6月がくるよー

5月もなんとなーく過ごしてるうちに明日からもう6月。
という訳で、パソコン横の信吾君カレンダーを6月にチェンジしてみました。
この写真、凄く好きなんですけど、アンケートに「2月と6月が同じジャケットなのは変な気がー」とか書いちゃったんでした(^_^;)。(11月も同じですね…今気がついた)
しかし、この涼しさを考えたら(in関東)実は正解だったのかも?という気が(笑)。
すみません、私に先見の明がなかったとです…m(__)m。

そういえばクイズの答えは5月末頃とあったので、今日はちょっとだけ期待してたのですが、まあ6/3くらいまでは「5月末頃」の範囲内かなあとか思うので、のんびり待ちます(^^)。


来月の今頃は、多分「インフォメのサイト消えちゃうかな、そろそろかな」なんて感じで、無駄にソワソワしてるのかもしれません。(6/30まで閲覧ができます、なので)
入れ替わりに新しいサイトが立ち上がってくれるといいなあ…つーか、立ち上げろ上川(某政党名のやう)…いや立ち上げてください上川さん(笑)。
1ヶ月半経過しても、なんとか待ってられる時点で、やっぱ結構好きだったんだーとか今更の自覚もしてますが(笑)、このところ「ああ上川さんの、ファン放置プレイ状態に比べたら、信吾君とこの対応は神様のようだわ」みたいな。同じものを求めてるわけではないのですけど、やっぱ淋しいでござるよ……。
うーん…もっと会員で居たかったわ…(T_T)。



全然関係ないけど、本日職場の某男性社員のまぶたに、信吾君と同じ箇所のホクロを見つけて、ちょっとときめいてしまった(笑)。
あ、某男性社員にときめいたんじゃなくて、ホクロの位置に(笑)なんですけども。
……ときめきどころが間違ってますな。
スポンサーサイト

土日は大体パスタです(笑)。

という訳で、先端がシリコンのパスタトングをようやく購入!
前々から買おう買おうと思ってたんだけど、なかなかチャンスがなくて(笑)。
ついでにシリコンで折りたたみ可能なボールも購入。調理器具も拘ると色々欲しくなりそうです(^_^;)。

お友達にファンが多い「銀河英雄伝説」。私はウッチャンがやってたパロディくらいしか知らないんですけど、今度舞台化されるんだそうで。
演出が、ガオイエローだった堀江慶さん(呪怨2にも出てらっしゃいましたね)というのにビックリでしたが、もっと驚いたのは「空間ディレクション:西田シャトナー」の文字。
公式サイト探してみて、懐かしくなりました(笑)。まあ私、生で惑星ピスタチオ見たことなかったんですけどもね(友人に色々教えて貰って、行こうと思ったら解散しちゃってた…)。



えーと、一昨日信吾君関連の、ファンの内輪用語みたいなものを書いてみたんですけど、よくよく考えてみたら「私ら使うけど、他の人はまず使わないだろーな」な「ホントに仲間内だけで使ってる内輪も内輪大内輪用語」が、結構多いことに気がつきまして。
そんなんかいてみようかなと。


ルート牧場
 …RUOTE23で購入したチケットで、近辺に会員が結構居るときなんかに使います。
 使用例)
 「私今日、●あで取ったB席なんではぐれ牧場なんですよー」

牛とか馬とか。
 …信吾君ファンの事(すみません)。
 アンナカレーニナのキティ(演者:新谷真弓さん)が、本当に好きな人はレイヴィンだと気がついて、でも「彼の頭の中にあるのは、牛とか!馬とか!それからそれから…農業の合理化よぉ!!」と叫んだシーンで、真弓ちゃんに「牛」「馬」と指差されたお友達が居たことから発祥。なので、ROUTE席に居るときの私たちは「ルート牧場の牛とか馬とか農業の合理化」なのだった(笑)。

だってしんちゃんだもん
 …信吾君が規格外(いろんな意味で)な状態の時でも、この一言を唱えると、何でも納得がいく…と思います(笑)。
 使用例)
 「鉄蔵さん、ストーカーなのに可愛くて色っぽくて困るんですけど」「だってしんちゃんだもん」
 「スイート10てさあ、どう考えてもヒロインは保典さんだったよねえ」「だってしんちゃんだもん」

 ちなみに出典は多分、五代君の「だって俺、クウガだもん」だと思います…。


おまけ(笑)。
上川さんの政治力じゃない?
 …これ、私とYちゃん(信吾君ファンで上川さんファンのお友達)しか使ってないんですけど。信吾君が、燃えよ剣以降に上川さんとご縁のある人と一緒のお仕事が発表された際に、メールでやりとりしてます(笑)。
 使用歴)←(笑)
 「プライベートライヴズ、製作がミーハーさん(当時の上川さん所属事務所)なんですけど」「上川さんの政治力じゃない?」
 「西川さんも一緒なんですけど!」「上川さんの(以下略)」
 「宝塚BOYSに出る柳家花緑さん、所属がミーハーさんなんですけど」「(以下略)」
 「憑神…橋之助さんて確か上川さんと仲いいよね…」「(以下略)」
 「真央さんて功名が辻出てたんだね…」「じゃあシャネルも上川さんの(以下略)」
 「戯伝写楽の脚本中島かずきさんなんだけど!!!」「(以下略)」
(←蛮幽鬼を見たすぐ後だった)
 Yちゃんも私も、心底再共演を願っているせいか、ちょっと所縁のある方とかいらっしゃると、過剰に反応してしまいます。つーか、こじつけレベルだと思います(笑)。単なる偶然なのは解っちゃいるんですけども。でも定着しちゃってるから(笑)仕方ないのです。

でも、ミーハーさん辞めちゃった上川さんに、政治力が続行するのかは謎なのでした(だからこじつけですから)。

15いやーず あごー

本日はなんとなーくオーブンを使いたかったので(笑)、卯の花買ってきて自己流でおからパンを焼いてみました(笑)。材料、手順、醗酵時間、焼き温度、焼き時間全てテキトー。
……テキトーにやってもなんとかなるもんなのねと、思いました(笑)。
バターは避けて、オリーブオイルとゴマをちょっとずつ入れただけなので、ひょっとしたらヘルシーかも。
材料費も安いんで、たまに作って食べよう(笑)。イースト菌残ってるし(^_^;)。


自宅リフォームが終わったので、現在は自室模様替えへの道を探索です。
そんな訳で、雑誌の山をちょこちょこと整頓中(という名の、ほぼ全廃棄ですが)。
納戸代わりにしてる部屋から出てきた箱から、大量の月刊ミュージカル発見で、大笑い。
そういえば、毎月買ってた時期もあったっけと思って見てたら、音楽座の特集の号発見。
アイラブ坊ちゃんのカラー記事もあって、吉野さんがうらなり役だったよーで、カラーページに居らっしゃいました。
ちなみに1995年3月号だったんですけども。
お若い。
下にお名前がなかったら、見落としてしまったかもー…てなくらい、今と雰囲気が違うように見えました。

えーと1995年というと、3月なら私はまだ普通にジャ●ーズ好き&ミュージカルライトオタクしてた時期かな(まあ月ミュー読んでた位だし…)。夏には格ゲーまにあになって、毎日ゲーセン通ってましたけど(笑)。
信吾君は「レイニーハート」が95年6月発売。あれ?三重に帰ったのは94年だっけ???
……15年かあ……と、年月の重さ(笑)を感じてしまったのでした(^_^;)(^_^;)。

そういえば宝塚BOYSの公式サイトで、いつ出来たのか解らないんですけど(今日気がついた)、あらすじと公演記録のページにも2007年版、2008年版の写真が使われていて、初演と再演時のキャスト名がー→
DVDを見ればいつでも逢えるのだけど、「葛山信吾(竹内重雄)」の文字がなんだか嬉しい。
先行予約のスタートは本日でしたが、忘れてたので間に合うかどうか(笑)。
今年のBOYSは、ほんと誰が竹内君なんでしょね。
個人的には「風のハルカ」見てたんで黄川田さんあたりがいいかなーと思うんですが、彼が「歌が好き!」キャラなのかどうかは知らない…(^_^;)。
それか上原さん以外、総とっかえなのか……。(でもあらすじがそのまんま書かれてるので…変わんないのかな)
そろそろおせーて、東宝芸能さん!

略語が多い(笑)

職場の方にひょんなことからブログのURLをお知らせすることになって、ふと「ファンじゃない人が読んで解るブログなんだろうか…コレ」と思い立って、ちょこちょこ読み返してみました……。

解らん(たぶん)。

という訳で、しんちゃん用語の基礎知識?でもちょっと書いてみようかなと(笑)。


-------------------------------------------------------

葛山信吾さん
 …昭和47年4月7日生まれ、三重県出身。ブログ主が溺愛している(笑)俳優さん。第三回ジュノンスーパーボーイグランプリ。ちなみに奥様は国民的美少女。どんだけ綺麗な一家なんだ葛山家。

ROUTE23(るーとにじゅうさん)
 …信吾君のFC名称。由来は三重県を走る国道23号線。なんか思い出のある道路らしい(笑)。以前私は「るーとつーすりー」だと思ってたんですが、電話をした際「るーとにじゅうさんです」と仰ってたので、それが正式らしいです。入会金1000円、年会費4000円で、年に3回の会報と年に3回のポストカードが届き、メンバーズオンリーのサイト閲覧などが出来ます。舞台のチケット先行予約もあります。会員限定イベントについては後述。

ココペリ
 …ROUTE23を運営している会社。2008年秋より信吾君ご本人が責任者となって設立。由来はアメリカンインディアンホピ族の精霊さん→。最近ネズミーランド(仮名)でココペリちゃんのぬいぐるみ売ってます。可愛いです。

CES(せす)
 …信吾君の現所属事務所。2008年11月より。

本田さん
 …信吾君のマネージャーさん。美人さんです。

半蔵君
 …信吾君のマネージャーさん。一旦離れるも2009年の秋に見事復活。ちなみに本名ではないです。

ももっつさん
 …信吾君のマネージャーさん。大阪で生ももっつさん拝見しましたが、すんごい可愛かったです。

スタッフさん
 …ROUTE23の非常勤勤務されてる……、らしいです。

Mさん
 …信吾君の幼馴染にして、名司会者さま。ファン多し(私もだ)。普段は普通にサラリーマンをなさってるので、一応イニシャルトークしてますが、信吾君ファンからはふつうに「●っちゃん」と呼ばれてます。

FREE WAY(ふりーうぇい)
 …FCイベント。略称「FW」。Mさんが司会をしてくれる事が多い。実にフリーダムな信吾君を見られる楽しいイベントです。パーティ形式が多いけど、INハワイとIN熱海がありました。熱海の時は「狩り」があります(笑)。近日VOL13開催予定。今ならまだ申し込みに間に合いますよ(宣伝)。多分一般的には「ファンミ」と呼ばれてるんだと思われるけど、ROUTE会員的には、FWが標準語かも(私だけ?)。

男の栗
 …公式サイト内メンバーズオンリーで、信吾君がたまに更新してくれる日記。「男のマロン」で男の栗(笑)。「栗が更新されてましたー」てな感じで使用されます。

しんちゃん
 …2006年秋の舞台「プライベートライヴズ(略称PL)」で共演の「西さま」こと俳優の西川浩幸さん(演劇集団キャラメルボックス所属)の「あさってからこそは、本当にしんちゃんと呼んでもいいですか?」という名言(?)のもと生まれた信吾君のニックネームの一つ。脚本家飯島早苗先生のブログ(→)で多用されたのと、呼びやすいのとで、私もたまに使います。

ごっくん
 …信吾君がかつてドラゴンボールになりたかった頃(笑。ボールになりたかった訳ではない)、当時つきあってらっさった彼女に呼んで貰ってた、という(笑)。悟空の「ご」と信吾の「ご」が掛かってるモヨウ。某俳優OJさんも、そう呼んでた時期がある……らしい(笑)。

カラオケの帝王
 …舞台「戯伝写楽」の橋本さとし座長命名(多分)。昨年の大河ドラマ天地人では「カラオケ隊長」と呼ばれてたそーなので、随分階級(?)が上がったよーな気がします。

一条さん
 …子供の頃バナナになりたかったという夢を最近叶えた某俳優OJさんが、10年前に主演した「仮面ライダークウガ」にて、信吾君が演じた、主人公の相棒の刑事さん。フルネームは「一条薫」。なんという雅な名前でしょう。階級は警部補でしたが、今はどうだろう(笑)。暴走刑事だったからなあ…。同い年のはずの主人公に「一条さん」と呼ばれてたので、それが定着している……と思われる。ちなみに部下の名前は亀山。「相棒」の亀山薫氏とは多分関係ないと思う。わかんないけど。語源かもしれないけど(笑)。いろんな意味でウルトラでスーパーなキャラです…現在進行形(個人的には)。

宝塚男子部
 …宝塚歌劇団に実在したけど知られてない集団。2007年に「宝塚BOYS」として舞台化された際、男子部の一員で出演。2008年の再演にも出演。歌が大好きというご本人そのまんまな役でした。DVD販売中(宣伝)。踊る信吾君が見られる数少ない作品。初演・再演出演者さんたちを「男子部OB」とか呼びたくなるのは私だけではあるまい(私だけかも)。

竹内マリー
 …宝塚BOYSで演じた竹内重雄さんが、劇中劇でパリの乙女・マリーを演じた際、その愛くるしさを讃えるために、自然発生した(と思われる)呼び名。その演技指導をした星野さん(演者:吉野圭吾さん)は「星野監督」と呼ばれていた(…気がする)。

Bricks(ぶりっくす)
 …ミュージシャンの板倉雅一さんと組んでいた音楽ユニット。アルバム3枚シングルCD1枚を残し、2003年あたりから休止。解散とは聞いてないので、休止ということにしたいなあ…(^_^;)。


無駄に長くなってしまったので、この辺で。
気が向いたら、また書くかも???です…が、書かないかも(笑)。

6周年

「LOOK at STAR!」最新号、見てきたんですが、鉄蔵さんはおろか、十郎兵衛さんもおせいちゃんすらも載ってなかったので、買わずに帰りました……(笑)。隔月刊誌だから、ひょっとしてと期待したんだけどなー。
いや、ヘンリー六世の記事とか、山内さんとイリポンの「醜男」の記事とか、気にはなったんだけどー……(^_^;)。
あ、浦井君のインタビュー記事も見ましたが、やっぱ浦井君はあの役かなーと確信してみたり(笑)。

2004年5月27日は、明治座の「燃えよ剣」の千秋楽でした。
今日と同じ木曜だったんですねー。
あの時は、信吾君がこんなにコンスタントに舞台のお仕事入れるようになるとは、思わなかったかもー。
夢暦が楽しかったから時代劇のお仕事が好きになった、と言ってらしたのと同じで、燃え剣が楽しかったから舞台を好きになったのかなあ……みたいな(笑)。

という訳で、記念にまた映像特典見てました。
いや、本編見てる暇ないので(だってラフ感なんだもん。今日イマイチでしたけど)。
総ちゃんの月代青すぎじゃ?、とか6年経って今更気がついた、とか言ったらアレですかね(笑)。

燃え剣のあと、「お登勢」「アンナカレーニナ」「プライベートライヴズ」「宝塚BOYS」「憑神」「宝塚BOYS(再演)」「ガブリエルシャネル」「暗くなるまで待って」「戯伝写楽」と計10本の商業演劇に挑戦されて、再演のBOYSは別として、お芝居のジャンルや役どころの被りが、あんまりない気がするのは、素晴しいなあとか思ってます。
あ、津田さまと鉄蔵さんは悩み多き人物っていう点では似てたけど、行き先が全然違ってたし(笑)。
アンカレのレイヴィンも悩んでたつーか、変なトコロでグルグルしてるとっとこハム太郎な人ではあったかも…。
エリオットなんかは悩みがないのが悩みですー的なキャラで、楽しかったし。

とりあえずそろそろ原点回帰で、普通にバリバリの時代劇とか見てみたいなあとか、写楽のパンフで語ってらした「刀鍛冶」(中島かずき風味希望)もいいなあとか、また踊って欲しいなあとか、いっそBOYSの同期4人で青山円形あたりでなんかやんないかなあとか、ラサールさーん上川さんとのミュージカルまだー( ・ω・)?とか、希望は尽きまじなんですけどねー。
でもドラマでも見たいので、今の「年1本多くて2本のペース」が一番いいかなー…。
多すぎると永遠にお金貯まんないし(笑)、みたいな(^_^;)。



先週さとしさん編の再放送があった、名取さんの湯けむりバスツアーシリーズ、本日も再放送があったようなので(@関東)、もしやと思って調べてみたら、来週の木曜日にも再放送があるようです。
まあ信吾君が出演した回ではないみたいですけど(笑)。
毎週やるなら、ちょっと期待してみようかなと。

ぱんだは月公演がほしいな(BlogPet)

シンゴぱんだは月公演がほしいな。
月公演ってどこにあるかな

*このエントリは、ブログペットの「シンゴぱんだ」が書きました。

「Heart Of Gold 」

本日は天気予報が悪かったので、自転車通勤を諦めて、徒歩。
まあ歩いても丁度いいくらいの距離なんで、いつもよりちょい早めに出る程度で済むのは助かります(^_^;)。
徒歩通勤の時のお供は、まだ使用中のipodシャッフルさんでして、本日は丁度Bricks「Today」を聞きながらテクテク。歌声的に私はコレの「Heart Of Gold」の信吾君の声が、物凄く好きでして。
今の声で歌うとどんな感じなのかなあと思いつつも、当時を思い出して(まあ私は2001年以降のライブにしか行けなかったんですけどね)聴いてます。(つーか、一緒に歌ってます/笑)。
しかし、しかしだ。

……曲の途中で、電池切れました(泣)。

ああ、もう本気で、nano買おう。
買おう買おうといい続けてるけど、そろそろ本気を出そう…と思いましたとさ(笑)。


でもあと半年くらいで、次バージョンが出るのかなあ。
それはそれでちょっと悔しい(笑)。
パソコンにしても携帯にしてもその他の電気製品にしても、新しければ新しいほど高性能で低価格になるのは仕方がない事…と、解っちゃいるのですけど、やっぱねー。なんかねー(笑)。

そんな訳で、水曜日は見たいTV番組も少ないし(シルシルミシルは見てますが)、朝聞きそこなった分を取り返そうと思って(笑)、Bricks聴いてます。
やっぱ信吾君の声、好きだー。

なんどめだ。

TRICKファン的には、「何度目だ」の後ろには「ナウシカ」と付け加えねばならない気がするのですが、私の場合は「何度めだ」という言葉の後はだいたい「クウガマイブーム」がきます(笑)。
や、最近また電波障害が酷くて、TV見てられないんでDVDとか見て過ごしてたもんで、またハマり中なんですもん(笑)。
困ったもんですよ一条さんもー、的な。
いえ、全然困ってないんですけど。
(や、寝不足にはなってるかも…)

釜次郎とか、安部政吉さんとか、エリオットとか、竹内君とか、上様とか、鉄蔵さんとか、信吾君が演じた中で、「あーホント好きだ」と思うキャラクターは、山ほど居るのですけど、やっぱ一番好きなのは一条さんなのかなあ…。(かまじーの方が好きだと思ってたんですけどね……)


あ、電波障害に関しては、近所一帯そうらしいので(雨の日が特に酷い)、ケーブルTVあたりに入ることになりそーです(^_^;)。信吾君の次の出演番組に間に合うといいんですが(^_^;)。


本日は5月25日ということで、写楽の大千秋楽からもう1ヶ月経っちゃったんだなあと。
大楽の鉄蔵さん、良かったなあ…。あのまま「続・戯伝写楽(北斎編)」に突入しちゃって欲しかったなあなどと思いつつ、一応日課にしてる写楽ブログを覗いてみた(笑)。
ああそうか「撮りためた写真は、後ほどゆっくりと、アップさせていただきます」はジャンプの嘘予告だったのかと、今頃(笑)。

立川さんのブログによると、DVDの音楽のMIXは終わっているそーです。→
しかしその前の記事の集合写真を見て、信吾君が最初に目に入って来た後、大田しぇんしぇーが、どこにいらっさるのか解らなくて、しばし凝視してしまったのは秘密です(秘密になってないよ)。
はー、DVDが待ち遠しいなー。

追加公演がきまっとった(笑)。

宝塚BOYS今年度版のチケット特別優先予約のお知らせが、シアタークリエさんから着ました。
初演及び再演でアンケートを書いた人宛だそうなんですが……これを貰った人の何割が旧出演者ファンなんだろう…と、ちょっと思ってしまいましたが(^_^;)。
まあ元々見に行く気は満々でしたし。、せっかくなので電話かけてみようかと思います。繋がれば、ですけど(笑)。
予約開始日は内科とかカイロとか色々行くしなー。
ちなみに案内は公式サイトにも上がってたフライヤーの写真が主でしたが、仮チラシにも出てた再演版の舞台写真も出てまして。
ああ、可愛いなあ竹内君…と、しばらくそこばかり見てました(笑)。
信吾君達の宝塚BOYSと、今度の宝塚BOYS、変わらずに居て欲しいような、変えてしまって欲しいような、複雑な気分でございますー……。


さて。
私の今後の観劇予定というと、実は殆どありません(笑)。
Yちゃんとそろそろ横浜のCATSシアター行きたいねとか、大井町の美女と野獣はなんとしても行かねばねとか、思っちゃいますがまだチケットとってないし。
決定してるのが、6月のSHALALA(座長風に言うと「シャラララ」)一本だけ。
12年ぶりの公演なので、私も12年ぶりに見るんですが、チケット5分で完売だったそーで、追加公演がいつの間にか決まっていて、それも瞬殺で完売したようで(笑)。
まあ公演の規模とウンナンが揃って出演することを考えたら、5分も残ってたのが奇跡かもー、とか思えますけども。
演劇界も微妙に不況な昨今では、やっぱり「すごーい」なのかなあと。
や、私SHALALAの影響は自分の中で絶大なので(笑)、いまだに坂本龍馬はイリポンのが一番好きなくらい(でもあれは偽龍馬だったんだけど)。あ、そういやイリポン、昔ラジオで「福山雅人」とか名乗って「イッツオンリーロバ」なんちゅー歌歌ってたっけ。まんまパロディで、ロバが草食う歌になって……。声が似てたんですよね当時……。
って、話飛んじゃいましたけど(笑)。
まあそんな訳なので、今年は久しぶりに「信吾君の舞台がない夏」だし、SHALALAを、一球入魂で楽しみたいなあなんて思ってた訳です。彼ら公演パンフも作んないしな……。
…と、思ってたら。
今回あるらしいです(宏幸あんちゃんブログによると)。
ちょっとビックリしました。売り切れてないといいけど。
そういや同じアタリパフォーマンスさん主催の「エルダーソルジャーズ」はパンフ一人1冊限定ですとか言われちゃってったな(笑)。

今、書いてて気がついたんですけど、ホントに信吾君が舞台に関わってない夏って、2005年以来?
2006年が8月稽古9月公演の「プライベートライヴズ」
2007年も8月稽古9/10月公演の「憑神」
2008年は7月稽古で8月公演の「宝塚BOYS」
2009年、6月稽古7月公演の「ガブリエル・シャネル」
……なんか、不思議な気がする…今年はニッポンの夏じゃないよーな(笑)。
でも例のアレが7月というのも、滅多にないことなんで楽しみ。
着ていく服に困りそうですけど(笑)。

イベントは昨日だったのですねー。

読売新聞に出ているようです。


2008年のクリエ公演の時、偶然男子部の皆さんの真後ろの席に座ってしまったこともあって、ちょっとの時間ではありましたが、生でお話を伺うことが出来たのは、今でも本当に幸運だったなあ…と思ってます。

信吾君は卒業しちゃったけど(再入学するよ、といってくれるなら、喜んで見にいっちゃいますけど)、「宝塚BOYS」は変わらずにいい作品でありつづけて欲しいなあ、と思う今日この頃です。


でも。

人生初(笑)

今朝、次のROUTE会報が1ヶ月も早く届いて大喜びしてる夢を見てしまいまして(笑)。
うわー鉄蔵さんいろっぺー!!!とか叫びつつ、お友達に「届いたー?」とメールを入れよーとしたあたりで目が覚めました。
あー勿体無い。
や、ほんとにセクスィ浮世絵師な写真だったんですよ(笑)。

ここんとこ、髪が伸びて重くなってきてたんですが、行きつけの美容院の美容師さん(一人で全てやってらっさいます)が2月くらいからずっと入院中なもので、復帰を待つか、一時的にでも別の美容院に行くかで迷ってました。
が、重さに耐えられない(笑)という訳で、本日結局別の美容院へ。
カットだけの予定だったんですけど、前髪のくせ毛が酷いので、梅雨に向けて「縮毛矯正やってみます?」「じゃあお願いします」みたいなやりとりで、サラっと(笑)。
時間も1時間足らずで終わりまして、……もっと早くからやれば良かったなあ…と(笑)。
髪も全体的に随分短くしまして、スッキリしました。
7月末に向けて、また行く事になる…かな?(笑)

昨日再放送してた(BSですが)「長く孤独な誘拐」、まだ全部見てないんですけど、ちょこっとつまみ見をした際に、スーツ姿の上川さんにほれぼれしてしまった(笑)。
信吾君といい上川さんといい、私はスーツ姿のいい男に大変弱いらしいです。
うーん、リーマンもののドラマにでも、一緒に出てくれないものかなー……。

ちまちまと。

先日、山内圭哉さんが「リサイタル」を行われたそうで、チケット取れてれば行きたかったなあなどと思ってたら、セットリストが出てまして。
「ワンルームディスコ」歌ったんだ…山内さん…。
見たかったなあ。
信吾君や吉野さんが「ポリリズム」踊ってる夢は何度も見ましたが(大笑)、まさか山内さんが実現されるとは。
つーか、今年のFWでカラオケリクエストがあったら、「ワンルームディスコ」を書いてみようかとか思っちゃったぜい(笑)。

猪野さんは、藤田まことさん追悼記念の必殺に飾り職人役でご出演だそう→
飾り職人といえば三田村さんを思い出しますが(私は三味線屋が好きでしたが)、今回の猪野さんが仕事人なのかどうかは謎。
とりあえず7/10なら予定はないと思うので、見てみようかな。


まあそんな感じでまだまだBOYSの時の役者さんの情報は、ちまちまと追いかけ中です。



本日、本屋さんで何故か浮世絵メガネ拭きを見つけまして。
アイミクロン 冨獄三十六景 神奈川沖浪裏アイミクロン 冨獄三十六景 神奈川沖浪裏
(2010/03/10)
不明

商品詳細を見る

浪裏買っちゃいました(笑)。
広重の「日本橋」もありましたけど、個人的にはやっぱり北斎が一番好きかも。
いえ、信吾君が演じたからということだけではなく(笑)。

メンバーズ

更新されてました。

わーいわーいわーい。
7/31はあけておけー!!!!

ですな(^^)。

複雑ではあるが…(笑)

男たちの宝塚男たちの宝塚
(2010/05/24)
辻 則彦

商品詳細を見る


再販というよりは、新装版というべきかな?
「アベチャンの悲劇」が加筆修正されて「アベチャンの喜劇」として文庫(だっけ?)化されたときのようなものかもしれません(そして両方持ってるわたし……)。

「男たちの宝塚」は宝塚BOYS初演が決まった際に、購入して読みました。
面白かったのだけど、これをどうやって舞台にするんだろうと思いながら、色々想像したのも楽しい思い出。
とりあえず新装版では、「『宝塚BOYS』の上演を男子部の方々が観劇、出演者との交流などが書き加えられている」そうなので、読んでみたいと思いまして、予約を入れときました。
多分、今年の宝塚BOYSにも行きます。
(チケット…大丈夫よね?出演者さんサイドからの購入は出来ないけど……)

信吾君が卒業しても、宝塚BOYSは大好きです。
この先、色んなキャストで今後上演を重ねても、好きなままでいられると思う……多分。
まあ、私にとっての宝塚BOYSが、「信吾君が演じる強くて優しい(&猛烈に可愛い)竹内君の存在する世界がデフォルト」なことには、変わらないままだとは思いますが(^_^;)。

でも相変わらず、宝塚歌劇団は嫌いつーか「受け付けん世界」なんだよなあ(笑)。
まあ、好みの問題なんで、どうにもなりませんよね、てことで。


今日は暑いです。
今年初めて、ココペリさんTシャツを着ました。
ネズミーランドにいってるお友達のYちゃんから「白いココペリちゃんが売り切れてます!」とメールが来ました。
……実はココペリちゃん、大人気……?

よたよた…。

あー、ちかれた。
仕事で一日外出。
その後飲み会だったので、丸一日近く、ネットから分断されてました(笑)。
いや、たまにツイッターでブツブツやってましたけど(笑)。
そんな訳で、ようやく帰宅してとりあえずROUTE23を確認。
その後ついつい癖で(笑)インフォメーションサービスもチェックしちゃうんですが(^_^;)。
まあ……ゆっくり待とう…(と、毎日言ってる気がする…)。

そういえば、上田次郎教授がブログ開設してました(笑)。
……ちょっと笑ってしまった。→
あくまで、上田が(笑)書いてるようなので、中の人が後輩出演の舞台を見に行こうが、大河ドラマの仲間内で飲みに行こうが、多分上田には何の関わりもないとは思いますが(笑)、阿部ちんだけでなく上田次郎も好きな私としては、とりあえず読みに通うべきかなとか思ってます。
上田の著書も全部持ってるくらいだし(大笑)。

そういえば、上川さんの前事務所で花緑さんの所属事務所、「プライベートライヴズ」の制作会社でもあったMe&Herさんが引っ越してまして。
どっかで聞いたことのある住所だなあと思ってたら、信吾君の前事務所に引っ越し先に近かった(番地は違いますが)。
単なる偶然でも、ちょっとだけ面白かったです……。

カエラちゃん携帯。

毎日、口蹄疫のニュースを聞くたびに、胸が痛みます(T_T)。
 ↓私が最近一番泣いた漫画。
百姓貴族 (WINGS COMICS)百姓貴族 (WINGS COMICS)
(2009/12/11)
荒川 弘

商品詳細を見る

お肉になるのは解っていて、涙だけ零しながら車に乗っていく牛さんとか、本気で泣きました。

畜産業の方々も、東国原知事も、獣医さんたちも頑張って下さい……。
宮崎の畜産業が立ち直ったら、出来るだけ優先して買うように心がけます……(T_T)。


さて。
最近お気に入りなのは、ドコモの堀北さんの携帯が木村カエラちゃんという、あのCMです。
渡辺謙さんのはなんか、あんな恐れ多そうな携帯持ち歩けませんよー(ヘタすると斬られそう的な)…と思っちゃったけど、カエラちゃん携帯、可愛いし持ち歩きたいな、と(笑)。
まあ、私ドコモじゃないんですけど。
つーか、あんな風に歌いだす信吾君携帯があったら、絶対持ち歩くー!!
……とか思った私は、相当なバカだと思います(笑)。

現在使用中の携帯は、機種変して2年ちょい。アチコチハゲちゃってて痛々しいのですけど、今欲しいような携帯がないので変更出来ないです……。
もうソフトバンクから新機種出さないのかなあ、東芝さん…(T_T)。
夏の新機種ラインナップにもなかったし…。
もういっそ、ビエラリンク使える(らしい)P携帯にしよかなあ…(^_^;)。

先生をリンクされた(BlogPet)

きょうシンゴぱんだは、先生をリンクされた!

*このエントリは、ブログペットの「シンゴぱんだ」が書きました。

ひと安心。

改めまして(笑)。

本日久しぶりのメンバーズ更新で、気持ちが凄く楽になりました(^_^)。
スーツも素敵だし、短い髪も好きなので嬉しいです。
しっかり判別は出来ないけど、バッジをしてるということで、あのへんかあのへんとかの職業の役かなあなんて希望ももちつつ、情報解禁の時期も早そうなので、安心して待っていられそーな感じです。

や、ほんと上川さんダブルでかくれんぼ状態だったのは、正直とっても辛かったとです(笑)。


上川さんのかくれんぼはまだ続行中ですが、土曜日にBSで出演ドラマの再放送があるようなので(→)もう肝を据えて(笑)、おとなしく待っていようかなと。
や、信吾君が出て来てくれたんで、気持ちにちょびっとだけど余裕が出来ましたよ的な(笑)。

そういえばその再放送ドラマ、2時間モノですが、確か実際に起こった事件の絡みで放送が延期になってしまった曰く付きだった気がする(そして本放送を見そびれた)。
2ドラに限った話ではないのかもですが、難しいですなー。
腰が砕けそうに馬鹿馬鹿しく面白いのも、中にはあるけどねー…。
先日再放送の早乙女千春さんasさとしさんには、本気で笑ってしまったですよ…冬そな見たことないけど(笑)。

メモきたー。

本田さんのスタッフさんメモ更新されてました。

わーいわーいわーい。
詳細が解るのが楽しみだ。


いや実は一個期待してるのがあるんですけれろも(何故舌足らず)。

……どうだろう(笑)。


5月下旬が待ち遠しいです。
にんまり。

びびりーの。

お友達から「谷原さんとこの公式サイトで、探偵倶楽部 秋放送予定と書いてあるよー」と教えて頂いたので、見に行ってみました。
をを、本当だ。
早く放送日決まるといいなあと思うけど、大きな事務所に所属されてる方でも、優先的に放送されるって訳でもないのかなあとか思ったり。
ひょっとして、もうお一方のテレビ小説の関係もあるのかしら…(最近の公共放送さんはそんなに制限きつくないような気がしないでもないですが…)。て、このドラマ情報が途絶えて久しいのではっきり覚えてないんですけど、確か松下奈緒さんでしたよね?ヒロイン……(^_^;)。
まあ、秋ごろには会えるかもーという事で、楽しみにします。




以下、信吾君とは関係ない、すんごくクダラナイ話です(^_^;)。

今日は、午前中病院に寄りました。
昨年の6月くらいに、左足の裏、中指の真ん中らへんに突然ホクロを発見してしまいまして、今までそんなの覚えがなかったし、いつ出来たんだと軽くパニクりまして(笑)。ネットで調べると、足の裏のホクロはガンと間違えやすいとか、心配だったら病院で診て貰いましょうとか、そんな恐ろしいことが山ほど出て来るので、更にパニック。
ビビリストの私は、万が一皮膚がんですよとか診断されて、即入院なんてことになったら、「ガブリエルシャネル見に行けないじゃん!!!」とか思って(笑)、7月が終わるのを待って(笑)、近所の市民病院に行きまして。
「まあ多分普通にホクロだと思いますけど、2ヶ月くらい様子を見てからまた来てください」と言われ、「うわーん暗くなるまで迄に結論出したいよー」とか思いつつ10月になってから再診。
「じゃあ、3ヵ月後に来てください」……また先延ばしですかー!!
3ヵ月後の1月、仙台から戻ったその日に休暇を取ってたので、再々診。
「実は私が退職するので、3ヵ月後にこの病院の皮膚科が残っているかどうか解りません。紹介状書きますんでそちらで診て貰って下さい。なんかちょっとですけど、大きくなってるかも…なので、1ヶ月くらいしたら行ってみてくださいねー」
ちょっと待て、せんせー(笑)。
で、2月に紹介状持って、サッカーで有名な高校がある某大学付属病院に行きまして(近所なので)。
ここでも「3ヵ月後に来て」だったので、今回はそこでの再々診でした。
こちらでは、なんかデジカメのお化けみたいなので、拡大写真を撮ってくれて、巨大モニタで見せてくれるんですが、「これ、間違いなくただのホクロです(笑)。もう気にしないように」と言われまして。

1年引っ張った結果は、とりあえず「気にすんな」でした(笑)。
でも、超ビビリの私には、毎日本気で怖かったんですよう……。
素人には、わからんちゅーの!
そんな訳で、この1年自分のだけでなく、いろんな方のホクロに「これは大丈夫なホクロかしら」とか思いがちでした、実は(笑)。
暇な時にクウガ見てて「オダギリ君のは大丈夫かなー」とか思ったこともあったし(桜子さんにも顎のホクロあるよねー)。
ちゅーか、彼はホクロ本体説が昔あったような気がするっていうか、ご本人が言ってた気がする(笑)。

そういえば、上川さんの左頬というか、鼻の横らへんにちょい大きめのほくろがあるんですけど(風間杜夫さんと同じアタリ。風間さんよりは小さい)、「蛮幽鬼」のパンフ見てるとわかんないんですよね(^_^;)。写真を修正しただけだと思うんだけど。
何しろ最近の写真がでてこないもんでー(上川さんに関しては、なんかすっかり愚痴モード……)。

信吾君の左まぶたのホクロも、相変わらず可愛くてせくしーで大好きです。

そろそろ何か欲しいトコロ。

週が明けましたが、ROUTE23は本日も未更新。
4/25付けで「撮りためた写真は、後ほどゆっくりと、アップさせていただきます」とあった戯伝写楽ブログも停止したきりで、色々と淋しい今日この頃です。(ついでに言うと、上川さんは明日で消息不明から一ヶ月……)
いや、しゃらブロに関しては「後ほどゆっくりと」とDVDとどっちが早いのかなあとか思ったりするくらいなんですが(笑)。

船越さんの2時間ドラマでも見ようかと思いましたが、なんとなくおなかいっぱいな気分(笑)なんで、昨年10月に再放送されたときに録画しておいた「大奥」を見てます。
えーと、黒紋付の回ですね(^_^;)。
これ、ラストの上様の儚いお顔が、すごい好きー。


昨夜、山内圭哉さんのブログを拝見しに行ったら、ツイッターまで始められたと知ったので、おもしろそーだからフォローしてみたら、ホーム画面が山内さんだらけになって、ホントに面白いことに。
今、写楽の市さん役の遠山大輔さんも始めたと知って、ちょっと考えたんですけど、とりあえず保留(^_^;)。
ブログとの住み分けが出来る自信がないとか、マスコミの取り上げ方に微妙なものを感じるとか、最初は敬遠してたんですが、始めてみたらこれはこれでアリかなーとも思えたので、そのまま続けてる訳なんですが。
まあ、なんとなーくやってるくらいで丁度いいのかなあという気も。
や、男子部の誰かが始めたら、都度フォローしたいなあとか思ってますけど(笑)。
(猪野さんあたり、やらないかなーと思いましたが、それこそマナブログとの住み分けが難しそうな予感)

今日は仕事中に、暗くなるまでのサムのワンフレーズ曲(スージーの「まーさかー♪」付き)が、ぐるぐる回って困りました(笑)。2時間ぐらいで収まりましたけど。
短いフレーズは、逆に回りやすいですなー。
あー、写楽でも1曲くらいキャッチーなソロ曲が欲しかったわー……。
(でもあれはあれで、すんごい好き)

トンちゃんを見ています。

TV的にこれといって面白みがない日曜の昼間は、トンちゃんに限りますー(笑)。
という訳で、湯けむりバスツアーをリピート中。
舞台のリピートは、諭吉さんとか英世さんとか一葉さんがガンガン飛んでいくので、楽しいけど懐淋しいことになりますが、TV番組のリピートはいいですなあ。
金欠の時は、特にそう思います(笑)。
給料日まで、あと4日ー!!!(しかし途中で病院の予約が1件あるのだった)

しかし、こんなに可愛い運転手さんなのに、アンケートの評価に「普通」が多いのは、納得出来んぞ、ツアー客共(笑)。

吉野さんの公式(と思いきや、よく読むと公認のファンサイトさんなんですよね……ついつい公式と書いてしまう……(^_^;))サイトさんがちょっとリニューアルしたと聞いて、見に行ってみました。
スッキリしてて素敵でした(^_^)。

で、トップページの色使いを見て、信吾君が2001年に自作された、最初のkatsurayama.comでの「WebROUTE23」(それまではジオシティーズあたりだった気が…)を、思い出しました。
や、上のフレームの色は違うんですけども。あーでもひょっとしたらちょっと色違ったかなあ。
当時私も、HPビルダー使ってましたが(笑)、Mac使いの友人は「そんな便利なもの持ってないから…HTML書いてるよー」と言ってたのを思い出して、信吾君何で作成したんだろう…と思ったものでした(^_^;)。
(そして、初期サイトといえば、リンクページに「大塚よしひろさん」と書かれてるのを見て「よしたかさんだよー!信吾君!!」とモニターにツッコミ入れたのを思い出します……。)
ちゅーか、今でもMac使いなのかな信吾君。
ご結婚直後のフレパで、奥様が窓パソコンをご所望だった(貰えたかどうかは忘れちゃいました…)のを見て、「あ、パソコンは合わせないんだー」とか思った覚えがあります(笑)

あの頃とは、WEBの事情も変わりましたし、最近は個人のHPも現象しつつあるそうで、公式サイトは作らずにブログでという俳優さんも結構多いのかなあ、なんて思うのですが。

6/30で消滅しちゃうインフォメーションサービスサイトを覗きつつ(更新されないのは解っちゃいるんですが…)、代わりのサイト、出来るといいなあ…と、心底思う今日この頃です…上川さん。
いや、上川さんがア●ブロあたりで、改行と絵文字だらけのブログとかやっちゃうのは、正直アレなんですけども(笑)。
百年目(うそ。まだ6年目)の恋も冷めるわー。
いや、ありえないとは思いますけども…。




しかし、あの改行には、何か意味があるのかい?……樹●ちゃん。
あれはあれで面白いので、毎日楽しく見てますが……。(ここ→)
最近更新ペースが遅いのは、忙しいからか飽きたからなのか……謎。

ちょっとだけ復活。

昨夜、警部補矢部謙三を見ていたら、石原刑事こと前原一輝さんがほんのちょっとだけ参加されててビックリ。
次いつ会えるのか解らないのが悲しいけど、ちょっとの復活でも嬉しいなあと思って見てました。
前原さんというと、TRICKもだけど、個人的にはギンガマンのリョウマの印象が凄く強いです。
クウガにハマったあと、レンタルで見たんですけど(高寺さんがPだったからね。ちゅーか大田なんぼー先生もゲストで出てたんだー)、面白かったなー。
リョウマのあと、石原刑事でコアなファンもいらっしゃっただろーに、突然の引退はショックだったし、いつか戻ってきて欲しいなあという思いも強いのですが、こればかりはご本人の決めることなので、まあ次の「いつか」を願い続けるくらいしか出来ないんだなあ、と。

そういう意味で、信吾君が一旦帰郷したあとに、自分から戻ってきてくれたのは、ホントに有難い事なんだなあと、改めて思ったりもするのですけど。
(詳細はよく知らないですが、吉野さんも「四季のあと一旦」状態期間があったんだとか)
芸能界も一般社会と同じく世知辛い世界だとは思いますが、好きな人には出来るだけ、その荒波を越えていって欲しいなあと思うです……しみじみ。



このところ、東宝ナビザーブさんから、なかなか凄い勢いでメルマガが届きます(笑)。
いや、「放浪記」の2ヶ月を埋めるのが本当に大変だったんだなあというのが、よく解るんですけども。
いっそ、バトンタッチ前の引継ぎイベント的に、新旧宝塚BOYSのガラコンサートでもやってくれたらいいのにー。
絶対見に行くのにー。全員は無理でも、何人か参加してくれるなら、ナニが何でも(笑)行っちゃうんだけどなー。
まあ、あの舞台オリジナル曲はゼロですし、使用曲も「東京キッド」を無理矢理含めても5曲しかないので、コンサートになるかどうか(笑)、ですけども。

この印籠が目に入らぬか。

「水戸黄門」は滅多に見ないワタクシですが、今回のシリーズで現役助さん格さんが卒業、かげろうお銀さん(でいいの?)も卒業……という話は聞いてました。
信吾君が春の初め頃に京都で撮影をという話を聞いた時に、もしや次期助さんか次期格さんだったら、ちょっともにょもにょかもー…なんて思ってたんですが、今日次世代助さん格さんが発表されたそうで、ひと安心(笑)。
いや、国民的時代劇でも、昔ほどには面白くないし(でも滅多に見てないんですけどね)、長年続いた作品で、代々受け継がれる役を引き継ぐというのは、個人的にどーも……(^_^;)。物語として、独立してればその限りではないんですけども(なので、例えば天地人と全く関係ない話で、直江兼続の役を、なんてのは個人的にはアリです)。


まあそんな訳で(?)、今度の助さんは的場さん、格さんは東幹久さんだそうです。
……一瞬、なんかのネタかと思った(笑)。
とりあえず、江戸時代にありえる肌色で映してあげてくださいとか言ったら、怒られるでしょーか。
や、昨年新潟での、信吾君と東さんの肌色の違いが、いまだに忘れられなくて(笑)。



関係ないですけど、先日のサッカーワールドカップ日本代表が発表された日に、たまたま号外を貰ってきた人が職場に居まして、今日現在まだ新聞コーナーにおいてあったんですけど。
「FW」という文字を、何の迷いもなく「フリーウェイ」と読んで、あとで焦りました。
……いや、FWといえば「FREE WAY」でしょう(笑)。ROUTE23会員的には。

そろそろMさんにも会いたいなあ…。
あるといいなあ。

会えない時間が愛育てるのさ

戯伝写楽の閉幕が4月25日で、現在5月13日。
もう間もなく3週間の沈黙期間になる訳ですが、なんとなく落ち着いているのは何故だろう(笑)。
昨年のシャネル閉幕7/28→スタッフさんメモ更新8/11より長いんですよね?
暗くなるまで閉幕1/11→スタッフさんメモ放電開始更新2/22で、ある程度慣れたのかなー(笑)。
葉書で予定のお知らせがあったこともあるし。
とはいえ、そろそろ淋しくなってきそうなので、何らかの更新があるといいなあなどと思ったりもしてるんですけどね。

あと、あくまで私の場合、ですが(笑)、もっともっと深刻に消息不明な人(笑)がいらっしゃるから…というのもあるのかも。
ほんとにどうなってるんだ土方さん(仮)は。


でも、公式サイトには一日5-6回確認に行くあたり、ホントは物凄く飢えてるのかも(笑)。
あー早く信吾君に会いたい………(←本音)。

早乙女千春さん

今朝ほど、新聞のラテ欄を見ていたところ、本日確か2時くらいから、名取裕子さん湯けむりバスツアーシリーズの再放送がある…と、発見。
橋本さとしさんのゲスト回だったので、慌てて予約録画してきました。
(昨日赤鼻のセンセイ消して作った空き容量が…(^_^;))

名取さんのこのシリーズは、最近新作がないようで、ちょっとサミシイです。
萬田さんの湯けむりとの違いは
「千春さんは積極的に恋愛にも殺人事件にも首を突っ込んでいくタイプ」と「さやかさんは殺人事件にしか首を突っ込まないタイプ、恋愛部門はサラっと程度にトンちゃんが担当(ただし失恋する)」かなーとか思ってるんですが。
あ、千春さんも毎回失恋でしたけど。


どちらも結構好きで、信吾君がゲストで面白WSSを見せてくれた早乙女千春さんも大好きですが、やっぱりトンちゃんがいる分、さやかさんの方が好きかなー。


で、私勘違いしてました。
千春さんシリーズは信吾君の方が後だったと思い込んでましたが、さとしさんの方が後だったのね(というかシリーズ最終話??)。→

ちゅー訳で、夜見てる時間があったら、じっくり見ます(笑)。
木曜日は「ラフな感じで」と「アメトーク」があるから、録画したものを見る時間が、あまり取れないんですけどね(^_^;)。

爆笑されたみたい(BlogPet)

きょうシンゴぱんだは、爆笑されたみたい…

*このエントリは、ブログペットの「シンゴぱんだ」が書きました。

2年越し(笑)

HDDの残量が本当に洒落にならなくなりました(笑)。
という訳で、最後の2話分を残してあった「スイート10」をHDから追い出し作業。
2年ぶりに、最終回前話と最終話を見ています。

いやー真珠夫人とか、お登勢とか何年経っても面白いと思うんだけど…。
コレに関しては、2年待っても、アレはアレでナニだった(笑)。
とりあえず、50話分全部焼きましたけど、見返すことがあるんだろうかコレ(笑)。
ヒロインの49話の捏造告白シーンは、ホントにとんでもねー。
50話のアレに関しては、もはや笑うしかないというか。
※いろいろぼやかしておりますが、リアルタイムで見ていた頃と、何ら変わりのない感想です(笑)。

でも保典さんは素敵です(これがあるので、残さないわけにはいかなかった…)。


あ、ちなみにうちのトモダチコレクションの保典さんは、「オセロのくろいほう」と結婚して、幸せに暮らしてます(笑)。
信吾君友達で、トモコレやってる人は、みんな弓子さんや品川さんを作ってるみたいなんだけど(後者はあんまりいないかも??)、私は保典さんしか作りませんでしたー(笑)。


さて、次は天地人の整理整頓だ(^_^;)。
これも結構難敵な気がするー。まあ、19話までですけども(笑)。
大奥とかロクちゃんとかトンちゃんとかは、HDに残しておきたいので、整頓対象外です(^_^;)。

舞台版再演につき、再放送(らしい)

本日、明治座さんからのメールマガジンが届いてました。
「燃えよ剣」とそのちょっと前に阿部ちんの「近松心中物語」(明治座制作だけど会場は日生劇場…だったかな?)のチケットを取る為に、明治座さんのチケットサービスに会員登録して以来、6年ちょっと届いてます(笑)。
燃え剣以降、明治座さんには行けずに居るのですが、メールマガジンは今も楽しく読んでます(笑)。
いや、行きたいなあと思う公演がないわけじゃないんですけども(笑)。

そんな訳で、本日の明治座ニュースは「大奥」の再放送スタートのお知らせ(と、もう一個)。
「5月14日(金)スタート フジテレビ 15:00~
*1話分ずつ、月~金の同時間帯に放送されます。」
だそうです。フジテレビだけかなあ……。
浅野さんの舞台がそろそろ再演(再々演くらい?)スタートだと聞いてたので、また再放送あるかなあとか思ってはいたんですけど。
まあ、あの大奥は普通の名作なので、再放送が多いのは納得なんですけどもね。
流石に去年の再放送で全話録画しといたんで、今回は(笑)。

大奥は2003年作品なので、7年前。
明治座の「燃えよ剣」が発表になったのも、OA終わってそう経ってない時期だったような記憶ですが。
…そうでもないかな?
ホント、幕末に早死にしちゃう人の役が続いたなあ、あの時期……。
まあ釜次郎でリセットできてよかったですけど(笑)。

私の信吾君友達の中に、新選組が好きというか「司馬遼の燃えよ剣が好き!」という人は結構多くて、明治座版の燃えよ剣は、あれはあれで楽しんだけど、もっと描いて欲しいシーンがあったよねー、もう一回見たいよねー(…別脚本で…)と思ってる人は結構多いです。
今、丁度上演期間だった5月だとゆーこともあって、ふっとそんな話になってしまったり…。
とりあえず、信吾君の土方も一度は見たいなあと思うんですけどねー…。


大奥に関しては、TV版で十二分に満足しちゃったので、舞台版は好評でよかったなあと思ってます(笑)。
まあいつかチャンスがあったら見たいとは思うんですけどね。衣装豪華そうだし。


今、また燃え剣の頃の時代劇マガジン読んでたんですけど、同じ号で馬木也さんのインタビューとか出てて、ちょっとビックリ(笑)。ああそういえば黄門様でてたっけー。悪役だったんだっけー?…と。ついでに見開きの片側は照英さんだった…(笑)。
そして、「役を引き摺るタイプじゃないので、土方を演じながら帰り道に『あいつ斬ったろか』てことはないと思います」とコメントしてる上川さんに爆笑。
や、役を引き摺るタイプでも、思わないほうがいいと思います(笑)。

竹内くんは永遠です。

宝塚BOYS公式サイトが、リニューアルしました。
まだ配役は不明ですが(一人だけ、どうやら彼らしい…というのは聞きました)、とりあえず公式サイトも、新メンバーの皆さんのものになったのね……と思いきや。

スペシャルページとして、07版・08版の舞台写真が残ってました(^^)→
08の方が写真が少ないのは何故(笑)。

とりあえずサイトを開けばそこに信吾君の演じた竹内君が居るのは嬉しいです。

ところで、ブログもアメブロに移動なんですね。
東宝芸能さんの作品は、今後アメブロでってことなのかなあ。
とりあえずいつまで残してもらえるか解らないけど、ライブドア版のブログへのリンクがないのは淋しいので、こちらに残しておきます~→

かうんた。

カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

こめんとアリガトゥ!

過去のつぶやき

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2010年05月 | 06月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


Twitter

リンクの魂。

ぶろぐ主

静夏

Author:静夏
葛山信吾さんのファンです。

 *****favorite*****
actors
・三津谷亮君
・内村光良さん
・山路和弘さん
・松田賢二さん
 
 阿部寛さん、猪野学さん他、
 沢山います
 宝塚BOYS初演再演メンバーは
 今も皆さん大好きです。
comedian
・ウッチャンナンチャン
・さまぁ~ず、キャイーン、
 TIM、出川哲朗さん、他色々
GAME
・ドラゴンクエスト(ロト/天空)
・逆転裁判&逆転検事
・トモダチコレクション
others
・うちのにゃんこ
基本的にミーハーです。

よかったら遊んでみてね。
宝塚BOYSからの恋文

gremz