2008'11.30 (Sun)

国道兄さん。

信吾君の所属事務所変更に驚愕したのが、ちょうど1ヶ月前の11/1のお昼前。
このところ、月初になるとトライベッカさんのサイトに、新しい所属俳優さんが増えてることが多かったので、今月も誰か増えてるのかなあ?なんて軽い気持ちでアクセスしたのが最初でした。

いや、今年一番のビックリだったと思う…私的に。

で。
12/1付けで、信吾君のファンクラブROUTE23さんが、トライベッカさんから、新会社のココペリさんに業務移行になります。
webショップの運営統括責任者名が「葛山信吾」になっている事を考えると、ココペリさん自体の代表者が信吾君になっている可能性は高いのかなと思うわけで。
ココペリさんのスタッフの方が、どんな構成になっているのか、全く解らない事もあって、それが知りたいなあと思ってしまわなくもないのですけどもね。
……現状で、現・所属事務所のCESさんとトライベッカさんは関連会社という事になっているから、出来れば何かつながりが残っていてくれたらなあ、と思うのは私だけではないと思うのですけど…(^_^;)。お仕事上のスタッフさんは特に……。

ファンクラブは持たない俳優さんも居れば、持っていてもweb限定になってる俳優さんも居て(今更ですが、Oダギリ君がコレにあたる俳優さんになっていて、先日ビックリしました。結婚発表前にファンクラブ解散通知が来たという話を聞いてたのですが…)、ファンの方が自主的に活動されてるケースも結構あるみたいで、ファンのあり方はそれぞれ違っていてしかるべきなのかな、とは思うんですが。

エー●ームスさんからの移籍の時、●ラワーさんから事務局を移行した時、それから今回。
信吾君が毎回、ROUTE23を残そうと頑張ってくれる事が嬉しいです。
そういう信吾君だから、私たちも好きなんだよね、と先日Nさんと話してました。
ほんと、しんちゃんのそういうところも大好きよ。

ただ、信吾君が役者業に専念出来る環境であって欲しいなあ…というのも、ファンとしての本音である訳で(^_^;)。

新事務局の皆様に期待してます~。頑張ってくださいー。
って、こんなとこでいう事じゃないかもしれないんですけど(笑)。
(そのうち、メールフォームからなんか送ってみましょ…)
スポンサーサイト
22:37  |  ROUTE23話。  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'11.30 (Sun)

芸術劇場に行ってきました。

2週連続東京芸術劇場中ホールの旅(旅かい?)第一弾という事で、内村光良・三村マサカズ・大竹一樹主演の「子ども参観日」を見てきました。

渋谷から副都心線で池袋に出たのは、初めてだったのですが、いやもうあっという間で、ちょっと感動してしまった……。
ああ、こんな立地条件で信吾君が何か出てくれたらなあ、的な(いや、青山が一番近いんですけどね)

1Fで、フライヤーを2-3枚貰って、エスカレーターに。
……流石、主演の人たちの影響か、男子率檄高くてビックリ。
そういえば、その昔「SHALALA」を観に行った時も、男子多かったもんなあ……、と。
パンフを買って、ロビー花を見渡して、キャイーンからの可愛いお花に感動してみたり、TIMからの真っ赤な薔薇に「これは絶対ゴルちゃんのセンスだわ」とか思ったり、ふかわのお花のセンスに妙にイラッとしたり(すみません、この辺は内Pファン故の感想でして…)。
南原様からは、毎度のオーソドックスなお花が。
つか、なんで私は、南原さんには様をつけたくなるのだろう(笑)。

ちょっと駄目なお父さん達と、その奥さん一人、女性代用教員と用務員さんの7人の物語です。
可愛い、温かい、解りやすい良質なコメディで、最後ちょっと泣かされたのは悔しい(笑)ですが、見ていてとても心地の良い良作でした。
舞台作品としての出来は、賛否分かれるかもしれないですけどね。
たまに、こういう濁りの無い作品を観るのもいいなあ……、と改めて。
DVDが出るらしいので、興味がある方はご購入くださいませ(すぐには出ないと思うけど)。

えーと、森本君は、4人出て来るお父さんの一人で、若いのに年上の奥さんとの間に三人の子どもがいる、元ホストのフリーター手塚さんの役。(子供の名前は、漢字忘れちゃったけど、ルーク君とスカイ君とウォーカちゃん。全員当て字)
個人的には、BOYSの竹田君よりも、森本君に似合ってたような気がします。

私の内村さんファン歴は、信吾君の丸8年の倍以上なので、酸いも甘いもずっと見てきたつもりでいるのですが、この人は本当に凄い。
身体能力の高さも、役を憑依させてしまう力も。
多分、一緒に仕事する人は、共演者だろうがスタッフだろうが、トコトンこの人に惚れ込んでしまうんだろうなあと、何を見ても感じます。(さまぁ~ずを見てると特にね)
やっぱり何かのご縁があったら、映画でもドラマでも何でもいいから、一度信吾君と何かやって欲しいなあ……、と改めて感じてしまいます。(いや映画希望なんですけどね…)
内村さんが作り出す、あったかーい世界の中に、信吾君が融合したら、どんなパラダイスが出来るんだろう、私的に……などと、つい考えてしまいます(笑)。

……まあ実現したら、「どっち見て良いかわかんないようー」とか言いながら、しんちゃん見ていそうな気がしますが(笑)。

んな訳で、とても楽しい観劇でございました。
チケット融通の際にご連絡下さったK様に改めて御礼申し上げます。

次回は今年ラスト観劇です。
あれ…あたし今年最初の観劇も吉野さんじゃなかったっけ…(^_^;)。
ま、いっか(笑)。
21:42  |  観劇とか観劇日記とか  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'11.30 (Sun)

御がついてた

20081130133727
出川さんご自身を祝ってるように思えるのは、今年も同じらしいです(笑)

パンフの森本君が可愛いっス

感想は夜にでも。
13:37  |  携帯から。  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'11.29 (Sat)

声フェチ。

NHK杯のペアを見てました。
やはり時代が変わっても、女子が男子をリフトするペアは生まれないようだにゃー(あたりまえじゃ)。
「銀のロマンティック…わはは」の時代は、6組滑って6位だった中国…と表現されても違和感を感じなかったのに、今じゃペア王国だなんて。信じられないっすよ。
真央ちゃんのフリーも凄かったですな(^_^)。
とりあえずGPファイナルに安藤選手が出られることになったのが嬉しいです(誕生日一緒なんで、つい応援してしまいます…)。
……ちなみに今フィギュア選手で一番応援してるのは、武田奈也ちゃんですなんですけどね。


信吾君が歌っているのが好きな私は、そのまんまの夢をよく見ます(笑)。
一人の時もあるし、誰かと一緒の時もあるし。
懐かしい、板倉さんのお隣での夢も、未だに結構見ます。
で。
今朝は、しんちゃんがギター弾いて、猪野さんと歌ってました(笑)。
……かぐや姫の「うちのお父さん」を。
何故?(笑)
しんちゃんに、その辺の音楽の趣味があるかどうかは謎ですが……(私でも、リアルタイムは知らないもんなー……)。
でも可愛かったです(^_^)。

そんな訳で、今日も2008版DVDを見ています。
今年版のレビューで感じるのは「しんちゃん声の伸び凄い…かも」なんですけども。
いや、モンパリの導入箇所は、しんちゃんにしては不安定かな?とかちょっと思っちゃったんですけど(スミマセンスミマセン)、竹内君ソロの「♪行き交う人もいと楽しげに」の前の「そぞろ~歩きやー」の「きやー」の辺りから、しんちゃんの声が凄く響いて、それがまたいい声で、ものっすごい「キャー」なんですけども。
んな訳で、あのソロ部分前後を、アホのように繰り返して見てしまいます。
これ、VHSだったらテープの傷みが気になって、絶対出来なかったよなー。

久しぶりに(と言っても2週間も空けてないけど)2007版も見てみようかな。


明日は、ウッチャン・さまぁ~ずと、森本君を観に、池袋に行ってきますー。
22:21  |     -宝塚BOYS-  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'11.28 (Fri)

どきどき。

昨夜遅くなってから見つけた、天地人のキャストページの、安部政吉さん紹介文章を読んで以来、なんというかドキドキが止まらなくて(笑)、困っています。
つーか、昨夜はドキドキしちゃって、本当になかなか寝付けなかったくらいでして(大笑)。
どうしよう、ホントに魚津城が楽しみなんですけど!!

いや、しんちゃんが、役とはいえ死んでしまうのが解ってる戦いを、心待ちにするのも、どうなんだろうという気もするんですけど……ね。
でも、今回の信吾君のキャスティングがなかったら、本能寺の変と時を同じくして、こんな壮絶な戦いがあったことすら、知らなかったわけで(私は)。
知ってしまった以上は、このシーンを心待ちにするのも無理は無いよー、多分ーという感じでー。

今回お名前が出た方は、上杉さんちの家臣の方が結構多くて、御館の乱で亡くなる方、その後ドサクサで(?)亡くなっちゃう方、最後まで生き残る(いや、ドラマ上ね)方…と、色々のようで。
安部さんが自刃する魚津城は13人の武将が亡くなったそうですが、今回お名前が出て来るのは、吉江宗信さん(山本圭さん)のみ。(←すみません、元極楽の方?と一瞬間違えました……)
吉江さんの紹介文を読んだ限りでは、魚津城は吉江さん安部さんを中心に話が進むと考えていいのかなあ、とか、凄く期待しちゃってるんですけど(笑)。
(蛍さんもこのポジションだったら、ちょっと嬉しいなあ、とか思ってるんですけどね…)

天地人への旅―大河ドラマ「天地人」の魅力を語る 直江兼続上杉三都物語 (CARTOP MOOK)
先日、↑こういう本を買いまして。簡単な流れくらいは勉強しておこうかなーと思って。
(物語と史実は別物でもいいやーと、今回は思っているので、目一杯予習はしないつもりでおります…)
いやもー、それ読んだだけでも、泣けるんですけど。

あー、でもちょっと正視出来ないような気もするんですよね……。
そのシーンが出て来るかどうかは解んないですけど……、かなり辛い(^_^;)。

で、何月ごろOAなんだろう。
阿部ちゃん謙信が8~10話くらいで亡くなるとして(大河の撮影って、ホントに前後関係が凄いことになってるようでして……/笑)、その翌年が御館の乱で玉鉄景虎が亡くなって、山下真司さんの信綱が亡くなって兼続が直江姓になるのがその2年後。その3年後が魚津城だとしたら……、6月くらい……?(かなり適当/笑)
6月が実際の自刃の時期みたいですけど、でも旧暦だと違うのか。
うぎゃー、全然わからんわー!!
やっぱ予習はちゃんとするべき??

つーか、やっぱりスタジオパークに行きたいよう……。
12月は、免許の更新を口実に有休を取る予定なので(笑)、出来れば行って来たいなあ…とか考えている次第でゴザイマス……。
22:09  |     -天 地 人-  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'11.28 (Fri)

全米は泣きますか?

NHKオンラインに、天地人の配役紹介が出てました。
信吾君の名前もあるッス~!!→
(蛍さんはまだー??)

えーと……、信吾君の役どころ紹介だけで、既に泣きそうなんですけどー、私(笑)。
魚津城の戦い、涙なしで見られるでしょうか。
まず無理ですな(OA前から結論かい)。
つーか、そのシーンを、ちゃんと正視出来るかが、既に心配(笑)。

とりあえず、OAまでに「甘10」をHDから追い出す(まだやってないんかい)のと、景勝さまとセクスィ部長との区別を明確に出来るようになること(いや、顔は覚えてるんですが、未だに名前がごっちゃになる……)かな、と。


このドラマ、音楽が大島ミチルさんなんですよねー…。
ハガレンはコミックス派ですが(というかアニメは殆ど見ていない…)、大島さんの音楽好きなんで、それも楽しみ。

まあそんな感じで。
やっと天地人モードに入れそうな気も……する…かな?????
00:59  |     -天 地 人-  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'11.27 (Thu)

思い出せない……

本日は天候が悪かったので、朝は徒歩通勤・帰りはバス&電車というコースで自宅-職場間の移動を致しまして。
寒かったけど歩くのは気持ち良いです(^_^)。

という訳で、自転車じゃない時はipod(シャッフルですけど)を聞いているのですが、信吾君のソロアルバムの間に、なんかラジオドラマ?みたいなのが入ってるんですよね。
信吾君と、多分田中美里さんだと思うんですけど(声が「あぐり」さんなんで)。
……iTunesで見ると、2006年になってるんだけど、信吾君のBIOGRAPHYを見ても、2006年のラジオ仕事は「原口あきまさの赤坂エンタメ亭」しか出てこないんですよね。
で、ううラジオじゃなかったのかなあ??
我ながら、記憶力の無さに涙が…(笑)。
なんでiTunesにコレが入ってるのかも、実はよく解ってないのですが。
聞き損なったのを、パソコンで聞いたのは確かで(ネットで聞けるよーと教わった気がする……)、その時にiTunesが立ち上がってたような、記憶もなくはないというか。
それが保存されて未だに残ってくれてるのかなあ。
……うーん…謎だ。
いや、私未だにポットキャスティングってなーに?な人間ですので(笑)。

いや、昨年の宝塚BOYSに、田中さんが観にいらしてたのを拝見した時に、「しんちゃんと声のお仕事で共演したっけなー」と思った記憶も、あるのですけど(笑)。
(単に、東宝芸能さん所属の女優さんだから、いらしてただけなのでしょうか)

しんちゃんの声のお仕事というと、実は2003年の「グレイトギャッツビー」の方が好きなんですけど、MDでしか残してなくて(かつ現在行方不明)、現在MDを再生する術がないので(笑)、聞けないのが残念です(^_^;)。
あれ、雑音だらけでしたけど(私んちはラジオの電波が弱いのです…周りのマンションのせい…)、最終話とか聞きながら泣いちゃったしー(笑)。

絵本の朗読CDとか出してくれないかなー……。
21:55  |  信吾君備忘録。  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'11.27 (Thu)

ほよー

T●Sさんの昼ドラ、2枠とも3月で終了になるそーです。
……個人的に「良かった。コレで保典さんはともかく、弓子のその後はなくなったー(ニヤリ)」とか思いましたけど(笑)、うちの母が温泉シリーズ好きなんで、残念がるかなー……。
信吾君は甘10以外にも「さしすせそ」とかありましたし、須賀っちご出演の「砂時計」とか、猪野さんご出演の「ピュアラブ」のシリーズとか(これは後半枠の方でしたね)、見たことないけど機会があればなあ…な作品は、結構あったので、ちょっと残念な気もー。

どちらかといえば、東海さん派な私は(愛の嵐とか華の嵐とか夏の嵐とか…笑)、こちらが無くなった時の方がショックを受けそうな気もする……。
最近のは全くわかりませんが(^_^;)。

(追記:私が見たニュースソースは終了でしたが、移動の可能性もあるみたいです……)
10:03  |  日々の徒然。  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'11.27 (Thu)

子ども参観日観劇日。

日曜日に、幹ちゃん@森本君ご出演で、ウンナン&さまぁ~ず主演の舞台「子ども参観日」を観に行く予定なのですが、場所を忘れてしまったので、チケットの確認をしてみたら、芸劇中ホールでした。
あっぶねー、危うくサンシャイン劇場に行くトコだった(笑)。(昨年の「ハンブン東京」はサンシャインだったんですよね…)
ついでに、翌週に行く予定の吉野さんのチケットを見たら、それも芸劇でした。
男子部(2008版)最年長さんと最年少さんを、一週おきに同じ劇場で拝見するとゆーのも、なんだか運命的というか、単に偶然なんですけどね(^_^;)。

しかし、子ども参観日、何が一番楽しみかって、ロビー花を見る事なんですけど。
……出川哲朗さんからの(笑)。
だって、「俺は毎回、祝・出川哲朗なんだよ!」とか言ってたんですもん、てっちゃん。
自分を祝っとるんかい、的な。

しんちゃんから、森本君には……あるかなあ…(^_^;)。
無いかなー。あればそれはそれで嬉しいですが(笑)。


そういえば森本君は、この先もちょっとチェック中のお芝居に何本か出演されるんですよね……。
また会える……かな??
00:07  |  その後の宝塚BOYS  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'11.26 (Wed)

これからは黄色封筒らしいです

帰宅したら、Route23さんから封書が届いておりました。
しんちゃんも色々大変だと思うけど、周りに支えてくれる方が沢山居るでしょうから、きっと大丈夫、と思う事にします(^_^)。
(とか言って、ホントは物凄く心配してたりもするんだけど……。ある意味私の芸風なので気にしないで下さい……(^_^;))

封筒は今度は黄色というか、薄い黄色というか……「#ffff99」あたりの色で。
Fラワーさん時代のブルーも、トライベッカさん時代の緑も好きでしたし、あの色の封筒が来ると、ドキドキワクワクしていたものでしたが(ますぞえ君からの手紙もトライベッカさんの封筒と同じ色だったなあ)、これからはこの色の封筒にドキドキするのねー…とか思ったり(笑)。
ポストカードも楽しみです(^_^)。
消印逆に押されないか、心配だけど(←たまにありません?)。



今日は脳内で「崖の上のポニョ(及び「がけっぷちのエガ」)」と「立見サーカスのBGM(大奥のテーマ曲ともちょっと似てるよね…)」と「モンパリ」が周期的にヘビーリピートしていたので困りました(^_^;)。
ああ、ポニョ抜けたーと思ったら、モンパリが始まっちゃったり。
忙しいとき程、変に一定の曲が回りだすのは何故でしょうか……。
21:20  |  ROUTE23話。  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'11.26 (Wed)

公式更新。

天地人のムック3冊。
実はすんごーく楽しみにしてました(笑)。
NHK出版さんのは、元禄繚乱の時に御取り寄せしたし(討ち入り編は、最強に美麗な信吾君がいて、本気で1-2時間見惚れましたわ…)、利家とまつの時もちっちゃかったけど長政様が一番美男子ー!!とか言ってたら、本編で「これほどの美丈夫とは!!(by信長)」などとゆー台詞が出てきて、ウヒャウヒャ言ってたのが、懐かしゅうございます。

とりあえず12/20発売だそうなんですけど、12/20って日曜日ですよね…。
………日曜日って、あまり本の発行無かった気がするんですが、気のせい?
まあ12/19に探しに行ってみよう…かな??

【追記】すみません2009年12月のカレンダー見てました(笑)。アホな私……。

しんちゃんが出てればとりあえず全部買う予定ですが、単価がそれ程でもないのは助かりますよね…。

お友達から、Routeさんからお手紙着いた、とメールが来ました。
帰宅して読むのが楽しみ(のような、怖いような…)だけど、ひとまず仕事に戻ります(^_^;)。
ではまた夜に~。
16:31  |  携帯から。  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'11.26 (Wed)

特設された(BlogPet)

きのう、特設された。
それで造語したかも。
でも、静夏と、構成っぽい検定したかったの♪

*このエントリは、ブログペットの「シンゴぱんだ」が書きました。
08:19  |  ブログペット  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'11.25 (Tue)

夢のまにまにメイキング

宝塚BOYS2008と同じ日の到着だったもので、うっかり寝かせてしまいました(^_^;)。
が、無事に届いたので現在見ているところです。

映画本編を見たのが1ヶ月以上前。
作品そのものは好きだったんですけど、井上芳雄君の役が辛くて(辛いつーか痛いっつーか)、安吾の面影を持つ文士の事は思い出しても、映画自体は回想を避けていたのですよね……。

そんな訳ではありますが。
メイキングは楽しいです。
信吾君のインタビューもちょこっと出てきますが、撮影期間の短さを残念がってるのが、大変可愛らしいです(^_^)。
そういえば、出演シーンが一緒だった高橋和也さん(男闘呼組ファンだった私にとっては「バラードで手拍子すんのやめろー!!」と叫ぶ尖がったイメージが未だに残ってるのですが/笑)とは、「竜馬がゆく」でもご一緒だった気がする……。
あの大きな木と、安吾(信吾君)・壇(高橋さん)・飲み屋のママ(宮沢りえちゃん)の三人のシーンの美しさは、それだけで芸術だよなあ……とか思ったり。

長野が現在上映中。
週末から大阪と名古屋の上映開始だそうで、この後も全国的に公開予定が続いてますので、まだの方は是非~。

まあ、信吾君は沢山は出てこないですが(^_^;)。



関係ないけど、1月に山内さんの「パンク侍」にいけることになりました~。
12月末のウンナントークライブに外れたら、猪野さんのも行こうかなあとか思うんですが、まだチケット入手可能なのかな(←調べとけ)。
生しんちゃんが暫くないので、ちょっと淋しいです……(^_^)。
映像でも大好きですけどね。
21:13  |  信吾君の映像もの。  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'11.25 (Tue)

常用漢字になるらしいです。

ジュノンスーパーボーイさんが、今年も決まったそーで。
チュートリアルの徳井さんに似てるというので、見てみたらホントに似てました(笑)。
最近のグランプリの子は、皆さん綺麗なお顔なんだけど、私の心にきゅんとくるものはなくて(笑)、それは私が単に年食ったとか、男は35からよねと思ってるとか、でも小池徹平君は可愛いよねとか(←関係なかろう)、そんな個人的な問題であって、実際人気が出てる方もガンガンいらっしゃるそうなので(よくは知りませんが…だって男は35からだもの)、ね。
やっぱり若い俳優さんの登竜門である事は間違いない訳で。

で、このグランプリさん。
まだ決定してない時点で、もうブログやってるのー?とか思ってたら、何の事は無い最終選考者全員が、期間限定でブログ持ってたのね。特設ページに。
……そーよね、今はこのコンテストに出る子って、きっと自らこの世界を志望して応募してるのよね……。
おねー様に、勝手に応募されて気が付いたらグランプリ…って子は、もう出てこないのかも…(つーか、お姉さまホント神だわ)。あと最終選考会で特技としてゴルフスイングする人もあまり出てこないと思います(袴田君素敵過ぎ)。
でも、もし信吾君の時代がこういうシステムになってたら、信吾君は更新してたかしら……(笑)。
……してなかった、に100モンパリ(どんな単位だ)。


以上、本編より長い前置き(笑)。

えーと、先ほど夕刊を見ておりましたら、2010年だっけ?…に、常用漢字に加わる漢字の候補の一つに「葛」が入っている事に気がつきました。
……常用漢字じゃなかったのかー。
全然知らんかったです(笑)。
葛飾とか葛西とか葛根湯とか、普通に使われてる漢字だし。
しんちゃんファンの間で、普通に使われてる造語(だよね)の一つに「葛力」って言葉があると思うんですけど、……信吾の信と同じくらいに親しみのある漢字なので、なんかちょっと意外でした(笑)。

つーか、漢字検定とか取っとけよ私、って感じ…かな(^_^;)。

20:28  |  今日の戯言。  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'11.24 (Mon)

ちっちゃいですが。

世界ウルルン滞在記 永久保存版世界ウルルン滞在記 永久保存版
(2008/09)
「世界ウルルン滞在記」制作スタッフ

商品詳細を見る



信吾君のタンクマンの時の写真が、とてもとても小さいですが、1箇所出ておりました。
アンドレアさんと信吾君と、もうお一人は社長さんかなあ?タンク会社の。
もちょっと大きく取り上げて欲しかったよー。
あの回、視聴率も良かったそうなのにねえ(^_^;)。

BS-iでの再放送、超希望ッス。
23:55  |  信吾君ちょこっと情報。  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'11.24 (Mon)

夢に見たのは銀のロマンティック…

本日は、雨の中(傘さしてましたけど)ウォーキングしてたら、頭が痛くなってしまって、帰宅してから寝てました(笑)。
いや、もうね、この時期に雨の日にクロックス履いちゃ駄目ですね(笑)。
途中で、ウォーキングシューズ(見切り品)買って、履き替えてしまいました。
昼寝してもまだちょっと頭痛いんで、単にPMSなのかなー…。

そんな訳で、昼寝の夢の中で、フィギュアスケートの大会やってました(笑)。
小塚選手は、羞恥心の野久保くんに似てるよねーとか、母と言ってるうちに、アナウンサーの人が妖怪ピルエット選手の登場です!とか紹介していて(笑)、吉本新喜劇のテーマ曲で見事なフリーの演技を披露されてました。
……つかあのジャンプの構成は伊藤みどりちゃんだった気もするんだけど、お顔は吉野さんで。
もはや、なんの夢なのかは解らんです(笑)。
演技の後にキスクラで待っていたのは山路さんで、投げられた花束を渡しにいくJr選手は、森本君瀬川君猪野さんしんちゃん(笑)の順だったので、宝塚BOYSの派生夢だったのは、多分確か。
……紫のコスチュームに白い薔薇は2つついてまして、最初にシルクハット投げてました。
………マックスギャラクティカ??んゴォォォージャスゥゥゥゥ。
(ほんと逆転裁判にハマってるなあ…わし)

関係ないけど、ウォーキングの最中に立ち寄った本屋さんで、大沢樹生ちゃんの自伝(?)を見かけまして。元ファンの端くれとして、買おうかとも思ったんですが、ちょっと微妙だったので…(^_^;)。
でも、彼も尾崎豊氏と仲良かったんだ。
尾崎氏が、亡くなる直前に会いたがってくれたのに会えなかったという話が出てて、そういえばしんちゃんも、尾崎さんが亡くなるちょっと前くらいに、1回だけ会ったんじゃなかったっけ、とか思い出しました。あれ、何で読んだんだっけなー……(^_^;)。


それにしても、座談会が可愛いよう(また見ている…(^_^;))。
しんちゃん、腰にシャツ巻いてる?
最初は着てたのかな……。
21:44  |  今日の戯言。  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'11.23 (Sun)

メルマガが着ました。

ROUTE23 SHOPのメールマガジン、登録してみたんですが、さっき1本目を受信しました。
これ定期的に来るのかな?
ちょっと楽しみ。
今までのオフィシャルグッズも取り扱ってくださるそうですが、会報は対照になるのかなあ。
とりあえず、頻繁にチェックしてみよう……(笑)。

で、メンバーズも更新されてました。
ほんと最近頻繁で嬉しいな。




22:13  |  ROUTE23話。  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'11.23 (Sun)

想像してみた。

本日は、浅草に行っておりました(笑)。
浅草まで1時間弱の地に暮らして幾星霜ですが、浅草寺のお参りをしたのは、実は初めてでした。
お伊勢さんも楽しかったけど、浅草もなかなか楽しいなあ。
焼き団子美味しかったなあ…(醤油の焦げる匂いにフラフラと誘われる時は特に、日本に生まれてよかったなあと思います…/笑)。
途中、西田さんでも出て来そうとかちょっと思ったりもしたんですけど(BYふくまる旅館)。
また機会をみつけて出掛けたいなあ、とかちょっと思ったり。

081123_153531.jpg

宝塚BOYS2008のDVDはホントに楽しくて、今日は出かけてたので、まだ本編は2回目見てるとこなんですけど、映像特典は既に6回見たりしています(笑)。
いやあもう、ホント皆さん可愛いったらありゃしない。
山内さんに釣られてるのか(?)信吾君は完全に関西弁に戻ってるし、猪野さん・森本君もちょっとそんな感じ?
兵庫公演の直後だからかなあ。
これ見てて、凄く感じるのは山内さんのシャイさというか。
あのツッコミのかげに見え隠れする照れくささみたいなのが、可愛いなあと。
でも、他の人はお名前で呼ぶのに、しんちゃんは「カツラヤマ」なのは、しんちゃんも未だ「山内さん」だからでしょうか。
出会いの時点で、「二人タカヤ」だったから、名前で呼びにくいのかな、しんちゃんも。
まあ、もともとあんまりあだ名とかで呼ぶ人じゃないですよね、信吾君て。
信吾君も、西さまに「しんちゃん」、オダギリ君に「ごっくん」、升さんに「かっちゃん」て呼ばれてた以外は、「信吾」「信吾君」か「葛山君」「葛山さん」て呼ばれる事が多い気がする。


それにしても楽しい、皆さんのやってみたい宝塚BOYS、他の役。
羅列してみましょうか。敬称略で失礼しまふ。
 山田浩二(1)……葛山信吾
 竹内重雄………吉野圭吾
 竹田幹夫………柳家花緑
 池田和也………山内圭哉
 上原金蔵(1)……猪野学
 上原金蔵(2)……瀬川亮
 山田浩二(2)……森本亮治
 山田浩二(3)……山路和弘
 後ろ脚(竹田幹夫(2)?)…初風諄
いやもう横一線に信吾君と森本君と山路さんがふんどしいっちょでパタパタ仰いで、二人の上原さんがカーテン閉めるのにキャーキャーしてたら、めっちゃ可愛いけど怖いっすよ。
吉野さんの竹内マリーを想像したら可愛いかもですが、星野さんが居ない……。


本編の感想も書きたいのですが、もうちょっと考えてからにしよかなと。
でもって、竹内君の正座や竹内マリーのチューリップ座りVer.が見られるのは嬉しいんですが、妖怪ピルエットや池田さんの恋文朗読、ハセ&幹ちゃんの演技がどんどん良くなっていった後半戦も、映像として遺したかったなあとか、思ってしまうのはワガママな願望なんでしょうねー…。

あー「夢のまにまに」のメイキングも見なくちゃ……。
なんだけどー…暫く私のDVDはBOYS再生専門機になりそうでございます……(笑)。
21:52  |     -宝塚BOYS-  |  CM(8)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'11.22 (Sat)

改めて、届きました

という訳で、間ちょこっと出かけたりなんだりしたので、まだ2幕の途中を見ています。

ああ、竹内君ちゃんと正座出来てるわー。
マリーも乙女座りしてるわー。
妖怪ピルエットの名前が、まだついてないわー。

今回届いて何が嬉しかったって、DVDケースの仕様です。
2007のDVDケースのツメを割ってしまった私は、2枚組ディスクで、使っても差し障らないケース(現状2セット持ってる映画ピーナッツ)と交換して使っているのですが(^_^;)、今回も同じタイプだと、また破壊しそうで怖いーと思っていたら。
取り出しやすいー。
仕舞いやすい~。
ささいな事ですけど、凄く嬉しかったです。
あと、ディスクの色はパンフと同じエンジ色です。
あー…無理なの解ってるけど、次は紺色が欲しいなあ……。

さて、以下ネタバレちょっと含む座談会感想。
まだ届いていない方もいらっしゃるようなので、念のために続きに移動します。
20:45  |     -宝塚BOYS-  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'11.22 (Sat)

DVDきました~

しんちゃん可愛い…
瀬川くんも可愛い…

みんな可愛いよーう

山内さんの、「お前は俺の彼女か!むちゃくちゃ可愛かったわ!」には、ビックリしました(笑)

感想はゆっくりと夜にでも~
15:04  |  携帯から。  |  CM(4)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'11.21 (Fri)

ようやく出荷して貰えたらしいです。

いや、あまぞんさんに依頼した、「夢のまにまに」のメイキングDVDが、ですが(笑)。
発売中の製品が、こんなに長いこと出荷待ちになってたのは、私的には初めてじゃなかろうかー。
つーか、もし明日「宝塚BOYS(2008)」も届いたら、見る時間取れませんよ(笑)。
いや届いて欲しいんだけど、マジでマジで。
どうなのかなあ、私の分はもう、出荷して貰えてるのでしょうか……。
どっきどきです(笑)。

昨日は、何故かちょっと魔が差して(笑)、物凄い久しぶりに「渡る世間は鬼ばかり」を見てしまいました。
いろんな人が、色んな風に豹変してて、ホントビックリしました。
ええ、あそこ離婚したの?で、あの人とヨリ戻しちゃうの?!
つーか英作さん失業したの!?いつの間に!?
幸楽のマスター(笑)が、老人ホームでライブって、朝のTV小説のパ〇リ?!
…的な。
いやあ、もう伸彦さんが引っ張り出される心配は、本当にしなくていいんだなあ…と、安心できたのは収穫だったかもしれません(笑)。
つーか、普通に考えて、あの混沌な岡倉世界の中で、伸彦さんはホントによく耐え忍んだと思いますよ……うん。
でも、あのドラマ不条理だけどOPの曲(ハネケンさんのピアノ)は、結構好きなんですよね私。
携帯の着メロにしてた時期も結構ありましたっけ。


現在は2007の座談会を見ている所でして(笑)。
このDVDも、やっぱり座談会を一番多く見た気がするんですけどね。
やっぱ2008が届いたら、座談会から見ちゃうのかな私。
正しいのは、ホントは1幕2幕座談会の順…なのかしら(^_^;)。

もう届くまで頭から離れそうに無いわー!!
はー。
飛脚の神様、私にマリーを連れてきて!!!
21:51  |  日々の徒然。  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'11.20 (Thu)

改めて、DVD完成(^^)。

下にも書きましたけど、ようやく完成でありますー。
嬉しいよー。


2007との仕様の違いを比べてみると(赤文字が2008の仕様です)。

※定価 ¥6,800 → 定価 ¥6,800
※DVD2枚組にて舞台映像完全収録 → DVD2枚組にて上演舞台完全収録
※Disc-1 第一幕/91分25秒 → Disc-1 第一幕/88分58秒
※Disc-2 第二幕/78分02秒 → Disc-2 第二幕/77分13秒  
※特典映像/23分49秒 → 特典映像/36分37秒
※特典映像 BOYS座談会 → 特典映像内容/宝塚BOYS スペシャル座談会
                  ※キャスト全員による座談会


だそうです。
本編がちょっとずつ短くなってる分、映像特典がちょっと長いみたいで(^_^)。


劇場予約&期間中の書留予約分は、11/22~11/30の間に到着予定だそーで。

……早く届くといいな。
21:47  |     -宝塚BOYS-  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'11.20 (Thu)

一周年。

宝塚BOYS(2008)DVD完成、キターーーーーー!!!!!!

嬉しいなー。座談会がとりあえず物凄い楽しみ!!
竹内くーん、早くおいでー!!!
マリー、2ヶ月半待ちくたびれたヨ~!!!!!

ああ、もうホント楽しみ。

信友のE様は本日から海外旅行だそーです。
しんちゃんの新しい情報とかあると(というか無くても…かも)、一番に連絡を取り合うお相手の一人なので、ちょっと淋しいです。
でも楽しまれるといーなー。
帰国後に、DVDの話で盛り上がれると嬉しいな。


えーと。
昨年の11/21は、ワタクシ帝国劇場に行ってました。
上演中の「モーツァルト!」を見て、私が好きなのは星野丈治さんなのか、吉野圭吾さんなのかのファイナルアンサーを出しに(笑)。
そんな訳で、吉野さんぷちファンになって、明日が丸一周年であります(^_^)。
以降、2月に「タンビエットの唄」を1回見て、8月9月に笑うしかない程に(当社比)「宝塚BOYS」を見て(まあこれはしんちゃんを見ていたというべきなので、カウントしていいのかどうか解りませんが)、今月アタマに「傾く首」を見て、来月もう一回…というカンジで。
下手すると(というか間違いなく)今年は、信吾君より見ている回数の多い方になっていたり(^_^;)。

やはり私の場合、信吾君ファンが本業(笑)なものですから、リピートも出来なければ、観にいかない作品もあって、ファンを名乗ってはいけないよねーと思ってはおりますが、行ける範囲では出来るだけ見たいなあ、とは思っている訳で。
(しかし同じようなスタンスの上川さんに関しては、図々しく「上川ファンです」とか言ってるよな、私。ドラマあんまり見てないのにねー(^_^;))

しかし、吉野さんを「あー私この人好きだわ」と意識した日は明確に覚えているのに、「信吾君が大好き」をはっきり自覚した日をちゃんと覚えていないのは、自分的に大失策です。
「やっぱ好きだー」と思ったのがヒーローヴィジョンの創刊号の記事だったのは間違いないんだけど、その自覚が読み返し何回目にやってきたのか記憶が混乱してるんですよね…。
ヒロヴィを買ったのは、多分12/3だと思うんですけど。
日記とか書いてなかった頃だし、なにしろ父を亡くして1ヶ月ちょっとしか経っていない時期だったから、「いいの?私、こんな時期に好きな芸能人なんて作っていいの?」的に自制していた部分もあって。
でも、既にクウガは録画しながら見てたんですよねー。
つーかクウガのレンタル1巻がようやく借りれたのが、11/20前後だった気もするので(TSUTAYA入会日が借りれた日だったんですよね…確か)、その時には既に、恋に落ちてんじゃないかという気もするし……(本屋さんで、電撃特撮通信だっけ?…を、買うか否か10日くらい毎日悩んだりしてました←結局ヒロヴィ買った後に買いに走った)。
じわじわーっと心の中に入ってきて、気が付いたときには物凄い好き!!になっていたという、珍しいパターン(私にしては)で、明確な答えを出せないのが、悔しいやら残念やら、です(T_T)。

ちなみに、猪野さん記念日(笑)は、2007の初日と思われます(笑)。
初日は、しんちゃんと猪野さんに釘付けでしたから(の割に、アメちゃん配りを山田さんがやってたと勘違いしてたんですけども)。
猪野さんご本人に惚れたのか、ふんどし男子っぷりに惚れたのかは、やはり断言できませんけど(^_^;)。
20:48  |  その後の宝塚BOYS  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'11.19 (Wed)

こころもとなきもの。

大昔、枕草子の一段を暗記したっけなあ、とか思いつつ、こころもとなきもの(=待ち遠しいもの)って何段だっけ?とか思って、探してしまいました(笑)。
原文が出てるサイトさんとかあるんですね。(興味がありましたら→
いやはや便利な世の中だ(何を今更)。

そんな訳で、先日お誕生日だった信友のEさんちに、信吾君からのバースディカードが無事到着したそーで。
「来月楽しみにしてOK」てな感じで連絡を頂きました。ふふふふふ。
そういえば昨年の12月は、宝塚BOYS再演決定が発表になったり、モップガールで爆裂してみたり(私だけかも)、バースディカードに腰が砕けたり、クリスマスカードに何かが芽生える音がしたり(ええ?)、ホントにしんちゃんにやられっぱなしだったっけなー…とか思い出したり。

今年も残すところ1ヶ月と10日。
現在「こころもとなし」なものは
 「宝塚BOYS(2008)」DVD到着
 「ハイパーホビープラス」発売
 「花の誇り」OA
 「バースディカード」(私のばやい)
 「クリスマスカード」
こんな感じ?
クリスマスカードは、年賀状だったこともあるので、どちらが来るかは解らないんですけど、去年叫び出したくなる位可愛かったので(笑)、今年もちょっと期待してるんですけどねー。
もー、いみじう心もとなけれ。 って感じっス。

TB日誌(2)を見た限りでは、DVDの完成予定は11月下旬。
明日から下旬と考えると、もはや時間の問題よね的なものがある訳で。
今年のBOYSは今年で、本当に大好きだったので、また反芻出来るのは嬉しい。
ザ談会(内Pファンなのでついコレを使いたくなります…)も楽しみですし。
本当は22日からの連休中に届いてくれるのが一番嬉しいんだけどなー。
いと心もとなけれ。です。

いや、まだかまだかと、TBブログを日に何度も開いてるのは、私だけじゃないと思うの(笑)。
(私だけだったりして……)
21:30  |  日々の徒然。  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'11.18 (Tue)

サイトがまだ残ってました(笑)。

そんなこんなで、リプレイに燃えている逆転裁判成歩堂君編な訳ですが(いや、4も買うには買ったんだけど、今2のリプレイしててさー/笑)、こんなに集中してゲームをやるのは久しぶりな気がする。
いえ、DS版のドラクエ4と5にもきっちりハマりましたけど、アレはファミコン及びスーファミでやったもんだから、新しいゲームという意味ではホントに久しぶり。ま、逆転もゲームボーイアドバンスの移植版ではあるのですが(笑)。

世の中がプレイステーションに動いてた頃、私が何をやっていたかというと、セガサターンでサクラ大戦(笑)、ネオジオCD(大笑)で餓狼伝説・KOF・侍魂、アーケードでも各種格ゲーという、ひねくれっぷりでして、結果プレイステーションを購入したのはそろそろPS2が出るんじゃないかという時期。
(余談だけど、餓狼のテリーファンだった私は、テリーの声=橋本さとしがきっかけの一つで、新感線を見るようになりました。新感線の人って結構SNKの声優やってるんですよねえじゅんさんとかまこりんとか。で、コング桑田さんもギースの声で知りました。どこで何に繋がるか解らんねえ…とかちょっと思います)
巷ではポケットステーションと「どこでもいっしょ」が流行っていた時期でした。(ちなみにポケピでは三原ジュン命だ。トロも大好きですけど)

俗に言う「SONYタイマー」が異常に早い私は(偶然だとは思うのですが)、SONY製品は買って3ヶ月以内に必ず故障して、1年以内にウンともスンとも言わなくなります。
10年近くバイオちゃん使ってるというお友達の話とか聞くと、もはや神様じゃないかと思うくらいなんですよね。
そんな訳で、PS2は結局最後まで買わず仕舞い。いや、まだ終わってはいないみたいだけど(笑)。

信吾君がRPGのキャラクターの声のお仕事をされた、というニュースを聞いたのは2004年でしたっけ、2003年でしたっけ。
続きもののRPGらしい、どうやらスクエニらしい…と情報が物凄い小出しで、ようやく「グランディア3」というタイトルが明らかになって、期待をしつつもPS2を買う気にはやはりならなかったので、発売されてからの様子待ちにしよう……、と私にしては、エラく消極的だったわけですが。

プレイした友人の感想は「………」てな感じでした(笑)。
その後、彼女から買取ったソフトが手元にありますが、未だプレイしたことありませんが(笑)。
だってハードがないんだもの(笑)。


前置きが長くなりました(前置きだったのか)。
さっき久しぶりにグランディア3のサイトに行ってみたら、まだ生きてました。→
ありがとうスクエアエニックスさん!あれ?スクウェアエニックスでしたっけ(^_^;)。
キャラクターのとこからアロンソを選ぶと、ムービーが5つありまして、しんちゃんの声が聞けます。
格ゲー好きだった私としては、必殺技ムービーのCVがカッコよくてうっとりデスわ(^_^)。

いやね、アロンソが最後まで参加するキャラだったら、私もきっとPS2買って頑張ったとは思うんですよ。
……なんで途中離脱キャラなのよ(怒)。

そんな訳で、ちょこっとほろ苦い(?)思い出のゲームの話でした(笑)。
22:25  |  信吾君備忘録。  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'11.18 (Tue)

新感覚おもちゃ雑誌??(BlogPet)

静夏の「新感覚おもちゃ雑誌??」のまねしてかいてみるね

Route23さん更新さ加減になってもちょこっと変わった気をつけましょー(^_^)。まだ間に合うので気がうっかり落ち込んで信吾君を思い出しますがうっかり落ち込んで信吾君・若菜さんの謎対談(当時)っていうかなあ?とか(どんなメディアミックスが一度引っかかりました/笑)まで、夢を待つスーパーカワイこ竹内くんフィギュアだったら揃えておりますが楽しみっす?
職場用他も買ってジャンを見てしまい、今回の乙女竹内マリーよ…)?
職場用他も買ってますがあってみましたと考え込んで信吾君を慰める大会には買うべし買うべし買うべし(メンバーズでいっておりますけど)まで、うん…)、「ハイパーホビープラス」になってみました/5が楽しみっす。

*このエントリは、ブログペットの「シンゴぱんだ」が書きました。
11:28  |  ブログペット  |  CM(1)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'11.17 (Mon)

新感覚おもちゃ雑誌??

Route23さん更新。
今月に入って更新頻度が上がった気がして、嬉しいです(^_^)。
えーと、今回の情報は徳間書店さんの「ハイパーホビープラス」にインタビュー記事掲載。
(メンバーズでも、スタッフメモが更新されてます。PASSWORDと共に、ユーザー名もちょこっと変わったので気をつけましょー。っていうか私が一度引っかかりました/笑)
カレンダー楽しみっす。
職場用他も買っておいて良かったー(^_^)。
まだ間に合うので、まだの方は買うべし買うべし(販促してみました)。


で。ハイパーホビーというと、オダギリ君・村田さん・若菜さん(当時)・高寺Pを前に、信吾君一人がうっかり落ち込んでいってしまい、みんなで信吾君を慰める大会になってしまった、あの伝説の謎対談(笑)が掲載された、「ハイパーホビーダッシュ」を思い出しますが、それと同じよーな増刊というか、季刊の兄弟雑誌なんでしょうか…。
(ハイパーホビーのサイトはこちら→
今更クウガはないだろうという事で、ミニカー集めの話かなあ?とか予想しておりますが、どうなんでそ。とか言って、今更クウガでも、それはそれで楽しいかもですけど。
12/5が楽しみです。

いや、最初は「ましゃか宝塚BOYSが今度は1/6スケールフィギュアに?!」とか考えたんですよ、一瞬(笑)。12月にはコミックス出るみたいだし。どんなメディアミックスがあっても、もはや不思議はないんじゃないかなとか。「宝塚BOYS・DS」とか(どんなゲームだ…)。
いやいやでも、それはありえんだろうっていうか(や、何となく)、出たら揃えてしまって怖いことになるわ私(笑)っていうか、シークレット版はやっぱ妖怪ピルエット様とパリーの乙女竹内マリーよねとか考えちゃったっていうか、やっぱそれはありえんだろ、うん……とか、25秒くらいの間に少ない脳みそで、ぐるぐると考え込んでしまった自分のバカさ加減に、笑ってしまったというか。

あーでも、ベンチに腰掛けてジャンを待つスーパーカワイこ竹内くんフィギュアだったら、欲しいっすよ。
(ジェニーかなんかベースに、自分で作れって感じですか???)


なんだかんだと、私は今でも宝塚BOYSが抜けないんだなあと(^_^;)。
今朝も、しんちゃんが某頼れる兄貴様と一緒に、表参道ヒルズあたりから東京駅の大丸(エライ距離ありますけど)まで、てけてけ歩いてる夢を見てしまったよ…。

……スミマセン、夢ですから…(脱兎)。
20:52  |  雑誌新聞記事etc  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'11.16 (Sun)

メイキングが来ないにょろ。

1週間前に予約をした「夢のまにまに」メイキングDVDが、まだ届かず(^_^;)。
アマゾンさんのマイページを確認したら、発送予定は11/17以降になってました。
うーん、同じ時期に注文したEさんの方(7&Yらしいですが)は既に届いてるようなんですけど。
……頑張ってくれーい、あまぞんさん。
東京の上映が終わってしまったと思うと、妙に会いたくなっちゃうのよ、あの安吾(風)さんに。

本日も1時間半ほどブラブラを歩き回ってました。
住宅街の真ん中に、ちょっとした林がありまして。
紅葉も綺麗でしたし、どんぐりとか落ちてて、ちょっと楽しかったです。
晴れてればもっと気持ちいいんでしょうけどねー。
そんなウォーキングの真似事ではありますが、始めてから2週間。
整体のオニーサンに「ちょっと姿勢が良くなったんじゃないですか?」と言われて、嬉しかったっす。
ま、パソコン使ってるときは、相変わらず若干猫背ですけども(笑)。
しんちゃんのピシッと伸びた背に会いたいわ(結局ここに繋がるんですけどもね)。
そういう意味でも、年末のSPと大河ドラマはやっぱり楽しみです。

お散歩しながら、ipodで音を小さめにして(笑)、聞いてるんですけど、今日は丁度しんちゃんのソロアルバム(&「more G DAYS」)のあたりでして。
改めて気がつくのは(既にあちこちで語りつくされてるのかもしれませんが)、しんちゃんのソロ時代の曲のタイトルが「ない」で終わる曲の多さ(笑)でした。
えーと、一応羅列してみましょか。
 「君にはきっとかなわない」
 「二人を認めない」
 「どんな君でも嫌いにはなれない」(以上、アルバム「青春の旅路」)
 「Partyが終わらない」
 「愛なしでは生きられない」(以上、アルバム「Hello Tokyo」)
 「だめかもしれない」(シングル曲。「愛なしでは生きられない」もシングルですね)
途中に「ない」が入る曲もちょっとありますよね。いけジェラなんかがそうかな?
あと、生死に関わる(笑)タイトルも多いかな、と。
 「死にたいほど生きてる」とか、
 「今を生きてる」とか(ここにも「愛なしでは~」が含まれるな…)。
雨の曲も多いですよね。
 「ひとりぼっちの誕生日には雨が降ってた」とか、
 「RAINY HEART~どしゃ降りの思い出の中」とか、
 「It comes rain」もそうだった。Bricksで「土砂降りが心を打つように」もありますしね。
歌手としては、作品数が多いほうではないと思うんですが(ここ5年くらいは俳優業一本ですしね)、そんな中でも、特定キーワードが多いのは、なんか楽しい。

ちなみにソロ曲で一番好きなのは、最近は「DOTOOW -怒涛-」ですね(^_^;)。
私、レイニーハートより先に巡り会ってるんですけど(正しいといえば順番的には正しいのですけどね。ばっくれ隊のVHS頻繁に借りてたもんなあ…)、なんといいますか(笑)……初めてあの曲を聞いた時の衝撃度といったら(笑)。
軽く壁に頭ぶつけましたからねー……。
ああ懐かしい。

そんなこんなで、私もようやく、しんちゃんファン歴丸8周年です。
時が流れるのは早いですねえ……。
21:31  |  信吾君の音楽関係。  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'11.15 (Sat)

G3君がイロモネアに。

あ、いえ、要潤君が、です(笑)。
今、氷川刑事はG2だっけG3だっけG4だっけとか考え込んじゃったよ(笑)。
私はあまりドラマを見ないので、彼を久しぶりに拝見したのですが、前回見た時よりも、尖ってる気がしました(どこが?とかは言うまでもないと思われますが…多分)。
タモさんのギャグ(多分)に、「よく要潤に似ていると言われる」というのがありますよね(笑)。
あれは、鉄板と解っていても毎回笑ってしまいます……。
そういえば、ピューッと吹くジャガーの映画でジャガーさんやったんでしたっけキャナメ君。
デビュー当時は、ピヨ彦の方が近い感じだった気がするんですけどね(^_^)。


で、全然関係ないのですけど。
横文字には徹底的に弱い私は、信吾君の今度の所属事務所を「CES」か「CSE」かすぐに忘れてしまいます(^_^;)。
私にとってアルファベット3文字といえば、TIMかTKOか(お笑いファン)KOF(格ゲー好き)だからなあ(笑)。
でもちゃんとサイト覗いたら、ロゴにちゃんとCreate the eternal sunって書いてあるんんですね(^_^;)。
やっぱ略称なんだー。
信吾君にとって今度の事務所が、文字通り「eternal」であるといいなあとも思うのだけど、その辺はまだよく解らず。トライベッカの山口社長は気さくな方だったから、イチゴ狩りの時も「社長の写真撮ってもいいですか?」とか叫んじゃったけど(そして撮らせてもらったけど)、今回の社長さんがどんな方なのか、未知数だもんなー。
とりあえず、信吾君のお皿のトマト退治してくれる人だといいなあ(笑)。
で、所属事務所は移ってるけど、FCは引き続きトライベッカさんと考えていいのかなあ。
(webRoute23でもトライさんの名前残ってるし)
そういえば、RouteのwebSHOPは有限会社ココペリになんですけど、特定商取引法に基づく表記を見てみると、「運営統括責任者名 葛山信吾」になってるんですよねえ。
てことはこの有限会社の社長はしんちゃんなのかしら。
そもそもココペリってどういう意味?とか思って、検索してみると、メキシカンジュエリーとかのサイトに当たるんですけどね。
うーん、色々謎だー。
21:59  |  日々の徒然。  |  CM(6)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'11.14 (Fri)

猪野さんが帰ってきて、山内さんが行っちゃった。

ちょっと気が早いにも程があるんですけど、PC用テンプレートをクリスマス仕様にしてみました(笑)。
私が主にお借りしてるテンプレートの職人さんが、現在ご多忙中らしくて、晋作が…もとい新作が出てこないので、いいやっクリスマス使っちゃえー!という訳で(笑)。
携帯用もいいのないかなーと探してるんですが、携帯の方はまだ秋仕様で(^_^;)。


さて。
先日私が宝塚BOYS以外のお芝居を初めて拝見した猪野さん、楽日の後お仕事でイタリアに行ってらしたそーですが、無事に帰国されたそーで。
お元気そうでなによりつーか、ゆっくり休んで下さいっていうか。
……TV出てくれんかなあとか思ったりもしますけど(鬼)。

そんな一方で、山内さんはまたフラッとお出かけになられたようで、「探さないで下さい」の連呼をなさってます→
旅行好きな方なんだなあ、山内さん。
BOYSの直後にも、行ってらっしゃいましたよね…。
無事に帰ってきてくださいね…(^_^;)。

今年のBOYSでは猪野さん、山内さん、森本君のお三方がブログをやってらっしゃるので、定期的に拝見しておりまして。
結構楽しみにしてるんですよね……。
花緑さんとか瀬川君もやってくれないかなあ。
(しんちゃんはきっと無理だろうなあ…)

森本君といえば、月末に森本君ご出演の「子どもさんかん日」を見てきます。
生ウッチャン、2年ぶりー(そっちかい)。
本番の頃には、DVDの幹ちゃんもやって来てるでしょうから、その見比べもちょっと楽しみ。
つーか演出工藤ちゃん(番組制作会社ケイマックスの社長。昔からウンナン絡みのお仕事が多かったので、なれなれしく呼んでみたり/笑)なんですね。
……どんな舞台になるんだ一体。

12月の花緑さん独演会は、チケット発売日にうっかりしてて、ちょっと無理かも(^_^;)。
…うう、不覚だー。
1月からの猪野さん舞台、吉野さん舞台は、それぞれどうしようかなーと悩み中です。
(関係ないけど、吉野さんの「Desperately Seeking SUSAN」に「スーさん?つりバカ日誌???」とか考えてしまう大たわけものは私だけでしょう)
山内さんのはひょっとしたら行けるかも……。

まあ、そんな感じでゆるゆるではありますが、BOYSの皆さんも出来る範囲で、追いかけていけたらいいかなーと……。


そういえば、「夢のまにまに」東京の上映が終了したようです。
これからまだまだ、各地での公開が待ってますよねー。
一番早いのが大阪と名古屋かな?
願わくば、これからご覧になられる方が、映画を楽しんで……それが無理でも安吾(の面影以下略)な信吾君を楽しんでくれますよーに。(私の周りは今の所、賛否両論ぽいッス)
で、あまぞんさんに発注したメイキングDVD、まだ届かないんですけど(泣)、本編のDVD化も待ち遠しいです。

あー、スタジオパークにも行きたいけど、しんちゃんが居るかどうかわかんにゃいよー。
21:51  |  その後の宝塚BOYS  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME |  NEXT