨日遅くに更新されてたのかな?
メンバーズスタッフこぼれ話が再び更新されてました。
ゼナキングを手にしたヒゲキング……。
うーん私もシャーマンキングのコミックスでも差し入れしてみようかしら(迷惑だからやめなさい)。

しかし、ヒゲ部しんちゃんは、その根本的な(?)お可愛らしさを1ミリたりとも失っていないのには、驚きです……。
かっこよさはプラスされてるけど、その分可愛さは少しマイナスになるのかなあ、というのが心配の種だったんですけど(笑)。
「人間の可愛らしさというものは、ヒゲで損なわれるものではない」という、人生で大切(?)なことを、またひとつ信吾君に教わった気がします…。

……あれ?屋鋪要選手に教わってたはずなんだけどなあ…私(笑)。

ラブコメディばんざい。

ビクタービクトリア、三公演目見てきました。
本日は下村トディ。
やはり、近所のおせっかいおばちゃん的な温かな愛のあふれる下村トディが可愛くてなりませんー(笑)。

あ。昨日書き忘れてたんですが、パンフの件。
1セット2000円です。
冊子と、稽古中風景が8分ちょっと入ったDVDがついてきます。
あと、劇場内でロゴ入りTシャツもありました。
Tシャツ好きとして、購入したかったんですけど、今の職場Tシャツでは行けないので(笑)、とりあえず断念~。
まあ、楽までに買っちゃうかもしれないですけど。


そういえば、ROUTE23メンバーズも更新されてますねー。半蔵くんのスタッフこぼれ話。
更新しようという意気込みだけでも嬉しいです。
昨日の半蔵君忙しそうだったしねー(マチネ終わりにお見かけして「面白かったよー」と声を掛けたけど、急いでたみたいで悪いことしちゃいました…ごめんなさい、本田さん半蔵くん…て、ここで言ってもなー…(^_^;))


とりあえず念のため、ネタバレ対策で移動しますー。
NGな方はここでばっくぷりいずー。

マチソワしてきました~。

ルテ銀より帰還しました。

やー、一緒に見ていた信吾君仲間の間でも、多少の賛否はありましたが、私は面白く拝見してきましたー。
両トディの役のアプローチが全然違うので、その違いを見てるだけでも充分楽しかったし。
欲を言うと、ダンスはもちょっとタップ音が鳴り響いて欲しかったし(タップダンスは目と耳で楽しむものだと思っておりまふ)、席によってはスピーカーの音しか聞こえてこなくて生オケが生きてないよーと思う部分もあったし。
上演時間も、2時間半だったかな?ちょい短めなので、もっと掘り下げて欲しいなあと思う部分も沢山あったし、信吾君ファンとしては、もっと早くから出てきて欲しかったなあとも思うし(時間を計ってないけど、鉄蔵さんと同じかそれより遅いかも…な待機時間がありました…)、まー言い出せばきりがないのですけど、でも面白かったです~。


てな訳で、以下若干ネタバレも含むかもしれない、キャラクター雑感(所見印象)なぞ…。
ネタバレ無用な方は、ここでバックぷりいず、です。

ビクタービクトリア

初日マチネ終わりました。

面白かった~。キングの用心棒が、鉄板で(笑)逆に素敵でした。


キングは、一言で言うと「可愛い。恋しすぎ。だけど可愛い」でした(笑)。
ヒゲはありましたが、気にならなかったです。
(ちなみに胸元は相変わらずのすべすべ系でしたわ)

冒頭から、レイザーラ◯ンが団体で踊ってるかのような演出に、行ったことないけど、二丁目ってこんな感じなのかしら、と。

や、マジで次から次にミ◯ツとマツ◯が出てくるような舞台ですが、楽しかったです。
軸になるのがビクトリアとキングの恋の話になってるからかなあ。
キングがふっきれるに至るまでの部分が、もっと描かれててほしかったかな、とは思いますが。


とりあえず、ソワレ見てきます~(・ω・)

幕をあけよう。

小学校の学芸会で、確か「幕を開ける歌」っていうのを歌った気がするんですけど、もう本当に本当に遠い昔なので(笑)、詳細を忘れてしまってました。
で、検索してみたら、劇団四季がやってました(笑)。


うん、歌詞は覚えてたのと同じだったー(^_^)。

という訳で、明日開幕ですー、ビクタービクトリア。

先ほど、シネマトゥデイを確認したら、ゲネプロの後の写真が出てました、
写真はこちらから→
記事はこちらから→

……写真を見た感じ、キングはあごひげ無し、口ひげあり、髪はやや長め続行でFAなんですかねー。
ていうか、先日UPされたインタビューより濃くなってる気がするので、やはり自ヒゲ諦めて、プロピアでもつけたのかなー?とか思ったんですけど、……どうなんでしょう。
ウソ予告でもいいんだけどなー(しつこい?)

ルテ銀は、宝塚BOYSの初演千秋楽以来。
信吾君にはもう3回目の劇場ですよねー。(最多?クリエと演舞場は2回ずつだから…)
BOYSにしてもアンカレにしても、ルテ銀と信吾君の相性はいいから、きっと3回目も大丈夫に違いない…とか思ったりして。

とりあえず明日を楽しみにしております(^_^)。どきどき。

もう二つ寝ると

猛暑が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。
私がうっすらと夏ばて起こしてるくらいなので、この夏はホントに暑いんだなあとか思うんですが…。
汗っかきの信吾君は大丈夫かなあ。
長髪だと、湿度が全然違うらしいですよ~…と、短髪推進派な発言をしてみたり(笑)。
まあ舞台のあいだは無理でしょう(^_^;)。
キングさんの髪型やヒゲの謎も、明後日には解けるんですねー。
……どきどき。
とりあえず初日マチソワをしますので、カサコソとツイッターかなんかで、報告もしたいと思いますー。

で、今更なんだけど、初日ってどちらでしたっけ(トディが)とか解らなくなって、今頃になって調べました(^_^;)。
マチネが下村さんで、ソワレが岡さんだった。
なんか今回、失礼な言い方かも…だけど、共演の方にまで手が回らなくて……(^_^;)。
最近になってようやくブログリーダーに下村さんを追加した…という…。

なんでこんなにばたばたするかというと、まあmixiアプリのせいなんですけど(大笑)。
なんか、バーとか王国とか育てるのが好きでねー…的な。
むしろmixi自体、アプリしかやってないんですけどね……。
そんな訳で、最近利用してるお店やらカイロプラティックやらで、フェイスブックでイイネしてくれる(←すでにここで意味が解らない…)と、ポイントプレゼントー!みたいな事を書いてるのをやたら見かけるんですけど、「やってる時間たぶんありません」なんですよね。
こうやって、また時代の波に周回遅れするのでした……(笑)。
ま、それはともかく。

ビクタービクトリアも初日まであと二日。
明日はゲネプロでしょうか?
ていうか、ダブルキャストもののゲネって、2回やるのが普通なのかなあ?
………明日も暑そうなので、頑張って欲しいです……(^_^;)。

キングさん動画

公式ではまだ出てきてませんが、下村さんや彩吹さんのインタビューと一緒に、本日更新されたみたいですー。




……信吾君、やっぱりヒゲ薄い気が……。

最近の演劇はロングランが少ない(気がする)

もーいくつ寝るとー、萌ーえーキングー♪
と、毎度の事ながらバカな歌を歌っている、脳内万年熱帯夜の静夏ですこんばんは。
いや、今回のキングさんは、ビジュアルが謎(ヒゲは間に合ったのだろうか…貼ったほうがはやそうな気もするんだけど)、どんくらいボスっぽく仕上がってるのかが謎という事で、楽しみな反面ちょっと怖かったりもするんですけど(笑)。

東宝芸能さんの市村Pさんが呟いているのを見て、そういえば一路さんの舞台も、もう間もなく(7/15~パルコ劇場)開幕というのを思い出しました。
アンカレの時チラシ貰って、一路さんだし中島敦彦さん脚本だしG2さん演出だし山崎一さんも出るし!!と惹かれつつ、「ビクター・ビクトリア」と丸かぶりなので、諦めたのを思い出しました(^_^;)。
うーん、東京公演がもちょっと長かったら行きたかったんですけど、VVの大阪楽と被ってるから、やっぱり行けないわ(T-T)。一路さんだから見たかったけど、またチャンスがあるのを待とう……。

もう始まってる飯島早苗先生脚本の「嵐が丘」(河村隆一さん主演らしい)も、行きたいなあと思ったりもしましたが、これまた7/31まで。
始まったのは今週の筈なんで、やはり2-3週間で終了が、今の主流なんでしょうか。
……もったいない気がしてます(^_^;)。
VVは特に、稽古期間も上演期間も短すぎな気が……(^_^;)。

今1ヶ月以上の公演やるのって、劇団四季と帝劇くらい?帝劇は1ヶ月が中心だけど、長いのも短いのもあるのかな…最近は。
VVの翌日開幕の三銃士でも一ヵ月半くらいみたいですしねー…。
芳雄くんとさとしさんと岸さんが気になるし、ドロンジョ様風味の瀬奈さんと柳生十兵衛?風吉野さんも気になるのだけどねー……。
2年前に演舞場-帝劇間ハシゴマチソワとかやりましたけど(笑)、今回はやりませんー、暑いから。

というか、若干体調不良気味なんで、土曜日までになんとかしなくちゃ…(^_^;)。

肩をぐりぐりツボ押し出来るアレが欲しい…

満天社 ゲルマアーム満天社 ゲルマアーム
(2006/05/22)
満天社

商品詳細を見る


…という訳で、現在大変肩がこってます……。
VVの東京公演終わるまで、カイロプラティックの予約入れてないので、観劇中に、クビががこんがこん言わないか心配……(笑)。


えーと。
東宝芸能さんのツイッターから、市村プロデューサーさんがツイッターを始めたのでフォローを!という呟きを拾ったので、スコッとフォロー入れてしまいました。
アンナカレーニナ初演、宝塚BOYS初演、宝塚BOYS再演、戯伝写楽、アンナカレーニナ再演…と、燃えよ剣以降の信吾君の舞台の三分の一くらい?は、市村Pさんの作品なんですよねー。
(あれ?お登勢ってどうだったんだろう…今パンフが手元にないからすぐに解らないー…(^_^;))
山路さんとの共演もそうなんですが、市村Pさんの作品にも継続的に出てくれたら嬉しいなあ…と、願ってやみません~。
さすがに年内とは言わないから、来年とかまた何かあるといいなあ……。
山路さんや一路さんが一緒だったらもっといいなあ…。ことだまことだま。

私にとって日本三大Pといえば、特撮界の高寺Pと演劇界の市村P、そしてお笑い界の内村P(笑)ですわ~。
(や、そこはせめて元フジテレビの吉田まーくんPとか言おうよ…わたし…)。

風呂入って、肩温めてきます…(^_^;)。

コマ劇場跡地。

新宿コマ劇場の跡地が、東宝さんによるシネコン&ホテルになるんだそーな……。(記事このへん→)
コマ劇場には、昔父の職場の招待で島倉千代子ショーに連れて行ってもらったのが最初で(お千代さんが1回の公演で、なんと3回も「人生いろいろ」を歌ってくださるという、実に人生いろいろな座長公演でございました…)、最後に見たのはたぶん「五右衛門ロック」です。
最終公演の「愛と青春の宝塚」も見たかったんだけど(鈴木裕美先生演出だったから)、まあ自分にとって地雷だと解ってるなら、踏まないほうがいいよねーと当時思っていたので(すみません、今も思ってますが)、結局回避しちゃったのでした。
コマ劇場のあと、また劇場が出来たらいいなあと思っていたのだけど、残念ながらあの場所での演劇はお金にならないと判断されちゃったのかな……。
いや、コマ劇場よりシアターアプルが好きだった私としては、小劇場だけでも復活させて欲しかったなあと(笑)。
まあ、年1~3回くらい、あのあたりに映画を見に行くこともあるので(最近ほとんどバルト9で事足りますけどね…)、開業したら一応行ってみようかなとは思いますー。


春のドリームジャンボだっけ?
西田敏行さんが王様みたいなカッコして、ミュージカル調に歌ってるCMが凄く好きで、サマージャンボでまたやってくれたらいいなあ…なんて思っていたんですけど、曲は違うけどまたやってるんですねー。
さっきちょっと長いバージョンを初めて見ました。…ちょっと嬉しい。
年末までぜひ引っ張って欲しいです…。

ビクタービクトリアは、早くも劇場入りなモヨウです。
早くても水曜日くらいからかなとか勝手に思ってましたー。
ルテ銀の信吾君出演作品は、アンナカレーニナ、宝塚BOYSと外れがないので今回もきっとチケット増やしたくなるんじゃないかなあ…と予想はしてるんですけど、どうなるかなー……(^_^;)。
ただ、前に2作品は東宝芸能さん作品だったけど、今回は違うので(妙なアウェイ感はその影響もあるんだと思われる)そこがまたちょっと不安でもあるのですけどね……。
つか、東宝芸能さんのいつもいらっしゃるプロデューサーさんが来てないと、解っていても違和感を感じてしまう自分がこわい(笑)。
(ガブリエルシャネルのときにこっそり探してしまったのは、私だけだろう……)


今週はずっと猛暑のようですが、体調に気をつけつつ、土曜日を待ちたいですー。

あずさ2号を入れ忘れた…

昨日の「東京オリンピック生まれの男」は、信吾君友達で上川さん友達でウッチャン友達でもあるYちゃんと一緒だったんですが、まあせっかくなんで早めにランチとかいっといて、カラオケでも行きましょうか…という話になりまして。
結局また渋谷のシダックスへ。
で、最初何歌っていいやらよく解らなくなってしまったんですけど、2曲3曲と歌ってるうちに「あー一路さん歌ったんだけー」とか思って、「君を探して」とか入れてまして。
せっかくなんで、信吾君絡みの曲でもと思って、「涙そうそう」とか「糸」とか「赤いスイートピー」とか。(注:かつて信吾君がFWで歌ってくれたことがある曲)
で、Yちゃんは「空と君のあいだに」とか「愛燦燦」とか(注:かつて上川さんが詩を朗読(笑)した曲)。
「道化師のソネット」は世代的に知らなかったYちゃんの代わりに私が歌いましたけど(笑)、気がついたら、そんなカラオケ大会になっとりました(笑)。
まあ、上川さんの朗読自体はそんなにないんで、30分くらいで終了しましたけどね。
で、せっかくなんでどちらにも関係があるあの曲を一緒に歌えばよかったんじゃなかろうか…とか思いました(笑)。
まーまた次のチャンスにでも。

で、またネタ切れしたんで、なんかこないだから歌詞もメロディも頭から離れない「ウルトラマンレオの歌」とか(2コーラス目の歌詞が、震災後の今ちょっと沁みるのだ…)、Yちゃんおいてけぼりな古い曲いれてしまいました……。
あの後、あの部屋に入った人履歴見て「なんちゅーカオスな選曲だ」と思っただろうなあ……。

そういえば、超久しぶりに筋肉少女帯なんかも入れてみたんですけど。

……この曲は、当時から結構泣いたんですけど、今ネコ飼ってるから余計泣きそうになりました。
や、筋少の曲は結構泣ける名曲多いんですよ……。
「サンフランシスコ」とか「夜を歩く」とか、もれなく泣ける(笑)。
うーん、CDを手放しちゃったので(正しくは「廃棄処分した…」もう聞かないだろうと思ったんだもん…)、レンタルでもないか探してみようかなあ…初期の筋少ちゃんアルバム。

まあ、信吾君に歌ってもらいたいような曲とは、また違うんですけどね(笑)。


今、ようやく上川さん謎舞台のチケット結果メールが来ました。
7/25までに入金か……。
がんばろ(笑)。

明日は大震災から4ヶ月…です。
アンカレ終幕から5日で大震災、その4ヶ月目から5日経過でVV開幕というのは、不思議な縁なのかなあとも思ったり……。

「東京オリンピック生まれの男」を見てきました。

池袋サンシャイン劇場にて、ウッチャンの一人芝居「東京オリンピック生まれの男」を観劇してきましたー。
本来なら、紀伊国屋ホールでの3/16~3/21公演のはずだったこの舞台。
チケット発売がアンナカレーニナの真っ最中で、争奪戦に参加できなかったので、観劇自体早々に諦めていたはずだったのですが……。
ご存知のとおり、東日本大震災の直後日程だったので、予定されていた公演が全中止。
今回の代替公演となりまして、今回はお友達のYちゃんが予約成功してくれたので、観劇となりました。

一等賞になる喜びを小学一年生で覚えてしまった男が、ひたすらに一等賞を目指して生きていくお話。
直近で見たガブリエルシャネル以上の「栄光と悲惨の物語なんだわ」でございましたー。
いや、爆笑と興奮の物語でもありましたけど(笑)。
何より感動するのは、ウッチャンのすさまじい程の身体能力の高さ。
…あと二週間足らずで47とは思えない身のこなし……。
まだバック転できるんだ……しゅげー。
そして、相変わらずの可愛らしさ……(この辺はある意味しんちゃんと共通するなにかを感じる…)。
台詞量も動きも凄かったんで、何箇所か噛んだり舞台上で給水タイムがあったりということもありましたけど、そういうのは全然気にならなかったです。
笑いまくって、ラストの方にじんわりとした展開がきて、泣くかも…と思った瞬間のオチ発動。最後まで大笑いしてきました。
いや、震災の直後でコレを演じるのは無理だっただろうけど、今なら上演して正解だなあと。
ホント楽しいお芝居でしたー。
WOWOWのカメラが入ってたので、DVD化かWOWOWでの放送があるかも…です。


ロビーでは、構成作家で従兄の内村宏幸さん、芸人の出川哲朗さん、同じく「ずん」の飯尾さんをお見かけしました。
お花の代わりに飾ってあったボードは相方のナンチャンや、さまぁ~ずTIMふかわにネプチューン森三中のお名前も。前昼ドラで「けえさん」を演じてた入山法子さんの名前もあって、何でだろうと思ったら、2年前の「エルダーソルジャーズ」で共演されていたと……うわ、ウッチャンのパフュームしか覚えてないわ…(^_^;)。
でも、小さいときからのウッチャンファンだそうです…けえ(笑)さん。

ちなみに1964年生まれのウッチャンも東京オリンピック生まれの男ですが、信吾君は1972年のミュンヘンオリンピック生まれの男だったのね……、と帰宅してから気がついてみたり。

さて、来週はいよいよ(笑)ビクタービクトリア開幕ですー。
そういえばサンケイEXという新聞に、ご出演の一人友石さんのインタビュー記事が出ているとお友達に教えて頂いたので、買ってきました。
友石さん、元四季なんですねーっていうか、「AKURO~悪路~」で拝見したことがあったわ(^_^;)。

……で。キングは、相当な愛されボスなモヨウですね…(笑)。

ようやくGETしました。

昨日、上川さんの公式サイト(FCサイトではなく)を見てたら、契約社員募集のお知らせが(笑)。
なんか、マネージャーさん募集みたいです。
私も求職中のタイミングだったら、冗談半分で応募してたかも…なんですけど、条件に要普通免許というのがあって、AT限定とペーパードライバーは不可、とあったので条件が合わないわ(笑)。
うーん、漫画を読むのに抵抗がない人という条件なら軽々クリアなんですけどー。
や、万一条件が当てはまっても、採用されるとは思いませんし、私には勤まりませんよねー。
だって私、信吾君の舞台があったら「すみません、今日から葛山さんの舞台なので、早退します。来週は大阪いくんで休みます」とか言っちゃうんだよ。ソッコー解雇されますよ(笑)。

ま、それはともかく(笑)。
とりあえず、上川さんとこにもいいスタッフが入るといいなあ……。
一朝一夕に築いた物ではないのでしょうけど、半蔵君てマネージャーさんとして理想的なのかなあ…とか、時々思うので…。性格は穏やかだし(私が知る範囲内)、フレンドリーだし(とりあえず。…内心どう思われてるか知るのは、怖いですけど…)、何より信吾君を大事にしてくれてるし、ずっと一緒に居ても間違って恋の噂とかにはならないし(笑)。たまにツッコミいれてよかですか?な時もあるけど、そこがまたいいのかな、とも思えるし。
上川さんにも「いい人で頼りになって仕事もバリバリ」…なスタッフさんがきてくれますように。
で、社員増やすんだったら、FCがもちょっと機能するように頑張ってもらえたら、ファンにとってもコレ幸いでござります。
ちなみに条件をすべてクリアしているYちゃんは「収入が激減するのは嫌です」と言ってました>上川さんスタッフ。
や、ファンがスタッフになるより、普通に体育会系な男の子とかがいいと思うんだ…(笑)。
大学の野球部とかでスカウトしてきたらどうだろう…(笑)。

さて本題。

月刊ミュージカル、ようやく買ってきました……。
発売日3日目にならないと支店に回ってこないって、どういうシステムなのよK書店とか思うけど、まあ手に入ったので結果オーライ。

宝塚と劇団四季出身の方に囲まれてどうしよう…とプレッシャーを感じた…という信吾君。
いやー「ほんと、信吾君らしいなあ」なんですけどね~。
大丈夫、信吾君には信吾君の強みがあると思います!!、みたいなー。
で、「彼女を食事に誘ったけど男だったらどうしよう…という妄想の歌」って、ひょっとして「彼女のこと好きじゃないふりして結婚して、自分はこんなに退屈な人間なんだと思い知った彼女が苦しめばいいんだー…と面白い方向にとんでってしまったロシアの人の歌」みたいな感じで聞いてればいいのかしら…(笑)。
とりあえずシカゴギャングのキングさんは可愛い担当でOKみたいなので、ますます楽しみになりました。

で、下村さん。
中世的な役は、コーラスラインのポールしかやったことないとかおっしゃってますが……。
……ヒノデロは充分中性的な役だと思いますよ(笑)。(参考→)
ていうか私「ユタとふしぎな仲間たち」の座敷わらしの中で、ペドロ親分の次にヒノデロが好きなんで、忘れちゃいやんです。

今回の「ミュージカル」ミュージカルコメディの特集もあったんですけど、私は泣かしにかかるミュージカルより、歌って踊って笑って笑って、帰り道に出来ないの解ってるんだけどちょっとステップ踏みたくなってしまうような楽しいミュージカルの方が断然好きなので、大変楽しく拝読してしまいました。
(や、対極にあるアンカレやキャッツやオペラ座の怪人も大好きなんだけどね……)
そっか、「クレイジーフォーユー」って日本初演は1993年だったのか……。
初めて見てから18年も経っていて、実はすでに10年くらい見てない作品なのだけど(笑)、未だに私が好きなミュージカルの筆頭のひとつなので、こういう記事を読むとまた見に行きたいなあとか思ってしまいます。
ていうか、きっと見に行きたくなりそうな気がするんだー「ビクタービクトリア」が終わった後。
8月10日から東京公演というのが、なんともいえんタイミング…。
久しぶりに浜松町にいっちゃおうかなー。
誰か付き合ってー(笑)。

かうんた。

カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

こめんとアリガトゥ!

過去のつぶやき

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2011年07月 | 08月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


Twitter

リンクの魂。

ぶろぐ主

静夏

Author:静夏
葛山信吾さんのファンです。

 *****favorite*****
actors
・三津谷亮君
・内村光良さん
・山路和弘さん
・松田賢二さん
 
 阿部寛さん、猪野学さん他、
 沢山います
 宝塚BOYS初演再演メンバーは
 今も皆さん大好きです。
comedian
・ウッチャンナンチャン
・さまぁ~ず、キャイーン、
 TIM、出川哲朗さん、他色々
GAME
・ドラゴンクエスト(ロト/天空)
・逆転裁判&逆転検事
・トモダチコレクション
others
・うちのにゃんこ
基本的にミーハーです。

よかったら遊んでみてね。
宝塚BOYSからの恋文

gremz