FC2ブログ

裏切りのベーグルセット700円。

今朝、出掛けにはなまるマーケットをちょっと見てたのですが、木曜日にレギュラーされてたんですね。
杉浦さんの登場時にちょっと宝塚BOYSのレビューシーンが流れてました。
今年のレビューは、ピンポイントでは見てなかったので、ああこういう振付だったのか…と改めて(笑)。
怪我の方はまだ大変だろうなあと思いますが、一先ずは元気そうにしてたみたいなので、頑張ってねーと思ったのでした。


明日、都内にちょい出かける予定があるので、新宿の「BANYUKI CAFE」に行ってみようかな、とか考え中。
…裏切りのベーグルって何(笑)。(→
蛮幽像を携帯で撮影するといい事があるそうなんですが(笑)、私もYちゃんも演舞場で見た時とは機種変更してるんで、いい事あるように新しい携帯でも撮っておこう(笑)。

とりあえず、信吾君がまた上川さんと共演してくれますよーに、とか。


……すみません、白々しいですよね……(笑)。


「アンナカレーニナ」の本チラシ(表)が公式サイトのTOPに変わりました(。→
つーか、TOPしかない上に、ふたりのアンナの写真だけなので、むしろチョット損した気分(笑)。
一路さんは、4年前とあまり変わってらっしゃらないように見えますが、瀬奈さんは初めて拝見するのでお顔をまだちゃんと覚えておりません(^_^;)。
私が四季をよく見てた時期らへんの、保坂知寿さんにチョット似てらっしゃるかな。この写真みた限りではですが。
今クリエで竹田君やってらっしゃる石井一彰さんがいらっしゃるようなんで、写楽に引き続きで嬉しいんですが……。アンサンブルの人数……減ってる?クリエじゃ納まりきらないのかしら。
噂のシーンとかは人数多いほうが面白いと思うんだけどなー。
前回、ヤーシュビンだった縄田さんや、キティ付きのメイドのももさわさんのお名前とか出てないし…。
あ、でもクズマのひのさんの名前はある…(^_^)
セリョージャの名前も出てないみたいだし(いやそれ以前に子役の子の名前とか全然知らないんですけども)、クリックしたらせめてチラシの内側?が見れるよーにして欲しいなあ(笑)。
とりあえず実物をGETしないとどうにもならんかなあ。
……明日、クリエ前だけでもいってくるかー(クリエにあるかしら。なきゃ帝劇行きますけど)。
明日いけなかったら、日曜日にいってきますー。
本チラシは一日も早く欲しいし(笑)。

……しまった。

999の特番のコメント、10日だったことに今頃気がついた……(^_^;)。
3回出演予定なのは覚えてたんですけど、うっかりしてた。
ダメすぎるわ……私(笑)。
次は13日でしたっけ。

今度は忘れないようにしたい…です(^_^;)。とほほ。



マークスの山の配役発表はようやく捜査一課七係に到達。
甲本さんがペコだとはちょっと意外(最初、石黒さんかと思ってました…)。
十姉妹と雪之丞は出ないのね(出るけど配役に入ってないのか…?)。

………うーん、今週中にはアレかなあ…(^_^;)。

言うに言えないこともあるのだ…。

すみませんのう。毎日宝塚BOYSの事ばかり言い続けてて(笑)。
今回出演してないのにねえ(^_^;)。
いや、代替わりしたBOYSを見て、切り替えが上手く行った方もきっと沢山いらっしゃると思うんですけど、私はどうやら逆だったようで(初日のアレは多分強がりだったんだよ…)、日に日に旧男子部が懐かしくなってしまってます(^_^;)。

いやもう、スッパリと本音を言ってしまえたら、どんなに楽だろうとも思うんですが(^_^;)。


ねえ(←解ってくれる人だけ解ってください……/笑)。



月末にもう一回だけ、自分の目が節穴だったのか、今年の宝塚BOYSはこういうものなのか、または理想の形に進化してくれてるのかの確認に、行って来たいなあなどと考えているトコロです。

どうも、これに関しては、いつも以上に往生際が悪いよーです、私(笑)。
やはり一番好きな芝居って、宝塚BOYSなのかもしれないです……。

あ、そういえば、杉浦さんの怪我は肋骨だったそうで。
大変だとは思います。早く良くなって欲しいなあとも思いますが、先輩達も乗り越えた道なんで、怪我を理由に逃げ出すことだけはしないで欲しいなあ…とか思ってしまうのは、厳しいかな。
彼もプロですから、大丈夫だとは思うのだけど。
一人でも欠けたら、宝塚BOYSは成立しないんですもん、ね(^_^;)。

下半期は忙しい。

しんちゃん界は相棒映画出演で沸いているらしい今日この頃ですが、宝塚BOYSへの引っかかり(笑)解消せずで、なんだか一人で明後日の方向を向いている静夏です、こんにちは。
まあその辺のところは、また夜にでもじっくり(まだ書く気なんですか)。

そんなこんなで、気が付いたら今月ももう半ば近く。
9月からの信吾君ファン的スケジュールはどうなんしょと思って、考えてみたら実に忙しいことが判明。

つーわけで、カレンダー順で並べてみます。

9月18日 映画「半次郎」九州先行公開
9月?日  戯伝写楽DVD発売
10月9日  映画「半次郎」全国公開(上映館不明)
 17日  例のドラマスタート(笑)。8/11現在、情報規制中。
 20日  舞台「ジョアンナ」東京初日(~23日まで)
 30日  舞台「ジョアンナ」名古屋初日(~31日まで)
11月6日  舞台「ジョアンナ」兵庫初日(~7日まで)
 14日  例のドラマ最終回(の筈)。
12月23日  映画「相棒 劇場版Ⅱ」全国公開
 25日  ミュージカル「アンナカレーニナ」初日(~'11/2/6まで)

放送日謎 東野圭吾ドラマSP「探偵倶楽部」(多分金曜日)

ファンも休んでる暇ないですよね……休みたいと思った事、ないですけど(笑)。
やはり大きいのは舞台2本でしょか。

例のドラマは、タイトルも明記できるようになるのに、あと2~3日…と踏んではおりますが、どーでしょ。
解禁されたら大々的に騒ぎたいんですけどね(笑)。
(騒げないので宝塚BOYS回顧しまくり状態になってるのかもしれませんが)
視聴環境を整えねばですが、それよりダビング10が利かないらしいと聞いて、どうしましょとか思ってます。
まあキャストがキャストだけに、DVD出れば迷わず買っちゃいますけど(笑)。

そういえば、アンカレの本チラシ、既に帝劇とかに出てるらしいです。
日曜日のクリエにはなかったので、エリザベートあわせだったんでしょうかねー。
とりあえずチラシハンターになりに行ってこようかなと思います。
……日曜日に友達と新橋で飲み会なんで、その時にでも(笑)。
2004年のアンナの時も、帝劇へ「アンナカレーニナのチラシ下さいー」って、貰いに行ったっけなー。
あれ、東宝さんじゃなく東宝芸能さん作品だったのに、チラシが帝劇にあるらしいって聞いたのは、微妙に不思議だったような……。
でも、懐かしいです(^_^)。はやくレイヴィンに会いたいなあ…(その前にジョアンナと例のドラマですが)。

神キャスト。

そんなに気になるなら、いっそクリエに住んじゃえばいいじゃないとか言われそうですが、それだけの財力と時間と精神的余裕(笑)はないので、自宅で宝塚BOYS上映中。
追加された台詞の中に好きなものが多いのと、レビューでの信吾君の歌声の伸びが凄い…という事で、2008を見る事が多いワタクシですが、今日は2007の方を見ています。

……なにこの神キャスト(←今更)。

7人全員が役にぴったりハマってるのは、この7人へのあてがきだからとゆーのもあるからと解るけど。

やっぱ、完璧なのは2007なんだなあと思います…。
(完璧ではないかもしれない2008年版が愛おしいのは、彼らの夏が懸命だったのを夏の間中見せて貰えてたからかも、と思ってます)

もしドラえもんにタイムマシンを貸してもらえるとしたら、2008年8月のシアタークリエと、2007年6月のルテ銀どちらに行きたいだろうとか考えて(呑気ね)、以前は迷わず2008年の夏に戻りたい、と思ってたんですけど、なんか今はとてつもなく2007年の6月ルテアトル銀座に戻りたいです。で、そのまま息を潜めて隠れてて(憑神には通うけど)2008年にクリエ通いしたい。
寝言は寝て言えって感じですけど(笑)。


今レビューのあたり。
今年のレビューが凄く良い楽しいという感想をいくつか読んだんですけど、個人的に(友人的にも)階段やステッキやシルクハットの使い方は断然、初演(再演)バージョンだと思います……。
(ほんと個人的にですが、今年のレビューはおお宝塚全般とか、ボレロのラストのピョコンピョコンとか、面白いとは思うけどあんまり好きじゃないんです…)

さて。
2008見ようかな。(←誰かとめてー(笑))

出てますが写真はなかった……(^_^;)

宝塚BOYSブログに、信吾君たちの里帰り観劇の話が紹介されてました。→

写真がないのは、カメラが入ってなかったからかな(^_^;)。
リアルボーイズさんの時は、ハンディカメラかなんか入ってたみたいだったんだけど…。
まあ、お三方とも普段着(?)で、オンかオフかと問うならば、オフモードですよねー…だったので、仕方ないかなあ。
楽屋訪問されたならその時ぱちっといってくれてたらなあ…と思うのは、我侭ですかのう。
半蔵君がいたら、また(笑)コメント撮影してくれたかもなのになあ(笑)。

私が覚えてたコメント内容と、公式ブログの方で出てるコメント内容が、若干違うのは(主に花緑さん)それだけ長く喋ってくださったから、ということで。

……記憶力がなくてすみません……(^_^;)。

いつ見にいけば良いの…(笑)

昨夜、お友達のYちゃんから「相棒の劇場版の海外ロケ地があそこらしいですよ」という話を聞いて、ある程度予感はしておりました。

今朝ほどROUTE23さんのインフォメーションで告知あり。

「相棒 劇場版Ⅱ」和泉聖治監督
 磯村栄吾役


だ、そうです。

いやーFWでロケ地聞いたときは、ひょとして戦中戦後のお話じゃないかとか思ってましたよ(笑)。
まさか相棒とは。
DS版に続いて犯人かなー。



私が、水谷さんといえば真っ先に思い浮かぶのは北野広大先生で、相棒の役はチョイ苦手~とか(笑)、及川ミッチーさんは結構好きなんだけど、FCで温泉ツアーやったことがあるらしい、という事くらいしか知らない(上川さんが飲み仲間らしい)とか、ちゅーか信吾君のお姉さんがミッチーファンなんだっけ?とか、そもそも猪野さんがゲストした時くらいしか「相棒」を見たことない~とか(笑)、連続ドラマの映画化は面白かった記憶があんまりないとか、関係ないけど「こち亀」の映画版はどーなのよ(ウッチャンの本田は出るのか?)とか(関係ないから)、テレ朝の映画といえば恋人はスナイパーの阿部ちんは怖かったよなーとか(関係ないから)、色々思うところがあるものの、確実に全国のスクリーンで信吾君が見られるであろう事は嬉しいことでございます(^_^)。


えーと、公開は12/23だそうです。

…………アンナカレーニナの開幕二日前だ(笑)。

公開初日はコアな相棒ファンで溢れるであろう映画館に行く幽鬼…もとい勇気は私にはないので、いくとしたら正月あたりでしょうかねー。
ああ、でもアンナも1/2には新年1回目があるんじゃなかったっけ。
12月後半から2月の閉幕まで、土日祝はアンナ(いや全部はいきませんけど…)と思っていたのにー(笑)。

いつ見にいけばいいんでしょ(^_^;)。

答えてください池田さん(←ナンダカンダと未だBOYS引き摺り中…)。

わんもあ??

昨日は、なんか居ても立っても居られなくなりまして(笑)、宝塚BOYS(2008)のDVDを見てました。
今日も見ようかなと思ってたんですが、急遽BS‐2を録画する事になったので、今日はお休み。
……なんですけどー……。
やはり長崎の原爆の日だなあと思うと、星野さんの言葉が思い浮かんできてしまいますね毎年。

今年の長谷川君=杉浦君が、本番中に負傷してしまったとの事。
昨日のカーテンコールに出てらっしゃらなかったのも、関係してるのかなー。
2年前の信吾君もホントにキツそうだったから、足じゃないといいなとは思いますが……。
まあ、どこの怪我でも辛いのは間違いないと思うので、早く良くなるといいなと、お祈り申し上げております。

2回ほど見た今年の宝塚BOYSですが、やっぱりまだ腑に落ちないところがあって、ひょっとしたら積み重ねで解決するかもしれない…という一縷の望みをつなぎつつ、月末くらいにもう一度見てこようかなあとか思ってます。
何が腑に落ちてないかは、いえませんけどー(笑)。



今、メーテルについて熱く語る上川さんを拝見しました。
熱くなるとあんな語りになるんですな。
……てことは、信吾君と車の話する時も???みたいなー(笑)。

さー、999のノルマは果たしたので、宝塚BOYS見ようっと(笑)。


****ブログ拍手のお礼****

08/08 18:00 J様
既に卒業組メンバーファンの僻地ブログにまでお越しいただいて、有難うございます。
信吾君は卒業してしまいましたが、宝塚BOYSは変わりなく好きなお芝居の一つです。
今年も御尊父≒上原さんは、必死に足掻きながら夢を追いかける素敵なリーダーとして、歌って踊ってらっしゃいました。
兵庫に行く頃には、もっとステキな芝居になってると思いますので、どうぞ楽しんでらしてくださいませね。


08/08 22:35 M様
昨日は声を掛けて頂きまして有難うございました。色々お話できて楽しかったですー。
次回はきっとジョアンナでお会いできるかと思っておりますので、その時はまた是非~(^_^)。
……それにしても幸せなひと時でしたね(笑)。

男子部OBのご観劇。

えーと、シアタークリエで2回目の「宝塚BOYS」を見てきました(笑)。リピチケです。
いや、来週はお盆で無理だし、早い時期にもう一回見たいとは思ってたんだけども(笑)。
色々営業努力なさっているんだなという事と、「やれるものがやらなかったら、やりたくても出来なかった者に申し訳が立たない」という上原さんの言葉もある(これ、自分に言い訳するたびに使ってるよーな…(^_^;))という事で、結果として需要と供給のバランスが取れたんなら、それでいいんじゃないかと思う事にします(汗)。


宝塚BOYSの公式ブログにも出ておりますとおり、本日は1期生の信吾君・吉野圭吾さん・柳家花緑さん揃っての観劇日でした。
同じ空間で同じお芝居を見られたら、それはそれで非常に貴重な体験なんじゃないかというのは、2年前のリアルボーイズさん達や戸次シゲちゃんのお背中を拝見しながらの観劇の際にも、感じたことで。
今回の私の席は、舞台方向を見ると信吾君の頭も一緒に、ちょっとだけど見えるという席でしたので(反面、空席がある事がとても辛い…)、涙を拭きつつ、ご覧になってる様子も、目に入ってきました。
出来るだけ舞台に集中しなきゃと思いつつも、ああ信吾君は今感動してるんだなあと、信吾君がこの舞台に竹内重雄として立ってる姿をもう一回でいいから見たいなあ、とやはり色んな気持ちになってしまいました。

まあ、始まってしまえば、やはり舞台の方を見てますけどね。極力(笑)。

お芝居自体は、初日よりまとまりがあったかな。
喉がつらそうかも?な方が何人かいらしたようなので、頑張って欲しいなあと。
前回はどうしても、初演再演と比べてしまう事が多かったので、今回はまっさらな気持ちで「今年の宝塚BOYS」を味わおう、と。……なかなか難しいことではありますが(^_^;)。
でも、やはり舞台はイキモノで、私はこのお芝居がホントに好きなので……、終盤戦に入ってから、もう一度成熟した今年のBOYSを見てみようかな、という気持ちにもなりました。
………いや、金銭的に無理かもですけど(笑)。

さて、今回は観客席の先輩三人組ですが。
多分これ公式ブログにも載ると思うので、簡単に…なんですが。

カーテンコールの後、浦井君からご紹介がありまして、お三方で立ち上がって客席からの一言メッセージがありました(笑)。

一番右に座っていらした信吾君は、本日は白いシンプルなシャツ(下にも白っぽいTシャツだったかな?)にジーンズという服装。髪はセットとかしてないようで、前髪も降りてて、可愛らしい感じでした。
信吾君のコメントは「凄く良かったです、皆さんの演技に感動して、何度も泣いてしまいました」みたいな感じで、「長丁場ですけど、体を壊さないよう気をつけて、頑張ってください」てな事も仰ってたかな?
相変わらずの真面目で真摯なお言葉だったなーと。

真ん中に座ってらしたのは吉野さん。黒いロゴ入りのTシャツに黒っぽいジーンズで、開幕直前までキャップも被られてたようです。ちょっとだけ癖がついてて可愛かった……(^_^)。
コメントは「感動しました。有難うございました」と短く(笑)。
吉野さんのコメントをビクビク(?)聞いてるご様子の東山君が可愛かったなー。

左に、爽やかなブルーのシャツを着てらした花緑さん。
コメント長かったのですが確か「初めて客席で見ました。素晴しいお芝居だった。でも僕らの時も素晴しかったんですよ~」みたいな感じで笑いをとりつつ「僕らの時も何度も通ってくださる方が沢山いらして、役者より通ってるんじゃないかという方もいらして」と。更に「ですので皆さんも、最低5回は見てください(笑)」と宣伝もありました。
花緑さんのいう事は聞かなくちゃいけないので、私のノルマはあと3回ですが。
おかねがないのでそんなにみられません、ししょう。(何故ひらがなに)

ご挨拶の後、三人でまた立ち上がって、皆さんぺこりぺこりと。
プライベートでのご観劇というよりは、公式参拝…じゃなかった、公式観劇になっちゃったのかなあ。
申し訳ないと思いつつも、三人が揃った姿を拝見出来たのは、やはり初演・再演ファンにとって、こんな幸せなことはなかったです。……これで猪野さんも居てくれたら(涙)。
信吾君と共演される方も好きになる確率が、結構高い私ではありますが、やはり宝塚男子部OBの皆さんは特別な存在なのかもしれないです。
宝塚BOYSじゃなくても、その後のBOYSのお芝居とか、作りませんか?東宝芸能さん……(無茶言うな)。

2度目のカテコがスタオベになりまして、お三方も立ち上がってらっしゃいました。
カテコで去ってしまわれる役者さんとかも結構お見かけするので、ちょっと嬉しかったなー。


観劇後は信吾君ファンのお友達数人で、お食事&反芻会。
まあ、内輪でしか出来ない話もありますよね(笑)、って事で。

そういえばパンフの話。

昨夜は色々と考えてしまったり、旧BOYSが懐かしくて堪らなかったりで、しっかり寝付けなかったのですが、先ほどちょこっとうたた寝したお陰か、いろいろとスッキリしました。
2回目はキッチリ、楽しんできたいと思います。
自分の中で気持ちを整頓するための初回観劇、今年のBOYSを楽しむための2回目観劇は、正解だったかなと自分でも思ってます。
や、あんなに思い入れが強かった作品はなかったから(多分みんながみんな「あてがき」だったからだと思うんだ…)、どう変わっていくのか解らないうちは、自分でもなんか不安だったんだよ…(笑)。

そういえばシアターガイドの、浦井君木川田さん杉浦さんの対談を読んだのですが、今年は初日まで配役を明かさない方針だったんですね。不思議ー。
というか、「マークスの山」といい、もったいぶるのが最近の流行なのかしら(笑)。

さて、昨日書き忘れてたパンフレットの新旧BOYS対談ですが。
……通販で購入予定の人もいるだろうし、これから観劇の方もいらっしゃるだろうから、とりあえず続きに移動します。

2010版を見てきました。

シアタークリエより帰還しました。
やはり私は宝塚BOYSという物語自体が大好きなんだなという実感と、初演・再演の完成度の高さを改めて実感してしまったのとで、思いは乱れておりますが(笑)。

変わらないものと変わったものがあるとしたら、変わらないものは「登場人物」。
クレジットの順番が変わったものの、物語は「上原・竹内・星野」を軸に回っているので、微妙な違和感はありました。
まあ、これは初演再演リピーターだけが感じてしまうものかもしれない。
演出は、ここが縮小したとかここが追加されたとか、細かい変更はあるものの基本的に初演再演と同じ。
今日はまだまだ初日ですので、これからどんどん芝居が変化していくんだろうなあと思います。
なので、個々の皆さんのお芝居やキャラ作りについては、色々思うところもあったんですけど、省略しておきます(笑)。

変わったものは、……なんだろう。
根本的にはキャストが変わったという事だけなのかもしれないんですけど。
今年のBOYSは皆さんお若い分、昭和の香りが微妙に薄いかもー、と。
以前の記憶が鮮明すぎて、星野さんを見下ろす山田さんや上原さんとか、太田川さんを肩に担いで運ぶ竹内さんとか、物凄い違和感でした(笑)。


男子部全員の芸名変わりました。
響わたるさんも、そよ風春太郎さんも、月夜野蛍さんも、大和美麗さんはもちろん「ふんどし太郎」さんも、先代オンリーワンです。それに関しては、本当に有難う皆さん!的な。
ああ、でも竹内君は名前が響さんになってたっけ。

レビューは大改装でした。ラストの「スミレ」はだいたい一緒でしたけど……。
「おお宝塚」での階段を使った振り付け、すごい好きだったんですけど……(>_<)。
あのステップは基本だと思ってたのよ……(T_T)。瀬川君が左右逆になっちゃったアレ(笑)。
個人ダンスの部分もかなり変わりました。
竹内君、今回は「無性に叫びたい」な人ではなくなってしまったよ……。

私は、初演・再演の出演者ファンなので、どうしてもどこかで前回はー前々回はー…という見方になってしまいますね。
ただ、お話自体本当に好きだなあという実感はありましたので、このメンバーでのお芝居が熟成された頃にもう一回見たいなあという思いはあるのですけど……。

おや、手元にリピチケが既に1枚(笑)。

……行ってきたらまたご報告します(^_^;)。

あ、そんな訳で今回もリピチケの発行がありました。9000円のS席が7500円になっておりました。
有難いけど申し訳ない気もして、なんだか複雑になってしまいます……。
ゴメンナサイ東宝芸能さん……(^_^;)。

本日も、リアルボーイズお三方が観劇なさってました。
皆さんが元気でいらっしゃるうちに、何度も上演して欲しいなあと、改めて感じましたです…はい。


---ブログ拍手お礼---
S様
背高山田さん、私は微妙な違和感でした。なんかちっちゃくて可愛い山田さんが好きだったんですけどー、と(笑)。
例の見出しに関しては、なんで時期をずらしてくれなかったんだろう…と思うとやっぱり気持ちにササクレが出来ますね……。マスコミ的には美味しいネタなんでしょうけど、本題をオマケみたいに書かれるのは個人的にちょっと……。

パンフ購入可、だそうです

ある意味、初演よりも緊張感のある「宝塚BOYS2010」ですが、公演パンフはSHOPINさんで購入可能だそう。
(これ書いてる時点ではかカート出来てないんですけどね(^_^;))

公演を観にはいけないけど、信吾君や花緑さん吉野さんが参加してる対談は読みたい!!!な方は、利用されると良いかも?です。

そういえば仮チラシの段階で「今年は紺か」と思った表紙は、やっぱり綺麗な紺色。
……うーん、この色でも信吾君の竹内君が見たかったよ(いい加減諦めなさい)。

という訳で、そろそろ出かける準備しよかなと。

現地での更新は、多分ツイッターになりますー(笑)。

追加(BlogPet)

シンゴぱんだがほちののお話が追加されたみたい…

*このエントリは、ブログペットの「シンゴぱんだ」が書きました。

かまじーあんぱん。

北海道に行ってらっしゃったお友達のE様から、「榎本武揚あんぱん」の写メが届きました。
何故かサツマイモ、と書いてありましたけど、サツマイモ入りなのか、サツマイモ餡のパンなのかは謎。
でも憑神のかまじーは薩摩藩士を「芋侍!」って言ってたし、明治座燃え剣の榎本さんはじゃがいも食べてたよなあ……(笑)。
そういえば信吾君の役って、金四郎さんもだし、かまじーもって事で、薩摩嫌いな役多いですよね。
「半次郎」は西南戦争にも参加する役のようですけど……、どっち軍なんだろう…??
あ、あと、どこかの展示場?で、榎本さんや土方さんの写真(ここはほとがらと呼ぶべきでしょうか…)が並んでるのも見せて頂きました。
ああ、燃え剣の土方@上川さんは完璧にカッコよかったけど、憑神のかまじー@信吾君は完璧の更に遥か上を走り抜けてたなあ。
ふたり並べて、函館戦争モノのお芝居を見るのが、私の最終目標だわ(どんなだ、それは)。



職場のオフィスビル内の本屋さんが閉店してしまったので、本日ようやくステラ購入。
……うーん(笑)。
まあ、私はオシャレ風味(笑)にしてる上川さんより、真面目そうで朴訥そうで、ちょっともっさりしてる位のビジュアルが好きなようですよ…。

つーか、お願いだからパーマじゃない合田刑事にしてー(もう遅いです)。

明日開幕ですが。

ゲネプロの記事なのに、出演者の嫁が記事タイトルになる事に、ちょっとイラッときた私は、心が狭いですスミマセン。

という訳で、宝塚BOYSの記事がオリコンさんに出てます。→

色々写真を見てて、推測されるのは、
 星野さん…東山君
 山田さん…黄川田さん(ふんどし写真がありました)
 竹田君…石井さん(馬の脚特訓のあとっぽい写真がアリ)
 上原さん…浦井君(これは、まあ確定かなと)
大田川さん長谷川さん竹内君が読めない。メガネの人、誰(をい)。
杉浦さんにチェックのシャツ姿があったので、ハセかなあという気もしますが、良く解りません。
まあ、明日には解りますし、解った時点でツイッターにでも書こうかと思ってます。

……どーかどーか、世界観が壊れたりしてませんように。
辛いお話なのに夢見るようなあの空間が、そのまま残ってますよーに。
裕美先生だからきっと大丈夫!と思うんだけど、なんか心配なんだよー(笑)。

……だって初演再演が心底好きだったんですもん……。

いつから変わったんだろう…。

以前、信吾君が「ケンミンショー」の収録をしたばかりの頃に、お友達のAさんがスタイリストのDさんのブログを見つけて教えてくれたことがありました。(このページでした→
当時は、まだ情報解禁じゃなかったんで、リンク貼ってすぐに自粛しちゃったんですけど。
まあそんな訳で、たまに覗きにいったりもしてたんですけどねー。
FWで見かけたような…という話を聞いたので、久しぶりに覗いてみたら、やはり出てました。
2ショ撮影場所に近い席に座ってたお友達に聞いたら「右側に控えてて、時々ヘアメイク直してたよー」と教えてくれまして。
……撮影時は緊張してたし、撮影待ちの間はMさんトークを聞き入りまくってたので(笑)、気がつかなかった。
…スミマセンDさん。という訳で、FW関連の記事はこちら→
……微妙に写って大丈夫?(笑)な人が写ってるとか、半蔵君が携帯で撮ってる横で、アッチさんが撮ってるというシュールな光景とかの写真がありますが、メンバーズ更新の待ち遠しさを、ちょっと緩和してくれました(笑)。


Dさん、いつから信吾君のスタイリストやってらっしゃるんだろう。
2010カレンダーでは、カメラマンのアッチさんのお名前は出てるけど、スタイリスト名は明記されてないんですよね…。
個人的に、ケンミンショーや先日のFWでのスタイルはとってもツボでしたので、またこの方のスタイリングで、TV出演とか、あるといいなあ…などと思ったりするのでした。



ついでに。
上川さんのスタイリストさんて、どなたなんだろう。
公式サイトのパーマが、どーにもアレなんですよねえ、私(笑)。
つーか、合田刑事まであのパーマなのは、ちょっとショックだわ(^_^;)。
(むしろ、合田刑事の為にあのパーマにしたのかもしれませんが、だとしたら制作側にちょっと疑問を感じるぞ)
……せめてスニーカーは原作どおりでありますように(笑)。
今夜の発表キャストはどなたでしょね。
つーか、毎日一人しか発表しないって、実はただの嫌がらせな気がしちゃいます(笑)。


関係ないのですが、新感線の秋公演の2010年劇団☆新感線30周年興行“秋”豊年満作チャンピオンまつり「鋼鉄番長」(←正式タイトル)の公式サイトが素晴しいです(→)。
ああ、こういう世界に、一度だけでいいから信吾君を放り込んでみたいなあ…(笑)。
物凄く馬鹿馬鹿しいお芝居って、まだ経験ないですよね信吾君。
プライベートライヴズは喜劇ではあったけど、エスプリ溢れるオッシャレ~な世界、でしたし(笑)。
何も考えなくていい馬鹿馬鹿しいお芝居で、笑い倒してみたいなあとか、いつも思うので(^^)。
多分、似合うと思うんですけど。
どーでしょ。

ポジとネガ。

また先延ばしって、おまえらミ●シュ党の政治かー!!!!

…と、叫びたくなってしまった昨夜遅く(笑)……ではございますが……。
まあ、ここまで待ったんだから、もうちょっと待って、後程諸手を上げて喜んだ方が幸せよねという事で。
……意味不明(寧ろバレバレ?)ですみません。



えーと、私は信吾君に日本酒を贈るのが好きです(笑)。
昨年のFWで、辛口のお酒なんですけど大丈夫ですか?と聞いた際に「何でも大丈夫です^^」と、にっこり笑って下さったのが嬉しくて、先日のFWも含めて、3回くらいかな、日本酒を贈ってます。
いや、お友達には「日本酒は太るからあまり贈らないように」と釘を刺されてるんですけど(^_^;)、今かなりほっそりしてるし(と思うんだけど…)いいんじゃないかなあとか(汗)(汗)。

そんな訳で、私自身は下戸なのに酒造会社のHPを見るのが好きだったり。

以前、「割と珍しいお名前だし、親戚かなあ」などと思いながら見ていた、雪雀酒造さんが、やっぱり猪野さんのご親戚と解り(→)、アンカレの時にでも持っていこうかなあ、という野望が(笑)。
いや、猪野さんと交流があるのかよくわかんないんですけどね、信吾君。
吉野さんや花緑さんのお話が出ることはあっても、猪野さんの話ってあんまり聞いたことないし(^_^;)。
私が愛する(笑)1972年三重県生まれは信吾君と猪野さんとピケ8(笑)だけなので、また共演があるといいなあと願ってやまないのではございますがー。
あ、ピケ8と共演して欲しいという意味ではなく(笑)。


8/6が入金締め切りですが、8/6は宝塚BOYSを見に行く為、バタバタしてると予測されるので……本日ようやく「ジョアンナ」の振込みをしてきました。
先日のFWの際、お友達との挨拶は「じゃあジョアンナで!!」で、ほぼ統一(笑)。
(同じ日に観劇できないことがわかってる方とは「じゃあアンナで」でした(笑)。やっぱジョアンナのジョは「序」なんじゃないかとか、わけのわからぬことを考えてたり)
映像のお仕事も嬉しいですが、お友達に会えて信吾君の生の演技を見ていられる舞台も同じくらいに嬉しいなと。

こういう陽気で、イライラする南なんだかイライラする!な事も多い昨今ではありますが、まあ極力明るいほうに物事を考えるようにはしたいなあと思います……。
(とか言いながら、実は結構落ち込んでたりするんですけども……)


そういえば、40歳の誕生日を迎えてからのいとうあさこのネタを見た事がないのですが、浅倉南はまだイライラしてるんでしょうか……。

一日一人てオイ。

WOWOWの、ドラマW「マークスの山」主人公のキャストのみ発表がありました。
えーと。


(続きに移動します)

暑いのでダラッとしています…

以前職場にクレイ職人さんがいらっさいまして、触発されて紙粘土を買うだけは買ってみたものの、一度も使わずに行方不明にしてた(笑)ものが出てきました。
……まだ使えるかなあ(^_^;)。
とりあえず今度の休みに使えそうだったら、ココペリちゃんを作ってみようかなあとか考えてますが、多分3~4年とか経過してると思うので、厳しいかも???

まあそんな感じで、月初の本日は若干疲れ気味。
暑かったですしね、今日も。

例のアレの情報公開が間近に迫ってるので(笑)、ドキドキしてるっていうのもあります。
いやあ、大河ドラマの時は出演だけは先に情報くれてたよねえ、とか思い出しちゃって。
……そーよ、シアタークリエでお友達みんなで「役なんだろうねえ」なんてウッキウキだったんだわ(笑)。
でもまあ、今回は実のところ、大河の情報解禁待ちの時より、にまにましてます(笑)。
情報解禁次第、色々リンク貼ったりする予定です。

そういえば、本日は花緑さんの39回目のお誕生日ですよね(^_^)。
ここで言うのもどうかと思いつつも、オメデトーございます。
花緑ごのみの時に「渋谷区役所に婚姻届を出しに行った」と仰ってたんで、来年は渋谷区から例の検診のお知らせが来るんでしょうか……。

ああそういえば、今週末には宝塚BOYSの再々演が開幕です……。
仕事の後で間に合うかにゃ(笑)。

こんなプレゼントをしてみました。

えーと、さる俳優さん…じゃなくてー(笑)、上川さんご出演の「龍馬伝」初めて見ました。
うーん……話がどうなのかは、龍馬にも薩長にもあまり用がない私的にはサッパリ解りませんが。
なんつーか、目が疲れる映像だった……。
照明が強いのか、黄色が強いのか(笑)よく解りませんけど、45分間じっくり見るのに凄く疲れる気がして、ところどころ目を逸らしてました(^_^;)。
あ、でも最後のシーンの桂はカッコよかったなあ、谷原氏。
ちょっとドキッとしてしまったわ(笑)。
上川さんの中岡も、それはそれはとってもカッコよかったですけど、あんなに唐突に出て来てドラマ的にはOKなのかしらと余計な心配なんぞもしてみました(^_^;)。
うーん、ちょっと見続けるの辛いかな、私は(笑)。
とりあえず次回も見てみますが。

えーと、本題。
昨日、無事にお渡ししてきたので、今回プレゼントした品物の話などを(笑)。

昨年のFWで政吉さんの名前の入ったお酒をプレゼントしたので、今回もちょっと日本酒に纏わるものをと思いまして。
季節的にちょっとアレかなーとも思ったんですけど、レンジでお燗出来る(らしい)メッセージ入りの徳利とお名前入りのお猪口をお渡ししてみました。
写真はこんな感じー。

DSC_0050.jpg

コレに、720mlの日本酒をつけたセットです。

信吾君に説明するときに、うっかり「お猪口と徳利を作ったので」と言ってしまったんですけど、「作ってもらったので」の間違いなんですよね…(^_^;)。
ここに書いてどーすんのよという気もするけど(笑)。なぜあそこで噛むのか、私。
でも、お猪口は可愛いですよね(笑)。
私も追加で作ってもらおうかと思ったくらい。

実は届いてからお猪口一個は「葛」にしてもらえばよかったのでは、とも思いましたが、まあツメが甘いのが私なので、諦めました(^_^;)。

信吾君が来年のFWの事を考えてくれてるというので、また来年のプレゼントについて考えなきゃーと思いつつも、とりあえずもう暫くは余韻に浸ります(笑)。

ココペリちゃんパスケース。

8月です。
カレンダーもバスローブ信吾君に代わりました。
そういえば、昨日販売のポストカードセットのうち、ヘアドライヤーの写真の裏の写真が、物凄い美麗。まつげ長いし、せくスィーだし、これ1枚でもKO……。
Tシャツも含めて8月中旬くらいにROUTE SHOPで購入出来る様になるらしいのですが、昨年もポストカードは瞬殺だった気がするので、お買い求めの方は早めの方がいいかもー…と宣伝してみたり(笑)。

昨日、お友達のYちゃんからネズミーランドのお土産に、ココペリちゃんのパスケースを頂きました(^_^)。
ココペリちゃんのチャームが2個ついてまして、すんごい可愛いです。
とりあえず早速パスモ入れにしましたです(^_^)。

信吾君とファンを繋ぐROUTE23に、豊穣の神様・ココペリちゃんというシンボルが居るのは、なーんか嬉しいなあ。
気がつくと、私も部屋にココペリちゃんが増えてるし。
ROUTEグッズにもココペリちゃんがいらっさいますしね。
しかしこの人(人?)奥さん居るらしいですよ(笑)。
ココペリ君が正しいのかもですけど、信吾君がココペリちゃんて呼ぶならそれで決定でいいやー。


そういえば関係ないけど、ちょこっと(?)話題に出てきた数年前に40歳を迎えた、さる俳優さん(一応伏せる)の初老検診のお話ですが、昨年、そのさる俳優さん(すみません)が出演された時の「はなまるマーケット」を確認してみたら、その話題されてました……。
……そんなにショックだったのか……副長(笑)。
車の話を延々している、さる俳優さん(しつこい)のトークに(や●くんがちょっと引いてるようにすら見えた…)、ああこれは気が合うわこの人たち、とか思ったんですけどもね。
初老の話は忘れてました…(^_^;)。

いや白々しくてスミマセン(笑)。
なんのこっちゃの方はもっとスミマセンなんですけど、書きようがないので(笑)。
さて、BS-hでさる俳優さんでも見ようっと。

かうんた。

カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

こめんとアリガトゥ!

過去のつぶやき

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2010年08月 | 09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


リンクの魂。

ぶろぐ主

静夏

Author:静夏
葛山信吾さんのファンです。

 *****favorite*****
actors
・三津谷亮君
・内村光良さん
・山路和弘さん
・松田賢二さん
 
 阿部寛さん、猪野学さん他、
 沢山います
 宝塚BOYS初演再演メンバーは
 今も皆さん大好きです。
comedian
・ウッチャンナンチャン
・さまぁ~ず、キャイーン、
 TIM、出川哲朗さん、他色々
GAME
・ドラゴンクエスト(ロト/天空)
・逆転裁判&逆転検事
・トモダチコレクション
others
・うちのにゃんこ
基本的にミーハーです。

よかったら遊んでみてね。
宝塚BOYSからの恋文

RSSリンクの表示

By FC2ブログ